マザーズスマイル山口

自閉症・発達障害など特別な支援を必要とする子どもを持つ
山口市近隣ママたちがつくる地域の情報発信&口コミブログ


テーマ:
マザーズスマイル山口さんから、友だち追加の招待が届いています。下記リンクをクリックするか、LINE、LINE@から" @juu5300u "をID(@マーク含む)で検索して友だちに追加してください。


ということで、時代はどんどん便利になってますねーびっくり
マザスマではLINE愛用者のみなさんがアクセスしやすいよう、公式アカウントを開設しましたキラキラ

パソコン画面からの方は、スマホなどでこちらのバーコードを読み取るとイケますPC


ヘアカット講座の申し込みもLINEからならお手軽~スマホ



LINEでの情報は、週に1度ぐらいかなぁ?
藤岡より愛を込めて情報をお送りしていますハート

どうぞご利用くださいませ~ブルーハーツ


【スタッフ藤岡】

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
あっという間に終わってしまった平成28年度アセアセ
 
28年度、マザスマでは
 
「障害のある子のための防災炎
 
をテーマに茶話会では防災についてのワークを取り入れたり、地域で行われた防災シンポジウムのパネラーとして登壇するなど、活動を広げていくことができましたルンルン
 
●茶話会「マザスマCafe」年6回開催
 
●「さぽカフェ」へ出席
テーマ「特別な配慮を必要とする人への災害時支援を考える」
 
●ちょうちんまつりバザー出店「おもちゃ de night」

●施設見学&ランチ会
8月23日(火)
 
●マザスマプチ講座
「学校が怖い子どもたち~親として知っておきたい二次障害~」
 
●防災講演会出席
「思いやりでつくる地域防災」パネラー登壇

●世界自閉症啓発デーにちなんだ啓発活動
「LIGHT IT UP BULE in 山口」
4月1日(土)バザー出店
4月1日(土)~9日(啓発展示)
4月2日(日)サビエル記念聖堂ブルーライトアップ
4月2日(日)~4月8日(土)JR新山口駅 南北自由通路ブルーライトアップ(2日式典)
 
 
28年度はスタッフが7名から12名に増員。それぞれが自分のできることや持ち味を発揮し、楽しんで活動できましたハート
(マザスマの裏テーマとして、スタッフの自己肯定感の向上というのもあるのですよラブラブ
 
また、イオン黄色いレシートキャンペーンにもエントリーし、マザスマの活動へのご寄付をいただきましたイエローハート
初めての試みだった「LIGHT IT UP BLUE in 山口」では、たくさんの皆さんが快くご協力してくださり、山口市を巻き込んでの一大イベントになりましたブルーハート
活動がますます広がりを見せた、急成長の1年でしたキラキラ

29年度の活動については、4月26日(水)に行われるマザスマ総会にて決定する予定チョキ
 
さて今年度のマザスマはどんなことをしでかしてくれるのか!?
早速青い「M」のロゴが目についた方も多いことでしょうニヤリ
 
 
まずは
 
5月30日(火)のマザスマcafe
 
から…グッ
今年度もどうぞよろしくお願いしますウインク
 
【マザスマ代表 藤岡】
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
マザスマが、茶話会の場所として利用させていただいている『山口市保健センター』ですが、市外から参加されるママさんからよく

『場所がわかりませ~んえーん

『ここに来るまで迷っちゃいました~ショボーン

『建物が2つあるから、違うかと思った~びっくり

…などなど、場所がイマイチわかりづらいとの声をお聞きします。

市内(旧・市内)のママさんは、お子さんの健診などで来る機会のある場所ですが、引っ越してこられたりして山口が初めての方、市外、山口市北部・南部から来られるのママさんはナビを頼りにしていたら、ナビによっては保健センターの手前辺りを表示するだけで、入り口すらわからないガーンという事が発覚!!

そのGoogleマップはこちら


キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ


そこで、改めて山口市保健センター(茶話会会場)を「視覚支援」でご案内しますウインク


【保健センター・駐車場入り口】



道からこの茶色の『山口市保健センター・山口市休日夜間診療所』が見えたら…



曲がって駐車場へ…

【ここが保健センター】です。中へどうぞ



※奥に見えている白い建物は『休日夜間診療所』です病院

【2枚ある自動ドアを抜けると…】



左端が保健センターの受付になります

【案内板を見ると…】



2階に『集団指導室』とあります。



左手奥に進むと…



階段がありますので、2階へ…

(エレベーターがありませんので、お子さま連れや荷物が沢山で、お手伝いが必要な方は代表番号にご連絡くださいニコニコ)

【階段を上がると、集団指導室が見えます】



【集団指導室の入り口に…】



この看板が貼り付けてありますので、入り口上部にある鍵をくるっと開けてお入りください爆笑

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ


星注意事項

注意駐車場はかなりの台数(100台ぐらい?)は停められるのですが、他の行事やイベントをやっていたりすると混んでいることがあるかもアセアセ
軽自動車でお越しの方はなるべく軽のスペースへ駐車願います車


しかし、視覚支援って子どもたちだけではなく私たち大人にもずいぶん有効なんですよねー!!

ぜひこのページを片手に、マザスマcafeへスムーズにお越しくださいあしあと

お待ちしておりまーすコーヒー


【生粋の山口人・ねーさん】
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

早いもので平成28年度ももう2カ月過ぎてしまいましたが…

今更ながら!!

平成27年度の活動報告をさせていただきます~爆  笑(おそっ)

 

▲このパンフレット、もう在庫がなくなりました!

 

 

平成27年度マザスマ活動報告

 

●情報交換茶話会「マザスマCafe」

 

5月18日(月)山口

6月19日(金)小郡

7月9日(木)山口

9月29日(火)小郡

11月16日(月)山口

12月14日(月)山口

1月19日(火)小郡

2月15日(月)山口(就学・就労プチ講座)

 

 

●会員限定or優先イベント、支援者コラボ等

 

Yuccaサロン~学生さんと団体の交流会~(7月7日)

子育てサークル主宰者情報交換会(7月14日)

施設見学&展示会ツアーin下関(7月29日)

ちょうちんまつりでバザー出店(8月6、7日)

夏休み限定子連れマザスマCafe(8月27日)

学生×ママコラボ交流勉強会(9月9日)

おひさまマルシェ バザー出店(10月3日)

マザスマランチ会(10月21日)

マザスマ子連れ遠足in船方農場(11月3日)

支援者×ママ交流コラボ企画(3月14日)

 

 

いや~、すごいねーピンクハート

こんなに頑張った27年度でしたチョキ

 

 

平成28年度は

 

●スタッフを7名から12名に増員し、年齢幅を広げ、情報窓口を強化!

●茶話会部と研修啓発部に部門分けし、役割分担してスタッフの負担を軽減!

●茶話会の回数を年6回とする代わりに参加費を200円から100円に減らして参加しやすく!

●研修啓発部では「発達に不安のある子の災害対策」に関する情報を集め、茶話会などで提供

●他の市民活動団体などと協働し、共に考えていく機会を作って発達障害を啓発

 

 

などを考えていますが、具体案としてはこれからです~口笛

今年度のマザスマも頑張りますので、どうぞご理解ご協力よろしくお願いいたします唇

 

 

【スタッフ ナサやん】

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
マザーズスマイル山口の代表をさせていただいているナサやんこと、藤岡と申しますニコニコ

いつもこのマザスマブログ、Facebookをご覧くださったり、茶話会にお越しくださったり、あたたかく声をかけてくださりありがとうございます。

マザスマの活動を本格的に始めて約2年半。
応援してくださる皆さまのおかげでマザスマの名前を知っていただけるようになりました。
この場をお借りしまして御礼申し上げます。

今日はマジメに、私のマザスマへの思いや立ち上げた経緯を書かせていただきましたので、お時間のある方はぜひお読みくだされば幸せますピンクハート


*************


私は息子が自閉症と診断されて6月で8年になります。
この春、おかげさまで小5になった息子は特別支援学級に毎日元気に楽しく通っております。

今でこそ、こうして団体として仲間たちと茶話会を行ったり、ペアレントメンターとして研修を受け、同じ悩みを持つ方々のお話を聴き、息子からの縁で市民活動支援センターで仕事をさせてもらい、充実した毎日を送ることができています。


しかし、こんな私も、息子が自閉症と診断される前は

しゃべらないのは男の子だから遅いだけ
ほら、目が合った!大丈夫に決まってる

と自分に言い聞かせている日々でした。


そして、2歳3ヶ月で自閉症と診断を受け、あなたの息子は障害児という現実を突きつけられてからも

うちの子は療育は必要ありませんでしたって言われるに違いない!

と「希望」を捨てきれずにいました。

知的障害児通園施設という看板を見ないようにしながら、療育に通っていましたが…

この子はやっぱり障害児なんだろうか
この子の将来はどうなってしまうんだろうか
私には何が出来るのだろうか

そんな不安と隣り合わせな毎日でした。

でも、私の不安を取り除いてくれたのは同じ悩みを持つお母さんたちと話せたことでした。

私と同じ不安を抱えてるんだ
何でこんなに笑顔でいれるんだろう?
私もこんな風になれるのかな?

そう思えたことで、

私も頑張ろう!
息子のことから目をそらさずに勉強して理解しよう!

と思えてきました。

仲間が一筋の光への道筋に案内してくれたんです。


あれから8年。

あの頃スーパーからダッシュで駐車場に飛び出していた息子も今では学校に一人で歩いていけるほどに成長しました。

私も母として息子にずいぶん成長させてもらいました。

これも療育、幼稚園、学校等で関わってくださった先生方、そして同じ境遇のお母さん方のおかげだと本当に感謝しています。

今、私に出来ることは、8年前の私のような苦しい思いをしているママの話を、あの頃の私を元気付けてくれたママたちのように、同じ立場の者として聴いてあげることかなと思っています。

ひとりじゃないよ
そうだよね、辛かったね
吐き出していいんだよ
うちもそうだったよ

どこにも言えない思いを安心して吐き出せる、そんな場所を提供してあげたい。

それがマザスマの茶話会「マザスマcafe」として形になりました。

これも私を支えてくれるスタッフのおかげです。
本当にありがとう!



そして、もうひとつ。

これから息子が社会に出ていくまであと8年。
これまでの8年のように、あっという間に過ぎそうな気がします。

社会に出るに当たっての一番の親の不安は…

関わる人々が理解してくれるか?

だと思います。
いつまでも親がついていてあげるわけにはいかないし。

息子が突如パニックになったとき、好奇な目で見るのではなく、解ってくれて助けてくれる人はいる?

仕事に就いても、会社の人たちが障害について知らないと続けることなんてできないんじゃ?

頑張ってやっても障害のせいで出来ないこともあるのに、怠けているなんて思われないか…?

発達障害について8年前よりは認知されてきたとはいえ、まだまだだと感じています。


そこで、私たちは

山口に住むの皆さんに、発達障害のことを知ってもらいたい!
いろんな子がいていいじゃん!
どんな子でも同じ仲間だよ!

という思いを発信していきたいと考えています。

マザスマでは、まず私たち保護者が子どもを正しく理解することが第一と考え、専門家をお呼びしての研修会や、障害を持つ方々が利用されている就労施設の見学などを予定しています。

また、情報発信からの啓発にも力を入れていきます。
Facebookでは全国からの発達障害の情報をシェアしたり、ブログでは活動報告だけではなく、マザスマスタッフの思いや近況、口コミ情報なども載せていく予定です。

今年度は特に、災害時にケアが行き届かない発達障害の皆さんに出来ること、知っておきたいことをまとめられたらいいなと考えています。


私を含む12名のマザスマスタッフがお話を聴いたり、いろいろな情報を集めたり、発信したりと自分に出来ることを、忙しい子育ての合間の貴重な時間を割いて、発達障害の子どもたちのため、親御さんのため、山口の皆さんのためにと頑張ってくれています。

マザスマの活動は、発達障害のお子さんを持つ有志ママによるボランティアですが、協力者(講師、学生、託児スタッフなど)への謝礼金や、チラシやパンフレットの印刷などにどうしても経費が掛かります。

そのため、上記のようなマザスマの活動や思いに賛同してくださる方々に「会費」としてご協力いただけたら大変嬉しいし、私たちのやる気にもつながります!

しかし、口座振込先などはないので、会費は当面茶話会で集めるようになります。
マザスマスタッフにお預けいただいても構いません。

なお、会費は1000円をご協力いただいた方にはマザスマの活動報告メールをお送りし、研修会や施設見学への優先的にご案内させていただこうと考えております。

皆さんどうか、ご協力のほどよろしくお願い致します!


まだまだ走り出したばかりの未熟なマザスマではありますが、今年度も私たちなりに充実した活動報告ができますよう、頑張りますので、ご指導ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願い致します。


**************


次の茶話会は

5/20(金)
7/1(金)

いずれも山口市保健センターで10時~となっております。

私ももちろん参加します!
皆さまのお越しを心よりお待ちしておりますウインク
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。