ねじまきブログ

ねじまきブログ

愛知県名古屋市名東区のねじまき接骨院のブログです。
肩こり、腰痛予防をはじめ、
「うごける」カラダづくりの方法などを書いていきます。

 

おはようございます。
名古屋市名東区のねじまき接骨院です。
いかがお過ごしでしょうか。

 

 

ちょっとやってみてください。

 

 

まずはよつんばいになりましょう。

床につく手とひざはそれぞれ肩幅に開きます。

 

 

右手を前方に伸ばし、左脚も伸ばします。

ひじ、ひざはまっすぐにしましょう。

 

 

右足のひざをできるだけ曲げましょう。

 

 

今は左手と右ひざだけで身体を支えていますが、

この姿勢を維持しましょう。

 

 

30秒耐えられるかチェックしてください。

 

 

次は逆の手足でやってみましょう。

 

 

これが左右とも30秒楽勝、という人は

きちんとボディバランスが保てているでしょう。

 

 

逆によつんばいからちょっとでも手足を浮かすと

ぐらついたり手をついてしまう人は

すこしづつタイムを伸ばせるようにしましょう。

 

 

やはりバランスを保つちからというのは

スポーツから日常生活まで幅広く必要になるスキルです。

 

 

テレビなどを見ながらでいいですから

チェック兼トレーニングでまめにやってみてくださいね。

 

 

 

465-0063
愛知県名古屋市名東区新宿2-58
ねじまき接骨院
TEL052-704-7756

診療時間 9時~12時、16時~20時
火曜、日曜午後、祝日休診

 

 

おはようございます。
名古屋市名東区のねじまき接骨院です。
いかがお過ごしでしょうか。

 

 

ちょっとやってみてください。

 

 

まずはしゃがんでみましょう。

 

 

できるだけかかとを浮かさないようにしましょう。

 

 

そのまま片脚を横に伸ばします。

かかとは地面に、つま先は空に向けてひざを伸ばします。

 

 

いわゆる体操の伸脚ですね。

 

 

ここでもかかとは浮かないようにしましょう。

 

 

また脚を戻し、しゃがみ姿勢になり

今度は逆の脚を横に伸ばして伸脚の姿勢にはいりましょう。

 

 

一連の流れでかかとを浮かさない事、

重心ができるだけ上下にふらつかないことを

意識して繰り返しましょう。

 

 

バランス柔軟性の向上に効果的です。

 

 

股関節周りは特にしっかり動かせるようにしておかないと

姿勢や動作の不具合につながります。

 

 

こまめに繰り返していきたいですね。

 

 

 

 

465-0063
愛知県名古屋市名東区新宿2-58
ねじまき接骨院
TEL052-704-7756

診療時間 9時~12時、16時~20時
火曜、日曜午後、祝日休診

 

おはようございます。
名古屋市名東区のねじまき接骨院です。
いかがお過ごしでしょうか。

 

 

ちょっとやってみてください。

 

 

まずはイスに座りましょう。

 

 

片脚を地面につき、片脚を浮かせたまま

立ち上がってみましょう。

 

 

すんなり立つことはできましたか?

きつい人は無理をしないようにしてくださいね。

 

 

基本的な脚力をチェックするための

ひとつのやり方ですが、

できる人は勢いをつかわないようにしてみてください。

 

 

やりにくい人は一度上体を前に倒してからやると

自重を使えるのでやり易くなります。

 

 

股関節周りの筋力自体も大切ですが、

やはりバランスも含めた立つこと自体の能力を

維持する必要があります。

 

 

単一の筋肉のみにこだわり過ぎず

立つちからを養っていきたいものですね。

 

 

465-0063
愛知県名古屋市名東区新宿2-58
ねじまき接骨院
TEL052-704-7756

診療時間 9時~12時、16時~20時
火曜、日曜午後、祝日休診