片づけたあとの心の変化
  • 17Mar
    • 空間を片づけることで、心のストレスを改善!事例紹介②

      今年は私の出来ることを少しずつ始めていこうと思っています。その一つが、実際に片づけ作業にうかがうこと。小さな場所を一つずつ、です。今回の事例紹介は、70代主婦の方です。日々の家事をこなされ、大好きなスポーツにも励まれている方です。片づけたところは、キッチンの一角。こちらです。箱の中に、ハンドタオルやハンカチなどたくさん入っていて、奥のものは見えにくく取りにくそう。ですが、片づけに困っていらっしゃいますか?とお聞きすると、「困っていない」とのことでした。価値観は人それぞれなので、どんな状態であろうと困っていなければ片づける必要はないわけです。さらにさらに、よ~くお話をお聞きすると、自分は今の状態に困っていないけど、家族から片づけて欲しいと言われて困っている、とのことでした。なるほど、なるほど!それは主婦にとっては心が痛い話かもしれません。自分に置き換えて考えてみると、夫や子供から「もっと美味しい料理作って!」といわれているようなものだと思いました。私、料理苦手です~ですので、「家族から片づけて、と言われないよう、見た目をスッキリ整える」をゴールにすることをご提案。お客様は「なるほど!」と納得され、お顔つきが変わりました2時間ほどで片づけられる場所、片づけスタートbeforeまず、全部出します。ほとんどがハンカチ類でした。全部意味があって使用されている物ばかりでしたので、手放すものはわずか。本来ここに無くてもいいものは場所を移動し、残ったものを元に戻しました。after時間は2時間もかからず、アッという間に完成!ちょっとの作業でとてもスッキリし、お客様にも喜んでいただけました。片づけることで空間がスッキリし、心の中につっかえていたものが取れたのではないかと思います。家族から「片づけて」といわれる毎日から、「ありがとう」といわれる毎日に。空間が乱れることで、毎日に支障をきたしているとき、それがストレスになっていると気付くのは、難しいことなのかも知れません。だけど、片づけたからこそわかる「片づけた後の心の変化」は必ずあるはず。その片づけた後の気持ち良さを知っていただきたい!そして、お客様と一緒にそのことを体験出来たら、こんなに嬉しいことはありません。後日「この前片づけたところはいかがですか?」とお聞きしたところ、「すごく使いやすいし、維持できている」と笑顔でお答えいただきました。そのときの、お客様のお顔が印象的私も嬉しい! お知らせ 春のイベント決定!2019年5月29日(水)13:00~福井開催~詳細は決まり次第お知らせします~お楽しみに!

      5
      テーマ:
  • 05Mar
    • 最近はちょこちょこ行動してます。事例紹介①

      今年は私の出来ることを少しずつ始めていこうと思っています。その一つが、実際に片付け作業に伺うこと。小さな場所を一つずつ。です。今日ご紹介するのは、お料理上手な方の家。キッチンにアンティークの和箪笥を置き、味のある雰囲気を出しています。保存料理や発酵料理などを作るのがお得意で、少しずつお裾分けを楽しんでいるご様子。ステキな暮らし方だな、と感じます。今回は、キッチンにある、アンティークの和箪笥の引き出しひとつを片づけました。まず、引き出しを開けるとこんな感じ。(お客様の掲載許可をいただいています)もう少しグイッと開けてみます。いろいろ入ってます。中身を全部出しました。上から見るとこんな感じ。出したものを要不要で分けた後、カテゴリーごとに分けて収めます。完成です!この和箪笥、シンクの後ろ側にあります。そしてこの引き出しは和箪笥の一番上の引き出し。高さにすると、腰から胸の間のあたり。いわゆるゴールデンゾーンといわれる場所にあります。シンクに立って後ろを振り向くと、スグに和箪笥の引き出しがあるため、ついつい、ちょっとしたものを置いてしまいがちになる場所でした。シンクで洗い終えた空き瓶。誰かにお裾分けするときのためにとっておこうと、ついつい。お料理で使うピックをついつい。お店でいただくスプーンをちょっと置いて、仮置きでちょいちょい。少しずつ置いたものが重なり合って、見にくくなっていましたが、全部出してみると、整理した後が見受けられ、引き出しの下にはシートが敷かれ、割れやすいものは布でくるんで保護されていました。お客様の暮らしに向き合う気持ちが感じられました。お客様からは「使いやすくなった」とご感想と笑顔をいただきました。笑顔がなにより嬉しい!引き出しひとつではありますが、お客様の心機一転に繋がっていただけたらな、と思います。片づけた後の心の変化。楽しみです。 お知らせ 春のイベント決定!2019年5月29日(水)13:00~福井開催~詳細は決まり次第お知らせします~お楽しみに!

      14
      テーマ:
  • 02Mar
    • 古銭、古切手買取に行ってきました

      マネーこんにちは。福井のライフオーガナイザー®松森里美です。先日わが家にこんな箱がやって来ました。この箱の中身は何かと申しますと。。。。マネーですあと切手もあります。どういう訳かと申しますと、昔、私が集めていた”切手”を実家の親が見つけ、届けてくれたのです。マネーは親が集めていましたが、切手と一緒に私の手元にやって来ました。どうやら、価値あるモノも混ざっているよう。これを見るまで、小学生の時に切手を集めていたこと忘れていました。見た瞬間は懐かしいと思ったものの、忘れていたくらいなので、今の私にとって不必要なもの。それでも、少しの懐かしさと、いつか整理しよう、という気持ちから、机の上に置いておくことに。だけど日を追うごとに、置いた箱を起点にモノが集まり出す?増える?箱を中心に乱れはじめ、その部屋に入ると何だか空気がざわつくようになりました。そこで、ある日行動を起こしましたよ!古銭、古切手買取です初めての古銭古切手買取で緊張しましたが、お店の方が丁寧に対応してくださいました。まず、高価買取できる古銭は、番号がゾロ目なものなど、その他いろいろ教えていただきましたが、今回持ち込んだものに該当なし。また、今お目にかからない500円札などは、銀行で入金という形で引き取ってくれるそうです。古切手は、私が集めていた外国製のものは価値はほぼゼロなのだそう。ということで、この日の買い取り額はほぼゼロでした。お宝はなかった~残念ではありましたが、貴重な体験が出来楽しかったですなにより部屋がスッキリしました皆さまも部屋にモヤモヤがある時は、ぜひ行動してみてください。スッキリしますよ~お知らせ今年もやります。チャリティイベント!2019年5月29日(水)13:00~15:30今年は福井開催です。詳細は決まり次第お知らせさせていただきます。どうぞ、お楽しみに!

      9
      テーマ:
  • 24Jan
    • メイク用品の収納を見直しました

      今年は雪が積もらない。降っては消え、降っては消えの繰り返しです。こんにちは。福井のライフオーガナイザー®松森里美です。メイク用品の収納に、プチイライラを感じていたので見直しました。私がメイク用品の収納に求めるものは、使いやすさです。逆に言えば、見た目そんなにお洒落じゃなくていいメイクは短時間でしたいので、メイク用品が取りにくいということは、私の場合プチイライラの原因になります。だけど「プチ」なので、そして時間の無い朝なので、今度直そう~と先延ばしにしてしまうんですね。そうこうするうちにその状態が普通になってしまうという話はそれましたが、私のメイク用品の収納beforeです。ちょっとお恥ずかしいですが。。。ドン。メイク用品は家の中で持ち歩きたいので、サッと持てるこの収納用品がお気に入りです。 無印良品 ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド・ホワイトグレー 約幅15×奥行32×高さ8cm 2,141円 Amazon 無印良品では990円です。無印良品に在庫が無いため、お値段あがってる?筆やブラシなどポイポイ出し入れできるのでノンストレスだったのですが、入れ物の高さと同じ高さのもの、もしくはそれより低いもの、小さいものは、下の方で埋まってしまい、取るときにプチイライラを感じていました。一瞬ですがねあとやっぱり、下の方に埃がたまってしまうのも難点ではあります。埃がたまらないよう収納用品を変えようかとも思いましたが、メイク用品の出し入れにストレスを感じたくないこと、このメイク用品を置く場所が広くないことから、同じものを使って見直しました。埃問題は、メイク用品の見直しもかねて、マメに掃除しようと思います。そしてafter行きます。ドン。スッキリ!今回さらに収納用品をプラスしました。手前2つの、無印良品 ポリプロピレンデスク内整理トレー3です。これを収納キャリーボックスの左側の仕切りを取って、上から入れ込むと、こんな感じになります。整理トレーが下まで行かないので、下に隙間が出来ます。約4cmほど浮いた状態。ここの隙間にはストック品を入れることにしました。また、整理トレーが浮くことにより、前は下に埋まっていた小さなものが取りやすくなりました。やって良かったお片づけ明日からメイクするのが楽しみです!Instagramはじめました!

