【防災】水は多ければいいってもんじゃなかった | 手抜きはしない。手軽にやる 整理収納術

手抜きはしない。手軽にやる 整理収納術

港区の 親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー 野村 高子です。
ママがラクちんになって、家族の笑顔が増える。
忙しいママを、お片付けサポートで応援しています。


テーマ:

●【防災】水は多ければいいってもんじゃなかった

 

東京・港区の、親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

最近、防災関連の記事を

よくご覧いただいています。

 

地震や大雨、台風などの自然災害が

続いているので、私も不安になり、

もう一度、内容を確認したくなりました。

 

玄関に置いてある非常持ち出し袋。

家族の人数分を用意してあります。

水もたっぷり入ってます。

 

と、ここまでは、

「お、ちゃんと備えてるな」って

ところでしょうか。

 

でも、待てよ。

うんしょ、と取り出して背負ってみたら、、、

「お、重っ!」

 

背負うことはできても、

背負ったまま歩いて避難するには

重すぎたガーン

 

夫や私はまだ、持てるかもしれない。

でも、娘には重すぎる。

 

それに、我が家のエリアは避難所がない

自宅待機なので、そこから避難する時とは

一刻も早く逃げなきゃならないとき。

 

重い荷物を持ち出す余裕は、おそらくないと思います。

 

ただやみくもに、

「水はたくさんあったほうがいいだろう」

と、詰め込んでいました。

 

自分の住まいは避難するのかしないのか

避難するとしたら、その距離と、

どのぐらいの重さなら背負って歩けるか

 

重さを考えてなかったから、用意した水が

かなり余っちゃいました(-_-;)

 

自宅待機用のストックが必要なわが家には

ありがたい”あまり”だったんですけど、

安易な買い物したわ~、ワタクシ(-_-;)

 

「重くて背負えない(-_-;)」にならないように、

非常持ち出し袋を背負って歩いてみる

持ち運べる重さの目安が分かると思います。

 

 

ベル最近アクセスの多い記事ベル

防災グッズ見直し!からの断捨離祭り♪

防災用品は定期的に点検

 
 

お読みいただきありがとうございます。

「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

ご自宅や子どもの片付け、学習机の整理や教材の保管方法などのお悩みは、ぜひご相談ください。
 
また、PTA・講演会・講座の依頼なども承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ

港区の整理収納アドバイザー 野村高子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス