店長K大いに語る改
当店はビジュアル系のCD、DVD、会報、ツアーグッズ、パンフを買取・販売するお店です。

聴かなくなったCD、視なくなったDVD、不要になったグッズ、FC会報、パンフレット等をゆうパック、宅配便でお送り下さい!専門店ならではの納得査定で買い取らせて頂きます!!

当然、貴重な廃盤CDやDVD、配布、会場限定アイテムは別途高額査定!
もちろん、上記アーティスト以外のアイテムも当然買います!
さらに!90年代のレアなCD、デモテープなんかもどんどん送っちゃって下さい!意外と最近のアイテムより高く買える物が多いです!!

詳しくはWebで。
----------------------------------------------------
V系中古CD販売&買取 ネバーマインド
http://www.nevnev.com

ネバマイおじさんのTwitter http://twitter.com/nevnevcom

※通販専門店ですので、実店舗はございません。

メール info@nevnev.com

TEL 011-596-6458(電話番号が変わりました)
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

朦朧の実

そんなわけで先週水曜から土曜まで旅してきました。

北海道から出たの何年ぶりか思い出せないほど久々!

東京着いたら限定のピスタージュ買いにまっすぐ東京駅移動!

抑えたつもりだったけど、ここでかなり散財してしまった・・・

自分でも呆れるほど😫

そのあとは、浅草に大黒家の天丼を食べに移動!行列すごいけど好みじゃなかったー

で、友達と待ち合わせているオリエンタルホテルへ移動し合流

ラウンジでビール飲み放題!びっくり!!

旅行支援で宿泊費実質1000円ですよ?

翌日は朝からディズニーシー

SNS投稿禁止の秘密のラウンジに入れてもらった!

で、夜はダイバーシティでガンダム

そしてそして!最大の目的だったkeinワンマン!!

オフィの先行で取ったもんだから、前の方で観ることになって照れました・・・

普段は後ろの方で静かに観てるタイプなのでね🫣

それにしても、カリスマはカリスマのままでした。

シーンから離れてた時間長くても、本物は凄みを増して帰ってくるもんなんですね

ほんとたまらんかった。

23年ぶり?まだまだkein観たいよ

音源化されてない曲達をCDでも聴きたい!

満足し、オリエンタルホテル戻って就寝・・・

翌朝、始発で豊洲へ!築地市場のころに何度か伺ってお気に入りの寿司大さん

6:00ちょっとっ前に着いたのに、この時点で4時間待ち!!

引き下がる訳にいかないんで、整理番号もらってネカフェで仮眠してました。
時間になりいざ出陣!オリエンタルホテルで寝てた友達もここで合流。
もうね、最高。
寿司もうまいし、店員さんもとっても気さくだし、やっぱ好きだなぁ






で、私の移動はまだまだ続きます。

友達は豊洲でさよならし、一人で熱海へ・・・

翌日の昼に、湯河原の超有名店・飯田商店でラーメン食べてきました!

火曜にその週の予約を開始するってことで、火曜から有給取ってましたよ私

何度トライしてもビジーで弾かれて、どんどん席数減って焦ったけど、無事に最後の一枠ゲット!

店主の飯田さんの真ん前の席でなんだか緊張したよね

丁寧で繊細なラーメンに感服いたしました。

やはり、旅は良い!次回は三島スカイウォークあたりまで足を延ばしたいな

もう生い先短いだろうから、行ったことない場所に行きたいなぁなんて考えるようになりました。

今年は沖縄あたり行きたいなぁ

佐々木仁君に会えるかな

 

エンディングノート


3月27日、父が息を引き取りました。

いつか、その時が来るとは頭でわかっていても、まだまだ先のことと信じて疑ってなかったな。

数日前から、この記事を書いては消して、書いては消してを繰り返し…

気持ちの整理のため綴らせていただきます。


こんな悲しいことがあるんだろうかって程辛い悲しい1ヶ月を過ごしてました。


とにかく厳しい父だったんですが、いまこうして思い起こすのは幼い頃の父との楽しい思い出だったり、父の笑顔だったり。

かけてもらった愛情に対して、自分は何も恩返し出来てないなと後悔するばかりです。


コロナ禍で面会もままならず、最後は家族誰も看取れないまま1人で逝ってしまいました。

呼吸器付けて寝かされているだけだったので、これで苦しみから解放されたのかな?なんて安堵した部分もあります。

でも、切ないね。

会話できるうちに、ありがとうを伝えたかったよ。

こんな形でコロナの影響受けるとは思わなかったな。

改めてコロナが憎いです。


父は、何年も前から自分の最期を見据えて、家族が困らないようにエンディングノートを残してました。

おかげで、大きな混乱もなく、父が希望していたとおりの送り方でお別れ出来たのかなと思います。

香典返しまで何年も前から自分で準備してたしね笑

呆れるほど家族想いでどうしようもなく泣けました。


最期まで勉強させてくれた偉大な父でした。

今は、ご飯も食べられてるし、楽しいことや嬉しいことがあれば笑ってられるようになってます。

ふと、思い出して寂しくもなるし、悲しくもなるけど、日常を取り戻し始めてます。


Keinの復活あるのか!?とか一真さんのガーランド予約せにゃ!なんて気力は出てきました。

何より、ずっと悲しんでても親父も喜ばないだろうし。


そんなわけで、色々大変だったネバーマインドに愛の手を!

