右脳を活性化! あなたが秘めた天才脳を覚醒させる5つの方法

右脳を活性化! あなたが秘めた天才脳を覚醒させる5つの方法

五感を開放しあなたが秘めた天才脳を覚醒させる
高次元脳トレーニングプランナー 渡辺江観のブログです

右脳を活性化して覚醒する方法をお伝えしています

右脳を活性化して
あなたが秘めた天才脳を覚醒させ
あなたを輝いた人に変身させる


その極意をお伝えするブログです。

こんにちは
渡辺江観(えみ)です。

 

 

あなたはサヴァン症候群

という言葉を聞いたことがありますか?




一般の人にはない驚異の能力をもつ人々のことですが

サヴァンとはフランス語の「知る」という動詞から派生した
すぐれた知能の人」という意味の英語だそうです。


サヴァンの人は自閉症患者に多く

自閉症患者のうちの10%~25%がサヴァンだそうです。


※自閉症患者とは

生まれつき脳の機能障害により
コミュニケーション障害などをもつ人。


生きている間に、病気や事故によって
脳に損傷の受けてサヴァンになる人もいます。


サヴァンの特徴としては
驚異の記憶力、芸術的才能、計算能力をもつ人たちですが



音楽の分野では
ピアノを一度も習ったことがないのに
一度聴いた曲を再現して弾いたり
作曲できたりする人がいます。


美術の分野では
走り去っていく動物の姿を完全に再現した彫刻をつくったり
一瞬見ただけの複雑な景色を描いたりできます。


数学の分野では
すさまじい速さで計算をしたり
教わらなくても瞬時に素因数分解ができたりします。



なぜサヴァンの人は

特殊な能力を発揮するのでしょうか?



遺伝的な要素もあるでしょうが
きわめてせまい範囲の事がらに異常な興味をもち
同じことを繰り返す集中力などが関係しているといわれています。




左脳の機能障害を右脳が補っている!



左脳は言語、理論的な思考、記号や言語などを使うのが特徴です。


一方、
右脳はメロディーを把握したり
空間認知能力や
思いつき的な思考の能力が高いです。



左脳の機能に障害がある分
右脳の機能が発達しているという仮説が脳科学では提唱されています。



胎児期に発達の遅い
左脳

障害を受けやすい


胎児期に
左脳は危険にさらされやすいのです。

 


理由は

左脳右脳のあとから発達するので
完成形になるまでの不安定な期間が右脳よりも長いからです。


男性の場合は、胎児期に男性ホルモンである
テストステロンが左脳の発達を遅らせる場合もあるのではないか
という説もあります。


ちなみに、サヴァンの人は男性に多いんですよね。

女性の4~6倍もいるといわれています。

 

 

多くの右利きの人は左脳ばかり使っています。

左利きの人は右脳ばかりを使っています。

 

 

ということは、誰もが右脳を活性化すればいいということですよね。

 

 

あなたの右脳が活性化したら

どんな素敵な才能が発揮できると思いますか?

 

 

もうすぐ、あなたの右脳が活性化するとしたら

ワクワクしますよね!

 

 

 

今後しばらくは脳のことをお伝えしますので

あなたはどう変わりたいのか

希望や願望がありましたらコメントください!

お待ちしています。

 

 

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

右脳を活性化して
あなたが秘めた天才脳を覚醒させ
あなたを輝いた人に変身させる


その極意をお伝えするブログです。

こんにちは
渡辺江観(えみ)です。

 

 

あなたは無意識でこのような口癖を言ってませんか?

 

私っていつも失敗する

私っていつも忘れ物をする

 

いつも寝坊してばっかり

人の悪いところばっかり目に付く

 

 

今回は自分をダメ人間にしてしまう

無意識に使ってしまう口癖をお伝えします。

 

 

 

あなたは先ほどのような

いつも」 「ばっかり

という口癖を無意識に言っていませんか?

 

 

 

地球上にいる私たちは

いろんな感情体験をして成長しています。

 

 

 

感情には喜怒哀楽などたくさんありますが

つい言ってしまうネガティブ言葉で

自分をダメ人間だと脳に刷り込んでいることがあります。

 

 

 

感情的な表現って

感情の記憶を強めてしまうんです。

 

 

普通、私たちの脳は

睡眠中に記憶の整理をしているんですが

 

 

余分な感情の記憶を消して

翌朝にはスッキリした気分で目覚められるようになっています。

 

 

脳にはムダな感情をそぎ落とす機能があるのです。

 

 

感情の記憶は、脳の中で

事実の記憶とセットになって関連づけられます。

 

 

いつも ・ ばっかり という言葉は

小さなことが達成できたとしても

すべてなかったことにしてしまいます。

 

 

知らぬ間に自己否定している!

 

 

脳に

自分はダメなヤツだとインプットしているようなものです。

 

 

 

ではどうすればいいのか?

 

 

事実だけ言葉にすればいい

そうすれば成長できる!

 

 

 

いつも起きられなくて二度寝をしてしまう

というセリフなら

いつも と してしまう を削ります。

 

 

すると

起きられなくて二度寝をした

となります。

 

 

事実だけを口にしていれば

無駄に感情記憶を強めることがないんです。

 

 

失敗した時の感情記憶は

脳が睡眠中に消去してくれるので

淡々と目標に向かうことができます。

 

 

いつも ・ ばっかり

があなたの目標達成の邪魔をすることになるので

 

スピードが速い今年は

ネガティブ言葉で自分のことを卑下しないでくださいね。

 

 

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

右脳を活性化して
あなたが秘めた天才脳を覚醒させ
あなたを輝いた人に変身させる


その極意をお伝えするブログです。

こんにちは
渡辺江観(えみ)です。

 

 

あなたは普段仕事をしている時に

仕事がはかどる時間帯と

頭がボーっとしてしまう時間帯があるのを

感じたことがありませんか?

 

 

どうせ仕事をするなら

パフォーマンスが上がる時間帯でやれば

効率よくできるはずだと思いませんか?

 

 

 

時間帯によって体の調子が変わることを

生体リズムといいますが

脳にもリズムがあるんです。

 

 

脳のリズムを知っていると

この時間に、この仕事をすれば

スピード仕事の質も上がる

というのがあるんです。

 

 

今回は脳のリズムをお伝えしますね。

 

 

あなたの仕事が最もはかどる

24時間の使い方を知っておくと便利ですよ。

 

 

私は朝6時に目覚し時計をセットしています。

外は暗いので電気をつけますが

脳に光が届くと、生体リズムがスタートします。

 

 

光は網膜からしか脳に入らないので

全身に光を浴びる必要はないんです。

 

 

ただ光の量が必要になってくるのですが

メラトニンの分泌が止まるのが

1500~2500ルクスと言われています。

(家庭用の照明は500ルクス)

 

 

ちなみに

晴天の日で約3000ルクス

曇りの日で約1000~1500ルクス

大雨が降っていて真っ暗な日で約500ルクス

 

朝起きて窓際に行くと光を浴びることができます。

 

 

 

この後の文章は

朝6時に起床することを前提に書いていきますね。

 

 

 

起床2時間後は思い切った決断ができる

 

私の場合だと朝8時です。

 

間違いのない重要な決断ができる時間なので

これからの自分のことや計画など

まとめ時間に当てるといいですよ。

 

 

 

起床3時間後は最も記憶力が高まる

 

私の場合だと朝9時です。

 

この時間帯は新しいことを覚えるのに最適なんです。

1日のうちで記憶力がピークになるので

大事なことを覚える時間にするといいですよ。

 

仕事の集中力も高いので

想定外の事態に対応することもできる時間です。

 

 

会社員であれば仕事のスタート時間でもあるのですが

会社のメールチェックをする時間にするのはもったいないです。

 

 

 

起床4時間後は脳が活発になる

 

私の場合だと朝10時です。

 

この時間は、1日のうちで最も頭が良く働きます。

脳が高い集中力を発揮できるんです。

創造的なことをするのにいい時間です。

 

 

 

起床5時間後は免疫力が高まる

 

私の場合だと朝11時です。

この時間帯にはメンタルが強くなります。

 

電話をかけるのが苦手な人はこの時間にかけたり

ひらめいたアイデアを上司に提案する時間にしたり

プレッシャーのかかる会議で発言をするのに適しています。

 

 

本音を言うこともできるし

リスクのある発言もできます。

 

