C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com

 


 「TAMA NEW WAVE」でグランプリほか3冠に輝いた『ウルフなシッシー』や、松本穂香を主演に迎えたYouTubeドラマ「アストラル・アブノーマル鈴木さん」など、不器用で一筋縄ではないキャラクターたちを描きながら、その“人間臭さ”を的確に掬い取ってきた大野大輔監督。平成から令和に変わりゆく時代を背景に、“持たざる者たち”の切ない青春を描いたほろ苦い人間ドラマだ。鳴かず飛ばずのシンガーソングライター・月見ゆべしを演じるのは、映画『過激派オペラ』『百円の恋』『望み』など、ドラマ、舞台と幅広く活躍する早織。今回の出演にあたり、劇中歌を手掛けた西山小雨のサポートを受けながら練習を重ね、ギターの演奏シーンは吹替なしで臨んだ渾身作だ。

 

 

 今回、名古屋・シネマスコーレでの公開初日に、主演の早織さん、劇中歌を手掛けた西山小雨さん、配給と企画協力で参画したSPOTTED PRODUCTIONS直井卓俊さんが登壇!司会・進行を副支配人の坪井篤史氏が担当し、途中、早織さんが弾き語りを披露!

 

REPORT

 

<NOW WRITING>

 

『辻占恋慕』

2022年7月2日(土)よりシネマスコーレにてROADSHOW

公式サイト

 

STORY

ロックデュオ「チカチーロンズ」でボーカルを務める信太は、ある日の対バンライブでギターの直也にドタキャンを食らわされる。どうしていいかわからない信太に救いの手を差し伸べたのは、シンガーソングライターの月見ゆべしだった。売れないミュージシャンという似た境遇のふたりは意気投合、やがて信太はゆべしのマネージャーに、そして恋人となる。しかしメジャーに進出させたい信太と自分のスタイルを曲げないゆべしの間には溝が出来てしまい……。

 

 

DATA

●監督:大野大輔

●劇中歌:西山小雨、ナビ、ニノ倉らむね

●出演:早織、⼤野⼤輔、 濱正悟、加藤玲奈、川上なな実、ひらく、福永朱梨、⼩⽵原晋、堀田眞三…ほか

●配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS

 

(C)2021 E&E

 

 

シネマスクープ 2022年7月公開のオススメ映画

7/29(金)公開『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』

◉上映時間:2時間27分 ◉配給:東宝東和 

公式サイト

映画の歴史を変えた大ヒットシリーズが遂に完結!

シリーズ最大級の大迫力でフルスケールアップ!

 

人間社会に出現した恐竜たち集大成で描かれる衝撃の結末

 

 

前作のラストで我々の住む世界に放たれた恐竜たち。物語は、地球のあちこちに恐竜が生存する世界という設定で物語がスタートする。この最終章ではシリーズの生みの親・巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、監督には『ジュラシック・ワールド』の名匠コリン・トレボロウが復帰。29年にわたり恐竜と人類の闘いと絆という両極を描いてきたシリーズが、ラストにすべての予想を遥かに超える答えを提示する。主演は前作に続き、クリス・プラットとブライス・ダラス・ハワード。ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニールの3人の博士がカムバック!過去作へのオマージュ溢れるシーンで魅了する。

 

 

シリーズ最多の新種恐竜が登場

 

 

過去シリーズからの人気恐竜のほかに、フサフサの毛が生えた羽毛恐竜や、地上最大の肉食恐竜などの新種恐竜が登場し、日本で絶大な人気を誇るヴェロキラプトルのブルーが、彼女の子供であるベータを連れてスクリーンへ帰ってくる。

 

 

伊藤沙莉が日本語吹替に参戦

 

 

クリス・プラット演じる主人公オーウェン役に玉木宏さん、ブライス・ダラス・ハワード演じるクレア役に木村佳乃さんが続投。新キャラクタのケイラは、主人公オーウェンやクレア達と行動を共にし、物語を大きく動かすキャラクター。この役の日本語吹替キャストにシリーズの大ファンでもある女優・伊藤沙莉が決定。

 

STORY  

ジュラシック・ワールドのあった島、イスラ・ヌブラルが噴火で壊滅し、アメリカ本土に連れてこられた恐竜たちが世界中へ解き放たれてから4年。恐竜たちは地球の至る場所に棲み付き、世界そのものが“ジュラシック・ワールド”かのように姿を変え、人類はいまだ恐竜との安全な共存の道を見いだせずにいた。オーウェンはこの状況を打破すべく、アラン・グラント博士やエリー・サトラー博士、イアン・マルコム博士たちに協力を仰ぐも、生態系の破壊という問題が持ち上がる。人類か恐竜か、研究者たちは課題を前に葛藤し……。

DATA 

●監督:コリン・トレボロウ

●出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ディワンダ・ワイズ、マムドゥ・アチー、BD・ウォン、オマール・シー、イザベラ・サーモン、キャンベル・スコット、ジャスティス・スミス、スコット・ヘイズ、ディーチェン・ラックマン、ダニエラ・ピネダ…ほか

 

 

 

2022年7月29日(金) よりミッドランドスクエア シネマほかROADSHOW 

 

▲『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』上映館は…【名古屋】ミッドランドスクエア シネマ、109シネマズ名古屋、イオンシネマワンダー、イオンシネマ大高、イオンシネマ名古屋茶屋、中川コロナワールド【愛知】MOVIX三好、TOHOシネマズ赤池、TOHOシネマズ東浦、TOHOシネマズ津島、TOHOシネマズ木曽川、ユナイテッド・シネマ豊橋18、ユナイテッド・シネマ阿久比、ユナイテッド・シネマ稲沢、安城コロナワールド、小牧コロナワールド、豊川コロナワールド、イオンシネマ豊川、イオンシネマ長久手、イオンシネマ豊田KiTARA、イオンシネマ岡崎、ユナイテッド・シネマ岡崎、イオンシネマ常滑、ミッドランドシネマ名古屋空港【岐阜】TOHOシネマズ岐阜、TOHOシネマズモレラ岐阜、イオンシネマ各務原、関シネックスマーゴ、CINEX、大垣コロナワールド【三重】イオンシネマ桑名、イオンシネマ東員、イオンシネマ津、イオンシネマ津南、イオンシネマ鈴鹿、109シネマズ四日市、109シネマズ明和【北陸】テアトルサンク、鯖江アレックスシネマ、敦賀アレックスシネマ、福井コロナワールド、イオンシネマ金沢、イオンシネマ金沢フォーラス、ユナイテッド・シネマ金沢、イオンシネマ新小松、金沢コロナワールド、シネマサンシャインかほく、イオンシネマ白山、TOHOシネマズファボーレ富山、JMAXシアターとやま、TOHOシネマズ高岡【静岡】TOHOシネマズ浜松、TOHOシネマズサンストリート浜北、TOHOシネマズららぽーと磐田 ほか

 

(C)2022 Universal Studios and Amblin Entertainment. All Rights Reserved.

 

 

シネマスクープ 2022年7月公開のオススメ映画

7/15(金)公開『ミニオンズ フィーバー』

◉上映時間:1時間29分〈吹替版〉 ◉配給:東宝東和 

公式サイト

史上最高にハチャメチャで楽しいシリーズ待望の最新作

 

ミニオンと怪盗グルー<最大の謎>が明かされる!

 

 

世界中で“ミニオンブーム”の社会現象を巻き起こした「ミニオンズ」シリーズ待望の第2弾がついに公開。最強最悪のボスに仕えることが生きがいのミニオンたちが、なぜひとりの少年グルーをボスに選んだのか?グルーはどのようにして月をも盗む大悪党になったのか?すべては、1970年代の〔グルー誘拐事件〕から始まった!?ミニオンたちと少年グルーの【はじまりの物語】の全貌が、イルミネーション史上最高のスペクタクル・アクションと、予測不能なユーモアとともに明かされる!ミニオンたちの可笑しさ&かわいさが大フィーバー!超個性的な新キャラクターも巻き込んだハチャメチャ大騒動にワクワクしっぱなし!

 

 

ベテラン声優から若手俳優まで!豪華な日本語吹替えキャスト

 

 

初登場の『怪盗グルーの月泥棒』からグルーの声を務めてきた笑福亭鶴瓶に加え、グルーが敬愛する年老いた皮肉屋の悪党ワイルド・ナックルズ役の市村正親、ミニオンたちの前に立ちはだかる新たな敵ベル・ボトム役の尾野真千子、ミニオンたちの師匠となるカンフーの達人マスター・チャウ役の渡辺直美が新たに“ミニオン・ファミリー”入り。さらに田中真弓、速水奨、大塚明夫、立木文彦、前作『ミニオンズ』とは違うキャラクターで登場する宮野真守、2.5次元の人気俳優・鈴木拡樹など、ベテラン声優から若手俳優までバラエティ豊かなキャストが勢ぞろい!シリーズ史上最高のハチャメチャをフルスロットルで演じている。

 

 

STORY  

時は1970年代。ミニオンたちは、ミニボスとして崇拝する11歳の少年グルーのもと、日々悪事を働いていた。そんなある日、少年グルーが何者かに連れ去られてしまう!ミニボス救出のために奔走するケビン・スチュアート・ボブはある事件をきっかけにカンフー・マスターと出会い、弟子入りを志願する。それは、幾重もの試練が待ち受ける、険しき道の始まりだった…。

DATA 

●監督:カイル・バルダ

●声の出演:ピエール・コフィン、スティーヴ・カレル、タラジ・P・ヘンソン

ミシェル・ヨー、RZA、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ルーシー・ローレス…ほか

●日本語吹替版:笑福亭鶴瓶、市村正親、尾野真千子、渡辺直美、田中真弓、速水奨、大塚明夫、立木文彦、宮野真守、鈴木拡樹、LiSA…ほか

 

 

 

2022年7月15日(金) よりミッドランドスクエア シネマほかROADSHOW 

 

▲『ミニオンズ フィーバー』上映館は…【名古屋】ミッドランドスクエア シネマ、109シネマズ名古屋、イオンシネマワンダー、イオンシネマ大高、イオンシネマ名古屋茶屋、中川コロナワールド【愛知】MOVIX三好、TOHOシネマズ赤池、TOHOシネマズ東浦、TOHOシネマズ津島、TOHOシネマズ木曽川、ユナイテッド・シネマ豊橋18、ユナイテッド・シネマ阿久比、ユナイテッド・シネマ稲沢、安城コロナワールド、小牧コロナワールド、豊川コロナワールド、イオンシネマ豊川、イオンシネマ長久手、イオンシネマ豊田KiTARA、イオンシネマ岡崎、ユナイテッド・シネマ岡崎、イオンシネマ常滑、ミッドランドシネマ名古屋空港【岐阜】TOHOシネマズ岐阜、TOHOシネマズモレラ岐阜、イオンシネマ各務原、関シネックスマーゴ、大垣コロナワールド【三重】イオンシネマ桑名、イオンシネマ東員、イオンシネマ津、イオンシネマ津南、イオンシネマ鈴鹿、109シネマズ四日市、109シネマズ明和【北陸】テアトルサンク、鯖江アレックスシネマ、敦賀アレックスシネマ、福井コロナワールド、イオンシネマ金沢、イオンシネマ金沢フォーラス、ユナイテッド・シネマ金沢、イオンシネマ新小松、金沢コロナワールド、シネマサンシャインかほく、イオンシネマ白山、TOHOシネマズファボーレ富山、JMAXシアターとやま、TOHOシネマズ高岡【静岡】TOHOシネマズ浜松、TOHOシネマズサンストリート浜北、TOHOシネマズららぽーと磐田 ほか

 

(C) 2021 Universal Pictures and Illumination Entertainment. All Rights Reserved.

 

 


 俳優 須藤蓮が主演・初監督を務め、脚本家の渡辺あやとの共同企画で誕生した自主制作映画『逆光』。1970年代の広島・尾道を舞台に、2人の青年の情愛を繊細な官能美で描いたラブストーリーだ。

 

 

 先輩・吉岡役に「花束みたいな恋をした」の中崎敏、「どすこい!すけひら」の富山えり子、オーディションで選ばれた木越明らが共演。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」などの大友良英が音楽を担当した。

 

 

 主演&監督をつとめた24歳・須藤蓮という新たな才能と、須藤蓮監督自身が上映するエリアに住み込み、そのエリアエリアで独自の配給宣伝活動をするというノマドスタイルの上映スタイルに注目が集まっている。今回、公開直前の6月24日(金)に、須藤蓮監督と脚本家の渡辺あやさんが、名古屋・TSUTAYA BOOKSTORE 則武新町で、「自主製作・配給・宣伝でめざしたもの、そして見えた世界」と題した映画『逆光』のトークショーを開催!映画化までの過程、名古屋・岐阜での上映・配給の意気込みを語った。

 

REPORT

 

<NOW EDITING>

 

公開記念イベント

◎『逆光』初日舞台挨拶

日時:6/25(土) 20:15〜の回上映終了後

会場:名古屋シネマテーク

ゲスト:須藤蓮(主演・監督)、渡辺あや(脚本)

 

◎「自主製作・配給・宣伝でめざしたもの、そして見えた世界」

監督・主演 須藤蓮×脚本 渡辺あや トークショー

日時:6/24(金) 18:00〜19:00

会場:TSUTAYA BOOKSTORE 則武新町

◎「一日限りの昭和歌謡ショー in ぎふ柳ヶ瀬夏まつり」

日時:7/23(土) 15:00〜16:30

会場:岐阜・ロイヤル劇場(岐阜市日ノ出町1-20)

料金(税込):¥1,500(予定)

*ぎふ柳ヶ瀬夏まつりは7/23(土)・24(日)で開催

昭和シネマをテーマに様々なイベントを予定

映画『逆光』の上映会がメイン上映作品です

 

『逆光』

2022年6月25日(土)より名古屋シネマテークにてROADSHOW

公式サイト

 

STORY

1970年代、真夏の尾道。22歳の晃は大学の先輩である吉岡を連れて帰郷する。晃は好意を抱く吉岡のために実家を提供し、夏休みを共に過ごそうと提案をしたのだった。先輩を退屈させないために晃は女の子を誘って遊びに出かけることを思いつく。幼馴染の文江に誰か暇な女子を見 つけてくれと依頼して、少し変わった性格のみーこが加わり、4人でつるむようになる。やがて晃に とって退屈でしかなかった故郷の夏の時間が次第に胸の痛みとともに別の景色に変わっていく...。

 

DATA

●監督:須藤蓮

●企画:渡辺あや 須藤蓮

●脚本:渡辺あや

●音楽:大友良英

●出演:須藤蓮、中崎敏、富山えり子、木越明、SO-RI 、三村和敬、河本清順、松寺千恵美、吉田寮有志…ほか

●配給:FOL

 

(C)2021『逆光』FILM

 

 

 

  洋画配給会社の東宝東和株式会社は、2022年7月29日(金)公開の映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の名古屋での宣伝プロモーションの一環で、栄の地下街「セントラルパーク」に劇中で登場する重要な恐竜:ヴェロキラプトルの親子「ブルー」と「ベータ」の等身大スタチューを設置し作品のPRをおこなう。

 

 

◆設置期間:2022年6月30日(木)~7月18日(月・祝)、19日間(予定)

◆設置箇所:栄の地下街『セントラルパーク』 中央通り(セントラルアイ)

◆営業時間:10:00~21:00(日祝は20:00まで)/飲食店10:00~21:30(日祝は20:30まで)※一部店舗は異なります。

◆設置恐竜:ヴェロキラプトルの親子「ブルー」「ベータ」の等身大恐竜

 

▲設置写真

 

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』

2022年7月29日(金)よりミッドランドスクエア シネマ、

ミッドランドシネマ名古屋空港ほかROADSHOW

公式サイト

 

STORY

ジュラシック・ワールドのあった島、イスラ・ヌブラルが噴火で壊滅し、アメリカ本土に連れてこられた恐竜たちが世界中へ解き放たれてから4年。恐竜たちは地球の至る場所に棲み付き、世界そのものが“ジュラシック・ワールド”かのように姿を変え、人類はいまだ恐竜との安全な共存の道を見いだせずにいた。オーウェンはこの状況を打破すべく、アラン・グラント博士やエリー・サトラー博士、イアン・マルコム博士たちに協力を仰ぐも、生態系の破壊という問題が持ち上がる。人類か恐竜か、研究者たちは課題を前に葛藤し……。

 

DATA

●監督:コリン・トレボロウ 

●出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ディワンダ・ワイズ、マムドゥ・アチー、BD・ウォン、オマール・シー、イザベラ・サーモン、キャンベル・スコット、ジャスティス・スミス、スコット・ヘイズ、ディーチェン・ラックマン、ダニエラ・ピネダ…ほか

 

(C)2022 Universal Studios and Amblin Entertainment. All Rights Reserved.

 

 

 

 『わたしのお母さん』(製作時タイトル『閉じ込めた吐息』より改題) の劇場公開が今秋に決定、ティザービジュアルと特報が完成した。本作は、互いの気持ちのすれ違いに葛藤する娘と母の心情を描く物語。母との関係が苦しい主人公・夕子を井上真央、悪気なく娘を傷つけてしまう母・寛子を石田えりが演じるほか、夕子の妹・晶子を阿部純子、弟の勝を笠松将が演じ、実力派キャストが一堂に勢揃いした。ほか夕子の夫に橋本一郎、勝の妻にぎぃ子、夕子のパート先のスーパーの店長に宇野祥平が扮する。前作『人の望みの喜びよ』で第64回ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門の”スペシャルメンション”に輝いた気鋭の杉田真一監督がメガホンを取り、実力派俳優、個性派俳優を迎えた注目作だ。

 

 

 お披露目された30秒の特報は、母の寛子を迎えに駅へと向かった夕子が、その姿を見つけたとたんに、思わず目をそらすシーンから始まる。無邪気に再会を喜ぶ母と、笑顔を見せつつも複雑な様子の娘との対照的な出会いが、この先に待ち受ける波乱を予感させる。

 

 ティザービジュアルのデザインは、「よるくま」「金曜日の砂糖ちゃん」などで知られる人気絵本作家・酒井駒子氏と、映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』の宣伝デザインや詩人・最果タヒ氏の書籍等をはじめとするブックデザイン、展覧会ディレクション等を手掛ける気鋭のグラフィックデザイナー・佐々木俊氏がタッグを組んで制作。一目見ただけで心をギュッと掴まれる、繊細かつ大胆なデザインが、本作の奥深い魅力を存分に表している。 公開決定にあわせ、井上真央、石田えり、杉田真一監督からのコメントも到着。 『わたしのお母さん』は今秋、ユーロスペースほか全国順次公開。

 

