ゆめいっぱい エクセレント南部こども園 ブログ

エクセレント南部こども園の日々の活動をご紹介致します。
何かご意見等ございましたらお気軽にお問合せ下さい♪
住所:徳島市大谷町大開16-1
TEL:088-669-5106
FAX:088-669-5108


テーマ:

 

一昨年、開園を記念して子どもたちと植樹した

アメリカ桜が、今年初めてつぼみをつけ、美しく咲きましたさくら。

 

改めて二年間の月日の重みを感じます。

保護者の皆様、地域の皆様から愛される園になりますよう

今年度も職員一同、

力を合わせてがんばります。

 

今日は、入園式を行いました。

 

先生たちの劇では、ちょうちょやてんとうむし

チューリップが登場して、

「みんなが登園するのを楽しみに

待っているよ!」と話してくれました。ちょうてんとむしチューリップ

 

 

 

いよいよ明日から

本格的に新学期がスタートします。

 

桜の花が満開の季節桜

エクセレント南部こども園も

子どもたちの笑顔で満開に

なりますように。

 

保護者の皆様

地域の皆様、

今年度もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 


テーマ:

2月17日。

~自然のなかで~をテーマに、木や落ち葉、まつぼっくりなど

散歩で見つけてきたり、集めた自然物を使って作品にしました。

各クラスの作品をご紹介します。

 

0歳ちゅうりっぷ組「はるがきた」

春の木をイメージしてかわいい手型で梅の花、足型や指スタンプで菜の花を表現しました。

 

 

 

1歳たんぽぽ組「どうぶつのかくれんぼ」

手型スタンプをした色とりどりの木の陰には、ゾウ、ウサギ、クマがかくれんぼしています。

尻尾でぶらさがったかわいいサルが木から顔をのぞかせています。

 

 

 

2歳すみれ組「三びきのやぎのがらがらどん」

すみれ組みんなの大好きな絵本からイメージして作りました。

 

 

製作の様子です。

山の緑は手や足でペインティングしました。

「ペタペタおもしろいな、もっとつけてー。」

 

 

トロルは新聞紙をやぶって貼り付けました。

 

 

さくら組「さくら組のおもいで」

木や枝を使って自分たちを作りました。

園庭でみんなが楽しく遊んでいます。

 

 

 

3歳すずらん組「からすのパンやさん」

「いずみがもり」にからすのパンやさんが開店しました。

新聞紙で作ったおいしそうなパンが並んでいます。

 

 

 

 

4歳ひまわり組「もりのれすとらん」

 

 

春、森の中のレストランにはおいしそうなごちそうがいっぱい。

木のおうちの中にはこんなかわいいケーキがありました。

 

 

 

 

5歳ばら組「みんな ともだち」

秋の日。落ち葉が風に舞う大きな木の下でなわとびやサッカーをして

みんながのびのび楽しそうに遊んでいます。

 

 

絵の教室で西川先生に教えてもらいながら本物の木の皮や

コンテでこすったすてきな秋色の落ち葉を貼りました。

遊んでいる自分をのびのび大きく描くのは難しかったけど、

友だちと一緒に描くととても楽しかったようです。

 

 

 

 

 

ばら組さんの集大成です。

見てくれたお父さん、お母さんたちも「うわぁ、すごい!」と感動してくれました。

 

 

 

そしてお家の人に作品展をじっくり見てもらった後は

フクダ電子(株)の高田勇一さんを講師にお招きし、

いざというときの命を救うAED講習会をしました。

AEDとは、救命処置のための医療機器で、園にも設置しています。

 

人形を使ってAEDの使い方を説明してくれました。

 

 

 

実際に使ってみました。

肩をたたいて声を掛けても意識がありません。

大きな声で助けを呼んで、AEDを持ってきてもらいます。

 

AEDが到着するまでの間、呼吸がなければ心臓マッサージを行います。

 

 

AEDが到着しました。音声に従って操作をします。

 

 

 

心臓マッサージの力加減やAEDを貼る位置など、

みなさん熱心に聞いて確認していました。

 

 

 

 

一刻も早い救命処置で助かる確率が大きく変わるそうです。

今日の講習会で少しでも有事の際に備えておくことができました。

 

保護者の皆様、今日は参観、作品展、講習会とたくさんの方に

ご参加いただき、ありがとうございました。

 

 


テーマ:

2月2日。

明日は節分です。一日早いですが節分の集いをしました。

それぞれのクラスで作った鬼のお面をかぶり、升を持ってリズム室にみんなが集まりました。

 

 

園長先生のお話です。

「みんなの心の中には、いやいや鬼や泣き虫鬼はいませんか?

