NPO法人キャットミントのブログ

NPO法人キャットミントのブログ

東日本大震災後に
ボランティアを始め多くの人達と繋がりました。
その活動の報告と、イメージキャラクターの
ミントに関する情報をお知らせします。

NPO法人キャットミントとは、現在・未来の世代に対して、生活と環境を健やかに安全に守るため、人・環境の安全と、

雇用促進、経済の活性化を図り、地域に根ざした活動を行う団体です。

詳しくはホームページをご覧ください。

http://www.npo-catmint.com/


主な活動

①災害復興支援活動 ②環境整備活動 ③まちづくりの推進を図る活動 

④地域安全活動 ⑤子どもの健全育成を図る活動

⑥経済活性化活動 ⑦雇用機会の拡充支援活動



キャットミントとは、低温・高温に強く、丈が低く横に茂る、

紫色の花をつけるハーブの一種です。

花言葉は自由な愛

地域に根ざした当団体の活動に、ふさわしい名前です。



〒981-1101

宮城県仙台市太白区四郎丸字田中30番地の9

NPO法人キャットミント

理事長 丸山礼子

TEL 090-2972-4280

FAX 022-241-7832


$NPO法人キャットミントのブログ
イメージキャラクターのミントです。

ポメラニアンの女の子、10歳になりました。

ふわふわの身体とまんまるの眼で皆を癒したいなぁ! どうぞよろしく!



                                        

残念ながら新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催予定の閖上追悼絵灯篭は中止となりました。

絵を送ってくださった方々、ありがとうございました。

絵は大切に保管し、来年に使わせていただきます。

追悼は心の中で例年通り行わせていただきます。

東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を祈るとともに、

新型コロナウイルス感染の一日も早い終息を願います。

 

NPO法人キャットミントは今年も名取の閖上復興プロジェクトの追悼に参加します。

数回のミーティングを経て今年の開催場所や設置する灯篭の数量を確定しました。

当団体にも各地から1077枚の絵が届きました。

毎年、絵を描いて送ってくださる団体もあります。感謝申し上げます。

2月22日(土)には名取市のパナソニック工場でボランティアさんたちと絵灯篭の作成をしました。

今回は約500基の紙の絵灯篭の作成を行い、当日完成させる一歩手前まで作成しました。

午後からは電子絵灯篭の絵を差し替える作業をしました。

入っている絵を抜くのは簡単でしたが、新しい絵を入れる作業は中々簡単に

入って行かず大変でした。

ボランティアさんたちの力が無ければ出来ない作業です。

毎年、参加してくださる常連さんたちもいて、有り難いです。

順調に作業が進み、最後に一人1基ずつ完成させて、それを持っての記念撮影です。

小さな子供たちも参加して作成や片づけを手伝ってくれました。

3月11日(水)当日は今年で2回目になる名取市小中学校の校庭をお借りしての

開催になります。

昨年は雨のためエントランスに場所を変更しての開催のため紙の絵灯篭に、ろうそくを

灯すことができず、残念でしたので今年こそは天気に恵まれますように!!!

 

 

 

台風19号の被害もまだ改善されず、大変な想いをしている方々がたくさんいます。

福島の子供たちに、今年もクリスマスのお菓子を贈りました。

 

ご家族の中には台風の被害に遭われた方もいるとのこと。

少しだけですが、お菓子を食べて頂ければと思います。

今年は袋詰めが出来ませんでしたので、大袋のまま、お菓子を贈りました。

クリスマスだけでも、子供たちが楽しく過ごせて笑い声が聞こえると、

うれしいと思います。

メリー クリスマス!!