 

 

起床7時間後はテンションが高まる

 

私の場合だと午後1時です。

昼休みも終わり、午後の仕事がスタートします。

 

 

この時間帯には目と手の作業がうまく連動するので

手先が器用になります。

 

 

細かい作業に向いているので

書類や資料の作成、事務的な作業など

ひたすら数をこなす単純作業におすすめです。

 

 

 

起床8時間後は活動が急激に低下する

 

私の場合だと午後2時です。

脳の活動が低下して、頭がボーっとして眠くなる時間です。

 

 

頭が働かない時間帯なので

淡々とした手作業が向いています。

 

 

 

起床9時間後は気分が楽観的になる

 

私の場合だと午後3時です。

この時間には朝からの自分の行動を振り返るといいですよ。

 

 

あの時、こうすれば良かったな。

もっと違う言い方があったかも。

 

 

自分の行動を素直に振り返ることができますので

相手を教育したり、指摘したりするのに

この時間帯を使うといいですね。

 

 

もし午後1時に相手のミスを指摘すれば

相手は反抗的になりますが

午後3時(相手が起床9時間後なら)

素直に受け入れてくれる時間となります。

 

 

起床10~11時間後は

体のパフォーマンスが最高になる

 

私の場合だと午後4~5時です。

体の深部体温が高くなるので

高いパフォーマンスを発揮できる時間です。

 

 

国際的な競技では

世界記録が出るのが16時~19時に出ることが知られています。

なので決勝のレースも夕方に組まれることが多いそうです。

 

 

この時間帯に運動ができれば最高ですね。

ランニングや筋トレに効果的な時間です。

 

 

朝にランニングをするよりも夕方にした方が

約3倍も成長ホルモンが分泌するそうです。

 

 

職場では立ったり体を動かすスケジュールを入れると

体温を高く保つことができます。

 

 

体温を効率的に上昇させるには

背中やお尻の筋肉を使うことです。

帰宅の電車では座らずに立った方が筋肉を使うことができます。

 

 

姿勢よく椅子に座るということは

重力に逆らって体を起こしている状態なので

筋肉の活動を保つことができます。

 

 

深部体温がピークになる夕方は

記憶力も判断力も高まるので

どんどん仕事をさばいていけます。

 

 

 

起床12時間後は味覚の感度が最高になる

 

私の場合だと午後6時です。

夕食の時間帯ですね。

 

これから先の時間はエネルギーを消費することはないので

夕食にがっつり食べてしまうと体重が増えるだけです。

味覚を味わう食事にするといいですよ。

 

 

 

起床13時間後からは光を減らしていく

 

私の場合だと午後7時~9時

脳が眠くなってくるリズムなので

光を減らして夜を作っていきます。

 

 

蛍光灯ではなく電球色のライトにしたり

浴室の照明を消して脱衣所の照明だけで入浴してみたり

光の量を減らしていくと自然に眠くなっていきます。

 

 

夕方になると深部体温が下がっていくのですが

またいったん上げるのが入浴で

より体温が放熱されてその後ぐっと下がるので

 

入浴後の1~2時間後を目安に就寝すると

深い睡眠に入ることができます。

 

 

入浴後から就寝までの時間は

勉強する時間に当てると知識が定着します。

 

一番覚えたいことは寝る前が記憶に残りやすいです。

 

 

いかがでしたか?

脳のリズムを意識して生活すると

あなたの能力もパフォーマンスも上がりますよ!

 

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

右脳を活性化して
あなたが秘めた天才脳を覚醒させ
あなたを輝いた人に変身させる


その極意をお伝えするブログです。

こんにちは
渡辺江観(えみ)です。

 

 

 

風邪やインフルエンザが流行る季節となりましたね。

あなたはまだ大丈夫ですか?

