世界が見ているあなたの交通マナー~H30大分県交通安全推進協議会委員会~ | いっちきち!やっちきち!豊後大野

いっちきち!やっちきち!豊後大野

大分県のなないろベース(豊後大野市青年団)のブログです。活動のこと、豊後大野市のことを紹介します!


テーマ:

”3秒の車間距離”

”飲んだらのれん”

”横断歩道マナーアップ”

 

こんばんは、なないろベース事務局&大分県連合青年団団長のタカッチです!

本日は、大分県連合青年団が加盟する、大分県交通安全推進協議会(交推協)の委員会に出席いたしました。

 

交推協では、交通安全に関する事業を展開。

大きく2つ、交通安全推進事業(四季の運動・啓発など)と交通遺児援護事業(遺児への激励や支援)を行っております。

大分県内の79団体からなる大きな協議会です。

 

本日の委員会では、前年度の活動報告および今年度の活動方針発表、そして意見交換が行われました。

▽二日市副知事によるご挨拶&議事進行。

「昨年、大分県下の交通事故数・負傷者数は、13年連続で前年より減である。」

「一方で、昨年の死者は44人と前年よりも増えた。非常に残念である。」

「交通安全は、社会が一枚岩となって喫緊に取り組む必要がある。」

「大分県では、今年は国民文化祭、来年はラグビーW杯と、国内外から多くの方が訪れる。

 『大分県民の交通マナーは素晴らしい☆』と思われるよう、交通マナーでのおもてなしも大切に。」

…と、副知事。

 

 

続いて、県警本部から交通情勢の説明。

※交通事故発生状況については、大分県警HPをご参照ください。

今年の事故件数、死亡者数(6/27現在16人)は前年比で減です。

しかし、5月連休の一週間で一挙に4人死亡→全県交通安全非常事態宣言が発令される重大な事態に。

また、今月はわずか1か月で5人も死亡しており、予断許さぬ状況のようです。

県警では、3つのキーワードをもとに、交通事故対策を講じているそうです。

(1)「高齢者」に重点

 →被害者にも加害者にもなりやすい。夏は午前中・秋冬は夕暮れ時=いずれも暗い時間帯に高齢者事故多発。

  反射材着用の呼びかけ、地域での交通安全教室などで、高齢者に啓発や運転・歩行能力体験を行っています。

(2)「追突事故の抑制

 →事故の4割が追突事故=大分県は残念ながら全国ワースト1。

  「3秒の車間距離(前車との車間距離を十分に取る)」、「意識して前を向く」ことを呼びかけている。

(3)「横断歩道のマナーアップ

 →横断歩道=歩行者優先!

   信号のない横断歩道、車を運転されるあなたはきちんと止まりますか?(残念ながら、大分県では信号なき横断歩道で車が停車しない例がとにかく多く、課題であるとのこと)。

   横断歩道に歩行者がいれば、きちんと停車しましょう。

 

その後、昨年度の活動報告・今年度の活動方針について、無事承認されました。

 

▽昨年度は、画像左側にある緑色の「飲んだらのれんミニタオル(飲酒運転根絶用)」の作成など、啓発品をたくさん制作し、交通安全思想の普及に努めたそうです。

 

また、質疑応答の時間では、「インバウンド(海外からの観光客)への交通安全普及」の話題が印象的でした。

近年、海外からの観光客がたくさん日本や大分県に訪れております。

一方で、外国人観光客による事故も増加傾向とのこと。

一番多いのが、レンタカーによる事故。

駐車時の事故が多いそうです。

また、大分県の場合、福岡空港近郊のレンタカーが、大分自動車道周辺(別府・湯布院・玖珠・日田といった観光地)で事故に遭う例が多いのだとか。

そこで、県警とレンタカー協会が連携し、4カ国語対応の交通安全パンフレットを製作し、福岡空港近郊のレンタカー店も含め啓発を行っているそうです。

インバウンド、交通安全面にも注目することが大切だと、本日新たに学びました。

 

 

最後に。

先述のとおり、おんせん県おおいた、今年は国民文化祭、来年はラグビーW杯が開催されます。

また、再来年には東京オリンピックも開催。

大分県や日本に、世界中から多くの方がお見えになります。

その際、ぜひ、交通マナーでのおもてなしも大切に☆

▽「世界が見ている あなたの運転マナー」

  今年の重点、早速ポスターやチラシになっております!

交通事故は、悲惨なものです。

大切な命が奪われます。

大切な人生や家族も奪われます。

社会的な責任も大きすぎます。

 

私含め、一人ひとりの心掛けが大切ですね。

今一度、

☆「横断歩道は歩行者優先(歩行者がいないか要確認&止まる準備も&歩行者もしっかりと横断歩道を渡ろう!)

☆「反射材の着用(歩行者・自転車は必ず着けよう!)」

☆「3秒の車間距離(前の車と車間距離を十分に取る!)」

☆「飲んだらのれん(飲酒運転×同乗者や提供者にも大きな責任あり!)」

☆「自転車のマナーアップ(危険運転×保険や整備もしっかりと行おう!)」

…を心がけましょう!

 

事故のない、安心・安全な大分県を目指して…☆

 

 

以上、交推協委員会の模様でした。

さあ、交通安全!

------------------------------------------------------

<大分県豊後大野市青年団>
◇MAIL◇nanairobase  gmail.com 
(※「☆」を「@」に変換してご投稿くださいませ。)

◇facebook◇ http://www.facebook.com/nanairo.base 

☆1日1回クリック頂けるとと嬉しいです♪(ブログランキング)☆
   

 

なないろベース(豊後大野市青年団)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス