病院渡り鳥 リンパ浮腫外来情報《リンパ浮腫のこと》 | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:

《2016年3月14日、岡山大学病院でリンパ管静脈吻合術(LVA)&リンパ浮腫に対する脂肪吸引を受けました。術後の経過や入院中のこと、リンパ浮腫にまつわるアレコレ、気の向くままに書いてます》

 

こんばんは。

姫路の空は夕焼けしながら雨が降りました汗汗

みなさんのところはいかがですか?

 

 

さてさて、みなさんは病気になった時、一発で「ここの病院に決めた!」って思えましたか?

風邪ひきとかね、一過性の病気じゃなくて。

例えば、癌とかね。

たまたま行った近所の病院で「じゃあ、手術までよろしく」って決められましたか?

今でこそ、セカンドオピニオンが当たり前になってきていますが、nokiaが子宮頸癌になった頃はまだあまり一般的ではありませんでしたえー

 

 

リンパ浮腫のことですが。

ようやく診てもらえる医療機関が増えてきましたね。

十数年前の関西だと、徳島へ治療しに行くのが当たり前、みたいなとこありませんでしたか?

nokiaの情報量が少なかっただけかなキョロキョロ

 

nokiaの場合は。。。
神鋼記念病院形成外科(神戸市灘区)が最初。

たてかわ内科クリニック(大阪府江坂)で長らくお世話になり

今年に入ってからは岡山大学病院形成外科でお世話になっています。

十年あまりのあいだに3つめの医療機関。

 

たぶんリンパ浮腫だと多い数ではないんでしょうね。

診てもらえる医療機関そのものが少ないし、医師不在のリンパ浮腫外来だけのところもあるし。

ましてや、手術を受けられる医療機関ともなると、全国でもまだ数えられるほどしかないと思います。

結果、医療機関を転々としちゃうんですよねあせる

 

リンパ浮腫発症後、数年は放置しましたが、ちゃんと診てもらえる先生に出会えたからnokiaは幸せですね。

 

 

あちこちブログを読ませていただいたり、ネット検索で見つけたり。。で拾ってきた情報です。

少ないですが。。。

 

 

通院となると、交通費の負担って意外と大きいです。

できるだけ自宅の近くで治療を受けられるのが理想ですが、なかなかそうはいかないのが現実ですねショボーン

少しでも参考になれば。。。ニコニコ



ちょっとお願いです。
読者さんやお友達で、リンパ浮腫の治療を受けられてる医療機関をコメント欄にいただけませんか?

保存的な治療か、外科治療かも書いて貰えたら嬉しいです。
読者さんどおしで情報交換の場に使ってもらってOKですよウインク
 

 

明日は天気になぁーれ(=^・^=)

 

 

 

 

 

    

にほんブログ村 病気ブログ リンパ浮腫へ

コメントやメッセージ、こちらでもお待ちしています

 

こちらもよろしくne!

  

 

nokiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