名古屋市教育委員会主催講座「第1回少年スポーツ指導者研修会」 | 名古屋フィジカル・フィットネス・センター 粋々健幸ライフ

名古屋フィジカル・フィットネス・センター 粋々健幸ライフ

見た目が格好良くて、遊び心を知っている人、それが粋な人です。肉体も心も健全で、その健康を手段に、自分流の素敵な人生を楽しむ。ご購読の皆さんと一緒に健康で幸せな人生をつくる「健幸ライフの創生の場」となりますことを願っています。


テーマ:


名古屋市教育委員会が年に2回開催します「少年スポーツ指導者研修会」をことしは、その2回とも担当させていただくことになりました。

今年の2月に昨年度の第2回目の指導者研修会をやらせていただき、その時参加いただきました皆さんからのリクエストもあり、また私が1回では座学と実技がいずれも中途半端になるので、もし次回やらせていただけるのなら2回に分けてお願いしておりましたこともあって、本年度は2回フルに機会をいただけました。

前回同様に130名ほどの皆さんの参加があり、皆さん積極的な方々です。

今回は、したがって前回の復習も含めてにはなりますが、子供の運動プログラムの組み方として、私が提唱しています「体感型運脳プログラム(TUP)」の基本理念をしっかりとお話しさせていただきました。

お話だけでは面白くないので、現場の事例、あるいは参加者の皆さんが自分ごととして落とし込める工夫をあちらこちらに組み込んで2時間、精一杯皆さんにお伝えいたしました。

伝える側の思いが参加者の皆さんにどう伝わったかが大事なのですが、それはまたアンケートを拝見して糧にしていきたいと思います。

今回もチャレンジでした。

運脳プログラムについては、まだまだプログラムも完成式したものではなく、試行錯誤の中で作り上げているところです。

ただ、そのプログラムをなぜやるのか、その意図、目的ははっきりしています。

今回は、そのことをまずご理解いただきたかったのです。

そして、次回、来年の2月にはなりますが、この理論を踏まえての実技で、皆んがその理論を体感してもらえるように頑張ります。

色々反省点もあります。

しっかり振り返りをしておこうと思います。

そして、さらにブラッシュアップして、質を上げてまいります。

目標として、このTUPを動画化して、説明書をつけ多くの方にご案内できるようにしてまいります。

大きな目標です‼️