連笑のパロディー文庫

ロゴや看板、何でもパロディ化しちゃいます!

イラストレーターやフォトショップを使いいろんなパロディーを作っています。

I am making a lot of parody work using adobe Illustrator and Photoshop. Please look us.


2011年11月1日より過去記事整理のためサイトを公開しました。

お時間あれば是非立ち寄ってみてください。

I has released the site for the past article organize than November 1, 2011.

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


$連笑のパロディー文庫


テーマ:

さんまの蒲焼である。
甘辛いタレが絶品。
白飯に乗せれば箸が止まらなくなる。

そんな蒲焼、マルハニチロとニッスイが両雄か。
マルハは自社製品の他、セブンプレミアム用にも製造。
どちらも製造所固有記号が「MNKK」だ。
これは「マルハニチロ釧路工場」の略だそう。

東日本大震災の後は放射能汚染で騒がれたが、現在は落ち着いているようだ。しかし、昨年異物混入事件(金属製焼き網の一部)が発生。

「製造ラインにおきましては、異物混入防止策として X 線異物検出機を設置いたしておりますが、調査の結果、小さな異物は検出するものの10mm を超える大きな異物に対して検知できない設定であったことが判明しました」
と会社側は原因を説明しお詫びと商品回収を発表。

一難去ってまた一難。

でも、時々無性に食べたくなるのだ。
先日も酒の肴で一缶開けた。

さてさて、さんまの蒲焼でパロディーを作らねば。
ここはベタな展開で申し訳ないが・・・


まさしく「さんまのまんま」の蒲焼。

 

※いや、しかし今日は暑かった

※札幌でも34度近くまで

※十勝の本別町は36度ぐらいで今日全国一!

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京大学法学部卒。
厚生省入省。
国費留学でハーバード大学大学院入学。
修士号を取得。
エリート官僚の夫。
ジュネーブで長男。
その後パリで長女を出産。
現在42歳。

さあて、この素晴らしいプロフィール。
非の打ちどころがない。
あ、秘書の打ちどころはたくさんあったか。

その女、凶暴につき。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:


日曜日に「かつや札幌西町店」でカツ丼を食した。
久々のカツ丼。
いやぁ旨いもんだと納得。
カツレツだから洋食ではなく、すでに丼を纏った立派な和食だろう。カツとそれに絡む溶き卵、そして白飯の3トップは強靭なのだ。
冷めても美味しい。

そうそうカツ丼と言えば、刑事モノのドラマの定番。取り調べ中、刑事がカツ丼を自腹で差し入れこう言い放つ。
「国のお袋さんも泣いているぞ!」
この一言で容疑者は堰を切ったように自白してしまう。
スーパー決め台詞だ。

このカツ丼と台詞、「かつや」さんで再現したらこうなるだろうか(笑)
いつか、万が一こんなふざけたメニューが出現したら・・・
それは連笑のせいである。

 


 

※最近ようやくチャリンコ通勤にいい季節になった

※先週行った三笠市の「更科食堂」の雰囲気がウルトラ最高だった。90年以上の歴史がありレトロさがたまらん!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

国中がGWモードになっていたが今日で終わりを迎える。
ふっと気づけば北朝鮮クライシスが中休み。
森友学園問題に至ってはまるっきり報道されなくなった。

あれほど威勢のよかった野党は辻元清美議員の不正疑惑が発覚した途端にマスコミも民進党に忖度をされ(笑)、森友学園問題に触れることはなくなったようだ。

そもそも森本劇場は個性がある役者が次々に登場し見ていて飽きが来なかった。海千山千の本人、ノリの軽い妻、血気盛んな息子、総理と総理夫人、可哀そうな夫人の秘書、答弁しながらマイクから離れる財務省のエリート役人、何でオレにまで的な松井知事・・・
そして極めつけは「ネコバス」だ。

「ネコバス」がこの面白い寸劇の締めくくりになってしまうのか。非常に残念でならない。総理側も籠池氏側もどちらも擁護するつもりは毛頭ないが、せっかくの面白いニュースをもっと楽しみたいものだ。

かごいけ。
それいけ。
もっといけ。

 

 

※今日、ようやく夏タイヤに切り替えた!

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

タイトル通りだ。

羽生結弦が歌っている。

とくとご覧あれ。

 

 

と、まあ映像にあるように羽生君ではなく三善英史という演歌歌手だ。

顔はもちろん立ち振る舞い、背格好までそっくり。

出だしの部分はまるで氷上でのパフォーマンスにも。

しかし名前は知っていたが、こんなに似ているとは驚愕。現在は60代オーバーで見る影もないようだが。

 

ちなみに1972年、つまり札幌冬季オリンピックの年にデビュー、「雨」で大ヒットとしレコード大賞新人賞に輝いている。その後大きなヒット曲には恵まれなかったようだ。

 

実際の動画はこちらから↓

https://www.youtube.com/watch?v=xInAD86RsAA

 

今回はパロディー作品は無いのである(笑)

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(1)

テーマ:

孤高のカルト芸人との異名を持つ男がいる。
永野だ。
いわゆる「キモい」ネタもここまで昇華させれば立派な芸になる。
シュールで渋い芸風で有名だが、2014年にアメトークに出演しブレイクするまでは売れなくアルバイトをしていたそうだ。
40歳でようやく食えるようになった苦労人。

 

そんな彼の最近のネタ、
ゴッホより~普通に~ラッセンが好き~
が有名だが・・・
ゴッホより~普通に~ムンクが好き~
が合いそうな気がするのだが。

 

 

※一昨日からチャリンコ通勤を始めたが、仕事が終わって帰ろうとした時にライトが壊されていることに気づいた。
※マンションの自転車置き場で倒されたためだろう。
※仕方がないので無灯火で帰宅。
※昨日は懐中電灯を指に挟みながら運転した。

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

株式会社赤ちゃん本舗は、大阪市に本社があるベビー用品のチェーン店を運営する企業。店舗名は「アカチャンホンポ」。
ベビザラス、西松屋と激しい競争をしている。数年前にアリオ札幌に突如開店したとおもったら、セブン&アイ・ホールディングスの子会社になっていたらしい。

 

ところで「アカチャンホンポ」をもじって「オバチャンホンポ」なんて店があったら人は入るだろうか。巣鴨じゃないが本当のお婆ちゃんなら入るかもしれないが、どストライクな40~50代の女性は抵抗があるはずだ。もちろん30代ならなおさらだろう。

 

このように名前を変えるだけで大きく印象が変わる。ちなみに、順序を入れ替えても同じ。
例えば、札幌にあるラーメンチェーン「味の時計台」。
これを「時計台の味」とすると意味不明になってしまう。

「猫に小判」→「小判に猫」
「犬も歩けば棒に当たる」→「棒も歩けば犬に当たる」
「下手の横好き」→「横好きの下手」
「敵に塩を送る」→「塩に敵を送る」
「木で鼻を扱くる」→「鼻で木を扱くる」※実施の難易度高し(笑

 

おっと、言葉遊びはこれぐらいにしてパロディーをアップしなければ。

 

 

 

※いやぁ、WBC準決勝敗退か・・・惜しかった

今回は二度の守りのミスで負けた。最初のミスは名手菊池、しかし自らのホームランで帳消しに。次のミスはこれも名手松田のジャックルだが、帳消しを図った9回裏2アウトで最後の打者となって万事休す。

※雪解けも進んだので明日からは徒歩出社にしよう

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

チョコボール、森永製菓が誇る超ロングセラー商品だ。
これには仕掛けが3点ある。
①くちばし状の取出し口
②おもちゃのカンヅメ
③キャラクラーのキョロちゃん

 

まずは取出し口だ。
もちろん、くちばし状になっている。
子供時代、2粒ほど友達に分けてあげようとした時、引っかかって出てこないので思いっきり振ったら5粒ぐらい一気に出てしまった事件が良く発生したものだ。

「あっ、多過ぎだから中に返すよ」なんて友達が言う。暑い夏の午後、その汚い手でしっかり握られたチョコボールなんかもういらん!【心の叫び】
だが半分引きつりながら「いいよ、全部あげるよ」と。ああ、何という痛恨の極みであろうか。

 

そして、そのくちばしに「金のエンゼル」が描かれていれば1枚で、「銀のエンゼル」ならば5枚で『おもちゃのカンヅメ』を貰えたのだった。しかし、一度「銀」が出た記憶があるがその後が続かない。ましてや「金」などは聞いたことがない。
どこかのTV番組で実証したところ3000箱ほどでやっと「金」が出たそうだ。


最後はキョロちゃんだ。架空の鳥らしい。
面白いのは横向きなのに目玉が正面にあることだ。
そもそも「きょろきょろ」から付いたのだろうか。
そこで実際にキョロちゃんを「きょろきょろ」させてみた。

 

 

※ハンソル氏の動画が公表された!さあ、どうなるアジア情勢。

 


 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

トランプ政権は先月24日、ホワイトハウスでの定例記者会見から主要メディア数社を締め出した。とりわけあのCNNには風当りが強い。
もともとCNNは『クリントン・ニュース・ネットワーク』と皮肉られるほど、クリントン氏有利の調査結果を連日流し、クリントン氏陣営に有利な報道を行ってきたのだ。我々もすっかり騙されてきた。

 

その点、トランプ有利と1年以上前から喝破してきた木村太郎さんはさすが。
彼はこう言っている。
先月取材のため、米国に行ったのですが、トランプ勝利を確信するとともに大差もあるんじゃないかと思いました。有権者に「どちらに票を入れるのか」と聞くと、最初は言葉を濁す。投票に行かないという人もいた。でも、よくよく聞くとトランプ。「なぜ隠すのか」と聞くと「マスコミが想定するトランプ支持者は低所得の白人で人種差別主義者で女性蔑視の人たち。隠さない方がおかしい」と言う。だから調査会社の質問にも多くの人が態度を明らかにしませんでした。「隠れトランプ支持」の数は想像以上だ、と思いましたね。※引用元:スポニチアネックス

 
それにしても、クリントン氏の人望が無かった。
もっと言えば嫌われキャラだったことも敗北の大きな要因だろう。
なので・・・


お、トランプ未満。

 

 

そうそう世間では早ければこの3月に米軍が北朝鮮にステルス戦闘機300機で攻撃するとの噂が出ている。
もちろん狙うのはあの方の首だ。
実兄を殺める残忍な指示がその動きを加速させたのかもしれない。信じる信じないはあなた次第だが。


そしてドンパチの結果、とばっちりで何かが飛来して来なければ良いのだが。

特に西日本や九州の方は気を付けるべきだろう。
あ、もちろんソウル旅行なんかとんでもない!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん飛行機に乗ってますか。
自分は3年前のイタリア、2年前の台北以来乗れなく残念。
しかし本州時代はよく仕事で乗ったもんだ。

その航跡の地図をアップした記事がこれだ。

話はちょいと変わるが日本国政府専用機というものがある。
ボーイング747-400 だ。
2機あって普段は新千歳空港の専用格納場で駐機しているそう。
もちろん見たことは無いが。

用途は以下の通り。
・皇室、内閣総理大臣、またはこれに準じる要人の輸送
・緊急時における在外日本人の救援輸送
・国際緊急援助活動
・有事における自衛官の緊急輸送
って事で庶民には縁がまったく無いと思われ。

アメリカの政府専用機も同じくボーイング747ベースでカスタマイズされている。
今回安倍総理が搭乗したがワシントンからフロリダまで国内線であるが約3時間以上もかかるそうだ。なんと台北→新千歳と変わらないじゃないか。

価格は2機で360億円。
さらにアメリカは1990年代に日本に対し巨額の対米貿易黒字解消のためもう1機買えと言ってきたらしい。
その後、不況のため3機目を買うことはなかった。
しかしトランプ氏ならおかいまく購入を迫りそうだ。
なんせ相棒だから。





いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。