感謝の気持ちがない人にモヤモヤするのは見返りを期待していたから?

 

いいえ。

 

それに「ありがとう」位期待するのは当たり前です。

 

何でも笑って許せる人にはならなくていいんですよ。

 

相手が悪いことは相手が悪いでいいんです。

 

むしろ、そう思わないとだめです。

 

無理に許せば感情を抑圧することになる。

 

それを続けると心に余裕がなくなって、

 

本当にどうでもいいことでさえ許せない自分になってしまう。

僕が発信している媒体

note(メンバーシップ/オンラインサロン)
https://note.com/morikoufukuron

YouTube
https://www.youtube.com/c/morikoufukuron

オフィシャルサイト
https://www.mori-life.com/

僕のSNS一覧
https://www.mori-life.com/about/media.htm

僕が書いたnote

アダルトチルドレン、毒親育ちが過緊張から抜ける方法

アダルトチルドレン、毒親育ちが「抑圧してきた感情」を出す方法

アダルトチルドレンが自分の人生を生きられない原因の1つが禁止令です。

 

禁止令とは、

 

幼少期に親から思わぬ形で刷り込まれた「○○してはいけない」というメッセージのこと。

 

今回はその中でも最もアダルトチルドレンを苦しめると言われている禁止令についてお話ししました。

 

自分を大切にできないという人は是非見てください。

 

note👇

 

アダルトチルドレンを最も苦しめる禁止令とは?自分を大切にできない原因もこれです

アダルトチルドレンは親と絶縁状態の人も多い。

 

そのことを何も知らない他人に親不孝だと、

 

許すべきだと、

 

子供を愛してない親はいないと言われて余計に苦しくなってしまう。

 

だけどもし、体に深く刺さったナイフとそこから流れている血が見えたら、そんなことは言えないはず。

 

想像力の欠如とは本当に恐ろしいものだと思う。

僕が発信している媒体

note(メンバーシップ/オンラインサロン)
https://note.com/morikoufukuron

YouTube
https://www.youtube.com/c/morikoufukuron

オフィシャルサイト
https://www.mori-life.com/

僕のSNS一覧
https://www.mori-life.com/about/media.htm

僕が書いたnote

アダルトチルドレン、毒親育ちが過緊張から抜ける方法

アダルトチルドレン、毒親育ちが「抑圧してきた感情」を出す方法