☆☆今年のさくらんぼ占い☆☆ | mus mus   ムス太郎のブログ

mus mus   ムス太郎のブログ

新丸の内ビル 丸の内ハウス

蒸し料理レストランmus musのブログ。旬の食材のお話や、お酒の話、生産者さんの素顔のお話など♪


テーマ:



今年のさくらんぼ占い。


毎年、この時期になると、山形県からさくらんぼが届きます。

もちろん、美味しいものが好きなmus musのお客さまの為に届くさくらんぼは、「佐藤錦」に決まってます。


そして、毎年毎年、食べさせていただいているので、私、さくらんぼで占いができるようになりました。


嘘です。


でも、食べると、「あー、今年は雨が多かったんだなー」とか「雨が少なくて、晴ればっかりだったんだなー」とかがわかるようになりまして、天気予報と照らし合わせて、未来予想できるんです。とある野菜に関してだけですが。


それは、「トマトの良し悪し」です。


さくらんぼが甘くてやたらと糖度が高すぎる年は、トマトのコクが強い場合が多い。

さくらんぼが甘いけど、酸味とのバランスがいい年は、トマトの甘味が強くて肉厚な場合が多い。

さくらんぼがあまり甘くなくて(それでも他と比べるともちろん、うまい)、ちょっと大粒な年は、トマトの旨みが薄くて、水分が多い場合が多い。


占いでもなんでもないですね。(笑)。

でも、けっこう比例してるんです。面白いことに。

日本は縦長な土地だから、山形が晴れが多くても、他の土地の天気は違うじゃないか!とおっしゃる方もいるかと思うんですが、まあそうですよね。

だから、私もよくわかんないんですが、だいたい当たります。なんでなんでしょうか(笑)


原因がわからないから、占い。


今年も、ご相伴に与りました。はい。

どれに当てはまるかというと、真ん中の「甘味と酸味のバランスがやたらといい」年だと感じました。


さて。今年のトマトはどんなトマトが多いでしょうか♪


外れたら、ごめんなさい。


占いなんで…(笑)


ムス太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス