東海北陸自動車道全線開通10周年 記念キャンペーン「もっと、つながろ。」スタート! | 団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

元アトラクションプランナーにして、観光プロデューサー。そして現在は企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」を率いて様々なプロジェクトを仕掛ける団長/プロデューサー/プランナー/小説家・渡部祐介が、「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」する!


テーマ:

トコナツの夏、暑いナツの企画、ゾクゾク!

 

2018年7月21日(土)〜8月31日(金)まで、

東海北陸自動車道全線開通10周年記念

「もっと、つながろ。」キャンペーンをNEXCO中日本と共にプロデュース!

http://tokai-hokuriku10.jp

 

 

今回の企画にあたりまず考えたこと。

「これまでの10年」への感謝だけではなく、

「これからの10年」をお客さまや沿線自治体とどう繋がっていくかということ。

その上でキャッチコピーを「もっと、つながろ。」に設定。

 

「つながる」を軸に、下記を展開。

根底にあるのは、この地域を、エリアを、もっともっと知ってほしいという想い。

岐阜も富山もこんなに素敵な場所なんだという想い。

 

(1)「もっと、つながろ。」昼イベント-スペシャルな体験プレゼント-

観光名所に設置されたフォトスポットで撮影した画像をSNS投稿(#東海北陸道10周年)すると、普段は体験できない「スペシャルな体験」(全10種 各1組様)が抽選で当たる!    

岐阜県飛騨市「飛騨食材で薬草料理&おはぎ作り」            

岐阜県関市「関鍛冶と日本刀鍛錬」

岐阜県郡上市「城下町熱気球&高原グランピングBBQ」

岐阜県郡上市「世界で一つの郡上本染浴衣作り」

岐阜県郡上市「やな場貸切で長良川鮎料理」

岐阜県岐阜市「日本最大の産地で自分だけの和傘作り」

富山県小矢部市「展望台貸切ディナー&花火とメルヘン建築」

富山県氷見市「バラ園一晩貸切&撮影会」

富山県氷見市・射水市「朝セリ・新鮮魚&昼セリ・カニづくし」

富山県富山市「土遊野で里山を楽しむ&五右衛門風呂」

(一部写真提供:PIXTA)

 

参加方法:抽選で10の普段は体験できないスペシャルな体験(各1組様)をプレゼント。

     ①SNSで参加

      1.フォトスポットで写真撮影 ※フォトスポットはパンフレットまたは公式WEBを参照

      2.公式アカウントをフォロー&ハッシュタグ投稿(#東海北陸道10周年)

     ②スタンプラリーで参加

      1.「わくわくハイウェイ」アプリをダウンロードして、スタンプを3つゲット!

      2.アプリから応募フォームへ

期  間:2018年7月21日(土)~8月31日(金)

当  選:全10 各1組様

     スペシャルな体験は2019年1月以降に随時実施

 

(2)「もっと、つながろ。」昼イベント-ご当地サイダープレゼント-

フォトスポットで撮影した画像をSNS投稿(#東海北陸道10周年)してコンシェルジュとじゃんけんして勝つとご当地サイダーが総勢5,000名様に当たる!

参加方法:関SA(上り線)・長良川SA(下り線)、北陸道 小矢部川SA(上下線)のコンシェルジュにSNS投稿した画面を提示し、じゃんけんに勝ったお客さまにプレゼント。

場  所:関SA(上り線)9:00~18:00

               長良川SA(下り線)8:00~17:00

     北陸道 小矢部川SA(上下線)9:00~18:00

期  間:2018年7月21日(土)~8月31日(金)

参加人数:総勢5,000名様

 

(3)「もっと、つながろ」夜イベント-「富山ブラック」カップラーメンプレゼント-

 夜間の時間帯に東海北陸自動車道をご利用になっているお客さまと「つながる」仕組みとして、城端SA(上下線)に設置される屋台のスタッフとじゃんけんして勝つと、毎日先着100名様(7月21日を除き平日のみ)に「富山ブラック」カップラーメンと「郡上割り箸」が当たる!

参加方法:屋台のスタッフとじゃんけん

場  所:城端SA(上下線)

期  間:2018年7月21日(土)

     及び7月23日(月)~8月31日(金)の平日

開催時間:実施日において毎日18:00~22:00(当日分がなくなり次第終了)

参加人数:実施日において毎日先着100名様

 

(4)オープニングイベント「SA物語 つながる写真館」

 7月21日(土)関SA(上り線)にて、写真家・池田晶紀(※2)による撮影会を実施。先着25組様限定で特設セットにて家族や友人同士のつながる写真を撮影できます。

参加方法:自由

場  所:関SA(上り線)

日  時:2018年7月21日(土)11:00~19:00

参加人数:先着25組様

 

なおメインビジュアルのモデルはトコナツの空間デザイナーである本田博通一家!

今回は家族が写真館で撮るような写真をメインビジュアルに据えたかった。

モデルでの撮影も考えたものの、カメラマン・池田晶紀氏からのオーダーは「本物の家族を撮りたい!」。

子供たちの年齢なども考慮して本田家自ら登場してもらうことに。

結果的にいい笑顔の子供たちを撮影することが出来たと思っている。

 

この夏、東海北陸を旅する人はぜひ「もっと、つながろ。」キャンペーンをお楽しみあれ!

 

 

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/

★トコナツ歩兵団公式FB https://www.facebook.com/tokonatsh/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中


夏空ブランコ/著・渡部祐介

団長/プロデューサー/プランナー/小説家 渡部祐介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス