愛護センターではなく、こちらにいます‼️ | TEAM ねこのて活動日記〜命を繋ぐために〜

TEAM ねこのて活動日記〜命を繋ぐために〜

初めまして、2018年4月に結成しました「team ねこのて」という、主に行政収容猫の保護と譲渡をしているボランティアグループです。M代表の自宅シェルターには、現在80匹の保護猫がいます。そこでの日々の活動報告をしていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

こんにちは、ねこのてのKもんです。

M代表が尼崎愛護センターから
引き取りに走った4兄弟のおチビさんたちは
まだまだ小さくて、検査もワクチンも出来ないため
里親募集はまだ出来ません。
(もう1匹、キジ猫さんがいましたが、センターに
いる時にボランティアさんが里親さんを見つけてくれ
ました。キジちゃん、幸せになってね!)




側に行くと、みんな慌てて走ってくるので
なかなか写真がとれませんが、
みんな個性的で可愛いです酔っ払い酔っ払い

名前もまだみんなで考え中です。
個性的な前髪の子、鼻のよこにポッチリが
ある子、正統派はちわれちゃん、黒猫さん。
どんな名前がいいでしょうか爆笑

他の人のツイッターやブログで、
「センターにいます。助けてください!」
と拡散されてて、それを見た方が心配されてたので
訂正しておきますね‼️

安心してください‼️
この4匹は、teamねこのてのシェルターにいて
M代表がしっかりお世話していますよ❣️

譲渡会までに検査ができるようでしたら、
写真参加できると思います。




尼崎多頭飼育崩壊61匹内訳は…

teamねこのてがお預かりした24匹
CONのHさん  22匹
尼崎愛護センター15匹(センターの職員さんたちがお世話をしてくださり、里親募集をボランティア数名が
行うことになりそうです)

となりました。





teamねこのては、
宝塚のボランティアさんKさんご夫妻が6匹
M代表の友達のRさんが6匹
M代表の友達のYさんご紹介の方が2匹
預かっていただいて
現在シェルターには10匹います。

中には体調を崩している子がいて、病院で
治療を受けています。




側に行くと、「遊んで!撫でて!」と
来てくれる子たち。
ちょっとビビりで、隠れてしまう子もいますが
みんな良い子たちです。


引き続き預かりボランティアさんを募集しています。
お問い合わせは…




までお願いいたします。

業務に影響がでますので、尼崎愛護センターには
直接お電話はなさらないでくださいね‼️













うたちゃん(向かって左、♀)と、
むぎくん(右、♂)





むぎくんは、ゴロゴロさんですラブ





いっさ、せっさ、たくま、まち  兄妹のたくま(♂)


たくま、いっさ、せっさ(まち以外♂)


みんな少しずつ大きくなってきました❣️検査が出来たら写真参加します。




ネーロ(♂)、マーブル(♀)、ビアンコ(♂)
イタリアンな兄妹。


ネーロは、今回のポスターになりました。


まだまだ紹介しきれない子がいっぱいいます。

9月16日はぜひ陽楽房へお越しください‼️



ご支援をありがとうございました‼️


M代表のところに直接送っていただきました。
神戸市、Yさま(爪とぎ)
伊丹市、Kさま(ケージ、ベッド、布)

お名前不明のチュールは、神戸市のSさまからと
判明しました❣️

4日、尼崎市、Hさま(フード)



みなさまのご協力に感謝いたしております。