絵灯篭作成ボランティアが始まりました。 | NPO法人キャットミントのブログ

NPO法人キャットミントのブログ

東日本大震災後に
ボランティアを始め多くの人達と繋がりました。
その活動の報告と、イメージキャラクターの
ミントに関する情報をお知らせします。


テーマ:

今年も「なとり復興プロジェクト」絵灯篭の作成が始まりました。

パナソニック名取工場で2月24日(土)から2回にわたり行われます。

ボランティアの皆さんが集まり、電子絵灯篭の絵の差し替えと

紙の絵灯篭の作成が行われました。

型紙に絵を貼りつける作業が最も時間が掛かります。

1500基分で6000枚の絵を貼りつけますが、2日間では

4000枚で1,000基分の絵を張り付け、完成1歩前までの作業を

行います。

絵を型紙に貼り付け、乾いたら折込み、両面テープで端を貼り合わせます。

糊付けした絵が乾くまで少し時間がかかります。

この日は順調に作業が行われ、予定より早めに終了しました。

たくさんのボランティアさんが集まって下さったおかけです。

次々と絵が貼られ織り込まれた絵灯篭を段ボールに入れて行きます。

当日、この絵灯篭がロウソク代が付いた台紙にホチキス止めされ

完成し会場に設置されます。

ボランティアの皆様、ありがとうございました。

またキャットミントでも370基の絵灯篭作成に個別で頑張っております。

次回は3月3日(土)パナソニック名取工場で行われます。

キャットミントさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス