バンデージ初心者 《リンパ浮腫のこと》 | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:



《右下肢リンパ浮腫のnokiaです。
2016年3月14日に、リンパ管静脈吻合術(LVA)&リンパ浮腫に対する脂肪吸引(象皮病根治術)を受けました。術後の経過や入院中のこと、リンパ浮腫にまつわるアレコレ、気の向くままに書いてます》


えらそにリンパ浮腫のことをあれこれ書いていますが。。。
実は、弾性包帯での圧迫は超初心者です。


IMG_20160526_145912372.jpg




リンパ浮腫歴は15年と長いものの、弾性包帯での圧迫療法は今年に入ってから始めました。

リンパ管静脈吻合術(LVA)とリンパ浮腫に対する脂肪吸引を受けるために。


発症当初はそれこそ放置でした。
今ほど情報がなく、婦人科の医師は他科への受診指示もなし。。。


内科で処方してもらった利尿剤を飲んでみたり、
漢方薬を試してみたり、
市販の着圧タイツを取っかえ引っ変えしてみたり。。。

今から思うと、
「そんなの効果ないよーっ!!」
って教えてあげたい(。-_-。)

膝詰めで説教ですよ! 膝詰め!

(有川浩 風に言ってみた。。。(*^。^*))


やっとこさ重い腰を上げて、形成外科を受診したのはすでに発症して数年後のこと。
弾性ストッキングでの圧迫の始まりです。
その時点ですでに私の右足はガチガチに硬くなっていました。



その当時はまだ弾性ストッキングは保険適用になっていなかったので、全額自費負担でした。

全額自費だと、1万円以上する一足のストッキングを買うにも気合が要ります。

そんなことも、受診をためらう要因になっていたかもしれませんね。



弾性包帯は今でもまだ保険適用外です。(弾性ストッキングで給付を受けてるので、弾性包帯の分は給付を受けられないんです)

包帯を一式そろえると12,000円くらいしますからね。

伸びてくるから買い替えもしなきゃいけないし。



何よりも、治療に積極的ではなかった理由は。。。


『リンパ浮腫は治らない』


と、いうこと。



今回の手術も、

「保存的治療を補助するためのものであり、手術単独でリンパ浮腫が改善するものではない」

との説明を受けています。


それでも手術を受ける気になったのは、いろいろな想いがあったから。

その想いはまた別の機会にお話ししたいと思います。



で、弾性包帯の話に戻りますが。。。


もっと早くからやっときゃよかった!!

初めてリンパ浮腫外来で弾性包帯を巻いたのが、2月1日。

その次のリンパ浮腫外来が2月15日。

この間、2週間。

劇的に右足が細くなりました!

弾性包帯って、圧を毎回調整できるから症状に合わせて圧迫できるんですよね。

(とは、リンパ浮腫外来の看護師さんからおしえてもらったこと(^_^;))

しっかり巻いておけばここまで悪化することもなかったのかもしれない。
繊維化してカチカチになることもなかったかもしれない。
浮腫を少しでも軽くして、それから外科的治療に望むのがいいのではないかな。。。

と、数年前の自分自身へ教えてあげたい。。。

です (。- -。)



明日天気になーぁれ! (=^ ^=)








先生、看護師さん、あの時どうもありがとう!

ThanksDR(サンクスドクター)で感謝の気持ちを伝えませんか?












◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


「nokiaのひとりごと」記事一覧はこちら ←click!


術後の経過をまとめました  ←click!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


 



 


 リンパ浮腫情報サイト


  「わがままリンフィ


 


 読書ブログ


  「読書日記 nokia's bookshelf


 


 nokiaのハンドメイド販売中


 「minneの noki-hands 」


 「creemaのnoki-hands


 


 Twitter


  「nokiaのひとりごと」


 


   Instaglam 


  「nokia163withlymphedema」


 


 


 読んでいただいてありがとうございました。ブログ村に参加しています。


 応援のポチっといただけるとうれしいです。


  にほんブログ村 病気ブログ リンパ浮腫へ にほんブログ村


 


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


 







nokiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