花粉症の治療はおおよそ3パターンある(私の分類) | 【福岡】子宝鍼灸・よもぎ蒸し・美容鍼の蒸しりんご♪(鍼灸りんご堂・よもぎ蒸しよもぎ庵)

【福岡】子宝鍼灸・よもぎ蒸し・美容鍼の蒸しりんご♪(鍼灸りんご堂・よもぎ蒸しよもぎ庵)

福岡のよもぎ蒸し 自然派マクロビスイーツのお店【蒸しりんご】逆子や二人目不妊の方にはよもぎ蒸し!逆子はいつまで大丈夫なのか?逆子の寝る向きは?現役鍼灸師でもあるりんごがVBAC(帝王切開)のことや、逆子治療のことも書いた冷えや不妊に悩む女子に必見のブログ。


テーマ:

こんにちは。

蒸しりんご店長のりんごです。

 

写真はうちの末っ子ちゃんがスキーにいった時のもの。

相変わらず女子と間違えられる(笑)

服装もあるね(おねえちゃんの着ている)

 

さあ、花粉症の記事です。

ひとつ前の記事

 

アレルギーのコップ?花粉症もアトピーもアレルギーではなく体の処理システムの問題

 

 

昨日、子供が同じクラスの

ママ友が、めっちゃ花粉症で困っているという話をきいた。

 

それはそれはいかに大変か。

熱も出るという。

今年は新薬があって、飲む回数が1回でいいけど

うんぬんかんぬん、という話をきいた。

 

 

私が知らなかっただけで

実は薬でおさえているけど

そうとう花粉症で苦しんでいる!という人は多いようだ。

 

わたしは、基本的に

【子宝治療メインで鍼をしている人】

という認識を持たれているし

 

そもそも、【鍼灸と花粉症】を結びつける人も

そう多くないようだ。

 

 

これは書いておかねば!!!(笑)

 

 

ワタシ的に分類すると

薬以外で「花粉症の治療」とは

 

鍼灸ではおおよそ3パターンに分類される。

 

 

①顔に打つ!

②体質改善。特に腸へのアプローチ。

③体のシステムへのアプローチ

 

 

それぞれについて書いていきます〜

治療の時間だ!

ではまた〜

 

つづく。

鍼灸師と花粉症治療(顔に刺すパターン)編

 

 

福岡よもぎ蒸しサロン 『蒸しりんご』:店長 りんごさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス