ゆずの経過 | ねりまねこ・地域猫

ねりまねこ・地域猫

地域猫活動を推進するNPO法人ねりまねこのブログ
練馬区公認ボランティア、東京都動物愛護推進員

ゆずが隔離されず

自由に暮らしている姿を見て

安心したというコメントをいただきました。

 

 

 

 

ゆずは当初、

コクシジウムが出たのと

いつも便で汚れていたので

兄妹と離れて、

一匹だけ隔離しましたが、

 

今は、

ごはんと寝る時以外は

自由に遊ばせています。

 

 

 

朝ごはんを食べて、

肛門の指拡張が終わったら、

 

 

ケージから出して、

半日遊ばせて

 

 

夕ご飯はケージの中で与え

肛門の指拡張して、

就寝です。

 

 

ケージに入れる理由は

 

ゆずだけの特別食(普通の猫は下痢する)を、

他の猫に食べさせないため。

 

どのくらい食べたか、

どのくらい排便したか

記録するためです。

 

 

 

 

今日はいつもの半分しか

便が出ませんでした。

 

 

指拡張はしっかりやっていますが、

出血もして、痛そうです。

 

 

狭窄部位は固く、狭く、

指を入れても広がりません。

 

 

次回の診察は一週間後なので、

できるとこまでやってみます。

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

シンポジウム@練馬

「どうする!?猫問題 ~最前線の現場から~」

 

2017年2/11(土)

13:30-16:30

 

区民・産業プラザココネリ

3階 ココネリホール

先着300名

参加費 無料

 

講演

・大阪ねこの会代表 荒井りか氏

・NPOねこけん代表 溝上奈緒子氏

・元練馬区保健所職員 石森信雄氏

 

 

事前のお申込み↓をお願いします。

質問や話してほしいテーマをお知らせください。

 

猫シンポジウム参加予約

 

※現在までのお申込みは138名です。

 

 

 

【2017年1月のイベント】

 

1/1-15(日)

徳島県鳴門ドイツ館

 

川口えつこ先生 いぬ×ねこ画展

カッパちゃん写真展

ブログ「いぬ×ねこパステル日記」

 

 

マグネット・缶バッジもあります。

 

 

 

 

1/6-12(木)本日最終日

猫好きによる、猫好きのための、猫の展覧会 にゃんこ展6

「いえねこになったカッパちゃん」

 

原宿DESIGN FESTA GALLERY (WEST 2C)

前回の展示はこちら

 

 

 

1/20(金)~2/1(水)

鈴木真由美さん個展 「Love & Peace」 HP

猫雑貨&猫ギャラリー 猫の額

高円寺北口徒歩4分

 

以下の作品は、原宿にゃんこ展でご覧になれます。

猫の写真があれば、オーダーで注文できます。

 

ゆずの作品です。

 

 

 

 

1/29(日)

「みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして」上映会

聴覚障害の方にも鑑賞していただけるように字幕付きです。

 

トーク NPOねりまねこ 他

カッパちゃん写真展・いえねこになったカッパちゃんも同時開催

 

越谷市サンシティ小ホール

主催:越谷わんにゃんボランティア

 

 

 

 

 

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ペット(猫) ブログランキングへ