月刊誌「時局」で紹介されました! | 名古屋フィジカル・フィットネス・センター 粋々健幸ライフ

名古屋フィジカル・フィットネス・センター 粋々健幸ライフ

見た目が格好良くて、遊び心を知っている人、それが粋な人です。肉体も心も健全で、その健康を手段に、自分流の素敵な人生を楽しむ。ご購読の皆さんと一緒に健康で幸せな人生をつくる「健幸ライフの創生の場」となりますことを願っています。


テーマ:



名古屋発の経済月刊誌「時局」の6月号でポールウォーキングをご紹介させていただきました。

「健康寿命を延ばし長寿を楽しむ」というコーナーでのご紹介です。

今や、「人生100年」の時代と言われつつあります。

2016年の調査では、100歳以上の日本人は67,000人越え!

これは世界1番です。

いやー、すごいですね、と簡単には言い切れないのはもうお分かりかと思います。

2007年のデータですが、90歳以上で要支援、介護ではない方は42%でした。

それから10年経ち、さらに高齢者は増えていますので、この割合は増えている可能性があります。100歳人口も伸び率が落ちてきているようですので、介護度が上がってきているかもしれませんね。

とにかく、100歳以上の方の健康寿命が伸びてきているのなら、それはすごい!と言えるのかもしれませんが、日本人の健康寿命と平均寿命の格差は縮まっていません。

となると、要介護者の100歳以上の人口が膨れていくわけですから、ますます社会保障の問題も膨れていきます。

ですので、国ももちろんですが、メデイアも健康寿命延伸については、関心を持って取り上げています。

この時局でも、私の紹介させていただいたポールウォーキングをはじめとする運動、そして食事、趣味など、広い視野で健康寿命延伸のヒントを探っています。

関心のある方は、是非この時局6月号をご覧ください。

そして大切なことは、一つで良いので実行してください。

知識はアウトプットした時に価値がでます。


NPFCさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス