佐渡島への帰還! 新プロジェクト「さどまるごとネットワーク実践編」スタート! | 団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

元アトラクションプランナーにして、観光プロデューサー。そして現在は企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」を率いて様々なプロジェクトを仕掛ける団長/プロデューサー/プランナー/小説家・渡部祐介が、「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」する!


テーマ:

佐渡に戻ってきた!

今年の1月、3日間大雪のために閉じ込められた思い出深き佐渡島講演より半年ぶりの帰還である。

 

 

前回は1回切りの講演での来訪だったが、今回は約半年間に渡って毎月1回佐渡島を訪れ、このまちの新しい「楽しい」を佐渡島の皆さんと一緒に作っていくという機会を頂いた。

改めてトコナツが佐渡島を再訪できる機会を作って頂いた、佐渡市の関係者の方々とトコナツのメンバーたちに感謝したい!

 

さて、始まりはいつだってドキドキだ!

それは、どんなもので、どのように形作られていくのかは全く予想ができない。

それは、多くの方たちに出会い、多くの言葉を交わす中で、やがて朧げに形を見せ始めてくれる。

僕らはそれを捉えて、一気に形作る。

それはいつだってワクワクさせてくれる。

 

 

島田市緑茶化計画(静岡県島田市)であればそれは緑茶から形作られていったし、山鹿あそび(熊本県山鹿市)であればそれは山鹿灯籠から形作られていった。

 

今回も佐渡島の皆さんにも脳に汗をかいていただきます。

 

とにかく足で稼がなくてはならないことだけは分かっている。

たくさんの人たちに佐渡島のことをたくさん教えてもらわなければならないことも分かっている。

ちなみに前回は大雪の中、マニアックなところに沢山連れていって頂いたので、

今回はど真ん中を!改めて何ヶ所かお邪魔する。

 

楽天時代を含め実は5回目の佐渡にして、初の佐渡金山!

写真は「道遊の割戸」。あらゆる意味で行ってみて良かった。

佐渡のラピュタとしても話題の北沢浮遊選鉱場は廃墟感と広場感が

ミックスした不思議な空間。

 

日本の各地域にはアツい想いを持って住むまちを良くしようと活動されている方たちが大勢いる。

そしてトコナツは面白企画創造集団である。

この2つが融合する時、面白くて稼げるモノコトが出現するのである。

 

さてどんな着地を迎えるか、楽しみで仕方ない!

 

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/

★トコナツ歩兵団公式FB https://www.facebook.com/tokonatsh/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中


夏空ブランコ/著・渡部祐介

団長/プロデューサー/プランナー/小説家 渡部祐介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス