私、訪問看護師です!(笑)

テーマ:

みなさん、こんにちは。

ナースステーションたんぽぽ&ikiなまちかど保健室みゅうちゅあるです!

 

今日は三鷹駅伝だったようですねー。スタッフの家の前をランナーが走り抜けていったそうです。

走るにはぴったりのいいお天気!みなさんお疲れさまですっ。

しかし、どうしてわざわざ苦しい思いをして走るのか・・・。

ドクターはじめ、結構まわりにはマラソンが趣味です!っていう方がいますねー。

マラソンというスポーツは、私には理解しがたいスポーツです。

 

昔、スキューバーダイビングをしていたときのこと。

2月という冬の海に潜って、満足した写真が撮れて楽しそうに海からエキジットしてくる私たちを見て、

観光客の方たちが、「えー、何でこんな寒いのに海に入るわけ?」と不思議そうにしていたことを思い出します。

まぁーこれと同じかな?

自分が楽しいと思わなくとも、やってる本人が楽しいならば、それでいいわけですね(笑)

 

さて、駅伝で盛り上がっているなか、私は朝から緊急対応に追われておりました。

緊急電話は24時間365日繋がる体制をとっています。

なかなか大変な仕事ではありますが、鳴らないときは全く鳴りません。鳴るときは鳴ります(笑)

そして、鳴らしてきてほしい人から電話がくるとホットします。

鳴らしてきてほしい人とは????

ご自分で我慢をして我慢をして、辛い思いをしつづけている人とか・・・。

要するに、それぞれの理由でヘルプをだすことが苦手な方たちです。

 

こちらとしては、非常に心配しているけれど、本人が望まなければズカズカと訪問もできません。

まして、はじまったばかりの利用者さんとは信頼関係もできていませんからね。

今朝は、そんな方からお電話をいただきホッとしました。

すぐに訪問をして、状態を確認し、お薬を飲んでいただき、酸素量を調節し対応しました。

 

「ご連絡してくださって、ありがとうございます」 心の底から本当にホッとしました。

1回連絡をくだされば、きっと辛いときにご連絡くださるはずです・・・。

 

その後、施設へ入所されている方の処置があり、出発!

施設といえども居宅扱いのところです。おひとりおひとりの玄関には表札があって、その下にちょっとした飾り物ができるような

棚がついています。今年の干支である犬が飾ってあったり、折り紙で作った作品が飾ってあったり、お花が飾ってあったり・・

みなさん、さまざまです。

今朝は少し早く到着したのでロビーでお茶をのみながら電子カルテをみて時間調整をしていたところ、入居者さんが3人集まって、あーでもない、こーでもないとたのしそうに話をしていました。なにやらクロスワードパズルをやっているようで、頭を悩ましていました。

すると・・・

 

入居者A:「ねーねー、お姉さん、それで調べてくれない?(それってipadのことです)」

私:「あー、いいですよ。お題はなんですか??」

入居者A:「えーっとねー、○○○○はなんですかだって?」

私: 検索中・・・・「○○○○ってかいてあるけど・・・。」

入居者A:「わーすごいね。やっぱり、機械はすごいっ」

入居者B:「ねーねー、お姉さん、海外から日本に来ることなんていうんだっけ?」

私:「渡米とかそういうことでしょ?えーっと・・・」

入居者B:「あー、そうだそうだ来日だ。そうだ、そうだ。ありがとー」

 

そんなやり取りがあった後、ロビーから訪問へ行くわたしに

「ありがとねー」と声をかけてくださり、その後小声で

「で、あのおねーさん、あんな大きいカバンをしょって、何者なのかしら???」って。

 

思わず吹き出してしまった・・・(爆笑)

 

なんだか朝からバタバタしたけれども、最後は爆笑で終わった午前中の出来事でした。

私、訪問看護師です!(笑)