      14
      テーマ:
  • 11Jan
    • 新しいことを始めてみました

      そろそろ、この時期がやってまいりました。確定申告!福井のライフオーガナイザー®松森里美です。毎年お正月が明けると準備を始めます。だからお天気が良く外に行きたい気分の日でしたが、家で事務作業をしました。そして今日は1月11日。1並びの日はスタートを切るには最適な日だそうです。本日あちらこちらでこのことを目にしたので、自分なりに何か始めてみようと思いました。それで、昨日の記事にも書いた「100のワクワクすること」の中のひとつを早速始めました!インスタです!写真の投稿はまだまだ少ないですけど、こちらもどうぞよろしくお願いします。ワクワクすることを100出したおかげで、ひとつ叶いました。こんなに早くちなみにワクワクすることは100を超え、153になりましたよ~Instagramはじめました!

      11
      テーマ:
  • 10Jan
    • 2019年もどうぞよろしくお願いします!

      アッという間にお正月が過ぎ去り、短いようで長かった冬休みが明け、ようやく日中の静けさが家に戻ってきました。冬休み中、私の膝の上でマッタリする人たち今年もどうぞよろしくお願いします!福井のライフオーガナイザー®松森里美です。年末は例年通り大掃除で忙しく過ごしました。ここは体が忙しい期間。年明けは親戚が集まったり、子供の宿題をみたりして過ごしました。ここは頭の中が忙しい期間でした。ということで、ゆっくり出来そうで出来なかった年末年始を過ごしましたが、家のことや子供のことに時間を使えて充実した時間だったな、と感じています。■変化近頃少しだけ思うのですが、気のせいかもしれませんが、声に出してあえて言ってみようと思うのですが、、、、わが家にオーガナイズが少しずつ浸透してきている気がします!なぜか???それはやっぱり、私が目標を持てるようになったからかも。考えてみれば、一年前の今頃とでは何もかもが大違いです。目に見えない部分の夫婦の絆だったり、私の時間に対する思いだったり、家族とのスクラムの組み方だったり。まだハッキリとこう変わった、とまで言えないにしても、いつの間にか目標を持てるようになり、その結果として変化を感じられるようになったのかなと思います。オーガナイズを学んだことで、自分と自分を取り巻く周りのことに意識を向けられるようになりました。■目標昨日も夫と話していたのですが、目標を持つことは大事。なぜこんな話になったのかというと、ワクワクすること100を書いている私を見て尋ねてきました。夫「何してるの?」私「ワクワクすること100書いてるの」「どんな小さなことでも、叶いそうにないことでも何でもいいからワクワクすることを書き出している」「100書くことは最初難しいけど、普段日常で意識していると書けるようになる。そうすると楽しい!そしてその夢を叶えるために日々何をするか決めていくと、叶わぬ夢と思っていたことでも叶うかもしれない。」こんな話を「うんうん」と聞いてくれました。そこで目標を持つことの大事さを夫婦で話せたわけです。■話し合えるということ話の内容もそうなのですが、夫が私の話を肯定しながら聞いてくれたことを、とても嬉しく思いました。自分の頭の中を夫に説明できたことも嬉しかったです。話し合うと良いことが増える!荷物を半分持ってもらえた感じがするし、協力してもらえている気がします。2019年始め、そんなことをフッと思い書かせていただきました。今年も前進していこうと思います。皆さまのお役に立てるオーガナイザー®として励んでいきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

      8
      テーマ:
  • 31Dec
    • マヨネーズ再び!

      先日のマヨネーズの片づけ方に驚いたのですが、聞いてみると、袋に入れて冷蔵庫に入れる方も多いようです。大晦日ですね。福井のライフオーガナイザー®松森里美です。それで、その理由が知りたくて検索してみました。「マヨネーズ 袋」で検索すると、「マヨネーズの袋は、最初に捨てる派?つけたままにする派?」など、いろいろ出てきましたよ~つけたままにする派、で多かった理由として、①今はフタに賞味期限が書いてあるそうですが(わが家のマヨネーズにも書いてありました!)以前は袋に賞味期限が書いてあり、袋は捨てなかった。②袋で包んでおくと長持ちしそう。③袋で包んでおくとにおい移りしなさそう。④袋に書いてある情報を(原材料名、メーカー名、所在地、連絡先)とっておきたいから。⑤マヨネーズのメーカーによっては懸賞をよくするので、その時のためにとっておきたい。⑥袋についているベルマークを集めてる。などなどです。なるほど、なるほど!それぞれの理由があり、納得ですね。わが家は袋は最初に捨てるもの、と思っていたので処分していました。だけどこのような理由で袋をとっておくほうが安心。という方もいらっしゃる!袋をとっておくなら、マヨネーズと一緒に冷蔵庫へ。これが「つけたままにする派」の方の理由なのかも知れないと思いました。どれが正解でどれが間違っている、ではなく、自分はどうしたいか。が大切。マヨネーズは家族で使うものなので、家族に負担がなく、心にも負担がなく、戻すときにも負担がない、ちょうどいいところが、その人の着地点なのだろうな、と思います。意外に、これで良いと思っていても、よく考えてみると面倒なことを頑張っていた、ということもあるので、これをキッカケにちょうどいいを探してみてください。オーガナイズは、片づけの前に頭の中を整理し、その後に行動を起こしていくことです。片づけは100人いたら100通り。オーガナイザーはそんなお手伝いをさせていただきますよ。マヨネーズ。たかがマヨネーズ、されどマヨネーズ。あなたはマヨネーズの袋を、最初に捨てる派ですか?つけたままにする派ですか?今年も一年お世話になりました。来年もどうぞ引き続きよろしくお願いいたします!良いお年をお過ごしください

      7
      テーマ:
  • 27Dec
    • マヨネーズ!

      師走、師走、師走ですねー!わが家の12月は忙しいのです福井のライフオーガナイザー®松森里美です。12月は。。。。。。サンタを待つ娘のための段取り。誕生日が、12/26の娘。義両親をお招きしてのクリスマス&お誕生会。楽しかった~年末大掃除。年々、歳とともに気合の入れ方が小さくなってるけど、したくないけど、すると気持ちい。なので多かれ少なかれする掃除。夫の自営業関係の年賀状など。今年は喪中のハガキでした~そんな合間を縫って、実家に行ってきました。ずーっと実家に顔を出していなかったから、孫に会いたい!らしいそして、お昼を一緒に食べよう、ということでご馳走になりました。出てきたサラダのブロッコリーにマヨネーズをかけ、使い終わった父親がとった行動は。。。。。。マヨネーズを袋にしまう!えっ、なぜに????これ、使い終わった状態。スーパーで買ってきた未開封のマヨネーズじゃなく、使い終わったら毎回この状態らしい。えっ、なぜに???父親に聞くと「お母さんのこだわり」らしいえっ、なぜに???母親に聞くと「うん、、、何となく」らしいえっ?どうして、どうして?面倒じゃない?えっ?使うたびに袋から出して、使い終わると袋に戻す。しかもこの袋、そんなに余裕ないね。お母さん。マヨネーズ本体(というのかな?)の2倍の大きさというわけでもなく、どちらかというとピッチリサイズというかジャストフィットだね。使いづらくない???入れにくいうえにアクション数多いね。お母さん。そして感じたこと。人の価値観ってそれぞれだな~ということですマヨネーズのしまい方ひとつでも、人によって、家によってそれぞれなんだな~。と感じましたそれにしても、母親のこだわりに毎回合わせられる父親がスゴイ、何のこだわりか分からず合わせてるとこもスゴイ、、、、、ところでいったい何のこだわりなのでしょうか、お母さん興味があるので今度じっくり聞かせてくださいね!

      10
      テーマ:
  • 18Dec
    • PURECIOUS DAYS!!

      前回ブログの、最後の予告どおり、、、、私のPurecious timeのつづきです福井のライフオーガナイザー®️松森里美です。なんとなんと、実際に、下村さんにお会いしました!!!金沢で!!!といいますのも、下村さんチームが、金沢のお客様宅でプライベートレッスン(片付け作業)をされるとのこと。松森、お手伝いに入らせていただきました!!!ご一緒させていただいた下村さんチームは、 下村志保美さん(前列、右端) 谷歩さん(後列、左端) 滝口明子さん(真ん中、右から2番目) 高橋朋子さん(真ん中、右端)の皆さんです明るく優しい方々です!そして、お手伝いに入らせていただいたのは、いつもの北陸メンバー!(1名、時間の都合で帰られました)総勢、10名+お客様1名の片付け作業となりました。10名もの人数にOKを出してくださったお客様、ありがとうございます!当日の私の仕事は、高橋朋子さんとともに、子供服の片づけです。同期の中沢まみさんも一緒です!まず、ひと部屋お借りして、(お客様の許可いただいております)お部屋を保護するために、シートを敷きます。そして、家じゅうの子供服を出していきますよ~。どんどん出します!作業中の3人!高橋朋子さんは、その場の空気が和む優しい雰囲気の方でした。お客様が仕分けされるとき、意見を尊重し、側に寄り添われていましたそして、全部出しました!出していく中で、お客様ご自身が収納を頑張られていた跡がみられました。やりたいし、できる方なのだろうけど、今のライフステージでは手が回らないのだろうな、とすごく応援したい気持ちに。そして、分ける作業が終わったら、引き出しに戻していきます。迷うものも、ちゃんと印をつけて!家の中から出た、ごみの一部です。余った収納用品です。モノを分けたら、必要なくなった収納用品。変化した玄関。季節の飾りでお出迎えする玄関になりました。そして最後に皆で記念写真!皆、笑顔がステキ!今回のことで得たもの。それは、やる気!前に進みたい気持ち!です。私、ビビりなもので、実はサービスを始めることにも勇気を出せずにいました。だけど、今回作業に入らせていただき、やらなきゃ始まらない!と思えました。いくら勉強しても、やっぱり実践しなければ。学んで、実践して、両輪回して進んでいきたい!と思えました。今回、肌で感じられたオーガナイズサービス。下村さんを始め、谷さん、滝口さん、高橋さん、ありがとうございました!また、ご自身が一番大変なはずなのに、作業がしやすいよう気配りをしてくださった、お客様。これからの生活を「お客様らしく」お過ごしくださることを願ってやみません!そして、一緒に作業ができた北陸のオーガナイザーの皆さま。ありがとうございます。おまけ。私、絵を書かせていただきました。お客様のお役に立てれば幸いです。さーて、がーんばーるぞー

      20
      1
      テーマ:
  • 15Dec
    • 今日はちょっと前進した日です!

      リブログをリブログ!またまたPreciousなことがおきましたなんと!あの下村志保美さんが私の拙いブログをリブログしてくださいました嬉しすぎて、リブログのリブログブログを始めたとき、本当にコワくてドキドキドキドキしながら書きました。やっぱり今でもそのドキドキ感はありますSNSで名前も顔もだし、なおかつ読んでくださってる方が見えない。というのは、それはそれはビクビクします。もう、訳も分からなくビビッてます。犬がしっぽを下げて足の間にはさんでいる状態ですね今回下村さんとオンラインでお会いして、たくさん学ばせていただきました。セミナーで学んだこともそうですが、下村さんは、ビビッて先に進めない私の背中を後押ししてくださいました。コワさを優先して今の状態で留まるのか。それとも、勇気を出して一歩先に進むのか。進んだ先に見える未来には、私が望んでいるものが見えて、、、、じゃあコワいけど、やってみよう!と思いトライした結果、こんな嬉しいことが!下村さんがリブログしてくださったーオーガナイザー®としてやっていくための道筋を学ばせていただきました。そして思い出す高原真由美代表理事の言葉。「イエス一択!」本当に、今活躍されているオーガナイザー®の方は、これを実行された方が多いのではないでしょか。私の場合は「泣きながらイエス~」ですけど~イエスも言えてないかも知れませんそんな理事のお言葉を思い出しました。そして下村さんは本当に努力の方です。毎日毎日届く、ライン@からのお知らせ。毎日毎日更新されるブログコツコツされるそのお姿、尊敬します!「たまにする10分より毎日できる1分」行動は小さなことでいい。実際に行動し、継続することが大切。下村さんが、オンラインセミナーで仰っていた片づけの言葉ですが、何ごとにも当てはまります。そして、身をもって実践されている下村さんだからこそ響くお言葉!「片づけのプロが教える心地いい暮らしの整え方」三笠書房下村志保美そんな下村さんの書籍、オススメです!是非お読みください!私のPrecious time。。。。つづく

      16
      1
      テーマ:
topbanner

Ameba人気のブログ