中杉 弘の徒然日記

毎日・毎日起きている事件について
ユニークな視点で書いています。


テーマ:

※KBSで放送された黒い山葡萄原人(朝鮮人の先祖)

 

このような諸般の事情から考えていくと、報道はありませんが白石隆浩は絶対に朝鮮人に違いありません。僕は断言します。猟奇殺人は朝鮮人の得意技です。10年くらい前に韓国のソウルで猟奇事件が起きて、人間が20人殺されて「人間を食った」と韓国人がハッキリ言っているのです。ひどい事件です。今回の事件と似ています。だから白石隆浩は朝鮮人に違いありません。

 これはやはり山葡萄原人の風習です。洞窟に引きずり込んでぶっ殺して食ってしまうのは、山葡萄原人の特性です。

 「朝鮮人問題は北も南もない、エベンキ人だ」と言った人がいますが、エベンキ人の問題ではありません。山葡萄原人に原型があるのです。北朝鮮人は「我々は山葡萄原人だ。他の民族とは違う」と認めているのです。これは間違いないことです。そこから考えて、山葡萄原人のもっていた性質が朝鮮人に引き継がれている性質です。

 山葡萄原人は何かというと「原人」です。現代の人類はホモ・サピエンスです。山葡萄原人はひと昔前の原人です。山葡萄原人と言うのです。北朝鮮の教科書では、それを威張っているのです。「我らは山葡萄原人だ。元々ここに住んでいたのだ。他の民族より尊いのだ」と言うのです。

 馬鹿を言うものではありません。この原人は言葉がしゃべれたかどうかわかりません。ホモ・サピエンスは間違いなく言葉をしゃべりますから、お互いにコミュニケーションがとれます。

 山葡萄原人はおそらく言葉がなかったのだと思います。「あ~」「う~」ということは言ったかもしれませんが、複雑な言語はもっていなかったはずです。だから朝鮮人には「約束する」「忠誠心」などの概念がないのです。言葉がないということは、そのような概念がないということです。それが朝鮮人を形成している基本的な概念です。

 だから、南も北もなく、朝鮮人はみんなウソつきです。北朝鮮はどれだけウソをつきまくってきたのでしょう。日本は様々な援助をしました。米を50万トン援助しました。アメリカも石油の援助をしました。「原爆をつくらない軽水炉ならば援助しましょう」とみんなが援助してきたのです。

 拉致問題も「今度は返します」と言っていましたが、全てウソです。朝鮮人はウソをつきまくります。

 南を見ても、「従軍慰安婦問題は、10億円で和解します。不可逆的に永遠にこの問題には触れません」と言っておきながら、口も乾かぬうちに「あれは無かったことだ。文句があるならば金を返せばよいだろう」と言うのです。

 その他まだまだあります。朝鮮人は、どんどんウソを積み上げていくのです。今度はサンフランシスコに3体の慰安婦の銅像が建てられてしまったのです。サンフランシスコの市長は韓国系です。このようなことを世界的にやっているのです。朝鮮人は本当に質が悪いのです。

 結論が導き出されてくるのは、「韓国人とは約束をするな。仕事を一緒に組んでやると必ず失敗するぞ!」そのように見ていくと、「朝鮮人とは付き合わないほうがよい」という結論が出ます。

 朝鮮人はいかなる条約を約束しても守りません。米軍の秘密が北朝鮮に漏れてしまうのです。事大主義だからダメなのです。朝鮮人は「どちらが勝つかな」といつも見ているのです。「こっちが勝つ!」と思ったら、パッと裏切るのです。

 両方二股にかけておいて、見ているというのが朝鮮人の民族性です。彼らは団結することができない民族ですから、「山葡萄原人」という言い方はピッタリです。山葡萄原人を現代流の言葉に置き換えると、ボウズPさんが言った「亜人」です。亜人とは、「人に非ず」という意味です。

 山葡萄原人は北京原人、クロマニヨン原人と同等です。猿と人間の間が原人です。猿と人間は言葉が通じないように、原人と人間も言葉が通じません。一応、山葡萄原人は猿真似をして言葉だけは覚えたのです。

 その精神はどんな朝鮮人もみな同じです。ドロボウ・かっぱらいです。それを朝鮮人は悪いと思っていません。当たり前です。ここに問題点があるのです。「人殺し?」、全然悪いと思っていません。当たり前です。

 「犬殺し? 美味いから犬を食って何が悪いのだ?」という感覚です。「こんなことをやったら可哀想だな」という心情を察するということが朝鮮人にはありません。全くありません。無同情・無慈悲です。

 そのように考えていくと朝鮮人問題はよくわかってきます。この朝鮮人の一番悪いことはマスコミにはびこっていることです。やはりマスコミから朝鮮人を追い出さなければいけません。これは絶対にやらなければいけません。

 それにはまず公営放送のNHKからやるべきです。NHKの「南京大虐殺」の報道を僕も見ましたが、本当にひどい偏向報道です。NHKの中に1千人も朝鮮人がいるのです。これは政治家のできる唯一の仕事だからマスコミにいる朝鮮人を追い出すのです。

 朝鮮人に乗っ取られている放送局を廃止するのです。放送法では外国人を入れてはいけないのです。それを見過ごしてきたのです。それが今、政治家に返っているのです。もう遅いのです。ここから始めなければいけません。マスコミの中の朝鮮人を追い出すのです。朝鮮人はウソの報道ばかりしているのです。

 次にやることは、公権力についている朝鮮人を追い出しなさい。次に弁護士・裁判官・検事の朝鮮人を追い出しなさい。その次に公務員の朝鮮人を追い出しなさい。学校の先生もみんな追い出すのです。なんたることでしょう。日本列島鮮害(せんがい)だらけです。汚い汚物をまき散らすものではありません。

 このような順番です。我々はしっかりとマスコミを監視しなければいけません。NHKを政治家にやらせて、「潰す」というところから入っていかない限り、この日本を救えないと思います。

 

お読みいただきありがとうございます。
よろしかったらクリックしてください。

応援よろしくお願いします!

 

    ↓↓↓


人気ブログランキングへ

 

『中杉 弘のブログ』2006年より、好評連載中です!

     ↓↓↓ 

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/?blog_id=2098137   

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(5)

中杉博士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。