 

 

私は一度もインフルエンザにかかったことがないんです。

10年以上、病院にも通ったことがありません。

 

 

子供の時は風邪をひいたら病院へ行って

病院から処方された風邪薬を飲む

というのが常識だったんですけど

 

 

どうも体が薬を拒否しているようだ

と感じてからは飲むのをやめました。

 

 

薬って症状を抑えているだけで

ウイルスを殺しているわけではないんです。

 

 

自分の免疫力が

風邪ウイルスをやっつけるまで

体を温めて

体を休めてじっとしておく

 

というやり方に変えてから

病院とは縁がなくなりました。

 

 

石油でできた薬は毒だと思っているので

今まで飲んできませんでした。

 

 

風邪を引きやすい人や

インフルエンザにかかりやすい人に共通するのは

体温が低いということなんです。

 

 

やっぱり、体温を上げて

自分の免疫力が高い方が

健康でいられるんですよね!

 

 

今回は脳がリフレッシュするというアロマのお話です。

 

 

ところで世界には香りのいいアロマがありますが

日本にはとても素晴らしいアロマが存在します。

その一つをご紹介しますね!

 

 

なんと

●眠りながら、免疫力を強化したり

●悪性ウイルスや有害細菌、カビ菌を除菌したり

●花粉やPM2.5などの微粒子から身を守ってくれたり

●精神安定作用と快眠をもたらしたり

●脳がすっきりリフレッシュする

 

 

公的研究機関でも効果を実証されている

日本にしかない香りがあるんです!

 

 

それは MORI AIR 35という商品に使う

森の香り精油

モリエアーについては↑リンクからホームページに飛びます。

 

数百年や千年の木曽ひのきを中心とする

世界一の香りによるアロマテラピー効果

脳の癒し全身の免疫力アップができるんです。

 

 

フィトンチッドパワーでウイルスや病原菌を殺し、

原始ソマチッドパワー

血液中や全身細胞の免疫力と生命力を強化します。

 

 

伊勢神宮の式年遷宮に使われる御嶽山中腹の

標高1500メートル付近の木曽ひのきをメインに

樹齢数百年から千年の35種類の針葉樹から抽出する精油には

古代ソマチッドが驚くほど存在しています。

 

 

MORI  AIRによって原始ソマチッドを大量に含む

森の香り精油を吸引していると

 

室内の有害菌やウイルス、カビ菌などが除去されるとともに

免疫力が大幅にアップするんです!

 

 

原始ソマチッドが初めての方は

↑のリンクからホームページをご覧くださいね。

 

 

ソマチッドって癌細胞を分解する力があるんです。

 

 

日本の国有林のみに存在する

樹齢数百年の木曽ヒノキ、青森ヒバ

秋田スギ、熊本のクスノキなど

 

 

全国の35樹木から抽出した

海外にはない香り精油

モリエアーによって

100万分の1(ナノ粒子)にまで超微粒子化しています。

 

 

それを室内の隅々にまで拡散することで

自然に除菌と消臭が行われます。

 

 

副交感神経を優位にして

精神を安定させ

(リラクゼーション&ヒーリング)

快眠をもたらします。

 

 

吸い込んだ森の香り精油

肺から血液とともに全身細胞に届き

免疫力をアップさせます。

 

 

現在ご利用中の方々は

オフィスやリビング、勉強部屋

介護室、学校の教室、保育室

歯科医院、病院の診療・待合室に置いて

利用するケースも増えています。

 

 

効果的な活用法としては

アレルギー対策(ぜんそく、アトピー、花粉症)

精神安定、室内消臭、室内除菌、快眠

睡眠中の免疫力強化

抗ウイルス(風邪、インフルエンザ対策)

学習、オフィスでも大活躍しています。

 

 

大腸菌群(O-157)

メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)

サルモネラ、レジオネラ等

各種細菌の抑制が期待できます。

 

 

森の優しい香りが

空間の臭いを気にせず

清潔で気持ちの良い快適空間へと仕上げます。

 

 

モリエアーが一家に一台あると安心ですね。

私はモリエアーの代理店をしているので

お値引き価格でご提供することができます!

 

 

ご興味のある方はホームページをご覧ください。

モリエアーはこちら

 

右脳を活性化して
あなたが秘めた天才脳を覚醒させ
あなたを輝いた人に変身させる


その極意をお伝えするブログです。

こんにちは
渡辺江観(えみ)です。

 

 

高次元脳トレーニングを実施するにあたり

これまでの経緯をご説明しますね。

 

 

私が脳トレーニングの個人事業を立ち上げたのは2019年4月です。

 

 

現在48歳ですが、29歳までの私は

頭の回転が遅く、無口で、気が利かなくて、どうしようもない人間でした。

 

 

言いたいこともしゃべれず

想像力もなくて未来のことなんてイメージできなかったんです。

 

 

娘の出産を機に右脳開発にのめり込み

脳トレしないと頭がボケてくるのに気づき

脳トレーニングサービスの事業を始めることになりました。

 

 

そんな私の脳を変えた脳トレーニングのことをご紹介します。

 

 

それは聴覚トレーニング

耳から脳を覚醒させる方法です

 

 

特定の周波数帯の音が

眠っている脳を刺激する!

 

 

音で脳のマッサージをすることで

第三の目が開いたり

脳の中がまるで別人、奇跡的な改善・変化を起こしたり

 

 

きらめき輝くような音がシャワーのように脳髄(のうずい)に降りそそぎ、
心地よく全身がリラックスしていく。

 


一方、聴覚は鋭敏(えいびん)さを増し

訓練後にはあらゆる音がとてもクリアに聴こえるようになる。

 

 

脳トレーニングの基本である驚異的な聴覚トレーニングについて

2006年2月号、2007年10月号 雑誌「ムー」に掲載されました。

 

 

それは、傳田聴覚システムの奇跡として話題になりました。

 

 

聴覚と脳とはどんな関係で結ばれているのか?


なぜ特定の周波数帯の音が、眠っている脳を刺激するのか?


改めて傳田氏の開発した聴覚訓練システムの謎に迫ってみたい

 

21世紀の発明レポートとして、中野雄司氏の文で雑誌掲載されました。

 

 

2006年2月号の記事をきっかけに

実際に傳田氏の聴覚システムにチャレンジした読者が多くいます。

 

彼らの体験談が雑誌「ムー」編集部には寄せられており
それらの声のうちのいくつかを紹介することにします。

 

 

傳田聴覚システムを開発した

傳田文夫(でんだふみお)氏

 

 

そもそも著名なクラリネット奏者であり音楽大学の講師を務めていた傳田氏が
この聴覚訓練システムを開発しようと思い立ったきっかけは
教育現場における自らの苦い体験からでした。

 

 

従来の古典的な訓練法では、若い演奏者たちに限らず上達がはばまれ
いずれどうしても破れない壁の存在に気づくことになります。


その原因を探っているうちに

傳田氏は日本人の耳には聴こえない音が存在することを発見します。


この
聴こえない音の存在を生徒たちに気づかせるため

十数年にわたる試行錯誤を繰り返しながら
ついに傳田氏は独自のメソッドを完成させました。

 

 

それが現在の

傳田式聴覚訓練システムのベースとなっています。

 


それは特定の周波数帯を減衰(げんすい)させたり

音楽の特定部分だけをカットしたりと

さまざまな加工・編集が際限なく繰り返された

特殊な音源に耳を傾けるという訓練システムです。

 

 

脳の中がまるで別人になる

奇跡的な改善・変化を体験された人が続出!

 

つまり音による脳のマッサージ

 

体験者の声

これまで長年にわたって悩まされつづけてきた身体の不調が
訓練後には嘘のように変化していった

 

 

変化は健康面だけにとどまらず

表情が明るくなった

人に好かれるようになった

仕事がバリバリとはかどるようになった

 

など、精神的な影響が顕著(けんちょ)に顕(あらわ)れるようになってきたのです。

 

 

そしてこれらの記録を精神科のお医者さんに見てもらったところ

その精神科医は驚愕(きょうがく)した表情でこう断言したという。


「これは、もう脳の中がまるで別人だね」と。


精神科の医者というものは

患者のわずかな表情の変化やイタズラ書きのようなスケッチなどを手がかりにして
人の内面を探っていくプロです。


その彼が「これは別人だ」と言いきってしまうのだから

受講者の脳の内部ではとてつもなく大きな変化が生じていることは間違いない。


聴こえない音の存在がもたらす脳内の激変


それはいったい何を意味しているのだろうか?

 

驚愕の激的変化! 不思議な体験の数々
とりあえず「ムー」読者から送られてきた不思議な体験に耳を傾けてみましょう。

 


「一番驚いたことは、思考プロセスが明晰(めいせき)になり、

次々と新しい発想が沸いてくるようになったことです」


と、書いてきてくれたのは広島市在住のMさんです。

 

Mさんは囲碁が大好きで、マア2段の腕の持ち主。
以前から地域の囲碁大会にはよく参加していたが、勝率はいつも5割前後だったという。
ところが…


「1クールのトレーニングを終えた後に参加した囲碁大会で、

なんと信じられないことに私が優勝してしまったのです。


普段は思いつかない鋭い手が次々と頭に浮かび、

私の腕前ではとうていかなわないような強敵を撃破(げきは)していきました。


とくに終盤の難しい局面で素晴らしい手が出ることには、自分もびっくりです。


また普段の私の囲碁は、うっかりミスが多く、それが勝率を上げきれない原因だったのですが
この大会ではポカはほとんどなし。


つねに盤面(ばんめん)全体を見渡すことができるようになったことも、

初めての優勝の原動力になったのかなと思っています」

と、初めての優勝の喜びと感動を、素直な驚きの声とともに報告してくれた。


しかし、愛好家の方ならわかるだろうが、

囲碁や将棋は運やツキが勝負を左右する要素が極端に少ないゲームである。


実力差がほぼそのまま結果に反映する。
その囲碁で、これだけ劇的なまでの勝利を重ねることができるとは、

これはもうまさしく脳の中身が変化しているとしか考えられないのではないだろうか。

 


もっとも傳田氏によれば

訓練受講者からこのような声が寄せられるのはそう珍しいことではないという。

また囲碁や将棋だけでなく、剣道や空手などの競技でも、

急激に実力がアップしたという例も少なくないそうです。

受講者の脳内部の変化は、発想力や思考プロセスだけにとどまらず

反射神経にまで及(およ)んでいるということだろうか?


また埼玉県在住のKさんは、

長年の夢であったダイエットに初めて成功したと喜びの声を送ってきてくれました。


「高校の終わりぐらいから体重が増えはじめ、ついには60キログラムをオーバー。
いくら痩(や)せようと思ってもうまくいかず、

ついには自己嫌悪から軽いうつ症状と診断されるようになっていました。


ところが、このCDを聴くようになってからは、

なぜか物事を明るく前向きに考えられるようになりました。


そして、今までの悪戦苦闘がまるで嘘のようにスムーズにダイエットを計画通りに実行。
信じられないことに、高校時代のスラリとした体型に戻れました。
今は好きな洋服をあれこれ選んだり、外出して人と会うのが楽しくて仕方ありません」


このKさんを筆頭に、精神面での著しい変化を報告してくれた人は後を絶たない。


くよくよと細かいことで悩んでいた人が

一転、プラス思考積極的な考え方ができるようになっていく。


当然周囲との関係はスムーズになり、

人付き合いがどんどん広がっていったとの報告例が少なくない。

しかし、これはもう「気分が変わった」などというレベルの問題ではないように思える。
明らかに脳の内部で何らかの変化が生じているとしか思えない。


一方、愛知県のIさんは、

「見る夢が、妙にリアルになってきて変な感じです」と奇妙な体験を語る。

「これまで色つきの夢を見ることはめったになかったのですが、

最近は鮮やかなカラーの夢を見るようになりました。


しかも、夢から覚めて起きた後も、その内容を細部にわたるまでハッキリと覚えています。


こんなことは今までまったくありませんでした。

まるでその夢が自分に何か教えようとしているような

そんな不思議な感覚が頭の中に残るようになりました」


備わっていた本来の能力が蘇る!?
 


それにしても不思議です。

ここに紹介しているのは、寄せられた体験例のごく一部にすぎません。
どう考えても
脳内の変化としか思えない事例が、まだまだ多種多様に寄せられています。

 

 

私は傳田聴覚システム研究所の代理店をしており

高次元脳トレーニングでは聴覚トレーニングを基本としています。

 

 

あるオリンピック競技に正式採用されている

ブレインスイッチBOX

 

聴覚トレーニングでメダル獲得しています!

 

 

スポーツ選手も声楽家も

聴覚トレーニングをしている人はリズム感がよくて

いい成績を出しているそうです。

 

 

脳を目覚めさせたい方は

無料体験会で試してみませんか?

 

  聴覚トレーニング無料体験