(C)根本好伸

 【主人公夕子役・井上真央 コメント】

少し長い道のりとなりましたが、タイトルが変わり、今日までゆっくりとあたためられてきた ことを実感しています。皆さんに見て頂くことでこの作品がどのように育っていくのか、楽し みです。 母と子の積み重ねてきた想い、静かに流れる時間を感じてもらえたらと思います。

 

【夕子の母・寛子役 石田えり コメント】

生きていく、ということは、つまるところコミュニケーションだと思っている。自分の思っていること、考えていることを、どうしたら 伝えられるのか。逆に、相手の言うことを先入観なしに受け止めて、理解できているのか。本当のことを言うのは勇気がい るし、時には嫌われるし、面倒くさい。人は良いところばかりではないのだから、片目をつぶってつき合う方がうまくいくという 考え方もある。 でも、本当に大切だと思うなら、命がけで伝えることも必要だと思う。いくら心をくだいても誤解されて、悪意の倍返しにあ うこともある。そして、自分の伝え方が悪くて傷つけてしまったのかと悩んだりもする。 それでも、まずは、自分自身に対して、百パーセント正直であるのか、そこからはじめる。だから、たとえ悲しくても先へ進め る。そして時には、全開の会話で、笑って元気になれる。

 

【杉田真一監督 コメント】

脚本を書きながら思い描いた世界。 井上真央さん、石田えりさんが演じられることで、その思い描いていた世界が徐々に崩れはじめた時の快感。 そして撮影を進めながら、少しずつ丁寧に、新たな世界をともに積み上げていくことの喜び。 カットの声を発するのがもったいないくらい、とてもとても幸せな化学反応を幾度も目の当たりにした夢のような日々でした。 視線のうつろい、指先の迷い、言葉よりも雄弁な佇まい・・・挙げだしたら切りがありませんが、俳優陣の繊細で素晴らしい 表現を大きなスクリーンでご覧頂けることを心より祈っております。

 

『わたしのお母さん』

2022年秋、ユーロスペースほか全国順次公開

公式サイト

 

DATA

●出演:井上真央、石田えり、阿部純子、笠松将、ぎぃ子、橋本一郎、宇野祥平 

●監督・脚本:杉田真一  

●配給:東京テアトル   

 

(C)2022「わたしのお母さん」製作委員会

 

 


 俳優 須藤蓮が主演・初監督を務め、脚本家の渡辺あやとの共同企画で誕生した自主制作映画『逆光』。1970年代の広島・尾道を舞台に、2人の青年の情愛を繊細な官能美で描いたラブストーリー。主演&監督をつとめた24歳・須藤蓮という新たな才能と、須藤蓮監督自身が上映するエリアに住み込み、そのエリアエリアで独自の配給宣伝活動をするというノマドスタイルの上映スタイルに注目が集まっている。名古屋地区では、6月25日(土)から7月15日(金)まで名古屋シネマテークにて上映!その間に須藤蓮監督が活動した名古屋プロモーションの模様をレポート!

 

 

 

 主演&監督をつとめた24歳・須藤蓮という新たな才能と、須藤蓮監督自身が上映するエリアに住み込み、そのエリアエリアで独自の配給宣伝活動をするというノマドスタイルの上映スタイルに注目が集まっている映画『逆光』。今回、4月25日(月)に名古屋キャンペーンを実施!須藤蓮監督にロケ地となった尾道、須藤流のロケ地での活動内容を訊く。

 

 

 

 今回、公開直前の6月24日(金)に、須藤蓮監督と脚本家の渡辺あやさんが、名古屋・TSUTAYA BOOKSTORE 則武新町で、「自主製作・配給・宣伝でめざしたもの、そして見えた世界」と題した映画『逆光』のトークショーを開催!映画化までの過程、名古屋・岐阜での上映・配給の意気込みを語った。

 

 

REPORT 2022年6月25日 須藤蓮監督・渡辺あや

 

 

 

◎「一日限りの昭和歌謡ショー in ぎふ柳ヶ瀬夏まつり」

日時:7/23(土) 15:00〜16:30

会場:岐阜・ロイヤル劇場(岐阜市日ノ出町1-20)

料金(税込):¥1,500(予定)

*ぎふ柳ヶ瀬夏まつりは7/23(土)・24(日)で開催

昭和シネマをテーマに様々なイベントを予定

映画『逆光』の上映会がメイン上映作品です

 

『逆光』

2022年6月25日(土)より名古屋シネマテークにてROADSHOW

公式サイト

 

STORY

1970年代、真夏の尾道。22歳の晃は大学の先輩である吉岡を連れて帰郷する。晃は好意を抱く吉岡のために実家を提供し、夏休みを共に過ごそうと提案をしたのだった。先輩を退屈させないために晃は女の子を誘って遊びに出かけることを思いつく。幼馴染の文江に誰か暇な女子を見 つけてくれと依頼して、少し変わった性格のみーこが加わり、4人でつるむようになる。やがて晃に とって退屈でしかなかった故郷の夏の時間が次第に胸の痛みとともに別の景色に変わっていく...。

 

DATA

●監督:須藤蓮

●企画:渡辺あや 須藤蓮

●脚本:渡辺あや

●音楽:大友良英

●出演:須藤蓮、中崎敏、富山えり子、木越明、SO-RI 、三村和敬、河本清順、松寺千恵美、吉田寮有志…ほか

●配給:FOL

 

(C)2021『逆光』FILM

 

 

 

 世界中の観客を感動の渦で包み込んできたディズニー&ピクサーの大傑作『トイ・ストーリー』 シリーズで誰よりも仲間思いのバズ・ライトイヤーの原点を描く最新作『バズ・ライトイヤー』が、2022年7月1日(金)より公開。

 

 

 『トイ・ストーリー』シリーズでアンディ少年のお気に入りの“おもちゃ”バズ・ライトイヤーは、実は彼の人生を変えるほど夢中になった大好きな映画の主人公であり、本作はその<映画>を描いた物語。スペース・レンジャー“バズ”と新たな仲間たちとの絆がどんなドラマを生み出すのか…? まるでアトラクションを体験しているかのような壮大な映像美、そして誰もが予想できない驚きの物語で世界中の観客に新しい感動を届ける。

 

 

 今回、本作の千客万来を祈願し、国内屈指の陶磁器産地で最初に招き猫の量産を始め招き猫のふるさとと称される瀬戸市が世界に誇る伝統工芸《瀬戸焼》で制作した約25cmの“ソッ クス”風招き猫が完成!6月21日(火)よりイオンシネマ大高にて展示開始スタート!

 

 

 モチーフは本作に登場する、バズの新たな相棒である猫型の友だちロボット・ソックス。キュートな見た目だけでなく、ハッキングを始め、様々な能力を持つ万能な相棒で、バズの冒険をサポートする。どこかとぼけた言動もかわいらしく、バズとのコミカルなやりとりが印象的なキャラクターだ。

 

▲原型師・加茂薫さん

 

 “招き猫作りの礎”である原型を制作したのは、これまで数々のキャラクター制作を手掛けてきた愛知県瀬戸市出身の瀬戸ノ ベルティ原型師・加茂薫さん。デザインは瀬戸市に本社を置くクリエイティブカンパニー株式会社スピード。成型・焼成・絵付けは瀬戸市の陶磁器工芸メーカー株式会社中外陶園がサポートした。“ソックス”風瀬戸焼招き猫の展示は、2022年6月21日(火)〜7 月29日(金)まで!映画のビフォーアヌターで拝観してみて!ご利益あるかも!?

 

【セト・ノベルティとは】愛知県瀬戸市で生産される瀬戸焼。その瀬戸焼で作られた装飾品を『セト・ノベルティ』と呼ぶ。人形や動物、キャラクターなどの置物に花瓶や食器など種類は様々。1000年の歴史の中で培われた技術で、陶磁器とは思えないほど繊細な作品が作り出されます。瀬戸を代表する特産物の一つです。

 

【瀬戸焼とは】愛知県瀬戸市で生産される焼物。 一般に陶磁器製品の総称を「せともの」と言いますが、その語源になっている。1000年以上の歴史を持ち、鎌倉時代に初めて釉薬を塗った食器を作り出した。釉薬とは…陶磁器の表面に塗る薬品。焼くことによりガラス質になり、ツヤと耐水性が増す。

 

加茂 薫(原型師)PROFILE

1959年生まれ。愛知県瀬戸市出身。愛知県立瀬戸窯業高等学校専攻科卒業後、製陶会社で一貫して原型師として従事。世界のキャラクター造形から、大手企業のノベルティ製品など数多くを手がける。

 

『バズ・ライトイヤー

2022年7月1日(金)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

公式サイト

2週間限定でIMAX上映、さらに4DX、MX4Dシアターでの上映も決定!

 

STORY

「トイ・ストーリー」で誰よりも仲間思いのバズ・ライトイヤーの、知られざるルーツを描く感動のファンタジー・アドベンチャー。有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、1200 人もの乗組 員と共に危険な惑星に不時着してしまう。地球に帰還するため、バズは猫型の友だちロボットのソックスと共に不可能なミッションに挑む。その行く手には、ずっと孤独だったバズの人生を変える個性豊かな仲 間たちと、思いもよらぬ“敵”が待ち受けていた──。

 

 

DATA

●監督:アンガス・マクレーン

●配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

●日本版声優:鈴木亮平(バズ・ライトイヤー)、今田美桜(イジ―)、山内健司・かまいたち(ソックス)…ほか

 

(C)2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 

 

 

