★NRBコラム★自己流シャンプーでは汚れが落ちてないかも!? 正しい洗髪方法をお伝えします! | ENJOY ! NRB LIFE | NRB日本理容美容専門学校

ENJOY ! NRB LIFE | NRB日本理容美容専門学校

関西・大阪の美容理容専門学校(メイク・ ネイル・エステ・着付け) | 夜間・通信・高校卒業資格コースも受付中!!!


テーマ:

毎日のシャンプー、皆さんはどんなプロセスで行っていますか?

 

シャンプー剤はたっぷりめに?
ガシガシ、ゴシゴシ洗ってしっかり泡立たせる?

 

自己流のやり方では、もしかしてきちんと汚れが落とせていないかもしれません…バイキンくん

今回は、自宅で簡単にできる正しいシャンプー方法をご紹介しますマッサージハート

 

1年生シャンプー実習の様子

 

①事前洗いをしっかり行って頑張る


ひとつめのポイントは、髪の毛にシャンプー剤をつける前、お湯だけできっちり事前洗いをすることビックリマーク(ダブル)

髪の毛や頭皮についたホコリや汚れは、この事前洗いをしっかり行うことで70~80%は取り除けるのです! また髪全体に水分を行き渡らせれば、シャンプーをつけた時の泡立ちもアップ。1~2分を目安に、髪と頭皮全体を洗っていきましょう。

 

②シャンプー剤はまず手で泡立てるべしグッ


シャンプー剤を手に取ったら、そのまま髪につけずにまずは手のひらで泡立てるのが2つめのポイント手

この作業をするかしないかで、髪につけた時のシャンプーの泡立ちがぐんと違いますキョロキョロ
使うシャンプー剤の量は、ショートカットでポンプ1押し、ミディアムで2押し、ロングで3押しが目安!

 

③たっぷり泡立ててやさしく洗おうピンクハート


シャンプー剤をしっかり泡立てた後、ようやく髪に塗布! 地肌の何箇所かにわけて泡を置き、指の肌を使ってマッサージするように洗っていきます。たっぷり泡立てれば汚れが落ちやすいのはもちろん、髪同士の摩擦を防いでダメージの軽減にもなるんですよ♪
耳の後ろや襟足などは洗い残しがちなので、忘れないようにしっかり洗っていきましょう。
この時に気をつけたいのが、爪でガシガシ洗わないこと! 頭皮を傷つけ乾燥しやすくなるので、必ずやさしく行うのがポイントです。

 

④シャンプー剤が残らないように注意アセアセ


しっかり洗った後は、シャンプー剤が残らないようにすすぎも丁寧に。残ってしまうとせっかく浮かせた汚れが落ちきらず、逆に髪にダメージを与えてしまいますガーン

すすぎ時間は、だいたい2~3分を目安にするといいですよOK

 

⑤トリートメントは頭皮にはつけないで!!


トリートメントやコンディショナーは、髪のキューティクルを守る役目を担っているので、頭皮につけても特に意味がないんです…涙

いちばん重要なのは傷みやすい毛先に塗布すること! とくにロングヘアーの方は毛先にしっかり揉みこんでくださいね。馴染ませた後は、しばらく置いておくとより効果的です。すすぎは、しっかりめに行ってくださいひらめき


地肌を清潔に保ち、脂汚れなどをしっかり取り除くためにはシャンプーがとっても重要です!

この5つのプロセスをご参考に、正しいシャンプー方法をぜひぜひ実践してみてくださいねbatsumaruラブラブ

 

 

オープンキャンパスに行こう!! 資料請求

■NRB HPはこちら!!!
■NRB instraは こちら!!!
■NRB LINE@は こちら!!!

NRBさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス