118歳も夢じゃない!抗加齢専門歯科医が教えるアンチエイジングの秘密

健康な人生を満喫している人は歯科と上手に付き合っています。歯科医師として日本初のアメリカ抗加齢医学会認定医が、歯科とアンチエイジングの意外な関係について語ります。


テーマ:

皆様こんにちは。栄養を科学する抗加齢歯科医、森永宏喜です。

 

来月の2本のセミナー、月末締切の連載など、色々な原稿を抱えていてブログの更新がサッパリでした。

 

アウトプット(執筆やセミナー)と、インプット(セミナーや学会出席など)のバランスが少し崩れていて、

「あまりいい状態じゃないな」

という感じです。

 

なので、連休に受講したクレアラボ・プロバイオティクスセミナーは一層新鮮で、多くの貴重な情報を仕入れることが出来ました。

 

特に印象に残ったのが、副腎疲労の治療で有名な本間 龍介先生と、米国のプロバイオティクス治療の権威、S.Olmstead先生のレクチャー。

 

懇親会で本間先生、Olmstead先生と

 

これまでにも本間先生のお話は何度か拝聴していますが、今回はSIBO(Small Intestine Bacterial Overgrowth)についての実践的な内容です。

 

SIBOは通常細菌数が少ない小腸内に病的に菌が増えてしまい様々な不調をきたす病態ですが、まだまだ広く知られるには至っていません。

 

一般的には腸内環境に良いとされる食物繊維やオリゴ糖などが、病態によっては過剰摂取のリスクもあるというのは意外でした。

 

 

Olmstead先生のレクチャーは「腸内細菌と口腔内フローラの関係」という、私にとってはピンポイントの内容です。今まで取り組みにくかったプロバイオティクス導入への大事な足がかりをつかめたように思います。

 

100%オーガニックのお弁当は非常に美味でした(^^)

 

また、おふたりの先生からはピロリ菌に関する貴重なご意見も拝聴でき、とても意義深いセミナーとなりました。いずれ私自身がお話する機会に皆様に情報提供出来ればと思います。

 

そして「セミナー後の懇親会には必ず出る」ことにしている私。今回も例外なく、そこでしかゲットできない情報を頂くことが出来ました。

この分野は重要です。継続的に情報収集していこうと思います。

主催のクレアラボ・ジャパン様、有難うございました。

 

 

☆歯科関係者の皆様へ セミナー開催予告☆

第3回OMDセミナー とことん実践編 開催
2018年1月21日 都内神田にて
スケジュールにブックマークお願いします。

お申し込みは11月1日からです。
もうしばらくお待ちください。
 

☆11月19日 森永歯科医院主催 体験型セミナー開催

 

お申し込み・詳細はこちら

 

 

☆4月30日開催 OMD主催セミナーDVD発売!

約10分のサンプル動画あり

栄養療法が歯科臨床を変える 応用編

 

 

総合情報発信サイト 全面リニューアル

オーソモレキュラー・デンタル

 

 

◆目次

序章 口の中の恐ろしい「もの言わぬ病」

第1章 全ての病気は歯から始まり、腸に至る!

第2章 認知症の原因も口の中にあった

第3章 食べていると確実に死に近づく食べもの

第4章 自分でできる歯と口のケア

第5章 いい歯科医とダメな歯科医

 

詳細は「書籍ご紹介サイト」でご覧になれます。

 

発売後3週間で増刷!アマゾンと、楽天ブックス、その他で販売中

Amazon https://goo.gl/5ZjYcE

楽 天  http://goo.gl/eZ3rtO

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

栄養を科学する抗加齢歯科医さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります