劇団☆流星群の主宰 直人のブログ

劇団☆流星群の主宰 直人のブログ

劇団のことや出張日記、食べ歩きや料理日記など日々のあれこれ


テーマ:

プラネタリウムでの朗読劇、ライブデジタルペンティングが無事に終了しました。

お越しいただいた皆様、応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。


今回は新たな試みをしたことによって、また、私が照明操作まで奪ってしまったこともあり、
一人で抱えてしまうものも多く、いろいろな反省点と改善点が多くありました。

そして、2019年3月でムーブ21が改装に入ります。

プラネタリウムでの演劇公演もひとまずお休みになってしまいます。

なので、出演者、スタッフ共々全力でおもいっきり楽しく、おもしろいお芝居を作りたい気持ちでいっぱいです。

そして、作品はもう決まっています。間もなくご案内できると思います。

私は公演終わった翌日からいろいろな交渉ごとにも入っています。

 

 


#大阪劇団募集 #関西劇団募集 #プラネタリウム演劇 #演技レッスン #発声レッスン

#朗読レッスン #大阪演劇 #関西演劇 #演劇ワークショップ #発声ワークショップ


テーマ:
大阪メトロの主要駅に11月公演のポストカードを設置していただきました。
お近くにお寄りの際はぜひ、お手にとってみてください。




設置駅です。

■御堂筋線

 新大阪駅、梅田駅、本町駅、心斎橋駅、なんば駅、天王寺駅

■谷町線
 天神橋筋6丁目、天満橋駅、東梅田駅、谷町9丁目駅、南森町駅

■四つ橋線
 西梅田駅(2ヶ所)

■堺筋線
  北浜駅

全13駅 14ヶ所

テーマ:
11月に行います公演のご案内です。お時間ございましたらご来場、心よりお待ちしています☆
 
関西を中心に活動している劇団☆流星群は2018年11月に大阪府守口市にあるムーブ21のプラネタリウムで「銀河鉄道の夜」の朗読劇を行います。
 
プラネタリウム&朗読劇&ライブデジタルペインティング
  「銀河鉄道の夜」~異稿・ブルカニロ博士・探求者編~
    作/宮沢賢治 脚本・演出/Naoto Iwakura 
 
 あなたは宮沢賢治さんの『銀河鉄道の夜』を読んだことはありますか?
そして“異稿”と呼ばれている“初期原稿~第3次稿”があるのをご存じですか?
“異稿”には「ブルカニロ博士」という人物が時々登場して、
ジョバンニやカムパネルラに時々、とても難解な言葉を投げかけます。
きっとその言葉の中には賢治さんの思いもたくさん散りばめられていたのかもしれません。

本公演では朗読劇として「銀河鉄道の夜」“第4次稿”と“異稿”をミックスしな

がら進めていきます。

 

ブルカニロ博士「ああごらん、あすこにプレシオスが見える。
        おまえはあのプレシオスの鎖をとかなければならない」
 
あなたも満点の星空に包まれながら賢治さんの思いや星たちの世界を旅してみませんか?
 
★日時:2018年
11月10日(土)  17:00開演
        11日(日)  13:00開演
※開場は開演の30分前
※開演5分前に星空クイズ大会を行います。
※上演時間:約100分
  
★料金:前売 2,000円 当日2,300円
    中学生以下 1,000円 当日1,300円
 
★会場 ムーブ21  4階 プラネタリウムドーム
 (住所:大阪府守口市大日町2丁目14-10)
 
    アクセス
    Osaka Metoro  谷町線「大日駅」徒歩約5分以内
 ③号出口を出て、そのまま真っ直ぐに北へ
 約250M進むと右手に茶色い大きな建物が見えてきます。
 
★出演★
桧山歩弓 中石文音  常廣佳澄  川本眞優
衣笠奈緒美 岡田理愛 小原知子
 
ライブペインティング/松井智恵美
プラネタリウム操作・星空解説・照明・音響/岩倉直人
 
★STAFF
衣装/桧山歩弓
宣伝美術/松井智恵美
     藤岡直人(アート工房まんまるず)
記録映像/楠瀬かおり
制作/小原知子
 
★お問い合わせ
  劇団☆流星群 TEL:06-6659-0066
 
★チケットメール予約
  E_mail t@ryuseigun.com
  (タイトルに「チケット予約」、本文に①お名前、
②日時、③枚数、④連絡先をご明記の上、送信して下さい。)
★チケット予約フォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=bb51c6d893b5c886
※チケット代金は当日受付での精算になります。
 
★劇団☆流星群★
 1991年に結成。星好きだった岩倉直人が高校1年生の時に立ち上げた劇団。現在は関西(大阪)を中心に社会人劇団として活動中。
観客を『あっ!?』と驚かせる実験的空間と称し、幻想的かつメッセージ性の強い劇を作っている。
過去には風船1万個、6,000個の星電球、たくさんの紙などで劇場を覆ったり、半紙約5万枚分の紙吹雪を30分間降らせたこともある。
時々、野外劇をしたり、東京や熊本での公演経験もある。
2010年には西日本で初めてプラネタリウムで本格的な演劇公演を実現させ、全国に向かって発進している。
 
★公演のみどころ★
★普段は星空を投影するプラネタリウムドームの中に様々な装飾を施します。
★役者たちは直径18mの傾斜型ドーム全体を使って演じます。
 マイクは一切使用しません。
★劇団手作りプラネタリウムでプラネタリウムドーム360度に星空を投影します。
★劇中は良い声で評判!?の星のお兄さんによる星空解説もあり、
 時々、星空が高速回転??逆回転??することもあります。
★プラネタリウムの投影機「ヘリオス」からは約7.4等星までの星空を
  より自然に近い輝きで投影します。その星の数は約2万7千個!
★松井智恵美によるデジタルライブペインティングがあります。.
 ◆プロフィール◆
 京都府生まれ。2004年より絵を描き始め、個展や音楽画廊Liveなどを続けながら、CDジャケットの絵や舞台美術を任せられることも。
劇団☆流星群では2016年5月からチラシ絵と照明を担当している。
 
★劇団☆流星群とプラネタリウム演劇のPR動画はこちらから見られます★
https://www.youtube.com/watch?v=V0wg2pEEVog&feature=youtu.be
 
★~★~★~★~★~★あなたの星空叶えます★~★~★~★~★~★
  あなたの誕生日やどこかの国の星空、歴史上の人物が見上げた星空など、あなたが見てみたい、
行ってみたい星空を投影します。(簡単な星空解説付き)
日時:11月10日(土) 19:00~19:50を予定しています。
1つの星空:約3~5分(参加人数で多少前後します)
詳細やお申し込み方法は必ずホームページをご覧下さい。
※この企画は本公演をご予約頂いた方のみ参加いただける特典です。
★~★~★~★~★~★★~★~★~★~★~★★~★~★~★~★~★
 
皆様のご来場を心よりお待ちしています。
 

テーマ:

8月25日に引き続き、プラネタリウムで演劇練習をしました。

11月のプラネタリウム&朗読劇&ライブペインティング「銀河鉄道の夜」に向けてです。

プラネタリウムの前から朗読をして一番奥の客席で声の録音をしたり、

実際に星空を投影しながら朗読をしました。

そして、1つの課題として、数行の文章を「朗読」したバージョンと「演技」した

バージョンに分けて表現する内容です。

流星群では「朗読」と「演技」は全くの別物であり、別物の技術を教えています。

なので、そのことをどれだけ分けて実践できるのか・・・となかなかいい課題を出せたと思います。

8月25日はプラネタリウムに文ちゃんの誕生日を投影して、サプライズの誕生日ケーキでお祝いしました。

9月1日も稽古後に天神橋のイタリア料理ポルポさんへ行きました。

前菜の盛り合わせ

鶏と豚のコンフィ

マッシュルームのアヒージョ

パルメザンチーズのかかったフライドポテト

和牛ハンバーグ

鶏肉ときのこのクリームパスタ

そして文ちゃんの誕生日をサプライズデザートプレートでお祝い2をしました。

楽しいひと時でした。

 


テーマ:

情報解禁になりましたので発信させていただきます。

 

七夕の夜、店内にプラネタリウムが投影されているカフェ(バー)SPICAさんで朗読会を

させていただくことになりました。

場所は松屋町が近くで、私の母校、大阪市立南高等学校からは徒歩1分以内のところにあります。

 

あっ、ちなみにですが、フード・ドリンクも七夕限定になり、オリジナルパスタも担当させていただきます。

当日はコックコートを着て、お出迎えさせていただきます。

 

    星カフェSPICA& 劇団☆流星群

      ★☆七夕朗読会☆★☆

『銀河鉄道の夜+異稿・ブルカニロ博士編より』

作・宮沢賢治/演出・Naoto Iwakura /星空解説・keisuke

 あなたは宮沢賢治さんの『銀河鉄道の夜』を読んだことはありますか?

そして異稿と呼ばれる初期原稿~第3次稿があるのをご存じですか?