 世界的探偵小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案とし、ディーン・フジオカ演じる誉獅子雄と、岩田剛典演じる若宮潤一が、唯一無二の名探偵バディとして数々の難事件を解決する、フジテレビ系月9ドラマ枠で放送された「シャーロック」が映画化。ホームズシリーズ最高傑作の呼び声も高い「バスカヴィル家の犬」をモチーフに、華麗なる一族の闇に獅子雄と若宮の探偵バディが挑む。ドラマシリーズからの魅力的なキャラクター、テンポの良いスタイリッシュな演出、美しい映像はそのままに、映画ならではの重厚感とスケール感で観客を魅了する。今回は、舞台を閉ざされた離島に移し、資産家の死と、誘拐事件の真相に迫っていく。

 

 

 今回、公開後の6月20日(月)にミッドランドスクエアシネマで公開記念舞台挨拶が行われ、主演のディーン・フジオカさん、岩田剛典さん、西谷弘監督が登壇!!

 

REPORT

 

 

『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』

2022年6月17日(金)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

公式サイト

STORY

瀬戸内海の離島。日本有数の資産家が、莫大な遺産を遺して謎の変死を遂げる。資産家は死の直前、美しき娘の誘拐未遂事件の犯人捜索を若宮に依頼していた。真相を探るため、ある閉ざされた島に降り立つ獅子雄と若宮。二人を待ち受けていたのは、異様な佇まいの洋館と、犬の遠吠え。容疑者は、奇妙で華麗なる一族と、怪しき関係者たち。やがて島に伝わる呪いが囁かれると、新たな事件が連鎖し、一人、また一人消えてゆく。複雑に絡み合う人間関係と、交錯する現在と過去。そして、若宮に絶体絶命の危機が迫り……!?

 

 

DATA

●監督:西谷 弘

●主題歌:由薫「lullaby」

●出演:ディーン・フジオカ、岩田剛典、新木優子、広末涼子、村上虹郎、渋川清彦、西村まさ彦、山田真歩、佐々木蔵之介、小泉孝太郎、稲森いずみ、椎名桔平…ほか

 

(C)2022「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」製作委員会

 

 

 

 2017年に連載が始まって以降、じわじわと話題を呼び「このマンガがすごい!」 「文化庁メディア芸術祭 マンガ部門」など、数々の漫画賞を受賞した鶴谷香央理の漫画「メタモルフォーゼの縁側」。 同作の実写映画化作品が全国公開中!

 

 

 主人公の佐山うららは、周囲に馴染めずひとりこっそりとBL漫画を読むことを毎日の楽しみにしている 17歳の女子高生。もうひとりの主人公・市野井雪は、夫に先立たれ孤独に暮らす75歳の老婦人。雪がキレイな表紙に惹 かれて買った漫画がBLだったことをきっかけに出会ったふたりが、一緒に漫画を読んで、一緒に笑って、一緒に泣いて、時には激論を交わし、BLで繋がったふたりが育む年の差58歳の友情と挑戦が描かれる。

 

 

 主人公のうららを演じるのは芦田愛菜。もう一人の主人公、雪を演じるのは宮本信子。うららの幼馴染・紡に高橋 恭平(なにわ男子)、うらら&雪が熱狂するBL漫画家コメダ優役に古川琴音、雪を気に掛ける娘・花江役に生田智子、うららのクラスのマドンナ・英莉役に汐谷友希、雪の習字教室の生徒でご近所同士の沼田役を光石研が演じている。

 

 

 今回、公開記念舞台挨拶して6月19日(日)、TOHOシネマズ六本木ヒルズに芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平(なにわ男子)、 古川琴音、生田智子、汐谷友希、そして狩山俊輔監督が登壇する舞台挨拶を開催!

 

REPORT

 

 

 上映が終わった会場に拍手喝采のなか、キャスト・監督一同が登場した。 観客の感想や質問を受けて話を聞いていく今回の舞台挨拶。本作で走るシーンが多かった芦田は「走るシーンで は、シーンごとになぜ走っているのか、その理由を考えながら気持ちを込めて走っていました。うまく表現でき てたら嬉しいです。」と撮影当時のことをふり返り、それに対し監督は「芦田さん、走るのがめちゃくちゃ早いん です。カメラが追えないくらい早くて、なんとか撮影しました。」と初めて明かすエピソードも。 劇中でうららと雪が推す漫画家・コメダ優役を演じた古川は、観客から最も“泣いた!”という声の多かったサイン 会を振り返り「私もサイン会のシーンは心に残ってます。宮本さん演じる雪さんの目が輝いてキラキラしてい て。その目を見ていると、私自身、込み上げてくるものがありました。」と宮本との初共演の印象を明し、宮本も 「あのシーンは、それまでのシーンが積み重なって出来たクライマックスの一つでした。雪さんの生活が少しずつ華やかに変わっていくように、映画を観ていただく人にも希望と勇気と好きなものを見つめてほしいなと、思って演じました。」と話した。雪の娘・花江役を演じた生田は雪の家での撮影について聞かれると「花江が家で酔っ払って寝てしまうシーンの撮影で、実はスタンバイ中にこっそり薄目を開けて、芦田さんと監督が真剣な表情でお芝居の打ち合わせをしているのを見ていたんです。どんなシーンに仕上がるのか楽しみにしていました」と コメント。そして、デビュー後映画初出演になる高橋と映画自体初出演となる汐谷は、ふたりのクランクインだ ったうららがバイトしている本屋での撮影について「英莉ちゃん(汐谷)と二人でのやり取りがすごく青春っぽ くて楽しみながらやりました。」(高橋)とその印象を話し、汐谷は「あんなに緊張して本屋さんへ入ったことはありませんでした。あの時は、ここから映画の撮影が始まるんだなと気持ちが引き締まる思いでした。」(汐谷) と撮影を振り返った。

 

 

 改めてこれから映画をご覧になる方に注目してほしいポイントとして、芦田は「うららのこだわりが溢れてる小道具やセットです。漫画を描いている机は押し入れの襖を取って机にしていたり、着てる服も古着だったり。キ ャラクターらしさを表現する工夫をぜひ見てほしいです。」と話した。続いて宮本が「硬いかぼちゃを切ることが できず、包丁が刺さったままのカボチャをまな板の上に置いたままご飯を一人で食べているシーン、思わずクスッと笑えて大好きなんです。」と答えると、映画を見たばかりの会場からも笑い声が。そして高橋は「紡の滑り台の降り方です。紡はお茶目で挑戦的なので、座って降りるのではなく、駆け降りるだろうなと思って疾走しまし た。」と答え、古川は「漫画家の役ということで、絵を描く練習をたくさんしました。絵を描いているシーンの手元にぜひ注目して欲しいです。」と話した。さらに生田は「ノルウェーに住んでいる役なので、衣装やネイルなどを明るく派手めにして、驚き方なども、おおらかに見えるように演じました。」と役作りのポイントを披露、汐谷は「ぜひご覧頂きたのが、階段でうららと話すシーンです。あのシーンで初めてしっかりとうららを目を見て話が出来た気がしたので注目してほしいです。」と答えた。

 

 ここで 6 月 23 日に 18 歳の誕生日を迎える芦田にサプライズでケーキが登場!共演者・監督、そして会場の観客から温かい祝福が送られた。「本当に聞いてない!びっくりですが本当に嬉しいです!」と感激している様子の芦田へ、監督は「お誕生日おめでとうございます。多彩な芦田さんに言うこともないのですが・・忙しいと思うんですけど、映画にも出てくるセリフのように“フラフラできる時にはフラフラしてもいい”と思います。」とメッセ ージが贈られ、さらに宮本からも「愛菜さん18歳おめでとうございます。何もかもパーフェクトにこなしてらっ しゃるので、時々フラフラしながらこれからも頑張ってください。私も少し離れたところから愛菜さんをずっと見守っています。」と心を込めて祝福。

 

 最後に観客に向け芦田から「“縁側”とは家の中と外側をつなげてくれるものだと思っています。うららと雪さんの ような素敵な出会いがお客様にも訪れる映画になったら良いなと思います。」と挨拶し舞台挨拶を締めくくった。

 

『メタモルフォーゼの縁側

2022年6月17日(金)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

公式サイト

 

STORY

17歳の女子高生と75歳の老婦人。二人をつないだのはボーイズ・ラブ。 年の差58歳。最初の青春、最後の青春。

 

うらら、17歳。毎晩こっそりBL漫画を楽しむ女子高生。 雪、75歳。夫に先立たれたひとり暮らしの老婦人。 ある日、ふたりは同じ本屋にいた。うららはレジでバイト。 雪はきれいな表紙に惹かれて漫画を手にとっていた。それがBLだった。 初めての世界に驚きつつも、男子たちが繰り広げる恋物語にすっかり魅了されてしまう雪。 そんなふたりがBLコーナーで出会ったとき、それぞれ閉じ込めていたBL愛が次から次へと湧き出した。 それからは雪の家の縁側にあつまり、読んでは語りを繰り返すことに。そして二人はある挑戦を決意する。

 

 

DATA

●監督:狩山俊輔 

●原作:鶴谷香央理「メタモルフォーゼの縁側」(KADOKAWA) 

●脚本:岡田惠和 

●出演:芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平(なにわ男子)、古川琴音、生田智子、光石研、汐谷友希、 伊東妙子、菊池和澄、大岡周太朗…ほか

●配給:日活

 

(C)2022「メタモルフォーゼの縁側」製作委員会