日本蕎麦大好きのブログ

日本蕎麦大好きのブログ

日本蕎麦大好きです。
よく食べます。

蕎麦蕎麦(そば)は、穀物のソバの実を原料として加工した、日本の麺類の一種、および、それを用いた料理である。今日、単に「蕎麦(そば)」と呼ぶ場合、通常は蕎麦切り(そばきり)を指す。中華そばなどと区別して日本蕎麦(にほんそば)とも呼ばれる。


蕎麦がすきです。
よく食べます。
スーパーで、生めん、乾麺を購入し茹でて食べてます。
最近は水で洗うだけの流水麺も良く食べます。
駅の立ち食い蕎麦も好きです。
全国各地に色々な蕎麦があるのでしょうね。

Amebaでブログを始めよう!

蕎麦も好きですが、うどんも好きです。

昨日、丸亀製麺で温かい”ぶっかけ(大)”390円を食べました。

注文すると、どんぶりに麺と汁だけが入った状態でした。

会計するところの付近に、ネギ、てんかす、ショウガがあった。

好きなだけ、かけて良いシステムでした。

ですので、大量にとってかけました。

とくにネギを多めに。

ネギは緑のところも沢山ありましたね。

この前、はなまるでの干からびた追加ネギ50円とは違い、新鮮でした。

はなまるの追加ネギで換算すると300円分くらいネギをかけて食べたと思います。

ネギの量と新鮮さに関しては満足しました。

うどんについてですが、丸亀製麺の温かい”ぶっかけ(大)”はさほど美味しく感じなかったです。

てんかすとショウガも大量にどんぶりに入れていたので、そのせいかも知れませんが。

大分前に丸亀製麺のうどんを食べたときは、凄く美味しく感じたのですが。

それと、温かい”ぶっかけ(大)”だったのですが、うどんの量が思ったよりも少なかったです。

大の上を注文すればよかったかな。

それと、会計したときにレシートと”うどん札”というものを1枚もらいました。

3枚で「トッピング」ひとつ無料
(大根おろし・とろろ・温泉玉子・明太子より一品) 5枚で「天ぷら」100円引き
(お好きな天ぷらを割引価格にてご提供) 10枚で「うどん 並」一杯無料
(釜揚げ・かけ・ぶっかけ より一品)
有効期限 平成30年6月30日

少し、有効期限が短い。
よく利用する人にとってはいいですね。









蕎麦も好きですが、うどんも好きです。

先週、はなまるうどんで、ぶっかけの大を食べた。
暑い日だったので、冷たいのにした。
ぶっかけは、温かい方がおいしいかな。

はなまるうどんでは、トッピングで追加ねぎを良く頼む。
その日も追加ねぎを注文した。
店員は、「追加ねぎ、いただきましたぁーーー」って感じのことを大きな声で言っていた。

ぶっかけの調理?が終わって渡された。
受け渡しのときに、店員が忘れていたのか思い出したように、小鉢に入った追加ねぎを出してきた。
小鉢に入っている追加ねぎは、思いっきり干からびていた。

支払いを済ませて、席について食べ始めた。
追加ねきをうどんにかけて食べてみた。
完全に干からびている。
非常に、がっかりした。

店に入った時間が13時半頃だったから、干からびてたのかな。
それにしても酷い、ネギだった。
俺が値段を付けるとしたら‐500円だな。

そのはなまるは、ショッピングモール内にある店だった。
帰りに、ショッピングモール内のスーパーで、割引されているネギを83円で買った。
量もたっぷりで、みずみずしいネギだった。
はなまるの干からびた追加ねぎは余りにも酷すぎる。
はなまるでは、追加ねぎは注文してはいけない。
生きのいいときもあるかもしれないけど、廃棄物寸前のねぎを50円で買うことになる場合が多いだろう。










蕎麦も好きですが、うどんも好きです。

先週、はなまるうどんで、はまぐりうどんを食べた。

はなまるうどんでは、ぶっかけなど、コストパフォーマンスがあるのを食べるのだが。
はまぐりうどんのポスターを見ていたら食べたくなった。

ポスターにはこんなことが書いてあった。
あふれだすうまみと、
プリッとした
食感をお楽しみください。

プリッとした食感を楽しみたくなった。

はまぐりうどん 中 690円。
うどんは、細めん。
はまぐりは沢山。
はまぐりは贅沢に250g使用ということらしい。

しかし、はまぐりが小さい。
小さいし、萎んでいる。
まったく、プリッとしていなかった。
もっとこう、はまぐりがふっくらしてたらいいのにね。
でも、はまぐりの旨みを出すことが主だろうから、萎んでしまうのはしかたないかな。
汁はすこし、白く濁っている。如何にもハマグリの旨みが出ている感じ。
汁は美味い。
萎んでいるとはいえ、ハマグリは沢山はいっていて食べ応えはあった。
麺が細いのが、少し私の好みではないな。









テレビで見ました。
納豆はインフルエンザの予防に良いそうです。


西新宿に大江戸線から地上にで直ぐそばに、立ち食い蕎麦屋があります。

狭山そばです。

この前、その狭山そばで、微妙な味のそばを食べました。
おすすめの一品
季節限定
水戸納豆とろろそば
免疫力アップ、美肌効果に
480円

朝食べたのですが。

納豆が臭すぎました。

かけそばに、冷凍状態の納豆が塊で乗っていました。
とろろもあるにはあるのですが、ほんの少量でした。

納豆とそばは、合いません。
とくに臭すぎる納豆は私はダメでした。

一応全部食べましたが、途中で戻しそうになりました。そばの汁にも臭すぎる納豆は合いません。

水戸納豆があんなに臭いとは思いませんでした。

子供の頃本場の水戸納豆を食べたことがありますが、とても美味しかったです。
そのときは、藁にはいっている本格的な本場の水戸納豆でした。
匂いも、藁の香りがいいし、納豆自体も臭い匂いはしませんでした。


ただ、臭いは好みがあります。
臭すぎる納豆が好物の人もいるから、そういう方はいいかも知れません。








西新宿の蕎麦屋 福助がテレビにでていた。

もう長いこといってない。

福助の蕎麦は美味しい。

でも、一番の特徴は盛りの多さ。

二番目の特徴は、ネギ。パックに入っているネギを自分で好みの量だけ入れられる。

たまに、1パック全部、どんぶりに入れる客がいておばちゃんに怒られていた。

蕎麦の大盛りが650円で、物凄い大盛りだったことを覚えている。

消費税アップの前は600円だった。

昼に行くと並びが出るほどの繁盛している。

11時40分頃なら並ばないで入れるかも。

あのあたりには、駅のほうまで行かないとお店がない。

近所の坂のあたりに定食屋が3件あったな。

直ぐ側にはラーメン屋もあった。

カレーやもあったな。

離れた坂にもしゃれた飲食店があったかな。

表通りにも数件店はある。

しかし、サラリーマン、OLの人数が多いのでどこも混雑している。








この前、寒かったので熱い麺類を食べたくなりました。

スーパーで野菜タンメンを買いました。

値段は、322円

本体価格:298円
消費税:4円

298円だと思っていましたが、消費税を入れると322円でした。

298円という数字が安く見えたのですが、レシートでは322円でした。

数字でイメージが随分変わるものです。

298円のイメージは、安いを連想します。

322円は、若干高い。


スーパーで買った野菜タンメンは、コンビニの麺類とは違い、蓋を開けて、
スープの袋を取り出し、メンにかけてから電子レンジで調理する必要があります。

少し手間がかかります。

でも、その分体にはいいような気がします。


野菜タンメンの製造業者は、(株)クリタエイムデリカ 埼玉県越谷市大沢3271
です
パッケージには、
 北海道産小麦粉使用
 1/3日分の野菜が
 取れる
 
ストレートスープ使用

と書いてありました。

食べた感じでは、もう少し野菜が欲しいところですが、値段を考えると妥当だと思いました。



野菜タンメン








久しぶりの投稿です。

今日は、昨年新宿でよく食べていた蕎麦のお店を紹介します。

『福助』(そば(蕎麦)です。

場所は、都庁の前の公園の前の道を渡ったところにあります。

私が良く食べていたのは、おおもりそば、です。
そばの大盛りなのですが、量が超大盛りです。山盛りなんです。

昨年は600円でしたが、最近は行っていないのでわかりません。
多分600円だと思います。

座席は、座敷とテーブル、壁側の席で25人くらい入れるでしょうか。

相席になることが多かったです。
昼時は物凄い混雑の人気店です。
席は、狭いです。

天ぷらそばとかの揚げ物を注文すると、随分待つことになります。
ですので、数人で行くときは、同じものを注文します。

おおもりそばは、早めにでてきます。

メニューはご飯もの、どんぶり物、ラーメンー、そば、うどんなど色々ありました。

新宿、池袋、渋谷などでランチようの雑誌?
パスポートというのが売られていました。
それについている、券?を利用するとランチが安くなるのです。
800円くらいのものが500円で食べられるようなものです。

福助にも大勢のパスポートの利用者が来ていました。



福助
蕎麦店

住所: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4丁目15-21

営業時間:10時30分~15時00分, 17時00分~20時00分







この前、オリジン弁当  ペペロンチーノ を食べました。美味しかったです。


たまに夕食にペペロンチーノを食べます。
主に、コンビニで買います。

スリーエフのベーコンのペペロンチーノはわりと美味しい。

ファミリーマートのから揚げのペペロンチーノは余り美味しくない。量も少なめ。

ファミリーマートの和風キノコのペペロンチーノは、そこそこ美味しい。量は少なめ。


オリジン弁当には、メニューにはない料理がテーブルにおいてあることがあります。
メニューにはないのできっと注文はできなと思います。

この前、ペペロンチーノがテーブルに載ってました。
量が少なかったです。
値段が290円くらいか、390円くらいかどっちたったか。

味はかなり美味しかったです。

家に持って帰って、少し冷えた状態のまま食べましたが、美味しかったです。

また食べたいと思ってますが。
メニューにないので、ね。

そういえば今日は、たこライス?
というものも、テーブルにおいてありました。
見ると、なんかこー。
すっぱそーなので、買いはしませんでした。

でも、好きな人は好きなんでしょうね。

イタリア風な感じなので、チーズとかも入ってそうです。











オリジン弁当 海老 つけ麺? 売ってました。

夕飯はオリジン弁当でした。

お店に行ったら、つけ麺が置いてあり、
見ると、小さな海老が沢山見えました。

海老 つけ麺?だったと思います。

冷蔵の棚に、10個くらい残ってました。

もしかして、余り売れてないのかも。

この前のつけ麺で懲りているので、つけ麺は買いませんでした。

今回は6品目の野菜炒め弁当にしました。
504円です。
それとお惣菜のナスを2本買いました。
192g で、351円です。

ちょっと高かったかな。

最近野菜を食べてないので。
奮発しました。

ナスは確か、熱を取る野菜だったと思います。

明日の昼は、新宿の蕎麦屋に行く予定です。
"もりそば"の大盛りを頼もうと思います。

いままでに何度か行ったことがあります。
かなりの大盛りです。



御成門 そば作 野菜、キノコの天ぷらが50円からでした。

2月、3月に仕事の関係で御成門付近に行っていました。
御成門付近で何度か昼食をとりました。


昼食は、立ち食いのそば作が多かったです。
そばは更科だったと思います。
(お持ち帰りもできます)

そば作では、メニューの日替わりをよく食べていました。
500円です。

日替わりには、そばとご飯物に天ぷらがついていました。
掻き揚げなどが多かったです。
量は結構おおめです。

そば作は、野菜、キノコの天ぷらが50円からあり安いと思います。

利用していた時期は、消費税増税まえですので、
500円でしたが、今は値段がどうなっているのか分かりません。


場所は下の図であっているか分かりません。
三田線の御成門駅を上がって、
警察署の裏側付近です。



そば作
地図:そば作

ジャンル:そば・うどん
最寄り駅:御成門
TEL:0334318102
住所:東京都港区新橋6丁目14-4
ミセコレ