異稿には「ブルカニロ博士」という人物が時々登場して、

ジョバンニやカムパネルラにとても難解な言葉を投げかけます。

きっとその言葉の中には賢治さんの思いもたくさん散りばめられていたのかもしれません。

 

7月6日と7日に満天の星空が散りばめられた星カフェSPICAで

『銀河鉄道の夜』と『異稿 』をミックスした七夕朗読会を開くことになりました。読み手は劇団☆流星群が担当します。

 

朗読中に時々、星カフェオーナーであり星ソムリエでもある

keisukeの星空解説や岩倉直人(劇団☆流星群主宰)、

2人のトークも交えながら進んでいきます。

 

七夕の夜は銀河鉄道に乗って賢治さんの思いや星たちの世界を旅してみませんか?

 

ブルカニロ博士

「ああごらん、あすこにプレシオスが見える。

 おまえはあのプレシオスの鎖を解かなければならない。」

 

★7月6日(金)19:30開演(18:00OPEN)

7日(土)14:30開演(13:00OPEN)

    19:30開演(18:00OPEN)

※開演時間まではプラネタリウムが投影された店内の雰囲気や天体の名前にちなんだ

オリジナルドリンクやフードなどお楽しみいただけます。

※開演10分前~終演まではオーダーストップになりますので、余裕をもってご来店ください。

 

★七夕限定のドリンクやフードも登場します★

 

★上演時間★約120分

 

★定員★1st 35名(予約制・先着順)

 

★出演★桧山歩弓 中石文音  常廣佳澄  川本眞優

 

★音響・映像★岩倉直人

 

★協力★小原知子 山田晃子 金井幸香 池田純一 高田耕太郎 (株)すばる 願いの宮

 

★宣伝美術★藤岡直人(アート工房まんまるず)

 

★料金★ 2,500円(1ドリンク・お菓子付き)

 

★keisuke 星カフェSPICAオーナー★

 星のソムリエ1985年生まれ、大阪市出身。

「星空をエンターテイメントに」をコンセプトに、実際に星を見る天体観望会だけでなく、ライブハウス、イベント、小学校から企業の宴会まで、あらゆるステージで「星のおもしろさ」を語るライブパフォーマンスをおこなっている。星を語る話芸を磨くためR-1ぐらんぷりにも挑戦し2013年、2015年には予選2回戦まで進出。 2011年大阪松屋町に星を楽しむカフェバー「星カフェ SPICA」をオープンし、2016年7月現在来店者数は2万5千人を超える。

 星カフェSPICAは「星空をエンターテイメントに」をコンセプトに、都会での星空の楽しみ方を提供するカフェバーです。

 

★会場★

星カフェ®SPICA

http://cafespica.com/

大阪市中央区松屋町4-18JitsuwaBLDG 5F

 

★アクセス★

http://cafespica.com/access.html

地下鉄長堀鶴見緑地線「松屋町駅」③号出口を出て南へ

コインパーキングを左に曲がってすぐのビルの5階。

徒歩約2分程度。黒いビルに描かれた大きな白い木が目印。

長堀鶴見緑地線・谷町線「谷町6丁目駅」④号出口からは徒歩7分。

 

★チケット予約フォームはこちら★

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=bb51c6d893b5c886

 

★メール予約★

E_mail tic@ryuseigun.com

(①お名前、②日時、③枚数、④連絡先をご明記下さい。)

 24時間以内に折り返し確認メールをお送りします。

ご予約完了後は当日受付にてチケットをお渡しして、ご精算させていただきます。

※星カフェSPICAでもお受け取りいただけます。

 

※携帯電話のメールフィルターをご利用の方はご返信メールが届かない場合があります。

  「tic@ryuseigun.com」を受信可能ドメインに設定して下さい。

 

★お問い合わせ&チケット予約★

 〇星カフェSPICA 電話 06-6777-4066

 〇劇団☆流星群 電話 06-6659-0006

E_MAIL ryusei@ryuseigun.com

 

当日のご来店を出演者・スタッフ一同、心よりお待ちしております☆


テーマ:

久しぶりの投稿です。

空白の期間・・・いろいろあり過ぎました。

そして、ログインIDやパスワードを打ち込んでもログインできない?

ということもあり・・・放置してしまい申し訳ございません。

 

復活早々のお知らせはこちらです☆

 

日頃、お疲れの皆様に朗報です。
いつも劇団☆流星群の公演でお世話になている
ムーブ21で「熟睡プラ寝タリウム」が行われます。

アロマの香り漂い、心地よい音楽の流れるプラネタリウムの中で
1時間、寝られるも良し、星空を見るも良しです。

ご興味ある方は星空解説を聞きに、いえ、寝に来てください。
枕のご持参も大歓迎です。

ご興味ございましたらムーブ21に直接のご予約も可能です。
もしくはryusei@ryuseigun.com 劇団☆流星群 岩倉まで
ご連絡いただけましたらお席をご用意させていただきます。

 

ご来場、心よりお待ちしています☆

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス