古道具 古家具 昭和レトロのお店

R88 - 古い物いろいろ
アンティーク雑貨にジャンクスタイルも。素敵な古い物を家具から雑貨まで。


テーマ:

また素敵なガラスものが入荷です。

レトロガラスの氷皿。

 

 

ピンクで可愛らしいです。

渦巻きの雰囲気もいいですよね。

古い物で気泡などもありますが

この模様も色合いもとっても素敵です。

 

 

他の写真やサイズなどの詳細はこちらからどうぞ
レトロなプレスガラス 氷皿 ピンク 3点セット

ネットショップでは 昭和レトロ,昭和レトロ生活 のカテゴリーに掲載されています。

 

 

かき氷皿、小鉢みたいに色々使える深皿なので

結構便利で好きです。

スイーツやフルーツなどのデザートやサラダなどの盛り付けだけでなく、

キャンディーやチョコなどの小さなお菓子やおつまみなども結構可愛いです。

小物雑貨やアクセサリーなどにもいいですね。

 

 

 

レトロガラスの氷皿、模様の違うブルーも入荷しています。

 

こちらも可愛らしいですね。

優しい雰囲気のお花に見える感じ。

レトロガラスの気泡やムラもありますが可愛いです。

 

他の写真やサイズなどの詳細はこちらからどうぞ。
レトロなプレスガラス 氷皿 ブルー 2点セット

ネットショップでは昭和レトロ,昭和レトロ生活のカテゴリーに掲載されています。
レトロガラスの方でもご覧いただけます。

 

 

 

ガラスものが好きなのでこういうものも飾り置きしているだけでもたまりません。

レトロガラスの雰囲気はいいですね~

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のご紹介はネットショップの
昭和レトロ,昭和レトロ生活 のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。

色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こちらも再入荷しています。

お品切れしていたアデリアの可愛らしいレトロポップな花柄のガラスのカップ&ソーサー。

アデレックスのカップ&ソーサーよりも少し厚めのガラスで

ハンドルの形や脚付きカップの脚のぽってりした造りとか可愛らしですね。

 

 

未使用でシールも付いていますが

古いものですので製造時のガラスのムラや型の線や気泡などもあります。

 

色々な柄が出ていたタイプですが

やっぱりこのガラスのカップ&ソーサーのシリーズはどれも可愛らしいですね。

ハーブティーやフルーツティーなどは

季節を問わずにガラスのカップ&ソーサーでも楽しめますね。

 

 

他の写真やサイズなどの詳細はこちらからどうぞ
アデリア カップ&ソーサー 花柄 2

ネットショップでは 昭和レトロ,昭和レトロ生活 のカテゴリーに掲載されています。

 

 

 

 

花柄ってことでお花絡み。

この前、うちのサボテン、金晃丸に今年2回目の花が咲いたと書きましたが

(記事は こちら

主人の実家でも面白い花が咲きました。

サボテンじゃなくて多肉植物ですが、ものすごく変わった花が・・・・。

 

ちょっと他のつぼみと行った時のタイミングなのか

多肉さん自体もつぼみがついている所が垂れ下がり気味になっていて

花びらも完全に反り返ってしまってなかなか撮りにくい状態。

反対側にも咲いてたのですが、そっちも花が反ってて。

細かい毛のびっしり生えた少々気持ち悪い花。

なにこれ??

主人の母はもらったもので詳細を知らないとのこと。

でも、花が臭いかもというような事はちょっと聞いていたっぽいです。

 

ネットで調べたら今回もあっさり見つかりました。

ガガイモ科、スタペリアの犀角(さいかく、ヒルスタ)という多肉植物。

臭いにおいでハエを誘い、受粉させるのにハエの産み付けた卵からかえったウジなども活躍する

なんて感じの恐ろしいことが書いてある説明をいくつか見ました・・・・・。

イヤ~!!

 

でも、

主人の実家にあったものは特に臭くなかったのですがなぜでしょう??

株がちょっと弱ってきてた感じだったのですが、それが関係あり?

ちょっと不思議。

 

なんか、いっぱい満開になってると怖い気もする多肉ちゃんのお花でした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のご紹介はネットショップの
昭和レトロ,昭和レトロ生活 のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。

色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ   

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジョンソンブラザーズの素敵なカップ&ソーサーが再入荷しました。

だいぶ前に完売していた物ですが、1客入荷いたしました。

やはり素敵です。

 

 

このジョンソンブラザーズのMIllstreamはパターン名からもそのままといった感じですが

水車小屋と水路が描かれ、まわりは細かい花柄です。

カップの内側やハンドルにも花柄が入り、

陶器のぽってりした温かみのある感じも素敵なパターンです。

こちらは1960年(昭和35年)~1979年(昭和54年)頃に製造されていたパターンだそう。

 

水車小屋のある田舎の風景は色々なメーカーから出ています。

昔は水車で色々なものが製造されていたので

昔ながらの風景には欠かせないものなのかもしれませんね。

絵になる景色なのも確かですね。

 

Johnson Brothers ジョンソンブラザーズ カップ&ソーサー Millstream Blue 2


ネットショップでは 和食器,洋食器,ノリタケ のカテゴリーに掲載されています。

 

 

 

 

このパターン、今回のブルーだけなくピンクとブラウンもあるのですが

他の色の方の現物はまだ見れていません。

いつか出会うかしら。

 

 

ジョンソンブラザーズは1883年にイギリスで創業です。
早くからアメリカ展開もして大きくなるのが早かった有名な陶磁器メーカーです。
1950年には英国王室御用達になりました。
でも、ライバルメーカーも多く、世の中の流れや経営状況などもあり
1968年にはウェッジウッドグループの傘下に入りました。

2003年にはイギリス国内の工場での生産を終了し

全てが中国工場での生産になりました。

 

イギリス工場が無くなったのはちょっぴり残念ですね。

このイギリス製の古いカップ&ソーサーがより素敵に思えます!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のご紹介はネットショップの
和食器・洋食器・ノリタケ のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。

色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ     

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

古い物ご紹介シリーズ、今回は古い薬の缶。

塩野義製薬のシノミンです。

スライド式の薄い缶で、

ミントタブレットの缶の薄い物みたいな感じです。

 

 

シノミンは1959年(昭和34年)に発売開始されたそうです。

この缶自体はその当時なのか40年代なのかよく分かりません。

30年代の薬と40年代頃の薬も入っていた薬箱の中にありました。

 

とっても薄いです。

 

表側の文字の感じも気になりましたが

裏側の文字の感じもちょっと古そうですね。

 

ちょっと開けにくかったのですが、

なんとか開きました。

思っていたのとは違う状態で入っていたので開けてちょっとびっくり。

1錠ずつきちんと入れる場所があるのが面白いです。

まだ沢山残っていました。

 

 

ちょっとシノミンには関係ないですが

大阪市に東区があったのは1989年(平成元年)までだそうです。

南区と合併して現在は中央区です。

 

 

 

そしてまた今回の古い缶には関係ないのですが

なんと、今年2回目のサボテンの花が咲きました。

6月にも咲いたのですが、

この前からまたつぼみみたいなものが付いてるな~

また咲くのか??

と思っていたのですが本当に咲きました。

台風がちょうど過ぎ去ったところで。

ついでにこのサボテンの名前がやっと分かりました。

金晃丸(キンコウマル)でした。

名前も分かってまた嬉しいです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のおすすめはネットショップの
昭和レトロ,昭和レトロ生活 のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。

色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ   

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

古い映画の公開・封切情報を見つけました。

映画館の週報です。

 

先週の分みたいな感じなのでちょっと遅れちゃった感じですが

1940年(昭和15年)、今から77年前の今日までの週報。

戦前のものなので横書きは右からのものになります。

中央の上に小さく

日一十←日五月九

の記載があります。

右側の上下にある2つの映画「女馬子唄」、「嵐に花は散らず」は

どちらも1940年(昭和15年)の公開映画です。

左側の秋の大作の「幾山河」は戦時中で検閲保留になっていたようで

実際に公開されたのは第二次大戦が終わった後になったようです。

 

左の一番端に枠で囲まれている防諜標語、

 ゆるむ心につけ込むスパイ

気になりますね~

 

中央に縦書きである 国民精神総動員 も実はこわいですね。

Wikiによると第一次近衛内閣が1937年(昭和12年)から行った政策・活動の一つで

「国家のために自己を犠牲にして尽くす国民の精神(滅私奉公)を推進した」運動。

日中戦争から第二次大戦にかけてはとても今では考えられない状況でした。

贅沢禁止と戦意高揚で「欲しがりません、勝つまでは」の時代。

 

ところで、左下に「新興映画畫封切場 辨天座」とあるので辨天座の週報でいいのかしら。

大阪?

大阪の辨天座は1936年(昭和11年)には洋画になっていたという情報も見かけたのですが

これ、1940年(昭和15年)の邦画ですものね。

他県なのか詳細は今の所不明です。

 

反対側はこちら。

次週の予告ですね。

「お千代傘」も「悲運の姉妹」も1940年の映画です。

どの映画も当時活躍していた俳優さんが出ていたと思いますが

私には全然分かりません。

でも、「悲運の姉妹」には浦部粂子さんが出ていたそうです。

浦部粂子さんももうだいぶ前ですね。

 

こちら側の下にも囲みで防諜標語が。

 一寸待て 言ふて良いこと 悪いこと

 

日中戦争が起きた1937年(昭和12年)以降、軍機保護法、国家総動員法、

軍用資源秘密保護法、国境取締法、要塞地帯法など改定され

この映画情報よりも半年ほど後ですが、

1941年(昭和16年)3月7日に国防保安法が公布されました。

国民のひとりひとり相互監視の時代になり、

日常生活も憲兵や警察の監視が一層厳しくなりました。

この映画情報からでも当時の日常が垣間見れるのが古い物の面白い所でもありますね。

 

でも、今の日本もなんだか当時に近い物になりそうな動きになっていってる感じなのも

ちょっと怖いし残念な気がします。

歴史に学ばなくちゃ。

やっぱり歴史は繰り返すなのか。

 

 

もう一枚、1941年(昭和16年)6月28日の和歌山の松竹館の週報もどうぞ。

3日間のご案内っぽいです。

 新体制下の社交場 キャバレー日活

の広告も気になります。

その横の映寫技師の募集も年齢は15歳以上の男女。

時代ですね。

 

反対側、7月1日からの次の予告はこちら。

こちら側には一番上にだけ戦時中が分かる文が。

 国民精神総動員 堅忍持久・長期建設 国を護った傷兵護れ

 

やっぱりどこかにはこういうものが入っていたんですね。

入れなくちゃいけなかったんでしょうね。

 

そして、映画「暁の合唱」のコピーがいいですね。

「現代女性は誰も見落とせぬ傑作!」

この1941年版の口コミやレビューをいくつか見ました。

女性の働き方や生き方も描かれるとても良い映画のようです。

今見てもいい映画だとか。

ちょっと気になりました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のおすすめはネットショップの
和食器・洋食器・ノリタケ のカテゴリー。
その他の商品はネットショップの左側にある Category からぜひどうぞ。

色々な都合(大人の事情?!)で
左側に並ぶカテゴリーも若干分かりにくいのですが
ネットショップでも古き良き『古道具屋』の宝探し状態をお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に・・・
励みになります。
応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
            
 にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ   

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。