 もしもいたら豆まきで追い払いましょう。」

 

 

 

小さなかわいい鬼さんの登場です。

「赤鬼と青鬼のタンゴ」の曲に合わせて手袋人形の鬼さんが踊ります。

楽しいリズムとかわいい鬼さんの動きにみんなの心が弾みました。

 

 

 

 

次は先生たちによる劇「ももたろう」です。

桃太郎からもらったきびだんごを食べて犬、猿、きじが鬼退治に大活躍。

「がんばれー!」みんなの応援する声が聞こえてきました。

 

 

 

 

 

 

先生たちの劇を見た後は、みんなで楽しく「オニのまつり」を踊りました。

 

 

 

 

「オニのまつり」の楽しい踊りが聞こえてきたのか、

ドンドンドンドンと太鼓の音とともに赤鬼、青鬼がやってきました。

 

 

太い金棒を持った鬼さんに紙で作った豆を握りしめ、力いっぱい投げました。

「おにはーそと!ふくはーうち!」

 

 

 

 

 

 

「痛いよー、まいったまいったー。」

みんなの力強さに降参したのか鬼さんはとうとう逃げていきました。

 

 

鬼さんが退散した後、明るい春の光とともに福の神様がやってきてくれました。

福の神様の舞いにみんなほっと安心した表情です。

 

 

 

 

福の神様からおいしい嬉しい福をもらい、年の数だけ豆を食べて

今年1年間の無病息災を願いました。

 

 

 

 

 

節分が過ぎると4日は「立春」

暦の上ではもう春です。

外はまだまだ寒い日が続きますが、春はもうそこにやってきています。

子ども達の力強い豆まきで心の鬼も追い払い、今年も元気で明るい一年が過ごせそうです。

 

そして今日の給食は「鬼ランチ」でした。

 

 

 


テーマ:

1月23日

ちょっと風は冷たいけれど、お天気も良く、

それぞれのクラスで作った凧で凧あげ大会を楽しみました。

 

「よーし、とばすぞー!」とみんな意気込んで挑みました。

 

まずは小さい組さんからです。

 

0歳児

袋で作った凧を持って、先生と一緒に歩いていたら、風が入って風船みたい。

ふっくらふくらんだ凧とお散歩です。

 

 

 

1歳児

紙コップに切り込みを入れて風でくるくると回る凧を作りました。

「まわるかな。」「風さん、おいでおいで。」

 

 

 

 

2歳児

買い物袋に絵を描いた凧を片手に持って走ったら、ひらひらと凧の足が泳ぎます。

「がんばれ、がんばれー!」

大きい組さんも応援しています。

 

 

 

3歳児

「奴(やっこ)」の形をした奴凧を作りました。

風にうまく乗せようと頑張って走ります。

落ちても凧を連れて走る姿が楽しそうです。

 

 

 

4・5歳児

ビニールに絵を描き、竹ひごを使って自分たちで作りました。

 

 

途中、「あぁ、また落ちたー。」「先生、ひっかかってしもたー。」

と糸が絡まったり、風に乗せることが難しかったこともありましたが、

やっているうちにうまく揚げる方法も少しずつ分かってきたようです。

「あ、揚がった。揚がったー!」

 

 

 

「どうしたらうまくいくかな。」

「なんでだろう。」

こんな疑問を持ちながら、遊びを通して子ども達は多くのことを学んでいきます。

これからも子ども達と一緒に気付いたり、発見することのできる遊びを

楽しんでいきたいと思います。

 

 


テーマ:

1月11日、今年に入って初めて雪が降りました。

園の西側に見える景色も雪が積もって美しい雪景色。

どこか遠い所に来たような…思わずうっとりしてしまいました。

 

 

みんなが登園すると、早速子ども達は雪あそびを始めました。

たんぽぽ組(1歳児)の子ども達も先生と一緒にテラスに出て雪を見て

手で触れたり足で踏んでみたりして遊びました。

生まれて初めて見る雪だったのでしょうね。

 

 

 

 

園庭では、雪合戦やゆきだるまを作りました。

雪の感触や冷たさを味わい、「雪がいっぱい。」「雪で遊ぼう。」と大喜びの子ども達。

 

 

 

 

「雪ってこんなに高く積み上げられるんやなぁ。不思議…。」

「そーっと。そーっと。」

 

 

 

雪だるまも作ったよ。

 

 

 

 

石でまゆ毛と目、鼻は給食の先生に人参を分けてもらいました。

「給食の先生ー!ゆきだるまに鼻をつけるから人参ください。」

「はい、どうぞ。」

「うわぁ、大きいなぁ。半分に切って!」

「いいですよ。」

 

できあがったゆきだるまと一緒に「はい、チーズ。」

 

 

 

「あっ、ここにも雪があるよ!」

西側の非常階段に積もった雪を見つけたすみれ組さん(2歳児)

 

 

「雪ってきれいやなぁ。」、「きゃー冷たい。」と友達と雪を見せ合ったり触ったり

この時期にしか経験できない冬の自然とのふれあいを楽しむことができました。

また自然の不思議さにも気づくことができた子どもたちでした。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。