生きててよかったの? | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:

《nokiaです。
2001年9月に子宮頸癌のため子宮広汎全摘を受けました。
後遺症に排尿障害、右下肢リンパ浮腫があります。》

スミマセン、今日のブログちょっと暗いです
m(_ _)m




生きててよかったの?


今でも自問します。



2001年9月に子宮頸癌で子宮広汎全摘術を受けました。
その時はもう少し生きたいと思ったんよね。


赤ちゃんほしいな、って思ってたのに。
体の異変を感じて病院へ行ったのは彼と別れた後。
35歳で子宮頸癌発症。


1度目の手術で子宮口の円錐切除。
病理の結果、浸潤していたことがわかった。
1b期。
2度目の手術で子宮広汎全摘。


子宮がなくなって、膣もほぼなくなって男性を受け入れられなくなって。
体力も心も超低空飛行。


右足のリンパ浮腫が発症してから気持ちはボロボロ。
婦人科医は癌のことしか見ない。
リンパ浮腫のことは放置。


少しづつ膨れていく右足をどうしようもなくて気分が落ちる。
右足が入るボトムスがなくてストレスがたまる日々。


子供は望めない。
もう結婚もできない。
命の延長許可は下りたけど、老いてひとりぼっち?

長い長いトンネルの中で小さな明かりさえも見つけられずに鬱々とした日々を送りました。

なんのために生きてるんだろう?

意味のないことを自問しては答えを見つけられず。

気持ちが上を向いてくれるまで10年以上かかりました。
できることをやっていこう。
気の向くままに。
そう思えるようになるまでがとても長かったです。



でもね、やっぱりまだ疑問符「❓」がフワフワと私の周りで漂っています。



生きててよかったのカナ。。。(´・ ・`)?


IMG_20160523_020130384.jpg

これかも生きてていいのカナ。。。(´・ ・`)?


きっと答えはこれからも出てこない。。。

 




明日も晴れるといいな(。・・。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

「nokiaのひとりごと」記事一覧はこちら ←click!

 

術後の経過をまとめました  ←click!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 リンパ浮腫情報サイト

  「わがままリンフィ

 

 読書ブログ

  「読書日記 nokia's bookshelf

 

 nokiaのハンドメイド販売中

 「minneの noki-hands 」

 「creemaのnoki-hands

 

 Twitter

  「nokiaのひとりごと」

 

   Instaglam 

  「nokia163withlymphedema」

 

 

 読んでいただいてありがとうございました。ブログ村に参加しています。

 応援のポチっといただけるとうれしいです。

  にほんブログ村 病気ブログ リンパ浮腫へ にほんブログ村

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

nokiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