ねじまきブログ -2ページ目

ねじまきブログ

愛知県名古屋市名東区のねじまき接骨院のブログです。
肩こり、腰痛予防をはじめ、
「うごける」カラダづくりの方法などを書いていきます。

 

おはようございます。
名古屋市名東区のねじまき接骨院です。
いかがお過ごしでしょうか

 

 

 

施術日程のおしらせです。

 

本日11月23日は勤労感謝の日で祝日です。

 

午前中のみの施術日となります。

 

お間違えの無いよう、よろしくお願いいたします。

 

 

465-0063
愛知県名古屋市名東区新宿2-58
ねじまき接骨院
TEL052-704-7756

診療時間 9時~12時、16時~20時
火曜、日曜午後、祝日休診

 

 

おはようございます。
名古屋市名東区のねじまき接骨院です。
いかがお過ごしでしょうか

 

 

よくある患者さんの言葉に

もう年だから、という旨の発言があります。

 

 

たしかに

10代20代と比べれば基礎体力は落ちます。

 

 

が、今ある身体の不具合は直接関係ないものも

じつはものすごく多いんです。

 

 

例えばひざが痛い。

 

 

すぐに年のせいにしたくなりますが、

まずは動きをみましょう。

 

 

身体の関節がきちんと柔軟性を保てていますか?

 

 

足の指はきちんと動かせますか?

 

 

大多数の場合は

まっすぐ立てていない、踏めていない、歩けていない、

です。

 

 

人間はやるだけのことはやった、

年のせいという自分ではどうしようもない

不可抗力の理由を欲しがってしまうものです。

 

 

でもすくなくとも通常の可動性が確保できていない人は

年のせいにするのは早すぎます。

 

 

動きの質が上がればぐっと楽になりますし、

自分の動きをチェックして

がんばって手入れに取り組んでいきましょうね。

 

 

 

465-0063
愛知県名古屋市名東区新宿2-58
ねじまき接骨院
TEL052-704-7756

診療時間 9時~12時、16時~20時
火曜、日曜午後、祝日休診

 

 

おはようございます。
名古屋市名東区のねじまき接骨院です。
いかがお過ごしでしょうか

 

 

ちょっとやってみてください。

 

 

まずは正座します。

 

 

そのまま上体を後ろに倒していきましょう。

 

 

できる人はぺたんと倒れ切ってしまいましょう。

ですがそれができる人はすくないと思います。

 

 

難しい人は片脚だけ曲げるようにやってみましょう。

 

 

そのうえでさらに自分ができる限界までやってみましょう。

 

 

太ももの前の筋肉はきちんと動かないと

姿勢不良や腰痛の原因になってきますので

柔軟性の確保は必要になってきます。

 

 

とはいえ非常に大きくて強い筋肉であるため

すぐに柔軟性を上げようと思っても

なかなか難しいものです。

 

 

じっくりとこまめにストレッチをしていきたいですね。

 

 

 

465-0063
愛知県名古屋市名東区新宿2-58
ねじまき接骨院
TEL052-704-7756

診療時間 9時~12時、16時~20時
火曜、日曜午後、祝日休診