古道具 古家具 昭和レトロのお店

古道具 古家具 昭和レトロのお店

R88 - 古い物いろいろ
アンティーク雑貨にジャンクスタイルも。素敵な古い物を家具から雑貨まで。

またもや前回の更新からかなり時間が経ってしまいました。
色々ネタもあったりしたのですが
結局、間が空いてしまいました。すみません。
 
お久しぶりで商品紹介でございます。
東洋陶器のレトロなカップ&ソーサー、
可愛らしい淡いピンクのカップ&ソーサーが入荷しています。
 
 
ペールピンク、わずかにくすんだピンクなのかもしれませんが
優しい色合いがいい雰囲気のカップ&ソーサー。
ソーサーが円形ではなく変形で、
カップを置くくぼみもないので単独で小皿として使えます。
お茶と一緒にいただくお菓子はこちらにでもいいですね。
 
東洋陶器の1962年(昭和37年)より以前の裏印のカップ&ソーサーのようです。
東洋陶器は現在のTOTOです。
今はトイレや洗面所、お風呂、キッチンなど衛生陶器で知られるTOTO。
もうだいぶ古いお話ですが、昔は食器をつくっていました。
その辺りはまたあとで。
 
他の写真や商品詳細などはこちらからどうぞ。

東洋陶器 カップ&ソーサー 淡いピンク


ネットショップでは 和食器,洋食器,ノリタケ のカテゴリーに掲載されています。

 

 

ソーサーに小傷があるものがありますが

少し在庫があるのでいくつか揃えたい場合はお問い合わせくださいませ。

 
 
 
 
 
で、東洋陶器(現:TOTO)について。
実は森村組のノリタケから分かれた会社です。
なので長くなるけどノリタケから。
 
ノリタケが日本陶器合名会社として創業したのが1904年(明治37年)。
その8年後の1912年(明治45年)に本社工場内に製陶研究所を設け、
洋風建築増加に伴い衛生陶器の需要も増えたため衛生陶器の製造研究を開始します。
食器の製造も研究が進み、
1914年(大正3年)に日本初のディナーセットの製造を成功・完成させています。
1917年(大正6年)に日本陶器株式会社を設立し、それまでの日本陶器合名会社を吸収合併します。
それと同時に衛生陶器部門を分離し、東洋陶器株式会社設立となります。
 
日本陶器が名古屋市ですが、東洋陶器は豊富な石炭を産出する筑豊炭田に近いなど
原料の調達に便利な現在の福岡県北九州市に設立されました。
設立前には日本陶器の小倉工場として建設されていました。
まだ設立当初は衛生陶器の市場規模が小さかったため、食器の製造で経営を支えていました。
 
生活スタイルが変わっていくと衛生陶器の活躍の場も増え
衛生陶器と食器の製造比率もどんどん変わっていきました。
1962年(昭和37年)には部門ごとに違うロゴを使っていた物を全て食器の「Toyotoki」のロゴに統一。
そして1969年(昭和44年)には衛生陶器や水栓といった本業でやっていけるようになったと
食器の生産を終了。略称の「東陶」も浸透したため現在の「TOTO」をロゴ、商標として使用開始。
1970年(昭和45年)には食器事業から完全撤退し社名を東陶機器株式会社に変更しました。
現在のTOTO株式会社に社名変更したのは、創業90年の2007年(平成19年)でした。
 
ちなみに、食器製造時には瑠璃色の色付け技術を得意としていたそうで
現在のロゴマークの色はこの瑠璃色を採用しているそうです。
 
 

 

 

ちょっと違うけど更についでのお話。

 

愛知は常滑にINAX(昔のina、旧:伊奈製陶)があるんですよね。

こちらは土管やタイルの製造の方からの個人で創業の伊那製陶所なんですが

森村組でもある大倉陶園の創業者が支援して出来ておりまして

後に結局、日本陶器や東洋陶器と同じ森村グループのタイルメーカーとして

伊奈製陶株式会社となりました。

でも、ここも衛生陶器を1945年(昭和20年)から製造開始し、

TOTOと見事にライバル関係になりました。

 

「TOTO」か「ina」か、みたいな感じの時がありましたね。
それは私も覚えています。
 
会社の設立経緯や歴史、衛生陶器の製造期間など
両社の間には傍から見ても色々難しそうねって所がありますが
長く競合的共存と言われていたそうです。
2001年(平成13年)にINAXがトステムと経営統合したことでその関係も終了となりました。
LIXILの説明は数社絡んでちょっと込み入るので今回は省きます。
INAX、今はLIXLのブランドです。

 

 

会社の関係性も面白いですね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のご紹介はネットショップの
和食器・洋食器・ノリタケ のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。

色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ   

 

 

別館ブログ「レトロなきろく」

もどうぞ!

『レトロなきろく』

 

ついでにインスタグラムもあります。

その別館f:id:myr88:20170418010759g:plain『レトロなきろく』のインスタグラム

こちら、R88f:id:myr88:20170418010759g:plain『R88 古道具 古家具 昭和レトロのお店』のインスタグラム

またお久しぶりになりましたが
古い物ご紹介シリーズです。
また可愛い箱を見つけました。
みや古染のお仲間、
ミヤコ友禅染料の紙箱です。
 
 
赤い箱と青い箱でちょっとだけ文字に違いがありますよね。
ちょっと色褪せていますが、花柄も可愛いです。
右からの文字で戦前の物になります。
 
裏側で文字フォント違いがまたはっきり見られます。
 
 
お値段が金三十銭で同じですが
ちょっと裏側のデザインは違いますね。
左端の
 國策ニヨリ包装改正
の文字が戦時中の物だったことを物語っていますね。
現在の桂屋ファイングッズのサイトによると
どうも古い物のパッケージは瓶だったようです。
蓋が金属でした。
戦時中、国策で金属は武器や兵器製造に使われ、
日用品の方には回らなくなったので紙パッケージになったのかな?
 
 
上からと横からもどうぞ。
上から。
 
 
 
あと横から。
 
 
 
赤函と青函の旧字もいいですね。
 
 
ちなみにこのミヤコ染料の桂屋商店、
現在の桂屋ファイングッズ公式サイトによると
1890年(明治23年)の創業です。
1896年(明治29年)に家庭用染料のみやこ染の販売をはじめました。
1922年(大正11)に桂屋商店として法人登記され、
1946年(昭和21年)に株式会社桂屋に社名変更、
1971年(昭和46年)に現在の桂屋ファイングッズに社名変更です。
 
今回ご紹介の箱は桂屋商店の記載で、ここからも
1946年(昭和21年)の株式会社桂屋に社名変更する前までの物と分かりますね。
 
 
桂屋商店として法人登記した1922年(大正11年)頃は
物不足の時代だったそうで古い衣料の染替え需要はとても多かったそうです。
昭和初期も同様だったよう。
赤箱の裏側にある説明書きの所にも
 特に廢物の布を利用し

と記載があり、染替え需要に応えるものだったことがうかがえます。

 

こういうものからも当時の日常が分かり
戦争の影も見えるのが普通だったことが感じられますね。
面白いです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のおすすめはネットショップの
昭和レトロ,昭和レトロ生活 のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。


色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

一応ありますf:id:myr88:20170418010759g:plain『R88 古道具 古家具 昭和レトロのお店』のインスタグラム

 


最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ   

 

 

別館ブログ「レトロなきろく」

もどうぞ!

『レトロなきろく』

 

ついでにこちらもインスタグラム

f:id:myr88:20170418010759g:plain『レトロなきろく』のインスタ

 

ピンクの花柄が可愛らしいノリタケのカップ&ソーサーが入荷しています。

気持ち小ぶりな感じもありますがとってもいい感じです。

 

 

サクラソウみたいな感じの花でしょうか、可愛いですね。

ちょっと小ぶりですが、形としてはちょっと口が広がってるのでティーカップかな。

裏印は1947年(昭和22年)~1953年(昭和28年)の日本国内向けでした。

輸出用だったらオキュパイドジャパン、オールドノリタケの頃です。

脚付きのカップでこのハンドルの形、

大正のおわり~昭和初期のモデルにもある形です。

私はもう少し口の狭いコーヒーカップの形の方しか現物を見たことが無かったので

今回のカップはちょっと新鮮でした。

可愛くていいですね。

 

 

ノリタケ カップ&ソーサー ピンクの花柄


ネットショップでは 和食器,洋食器,ノリタケ のカテゴリーに掲載されています。

 

 

少し在庫があるので揃えたい場合はお問い合わせくださいませ。

 

 

 

ちょっと気温が上がってきたので日中にぐったりしそうな時も出てきましたね。

この夏も暑くなるのでしょうか。

その前に色々早く落ち着いて欲しい所ですが

完全に元通りの世界にはなかなかならないと思うので

なんとか対応しつつ行かなければなりませんね。

効果のあるお薬、早くなんとかなりますように。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のご紹介はネットショップの
和食器・洋食器・ノリタケ のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。

色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ   

 

 

別館ブログ「レトロなきろく」

もどうぞ!

『レトロなきろく』

 

ついでにインスタグラムもあります。

その別館f:id:myr88:20170418010759g:plain『レトロなきろく』のインスタグラム

こちら、R88f:id:myr88:20170418010759g:plain『R88 古道具 古家具 昭和レトロのお店』のインスタグラム

また古い熱田神宮の絵葉書を見つけました。

もうカバーにかなりの経年感が。
折れや破れだけでなく、虫食いも。
ヨレヨレな感じがまた時代を感じさせますね。
 
でも中の絵葉書自体は大丈夫でした。
 
絵柄や書体もいい雰囲気。 
カバーの下の方にスタンプが押してありますが、少々分かりにくいですね。
昭和11年(1936年)の1月1日の参拝記念のスタンプです。
このスタンプは後ほど。
 
 
 
カバーの表紙裏に内容記載がありました。
 
 
絵葉書もこの順番でご紹介します。
 
 
 
(一)陪臚破陣楽
當神宮の神事に行はるゝ舞楽の一にして、古來武將の出陣を祝して行ふものと稱せらる。
尚武の御神徳に因みて採る。
 
 
これにもスタンプがあります。
カバーよりもこっちの方がまだ分かりますね。
熱田神宮の本殿と手前に常夜燈。
上に参拝記念の文字があります。
昭和11年の元日、1並びですね。
 
 
 
 
(二)宮の宿の圖
廣重畫により江戸時代に於ける熱田の宮の宿を表せり。
熱田ももう埋め立てられて海じゃないですが
名残のある所もあります。
でも、昔のこんな状態もちょっと見てみたかった。
スタンプ、押印失敗状態。
 
 
 
(三)國寶手筥乃古鏡文樣
當神宮所藏の國寶蒔繪手筥の菊文樣乃古鏡文樣を表す。地文は御装束文樣に據れり。
これにもスタンプがありますが、重なって分かりにくいです。
 
 
この絵葉書、このお正月の参拝記念用というわけではないようです。
それ以前から普通にあった絵葉書セットだと思います。
この絵葉書がいつ頃からいつ頃までだったのかは不明です。
 
 
 
以前、 1955年(昭和30年)10月の復興の遷宮記念葉書をご紹介しています。
記事はこちらです。

 



 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のおすすめはネットショップの
昭和レトロ,昭和レトロ生活 のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。


色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

一応ありますf:id:myr88:20170418010759g:plain『R88 古道具 古家具 昭和レトロのお店』のインスタグラム

 


最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ   

 

 

別館ブログ「レトロなきろく」

もどうぞ!

『レトロなきろく』

 

ついでにこちらもインスタグラム

f:id:myr88:20170418010759g:plain『レトロなきろく』のインスタ

 

 

またお久しぶりになりましたが、もうゴールデンウィークですね。
緊急事態宣言でいつもと違う日々ですが
少しでも楽しく過ごしたいですね。
 
 
アデリアの可愛い花柄のカップ&ソーサー、再入荷です。
カップの方のシールが経年劣化で取れちゃってるんですが未使用です。
ちなみにこの柄、春うららです。
ポップで元気が出そうな柄でいいですよね。
このタイプはハンドルの形やカップの形も良くて可愛いです。
ぽってりガラス具合も結構好きです。
こちらはこの1点のみです。

 

他の写真やサイズなどの詳細はこちらからどうぞ
アデリア カップ&ソーサー 花柄 4

ネットショップでは 昭和レトロ,昭和レトロ生活 のカテゴリーに掲載されています。 

 

 

 

 

ちょっと前に、

「女は暇があるとクッキーを焼く」

っていうつぶやきを見ました。

それあるよねって笑えましたが、

先日もまた見かけまして、私も久々に焼こうかと思いました。

でも、有名音楽プロデューサーさんが先日ご自身でベイクドチーズケーキを焼いたそうで

クックパッド見て簡単だよ、なんて話をされていました。何度も焼いてるそうです。

チーズケーキ、私が作ったのははるか遠い昔です。

かなり久しぶりにこっちも作ってみようかと思いました。

影響されやすい私です。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のおすすめはネットショップの
昭和レトロ,昭和レトロ生活 のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。


色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

一応ありますf:id:myr88:20170418010759g:plain『R88 古道具 古家具 昭和レトロのお店』のインスタグラム

 


最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ   

 

 

別館ブログ「レトロなきろく」

もどうぞ!

『レトロなきろく』

 

ついでにこちらもインスタグラム

f:id:myr88:20170418010759g:plain『レトロなきろく』のインスタグラム