はなまるうどん 干からびた追加ねぎ。50円。俺が値段を付けるとしたら‐500円だな。 | 日本蕎麦大好きのブログ

日本蕎麦大好きのブログ

日本蕎麦大好きです。
よく食べます。


テーマ:

蕎麦も好きですが、うどんも好きです。

先週、はなまるうどんで、ぶっかけの大を食べた。
暑い日だったので、冷たいのにした。
ぶっかけは、温かい方がおいしいかな。

はなまるうどんでは、トッピングで追加ねぎを良く頼む。
その日も追加ねぎを注文した。
店員は、「追加ねぎ、いただきましたぁーーー」って感じのことを大きな声で言っていた。

ぶっかけの調理?が終わって渡された。
受け渡しのときに、店員が忘れていたのか思い出したように、小鉢に入った追加ねぎを出してきた。
小鉢に入っている追加ねぎは、思いっきり干からびていた。

支払いを済ませて、席について食べ始めた。
追加ねきをうどんにかけて食べてみた。
完全に干からびている。
非常に、がっかりした。

店に入った時間が13時半頃だったから、干からびてたのかな。
それにしても酷い、ネギだった。
俺が値段を付けるとしたら‐500円だな。

そのはなまるは、ショッピングモール内にある店だった。
帰りに、ショッピングモール内のスーパーで、割引されているネギを83円で買った。
量もたっぷりで、みずみずしいネギだった。
はなまるの干からびた追加ねぎは余りにも酷すぎる。
はなまるでは、追加ねぎは注文してはいけない。
生きのいいときもあるかもしれないけど、廃棄物寸前のねぎを50円で買うことになる場合が多いだろう。









日本蕎麦大好きさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