小平のイメルダ達へ。 | Petitぷてぃ小平編集室のブログ | 小平市のミニコミ誌, タウン情報, ポスティング

Petitぷてぃ小平編集室のブログ | 小平市のミニコミ誌, タウン情報, ポスティング

毎日どなたかに会いわくわくしながら取材をしています。

Petitぷてぃが
どのように出来上がるのかお知らせいたします。


テーマ:

ハイ!Petitの福善です。

 

私は靴と時計と車は好きです。

どうも、

これは父からのDNA。

 

本日はベルズリペアでのお話。

 

でサイズがね!!

足の幅が細くて、

甲も無い。

 

となると、

女学生が履く通学靴のようにバンドがあるか、

ローファーが一番履きやすい。

 

ローファーもリーガルだと幅がブカブカで、

皮も硬くて足になじめない。

 

で見つけたのが、

フェラガモのローファー。

まず、良質で柔らかい。

そして、足幅がぴったり。

 

難点は、靴底が日本の気候に合わない。

底皮が本体と縫い付けていないのです。

新品をはかないで保管しておくと、

靴底がモロモロに破損したり、

靴底全体がペロッとめくれたりするんです。

無残にも歩いている最中に

ペロッと口を開けた私のローファー。

と言っても、20年近くも履いていますし、

ハワイで10ドルの大バーゲンだったので、

充分、元は取っているんですが・・・

履きやすいのです。

ベルズリペアで修理。

しっかりと縫い付けて、

縫い止まりは特殊な釘で打ち付け。

まだまだ履けますね。

命あるものは大切に使わなくてはなりません。

 

靴の修理も、

バックの修理も安心。

昨今、靴底メンテナンスが終了した、

MBTのシューズも直すことができますよ。

 

腕の良い技術を持っているお店を、

知っていて損はありません。

 

私の命ある限り

Petit の発行を決意しメラメラ

ブログランキングに参加しております。

応援よろしく、お願いいたします。

  ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 小平情報へ
にほんブログ村 

クリック宜しくお願いします。

Petitぷてぃ小平編集室さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