いる物もいらない物もいっぱい買ってください!

父ちゃんのお供え豪華にしなきゃ笑







ヒストリー的な・・・その9「サブラ1stは一生聴けないと思ってた」

前回の「その8」から約4年ぶりの更新!

ネバマイのおっさんヒストリー第9弾!!

若かりし日、ヘヴィメタル、ハードロックが好きだったはずのネバマイのおっさんが、如何にしてビジュアル系専門店を開業するに至ったのか!?

ちょっとでも、興味あるって方は暇つぶしに読んでくだっせ。

遊ずどカンパニーの亀山代表が見ている限り続けます。

前回の記事はこちら

 

正直、爺になって当時の記憶がどんどん薄れておりまして・・・

この記事も1回目は2010年ですって!あの頃はCDも売れてたし、自由な時間もいっぱいあったんだよなぁ

たぶん、このヒストリーは完結しないのではないかと思い始めました。

彼岸島の最終回が先か、このヒストリーの最終回が先か気になるところでございます。

 

はい

そんなこんなで、どんどん日本のHR/HMにのめりこんだ少年時代の私はレコード代を稼ぐためバイトを始めたりして、コレクションを次々と増やしていきました。

オムニバス「METAL WARNING」参加バンドの作品や聖書「メタルインディーズマニア」のカタログから広げていく感じでしたね。

中でもWOLF「WOLF」、TERRA ROSA「THE ENDLESS BASIS」、FAST DRAW「根腐劣屑」をよく聴いてた記憶があります

 

 

同級生デイブの友人から、既に廃盤になってたD'ERLANGER「GIRL」、CROWLEY「Whisper of the Evil」、GASTUNK1stEPを借してもらったのをこの記事書いててる今この瞬間に思い出した!

当時、清水町という小さな町にD'ERLANGERの「GIRL」を持ってた少年が居たって今考えるとすごいな

しかも、なかなか貸してくれなかったから、彼には先見の明があったのではなかろうか・・・

ありがとう清水町のH君。

あの時の僕だよおねがい

--------ここから追記

そういえば!サイドが網になったレザーパンツをバンドやるときに借りたのも、今この瞬間に思い出した!

ノーパンで履いてめっちゃ臭くして返したことは申し訳なかったな・・・

ごめんよ清水町のH君。

あの時の僕なんだ…ショボーン

--------追記ここまで

 

当時は、リリース自体がそもそも少なかったから、主要な作品は割と早い段階で揃えたはず。

渋谷マンドレイクルートの通販は常連でした。

廃盤になってるレコードは帯広から札幌まで出て行った際にEDISONの中古コーナーでちょっとずつ買ったりね。

EDISONが、まだ狸小路1丁目にあった頃で、オンボロ小屋の激狭空間、エアコンもなかったはず。

でも、宝の山に見えたな。

ファンダンゴってメタル専門店も当時あったらしいけど、地図にある場所をいくら探しても見つけられなかったな。

ジャパメタ沼に落ちて1年ちょっとの話だから我ながら勢いあったなぁと。

この頃、Xが3rdEPとして予定していた「紅」のリリースを中止にしてビデオ「XCLAMATION」を配布したというニュースにモヤモヤしとりました

のちにFC限定で販売したんだけど、なぜかFCにまでは入らなかったんだよなぁ・・・

 

で、時は1988年

帯広のレコード店でもインディーズコーナーが出来て定期的に主要な作品が入ってくるようになってました。

1月発売のCOLOR「激突!!」は見送ったんだよなぁ

「SANDBAG BABY」を聴く限り、自分の想像するHM/HRとはちょっと違ったんですよね。

その後、そう時間はかからずハマることになるんですが・・・

その時期、夢中になって観てた「元気が出るテレビ」にLADIES ROOMがXの後を受けて出てたんですよ。

(YouTube「早朝ヘビメタ」で検索しましょう)

旅館の室内で火吹きなんて映像見せられたら心奪われるじゃないですか。人として

そんなある日、店頭で見かけたのがEP「SWAPPING PARTY」

しかもEXTASY RECORDSから!

リリースにあたってロクfに広告出してなかったように思う(訂正/出してますね)

思ってもみなかった出費に焦った覚えがあるし

これも好きだったなぁ

村西監督のAV風な導入部から始まり、明るく派手で勢いある楽曲、メジャーでは絶対に出せない酷い歌詞!

インディーズって面白いなって改めて思った一作。

そして、その翌月!(訂正/記憶違い🙏前々月リリースらしい)ついに出たんです!!

待ちに待った、恋焦がれた、大本命のX「VANISHING VISION」が!

何やらライオンの檻の前で発売記念GIGやるとか、アルバムの特典にビデオ付けるとか

いろんな噂が流れてたんですが、初回ブックレット、ポスター付に落ち着いてました

この頃は地元帯広のレコード屋に毎日通ってましたよ

苦労した甲斐あって、たった1枚だけ入荷したのを心臓バクバクさせながら買ったんだよなぁ

 

つづく

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>