バンコクで美味しいバクテー(肉骨茶)を探しての新規開拓第3弾です。

 

2019年11月2日(土)

22

 

ウアン・バクテー(Auan Bak Kut Teh:อ้วนบะกุ๊ดเต๋)は、チャトチャック公園から少し北側にあります。

22

 

BTS「モーチット駅」で降り、タクシーに乗り換え6分ほどでお店に到着しました。

22

 

店先で準備していると、バクテー好きな人には溜まりませんね(笑)

22

 

1人前は145THB(約528円)です。

バンコク萬(よろず)ブログ さんの2017年の情報は、120THBでしたので若干値上げしていますね。

バンコク萬(よろず)ブログ さんの2017年情報 → こちら

メニューの和訳もあり、その他情報も有益です。

22

 

2人前到着。

22

 

お店の人に聞いたら、ビール販売はしていないが、持ち込みOKとの事でしたので、道路を挟んだセブンイレブンで調達してきました。

22

 

キャベツを除けるとこのボリューム!!!

「義肉骨茶(อี้บะกุ๊ดเต๋ )」同様、次回からは野菜追加が良いと思います。

こちらも、旨いですね~~!!(^ω^)

22

 

そして、有名店のようでお客さんが絶えません!

2人前のお持ち帰り、しちゃいました(笑)

22

 

斜め前には、大きな市場「Bon Marche Market Park (บอง มาร์เช่)」がありましたので、車運転の方はこちらに駐車すると便利かも。 

22

 

参考情報: 見THAI! 知りTHAI! Local Spot!

内容充実で分かりやすい説明でした。


市場内の写真はコレのみ(ボケボケ:苦笑)でした。

22

 

満足して、タクシー移動。

タクシー車内がキンキンに冷房で冷えていたので、熱々スープで暖をとる(笑)

22

 

次に向かったのはBTS「モーチット駅」ではなく、BTS「ハー・イェーク・ラップラオ駅」。

セントラル・ラップラオから接続しているので、お客さんの数は半端ないです。

22

 

その先は、11月2日(土)時点では繋がっていません。

が、何か見える。。。

22

 

象さんビルがクッキリ!

ここは中々のビューポイントですね!

22

 

そして、伊勢丹向かいに新しくオープンしたモール「The Market」にしかないと思っていた「日乃屋」が、セントラル・ワールド3階にもあり入店。

22

 

神田カレーグランプリを獲った「名物カツカレー」 250THB(約907円)

旨いですね~。

22

 

驚いたのは、家内もサイズSながらも食したこと!!

12:00バクテー、14:45カレーなので、中々ビックリしました。

22

 

伊勢丹1階では、薫画伯こと橋本 薫さんの展示会ですこしご挨拶。

アグレッシブに世界を飛び回っている姿を「成り上がれ!!!」と応援しています。

22

 

ボールペンで描かれる絵に惹かれます!

22

 

言葉の綾ですが、「ボールペン1本で世界を渡り歩いています。」には御幣アリ。

1本どころではないですよね。

 

写真は昨年12月、移転前のEZOYA販売にて。

22

 

 

夕食も持ち帰ったバクテーを食べたのですが、スマホ故障により画像が残っておらず残念。

 

 

美味バク① No.04「カイシン ディムサム(KAIXIN DIMSUM)」
美味バク② No.12「センフア・バクテー(Seng Huat Bak Kut Teh)」

美味バク③ No.08「ウアン・バクテー(Auan Bak Kut Teh) 」