昨日のできごとです。

朝ご飯をたべて

スムージーをのんで、元気に朝からテニススクールで汗を流してきました。そして帰ってきたのが11時半すぎ。11時には友達と映画に行くために家を出ると言っていた高校二年生の長女がまだ家にいて、少し驚きました。前日、リベンジャーズを見に行くと言っていたのですが…。あの、ハリウッドのアメコミのヒーローものの映画ですね。そんなの見たかったのか、と少し驚きもありましたが、高校生の趣味にはオヤジはなかなかついていけません。なんでも、家を出る直前に、一緒に行くはずだったお友達から連絡があり、熱が出てしまい行けなくなってしまったとのこと。もうチケットは買ってしまっているそうで、インスタで他に行ける人を募集することにしたようです。

お昼は僕の提案でスパゲッティー。

茄子とベーコンのアラビアータでした。と、やはりそんな直前で一緒に行く友人と連絡もつかないようで…。 

 

ということで、ここは僕の出番!久々に長女と二人でお出かけです。ただ、良く聞くと、リベンジャーズって、アメコミとは一切関係ないらしい。あれは「アベンジャーズ」でした…。そして娘が見たがっていた映画の正式タイトルは「東京リベンジャーズ」でした…。娘が、アマプラでみたアニメがどうとか言っていたので、アニメ映画のようですね…。当初のイメージと随分予定が狂いましたが、

無事映画館に到着。13時半の回を見たのですが、人気の映画のようです。高校生2枚で買ったチケットのうち1枚は、無事大人チケットに替えることができました。

売店でアイスカフェラテ買って入りましたが、客層が若い!そして女子率高し。52歳のオヤジはかなり場違いな感じで娘がいないと、絶対来ないだろうなーという世界でした。しかも、直前に長女から聞かされたのですが、この映画はアニメを実写化したものらしく、結構いい俳優さんが集まっているのだそう。とりあえずアニメ映画ではなさそうです。

 

そして映画が始まったわけですが、事前知識ゼロで見る映画って、結構楽しいかも。ストーリーもなにも一切知らないので、ドキドキ、ハラハラ、笑ったり、ほろっときたり、とにかくあっという間の2時間でした。

映画見終わってから、映画館の入口にある映画の電子ポスターが目に留まりました。いや、こんな感じの映画だなんて、思ってなかったので、予想外の一日に僕を連れてきてくれた長女には感謝です。

その後は、長女と渋谷でショッピング。パルコに連れて行ったら、値段を見て「ここは私の世界ではない」と思ったようで、結局ZARAに行くことになりました。試着時間がとても長くて、お父さん驚きましたが、そういうお年頃なんでしょうね。

夜は、デパ地下グルメ夕食。帰りに長女と相談しながら買ってきました。

前菜は、イチジクとローストポークのサラダ。なんとフランボワーズのドレッシングをかけていただきます。

前菜二品目。

海老と帆立のグリルです。

メインは次女は鶏肉の料理。中にチーズとベーコンが入っているようです。ソースは玉葱のソース。

長女は白身魚と蟹身のオーブン焼き。これ、僕と妻も半分こしていただきます。

そして、僕と妻は、さらに牛タンの煮込み料理を買ってきました。

オリンピックを気にしながらも、家族での団らんはとても楽しい時間です。

 

なによりも今日のデートの帰り道で、長女に「あー、今日は楽しかった」と言われて、お父さんご満悦。

 

良い時間でした。

一般的に、手巻き寿司ってどれくらいの頻度で出てくるものなのでしょうか?

 

我が家は妻が忙しいときや、ちょっと重たいものが続いていてあっさり系が食べたいときなどに、手巻き寿司が出てくる確率がとても高いです。手巻き寿司は手が込んでませんが、豪華ですからね。

 

ちょうど一週間前の土曜日も家じゅうバタバタしており、それでいて、近くに住む義妹も遊びに来ることになっていたので、ここは手巻き寿司でしょうということになりました。

妻に買い物をお願いしたのですが、スーパーの手巻き寿司セットにはあまり食指が動かなかったとのことで、サクセット。

僕が切って盛りつけます。ふるさと納税できた中トロも追加!

結構な量だったので、2皿に分けて盛りつけました。

さらにふるさと納税できたいくら。スーパーの手巻き寿司セットに入っているいくらは、ほんのちょっとですので、ここぞとばかりに大盛りにしてみました。これだけで豪華さが2倍になります。

それ以外に、妻がちょこっとつくった副菜と、義妹が家で育てたトマト! このトマト、味が濃厚でおいしかったです。

我が家の手巻き寿司は、ごはんも一人盛りになっていて、小さなマイしゃもじを使っていただきます。

お供はシャンパン!でも、3人だとすぐに売り切れになってしまい、その後は白ワインへ。寿司とワインってあいますよー。

心おきなく、いくらたっぷりの手巻きをつくっていたら、次女が親子のほうがおいしいよ と教えてくれたので

僕も親子いっちゃいました! 手巻き寿司パーティーって、なんだかとっても楽しいです。義妹もそろったので、話が盛り上がりますよ。

〆は、長岡に住む親戚が毎年夏に送ってくれる、「流れ梅」。

麺状になった寒天が、冷たい梅シロップの上に浮いている、さっぱりとした夏のお菓子です。刺身は全部食べられず、少し余ってしまったので、

翌日のお昼に、ミニチラシ丼にしていただきました。

ご飯の上に海苔と錦糸卵をしいて、その上にお刺身といくら、そしてきぬさや。色どりも綺麗で、残りものとは思えない一品ができましたよ!

 

 

ついにはじまりましたね。オリンピック!

我が家をでて10メートルくらいいった道からは、近隣のスタジアムになびく、オリンピック旗、日の丸が見えています。

もうちょっとスタジアムの近くに行くと、競技に参加する国の国旗が風にはためいていました。

そして、よくみると、コカ・コーラの自動販売機が!さすがスポンサー!といいつつ、今回の無観客で、買う人はほとんど居ないのだろうな…。

 

そんな昨日、

所用があって、代官山のあたりを歩いていたら、一瞬凝ったレストラン?ホテル?と思わせる建物が出てきたので、思わず写真撮りました。

って、ここ、エジプト大使館でした。エジプト大使館ってこんなところにあるのですねー。そして、さすがエジプト!という装飾が素晴らしいです。大使館マニアとしては、新たな大使館を発見できてうれしい。調べていくのは簡単ですが、何気なく歩いていると見つける大使館というのが好きなのです。

夜はもちろん、開会式をがっつり見ました。我が家は、ダイニングとリビングが完全分離しているつくりになっていて、普段はテレビをみながら食事をするということはまずないのですが、こういうイベントの時だけは、みんなでリビングでごはんを食べます。

白ワインに赤ワインにと、がっつり呑みました。呑みすぎて、入場行進の途中で妻は撃沈していましたが、僕は最後まで堪能しましたよ。ネットなどではいろいろな批判が飛び交っていますが、こういうのは批判的に見ると楽しくないと思いますので、僕はもっとポジティブにとらえたいと思います。

 

ピクトグラムのパフォーマンスには最高に笑わせていただきましたし、ドローンの地球は幻想的でした。入場行進はお国柄がよく出ていましたね。イタリアのユニフォームには度肝を抜かれましたが…。全体的に、5大陸、人種、性別、世代を意識した多様性に溢れ、アスリートを尊重し、そして東日本大震災の被災地やエッセンシャルワーカーにも光をあてる演出は、とてもバランスがとれていたと思います。橋本さんの挨拶にも心が打たれました。騎手の八村さんや、聖火リレーの最終走者の大阪さんなどを見ると、日本もまた多様化してきているのだということを象徴していると思いました。

 

さて、本日から本格的に競技がはじまります。しばらくの間テレビっ子になりそう…。

さて、7月のグラハイ記事も最終回です。このあとしばらくはグラハイには来られないかもなーと感慨に浸った最終日。この日も16時チェックアウトの特典を最大限に利用させていただきました。朝食後は、次女の希望で、大使館ツアー。中国、カタール、パキスタン、フィンランド、韓国とめぐり二の橋の反対側までいって

オーストラリア大使館。さらに先にあるいていくと

こんなところにイタリア大使館が!

この堂々たる門構え。なんかイタリアチックでおしゃれに感じますねー。今回はドイツ、イタリアを新たな大使館めぐりができました

そして東京タワーのふもとの赤羽橋まで歩いて、

こんな大使館も見つけてしまいました。ビルの1階と2階に

パナマ大使館が入っています。大使館の規模も国によってそれぞれですよね。このお散歩だけで1万歩歩いてしまい、結構疲労困憊して部屋に戻ってきましたが、しばらく休んだ後は、11時30分からのプール。現在予約制のグランドハイアットのプールは、1部屋1日1度までというルールがあるのだそうで、朝既にがっつり泳いでいる僕はもう権利はないのですが、そこはさすがグラハイ。次女が来るというと、柔軟に対応していただけました。次女もプールではしゃいで、楽しかったようです。そして部屋に戻って、あらかじめ予約しておいたルームサービスが届きます。

それがこちら!

じゃーん。 前回食べて感動した、ハンバーガーです。

サイドはポテトと

サラダを一人前づつ。それを半分こしていただきました。

ハンバーガーには、目玉焼きトッピング。

いやあ、おいしそう!

付属のケチャップ、マスタード、マヨネーズをがっつりつけて

ハンバーガーの完成!

いやあ、肉厚。ここのハンバーガーは、僕がいままで食べたハンバーガーの中で、間違いなく世界一です。ただ、次女にはちょっとボリュームがありすぎたみたい。話しかけたら、「今話しかけないで、私、今、闘っているから」と必死の形相。全部食べ終えたあと、「おいしかった」でなく、「疲れた。でも闘いに勝った」と一言。これだけでかいハンバーガーだと口がある程度大きくないと食べられませんからね…

 

その後は部屋でのんびりしたり、ちょっと六本木ヒルズに遊びにいったりして、そろそろチェックアウト。

チェックアウトしていると、アイスクリームがありますよ と言われ、ハンバーガーでお腹いっぱいだった僕は当然パスだったのですが、同じだけ食べているはずの次女が喜んで食べていました。成長期ってすごいですね…。あ、僕はミントティーをいただきました。

この時間はちょうど16時チェックアウトの方が多くいて、少しバタバタしていたグランドクラブ。

それでもいつもいつもよくしていただいております。是非また泊まりに来たいですね。そして、グランドクラブのスタッフのみなさま、オークドアのバーのみなさま、NAGOMIスパの受付のみなさまと再会できればなーと思っております。妻がホテルまで迎えにきてくれたのですが、車寄で僕に運転を交代して六本木ヒルズを出ると、滝のような雨が!妻によるとここにくるときは降っていなかったそうなので、まさに急に降り出した感じ。運転していても恐怖を感じるくらいの大雨でした。

 

家に戻ってくる頃には雨も止み、もう夏が始まっていました。

 

7月のグラハイ滞在記 おしまい

 

 

ついに、本日オリンピックの開会式ですね。様々な意見のあるオリンピックだとは思いますが、ここまできたら、成功してほしいと思っています。今晩は家族でしっかり開会式みたいと思っています。

 

さて、もう2週間ほど前のことになってしまいましたが、いよいよグラハイ最終日です。この日はまだ寝る次女を起こさないように、ジム、プール、お風呂を堪能して、部屋に戻ってきたらちょうど次女が目が覚めたところでした。遮光カーテンの威力で、なかなか目が覚めないんですよねー。

 

今朝もラウンジで朝ご飯をいただきます。もともと2名で予約しておりますので、特に追加料金もかかりません。

ラウンジの入口には、こんな感じで綺麗にパンが並んでいます。パンに興味がある次女はひとつひとつ何なのかを確認していました。ただ、ビュッフェというわけではなく、係の方に持ってきていただく必要があります。

ジュースは僕はオレンジ、次女はグレープフルーツ。

そして次女はマフィンからスタートし

ヘルシーセットを頼んでいました。ミニケールサラダに、ほうれん草とサーモンのエッグベネディクト、フルーツにスムージー。

僕はいつものこちらー。

和食セットです。

この日の魚は鮭。

この辺はだいたい一緒ですね。

この昆布、結構うまいんですよ。

そしてフルーツたっぷりなのがうれしい!

次女はパンを追加。

僕も、次女のマフィンがおいしそうだったので、追加で頼んじゃいました。食後のカフェラテと一緒に!

さらにお水を追加。例によって、冷たい水を頼むとエビアンがきちゃいます。

次女はさらにパン・オ・ショコラを追加。

日曜日にしてはそれほど混んでいないラウンジでした。楽しかったホテル滞在もそろそろフィナーレです。

 

最近マクドナルドと縁がないのです。

 

若いころはものすごく好きで、月に2-3回は食べていたと思いますが、めっきりチャンスが少なくなりました。理由は単純で近くに無いから…。一番近いマクドナルドで徒歩15分くらい。その次に近いマクドナルドで徒歩20分くらい。わざわざ行くにはちょっと微妙な距離なんですよね。それでも年に1回くらいはむしょうにマクドナルドが食べたくなり、外出時などフラっと一人で寄ったりはしていました。

 

つまり、我が家の子供たちはもっと縁がありません。次女は、マクドナルドに行った記憶がないとのこと。確かにそうかもしれません。長女はマクドナルドのポテトが大好きだけど、もう何年も食べていないと…。

 

そんなとき、長女が「そういえば8月の中旬までに使わないといけない、Uber Eatsのクーポンが1800円分あるけど、使い道が無くて困っている」という話をしてきました。当然我が家はUber Eatsを使ったことなどありません。でも、この時はっと思ったのです。Uber Eatsでマクドナルドを頼めば、まさに一石二鳥ではないかと!長女にとってみると、クーポンを現金化できるので、さらに一石三鳥です。

 

いつにしようかと家族で相談して、本日のお昼にUber X マクドナルドを決行することに決定。みんなではりきっていました。

 

と、うまく行かないものですね…。 本日の11時半くらいに注文しようとしたら、なぜかUber Eatsのアプリのマクドナルドのところだけブラックアウトしていて「現在お使いいただけません」という謎のメッセージが…。他のお店でも「現在近くに配達員がいません」というメッセージが出ているところは数件あったのですが、そうでもないようです。マックのポテトを食べたがっていた長女と、なんでもいいからマクドナルドを食べてみたかった次女は、超落胆。

 

でもみんなハンバーガー食べる気満々だったので、代わりに別のお店で注文する羽目に。グルメバーガーだったので、マクドナルドの3倍くらいの価格になってしまい、お父さんも計算外…。今日は13時からテニススクールの予定で、12時50分には家を出なくてはいけなかったので、11時半に頼んだのですが、最初、12時15分から12時半までの配送と出ていたのが、実際に12時15分になると12時40分から13時までの配送に変わってしまい、実際に届いたのは、12時50分と…。

で、届いたハンバーガーがこちら。

結構でかいパテががっつりはいっていました。

そしてポテトも!

テニススクールがあるので、味わう暇もなく、5分で胃に流し込みます。で、なんと、なんと、なんと

長女はなぜだかコブサラダを食べていました。あれだけハンバーガーと盛り上がっていたのはいったいなんだったのでしょうか…。

 

初めてのUber Eats 体験。時間に柔軟性が無いときに頼んではいけないことを学びました。一方的に到着時間が変わっていくのですね…。さらに、例のUber Eatsのバックを抱えた自転車のお兄ちゃんが来るのかと思ったら、普通に業者のバイクで届いてしまい、Uber Eats感もゼロでした。

 

嗚呼、いったい子供たちはいつマクドナルドを食べられるのでしょう…。

7月のグラハイ滞在。約束通り土曜日に部屋を替える必要があったのですが、今回はツインの部屋をリクエストしました。そして、部屋をチェンジした直後に僕はウキウキして六本木駅の改札に向かいます。

 

って、タイトルですぐわかりますよね。

 

この日から学校の定期試験を終えた次女がホテルに遊びに来ることになっていたのです。お父さん、楽しみで仕方がありませんでした…。もうお昼の時間だったので、ホテルに戻る前にその足でお昼を食べることに。

次女の希望で、この前食べたばかりのラーメン屋AFURIへ。ここのラーメン、大好きになったので、僕もまた来られてうれしいです。

座席について

結局前回と同じゆずしおラーメンをいただきました。

次女が、このラーメン、ものすごくおいしい!と言ってくれたので、お父さん満足です。

そhして、一度ホテルに荷物を置きに戻ったのですが、エレベーターホールからは大好きな東京タワーがくっきりと見えています。思えば、もうこの土曜日くらいで実質的には梅雨が開けていたのかもしれません。前日の金曜日までと、明らかに空気が違います。僕的には、テニスの四大大会の全仏オープンが終わると梅雨が始まり、全英オープンが終わると夏が始まるというのがいつもの目安なのですが、まさに今年もドンピシャだったかも。

その後はZARAに次女の服を買いに行き(お父さんアマアマです)、テレ朝に行ってみたら、その前日のMステに出ていたアーティスト全員のサインと一言メッセージがありました。これは、3人でのMステラストとなった、いきものがかり。こんなサインなんでね。さっぱりわからん…。

さて、今日もラウンジタイムがはじまりますよ!というか、今回最後のラウンジでのカクテルタイムです。そして、その翌々日からはまた緊急事態宣言に入りましたので、お酒を呑めるギリギリのタイミングでのラウンジ飯でした。

今日は乾杯相手がいます。やっぱり話相手がいると楽しいですね。次女はノンアルコールのスパークリングワイン。最初、アルコール入りが来てしまい、あわてて係の人が交換してくれました。次女によると、甘すぎず、葡萄ジュースっぽさもなく、かなりおいしかったようです。

カクテルセットは、内容は今回の滞在の初日、日曜日と一緒ですが、盛りつけ方が違います。それだけでぐっと雰囲気変わりますね。でもまあ内容は一緒なので、紹介は割愛。

シャンパンは順調に2杯目

三杯目。

次女も赤ワイン。あ、これはもちろんノンアルです。相当おいしかったみたい。

つられて僕も、禁断の4杯目に手をだしてしまいました。今回のラウンジではシャンパンは3杯までと決めていたので、それを越えてしまいました。でもまあ、7日間毎日ルイロデ呑むって、究極の贅沢ですよね…。

本日のシェフのおススメは、ビーフストロガノフ。ビーフがゴロゴロ入っていて、これまた食べ応えがあります。もちろんここは赤ワインにしていたのですが、もう、酔っぱらっていたからなのか、写真ありませんでした。証拠隠滅?

デザートをいただき、次女が、ここのポテチおいしいんだよね。と覚えていて、ポテトチップまでいただき、ラウンジは終了。あ、ちらっと赤ワインうつっていますね…。証拠隠滅失敗…。

そのあとは、最後のオークドア。今回お世話になったバーテンの方は3人いて、皆さんと話をするようになったのですが、その中の一番の先輩格の方が、その前の晩に、僕が次女を連れてくるといったら、また僕らのためになにか考えてくれると言ってくれており、僕にはシャンパンを使ったカクテルを。次女にはフルーツを使ったモクテルを用意してくださいました。

みなさん本当にかっこよいです。そしてその先輩格の方が、実はその日26歳の誕生日!ということで近くに来た時に、僕と次女で小さな声でハッピーバースデーを歌ったら、喜んでくれましたよ。

 

次女は今は12歳ですが、11月で13歳。つまり、この先輩格のバーテンダーの方の半分の年齢です。そして、この先輩格の年齢を2倍したら、52歳。はい、つまり僕の年齢です。なんか小学校の算数の問題になりそうなお話しですが、倍、倍でおもしろいですねーと盛り上がります。

もりあがった僕らは、こちらのシグネーチャーカクテルの一つ、スモーキーネグローニをいただくことにしました。理科の実験?てなくらい、スモーキーです。

これをそのままグラスに注いで、出来上がり。

この日は、そのあともしばらくカウンターで楽しい時間を過ごしていたのですが、タイミングの良いところで、先輩格の方が、トニックウォーターにライムを入れてサービスしてくださいました。7時過ぎていたので、アルコールなしですが…。

 

僕がどこに行ってもホテルの人と親しげに話をしているのを見て、次女もとても楽しかったと言ってくれます。僕も、次女がいることで楽しさが3倍くらいになりました。今回のグラハイ生活もフィナーレが近づいていますが、ホテルのサービスってやっぱり人なんだな。だからまた行きたいと思うんだな。と再認識をした夜でした。

 

「のり」のもうひとこと

 

モデルナアームになりました。

打った直後に手が上がらなくなって、「これがモデルナアームか!」と思っていたのですが、実はそうではなく、それはファイザーでも同じで、モデルナ特有なのは、接種後8日後くらいから出る症状で、接種したところが赤くなったり、熱をもったり、あるいは湿疹が出たりするのだそうです。僕もちょうど接種してから8日後くらいから、なんか痒いなーと思ってみてみたら、見事に赤くなっており…。そして触るとその部分だけちょっと熱っぽいです。湿疹は特に出ていないので、それはよかったですが、同僚は湿疹が出て大変な目にあっていました。

 

それにしても、首から上がめちゃくちゃ焼けているんですけど…。ウォーキングのせいかな…。

7月のグラハイ滞在も土曜日を迎えました。仕事から解放されて、これから2日間はフルでホテルライフを楽しめるご褒美デーです。何度か記載しておりますが、今グランドハイアットでは、7泊の連泊プランを売り出していて、そのプランを使うと大変お得に泊まることができるのです。条件が7泊ですので、必然的に週末も入るというわけです。そんな土曜日ですが、いつものように5時半起きで、しっかりジムとプールを堪能します。いつもは8時からの仕事開始に向けて、ちょっとあわただしいのですが、今日はプールでも、プールの後のお風呂でものんびりと時間を過ごすことができました。心の余裕があるといろいろ違いますね。

そして、朝ご飯は休日なのでグランドクラブでいただきます。またまた和食セット。やっぱり朝はごはんとみそ汁たべたいのですよね…。

本日は鯖。グランドハイアットの鯖は骨も処理されていますし、皮に細かく包丁が入っていて、食べやすく、そして脂がのっていて、めちゃくちゃ気に入っています。

香の物と練り物

青菜に切り干し大根、出汁巻き卵に、かまぼこに昆布。

フルーツは、苺、アメチェリ、キウイ、葡萄、メロン、白桃となんと6種類も!

そして、ごはんとみそ汁。例によってみそ汁はお替りしちゃいました。のんびりと朝食を終えたあとは、ようやく青空がひろがったので、気分も軽くなり、そのままウォーキングへ。朝からカラダ動かしまくりですね。

有栖川公園から、ナショナル麻布マーケットからの坂を上がるうと

南部坂。そしてその先にあったのは、ドイツ大使館。ドイツ大使館ってこんなところにあったのですね…特に警備の人とかはいませんでした。警備が手厚いのは、アメリカ、ロシア、韓国、中国くらいなのでしょうか?

さらに歩いていくと、ものすごーい広い土地が荒れ放題だったので、なにこれ?と思ってみたら、カタール大使館・大使公邸の建設予定地でした。着工予定が平成29年11月1日となっておりますが…。なにがあったのでしょうか…。軽くネットで検索してみても、よくわかりませんでした。土地が荒れ放題になっているのはあんまりよろしくないですよね。

その先に、モダンな立派な建物があったのでなんだろうと思ったら、中華人民共和国大使館宿舎でした。大使館の職員が住んでいるのでしょうね。セキュリティーは厳重っぽかったですが、さすがに警官は立ってはいませんでしたよ。

さらに行くと、モダンなおしゃれな建物が。

これ、前にも見たことありますが、Europa House というEUの職員向けの住宅のようです。奥にはオフィス棟もあるようなので、職住近接?

と、思いきや、こんな細い道に、少し庶民的な家もあったりして、麻布のあたりは歩いていて、退屈しないです。ホテルに戻ってきたらもう汗だくになっていましたので、軽くシャワーを浴びて、窓の外が騒がしくなってきたのでのぞいてみたら、

今日も結婚式花盛りでした。1時間くらいの間隔で、新婚さんがやってきて、ブーケを投げたりしていました。こういう景色みると、とても幸せな気分になります。

 

と、12時少し前くらいに、部屋の電話が鳴ります。

「次の部屋の準備ができました」

とのこと。

 

そうなんですよ。この広ーい、クラブ・プレミアムキング(60㎡)の部屋は、平日のみ利用可と言われており、実際月曜日から土曜日までの5泊で使わせていただいてのですが、最終日の今日は、また別の部屋に移動する必要があったのです。

アサインされたのは、高層階19階の1908号室。

今回はベッドが二つ。ビュー・ツイン(42㎡)のお部屋です。

高層階なので、景色はいいですよ。

渋谷方面が綺麗に見えて、乗り出せば新宿も見えました。残念ながら富士山は見せませんでしたが。

部屋を移動しても、特にリクエストしなくても上下別のパジャマと、マウスウオッシュが最初からセットされているのは、とてもありがたいです。

 

なぜツインの部屋? の答えはまた明日。

 

「のり」のもうひとこと

 

我が家の最寄り駅です!

異例づくめのオリンピックですが、この日を目指して頑張ってきたアスリートの皆さまが、与えられた条件の中で最善を尽くして、悔いのないパフォーマンスを発揮していただければいいなと思います。

 

がんばれニッポン! がんばれ、この大変な中来日してくださった、世界中のアスリートのみなさま!

さて、いよいよ金曜日。日中の仕事もこの日が最終日となります。いつものようにジム(この日は下半身)、プールを終えて、

コーヒースタート。グローバリストの特典としての無料朝食は、平日がフレンチキッチンORルームサービス。土日がグランドクラブORルームサービスとなりますので、フレンチキッチンでの食事はこの日が最後ということになります。

お願いしたのがこちら。

ほうれん草とハムのオムレツに

フレンチトースト!このフレンチトーストも、子供たちが騒いでいたので食べてみようと思って頼んでみたのですが、うーん、僕にはちょっと…だったかな。パンケーキやワッフルはまた食べたい!と思いましたが、フレンチトーストはもういいかな…。

オムレツはサイドが充実しすぎていて、もうこれだけでお腹いっぱいです。そして、この日はとにかく忙しかった。リモートワークであっても、仕事はしっかりしていますよ!会議だけでなく、自分でやらなくてはいけない作業もパンパンで、なんと昼ご飯を食べる暇もありません。

それでも夕方にはなんとか時間を見つけて、いつもよりも相当混んでいるグランドクラブでまずはいつものを一杯。

メニューは火曜日と同じです。が、が、が、僕が気に入っていた一品が変更になっとるー。ちなみに火曜日のメニューはこちら

なにが変更になっているかわかりますよね。

一番右下のこの牛肉が

今回は、パテドカンパーニュになっていました。まあ、これも充分おいしいのだけど、あの牛肉もう一度食べたかったなー。

この日はシャンパン2杯だけにして

赤ワインも一杯だけにして

シェフのおススメの、白身魚と海老のポアレ グレープフルーツソースをさっといただき

あ、ちなみにこの料理も相当おいしかったです! その後デザートはパスして部屋に戻って、再度仕事です…。たまには働き者になってみました…。

それでも、オークドアのバーにはギリギリ駆け込んで、エスプレッソマティーニは楽しみましたよ。金曜日なので、バーもいつもよりも混んでいました。

 

「のり」のもうひとこと

 

月曜日は次女が初めて中学校のお友達だけで遊園地に行きました。緊急事態宣言下なのに…。という声も聞こえてきそうですが、さすがに今回は許しました。1学期のあいだ、一度も新しくできた友達と遊べておらず、さすがに不憫に思います。ただ、こういうことの積み重ねで東京の人出というのは、結局収まらないということになるのでしょうね。渋谷のスクランブル交差点の人込みをみて、わーっ と思うこともありますが、そこにいる人には、その人それぞれの理由と思いがあるのだなと思うようになりました。帰ってきた次女は、ここ最近にないすっきりした笑顔でした。ものすごく楽しかったと。親としては複雑な気持ちではありますが、でも、次女の心の健康も大事だよなと思ってしまいます…。

 

「のり」のさらにもうひとこと

 

今朝、北海道に住む母親から「3連休を楽しんでください」という謎のLINEが届きました。そこで「はっ!」と思ったのですが、今年のカレンダー、月曜日は海の日の休日だったのですよね。でもオリンピックの延期で、それが木曜日に移動になりました。ただ家に学校にも会社にも通う家族がいない両親にとっては、祝祭日の意識がほとんどなく、月曜日が海の日だと思い込んでいたようなのです。結構世の中に同じように勘違いしている人、多そうですね。

木曜日もしっかり仕事をして、夜はお楽しみのグランドクラブ。何度か紹介していますが、グランドクラブはカクテルセットが3パターン。シェフのおススメは1カ月サイクルなんだそうです。日、月、火といただきカクテルセットは一巡終了。水はフレンチキッチンで食べましたので、このあと、木、金、土は同じメニューの繰り返しになります。でも種類が多いので繰り返しであっても苦にはなりませんし、たまにマイナーチェンジもあったりします。

本日もルイロデスタートで

今日は月曜日に食べたのと同じメニューでした!なので細かい紹介はなしにしますね。詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

個人的に気に入ったのは、

こちらのサーモンと帆立のゼリー寄せです。シャンパンに超あうのと、これって家庭ではなかなかできない料理ですよね。今度挑戦してみようかな…。

それでいうと、白身魚のパイ包み焼きも好きでした。

今日のおつまみはカレー味。

シャンパン2杯目

三杯目と順調に消費します。そしてしばらくすると、いつも相手をしてくださるKさん(入社2年目)が、

赤ワインをもってきてくれました。そろそろ赤ワインの時間ですよね!と。僕のお皿の上が肉だけ残っているのを見て、すぐに気を効かせてくださいます。もうさすがの一言。まさに赤ワイン頼もうと思っていたところだったのですよね。

この日のメインはタンドリーチキン。

スパイシーなチキンですが、それでも赤ワイン、けっこうあうことを発見しました。

デザートもいつものごとく最高!一人で宿泊していても、グランドクラブで、いろいろな人が相手をしてくれるので、とても楽しく過ごさせていただいております。が、木曜日になってちょっと人も増えてきました。金、土はもっと人が増えるそうなので、ゆっくりお話しできるのも、木曜日が最後という感じです。

 

Kさんはまた気を効かせてくれて、そろそろオークドア行きますか?とあらかじめ席を抑えておいてくださいました。オークドアのバーは本来は予約はできないそうなのですが、その辺は融通を効かせてくださいます。

オークドアでもなじみのバーテンダーさんと、軽く会話しながら。今日は、デザート的に、チョコレートマティーニにしてみましたよ。

 

朝のナゴミスパの受付の方とも顔見知りになってきていますし、だんだんとグランドハイアットの「我が家感」が増してきます。悪いことできないですね(しないけど)。

 

「のり」のもうひとこと

 

今連載中のグランドハイアット7月の滞在から帰宅してもう1週間が経ちました。そして季節はすっかり変わってしまい、昨日日曜日の東京はもう「夏ど真ん中!」というような天候でした。さらには、今週からはなんと東京オリンピックが始まるのですよね。なんだか実感ない…。いろいろな批判の中開催されるオリンピックですが、やると決めたからには、しっかりと応援したいと思います。

 

そんな日曜日の午後、あまりにも暑くて、家から出られずにいたのですが、これではマズいと思い、近くの区民プールに行くことにしました。が、なんと、そのオリンピック関係で駐車場が閉まってしまっておりました。これは緊急事態宣言とは関係なく、7月6日から8月16日まで某国選手団のキャンプ地となっているらしく、それで閉鎖だったようです。確かにあの50メートルプールは競技用としても耐えうる設備ですからね。

 

なので、方針変更で、近くの日帰り温浴施設に行って、黒い温泉で体を癒してきましたよ。本当は冷たいプールで体を冷やしたいと思ったのに、結局温泉で体を温めてしまいました。あ、サウナの後の水風呂で体冷やしましたが!