「ももたろう倶楽部」のブログ〜食物アレルギーの子を持つ親の会〜石川県金沢市

「ももたろう倶楽部」のブログ〜食物アレルギーの子を持つ親の会〜石川県金沢市

石川県金沢市を中心に活動している食物アレルギーっ子の会のブログです。
食物アレルギー・喘息・アトピー・花粉症など。

ももたろう倶楽部は、1988年に発足した会です。現在約150名の会員さんがいます。アレルギーの子どもがいるママ、パパと子供達が会員です。特に食物アレルギーに関しては、幼稚園や小学校の情報を交換したり、地元のアレルギー対応商品や、外食情報を会報誌などで発信しています。
食物アレルギーがわかったばかりの新米さんから、10年以上のベテランさんまで、また、アレルゲンも、卵・乳・小麦だけでなく、甲殻類・魚・魚卵・ナッツ類・大豆・フルーツなど、様々なアレルギーの子がいます。
入会希望の方は、城北病院小児科まで。
メールでも受け付けています。
momotarouclub1988@yahoo.co.jp

入会金は無料です。年会費1000円です。(クリスマス会などのイベント経費・情報誌や申し込み用紙などの印刷代や・郵送費用など)

お問い合わせなどもお気軽にどうぞべーっだ!


報告が遅れてすいません。

秋晴れで暖かいお天気となった11月24日(日)に金沢市の芸術村の、里山の家で、ももたろうクラブの秋のお茶会を開催しました。

初の試みでしたが23名の方(スタッフ含)にご参加いただきました。

 

芸術村の里山の家とは、公園の中にある古民家です。

なんと一軒家をまるごと借りることができます。

今回、ももたろう倶楽部で初めて使わせていただきました。

玄関を入ると広~い吹き抜けが広がり、1階は居間と和室の部屋。

ある扉を開けると階段を発見!

上にあがると広いフロアもあって走り回ることもできました。

”となりのトトロ”の気分で楽しそうに探索しているお子さんも♪

 

 

 

参加者がそろうまで、待ちきれない子供たちは早速工作タイムに。

何を作ろうかな~と材料を見たり、お友達が作ったものを見たり。

とても盛り上がっていました。

 

そして家族ごとに自己紹介をしていただき、お茶会の始まりです。

今回用意したケーキは、事前に選んで頂いていた以下3種類です。

・コンコントさんのモンブラン

・コンコントさんのチョコレートケーキ、

・シャトレーゼさんの小麦・卵・乳を使わないショートケーキ

 

「いただきまーす!」となってからはそれまでワイワイガヤガヤしていたお部屋がとても静かになりました(笑)

 

 

 

 

アレルギーのある人もない人もみんなで一緒においしいね!

ができるのがこのサークルの嬉しいところだと思います(^^)

 

食べてからは、再び工作タイムとなりました。

 

 

小さいお子さんは、子育て支援財団の見守り隊のベテランの方が持ってきてくださったおもちゃで楽しそうに遊んでいてくれました。

とてもありがたいです!

 

 

そしてあっという間に終了の時間に。。。

 

みんなで後片付けをして(特にお父さん方、ありがとうございます!)、

解散となりました。

 

今年のももたろうクラブの役員は2人です。

力不足のため、始終バタバタしていたかもしれませんが、申し訳ありませんでした(汗)

そして病院スタッフの皆様にはいろいろ準備をしていただき、無事に開催することができました。

皆様、ありがとうございました。

ポスター

 

今年はももたろう倶楽部のクリスマス会がありません。

毎年楽しみにしてくださっていた皆様、すいません。

それでもやっぱりケーキは食べたい!ということで秋のお茶会を開催いたします。

 

【日時】2019年11月24日(日)10時~11時半(9:30~受付開始)
【場所】金沢市芸術村 里山の家

【締切】2019年11月6日(水)

【参加費】ももたろう会員 おひとり500円 (ケーキおひとつの料金です) 

【申込・問合せ】(電話)城北診療所 小児科076-252-6111  

 

ケーキは申込時に選択できます。

(詳細は申込用紙をご覧ください。近日中に送付予定です。)

 

場所は金沢市芸術村の里山の家です。

一軒の家をまるまる使えます!

どんぐりやまつぼっくりで工作したり、お話したりしましょう。

(石川子育て支援財団の見守りサポート依頼予定です)。

ぜひご参加ください♪

 

 

 

会報誌を郵送しました!

今回は、30周年記念で、いつものサイズより大きなA4サイズでのお届けです。

先生方、歴代会長、小児科スタッフの皆様からのメッセージや、ももたろうの歴史、当日の様子など、掲載しました。



9月に行った、総会の資料(総会資料&会則&会計報告)も同封しました。

年末で、会報誌の到着が遅れている地域もあるかと思いますので、まだ着かない方は少々お待ちくださいませ。
(来年になっても届かない場合、事務局までご連絡ください。
事務局:城北診療所 小児科)
2018年11月25日日曜日11時〜、ANAクラウンプラザホテル金沢にて、「ももたろう倶楽部30周年記念パーティー」を開催しました。

大人も子供も、参加申込のあった方のアレルゲンは、全て、除去品としました。

「出てきたもの、ぜーんぶ食べられるよ!」ということのできる、ももたろう倶楽部ならではのパーティーになりました。
(アレルギーのない方も、全員、除去食でのご提供とさせていただきました!)

お母さん、お父さんが、目を離した隙に、お隣のアレルゲンを口にしてしまう、という心配がなくなり、子供も大人もリラックスして参加していただけるパーティーになりました。



お天気も秋晴れの爽やかな日になり、とても良かったです!

大人34名子供17名の計51名が参加しました。


まずは、
ももたろう倶楽部会長、ももたろう倶楽部顧問の武石先生、来賓の松本先生にご挨拶いただきました。
松本先生のご挨拶、発足当時から23年間顧問だった先生の、ももたろうへの想い、アレルギーへの思いが沁みました。

歴代会長の方にもお言葉をいただきました。多くのアレルゲンがあり大変だったこと、それでも良かったことなど、本当に勇気付けられました。
アレっ子の小学校6年生のお子さんにも、お話をしてもらいました。
「アレルギーがあってよかった、人の優しさにふれることができた」という言葉が、深く深く心に残りました。
最後の、「お母さん、いつも給食のお弁当作ってくれてありがとう」、のセリフには、私自身も今、毎日大変な思いをして除去食のお弁当を作っていることもあり、感動で胸が熱くなりました。
『あー、涙が出ちゃうわ〜』、と思いながら、隣の席の会員さんを見たら、その方も泣いていました(笑)。
みんなみんな、大変な思いをしながら乗り越えているけど、いいこともあるなーと思いました。

ももたろう倶楽部の30周年に、歴代会長や、小児科スタッフの皆様から、多くのお祝いのお言葉、当時の様子などをお寄せいただきました。
また、アレルギー対応にご理解のある企業様からの協賛もいただきました。
(会報誌として郵送予定です)


今回の出し物は、奈良井さんと本倉さんの「お話とライヤー演奏」でした。
優しくあたたかくお話しされる奈良井さんの声や歌と、ライヤーの美しく響く音に癒されました。子供達も、見たことのない楽器に興味津々でしたね。


今日の豪華ホテルランチのお料理は、洋食料理長の小石さんから詳しく説明していただきました。
ももたろう倶楽部の20周年記念パーティーの時と同じ料理長にお料理をお願いできた事はとてもありがたいことだと思いました。30周年記念パーティーでも、たくさんのアレルゲンがある中でとても美味しい素晴らしいお料理を作っていただきました!

今回のパーティーは、大人用も子供用も、全て、アレルゲン除去でお願いしました。



卵も乳製品も豆乳も、小麦も使えないのに、こんなに美味しいコース料理が出来上がるなんて、本当に感激でした!



乾杯は城北診療所所長の莇先生にお願いしました。莇先生もおっしゃっていましたが城北診療所には多くの患者会があります。ももたろう倶楽部への助成など、患者さんにとっては本当に心強いです。
いつも感謝しています!

お食事の途中で武石先生からももたろう倶楽部の歴史を紹介していただきました。30年にわたる歴史のあるももたろう倶楽部の各種イベントの様子や、その当時のスタッフさんのことなどお話ししていただきました。

お腹もいっぱいになったところで、じゃんけん大会を3回戦行いました!
負けて泣き出す子供がいたり、本気で勝ちに行く熱気のある勝負が繰り広げ出られました。じゃんけん大会に勝った子も負けた子も、最後には、かわいい帽子をかぶったサンタさんに小さなクリスマスプレゼントをみんながもらって、にっこり笑顔でした。


最後に、お世話になっている、松本先生、武石先生に、感謝の花束と、みんなからのメッセージの色紙をお渡ししました。


本当に素敵なパーティーでした!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

準備していただいた、役員の皆様、病院職員の皆様、多くのアレルゲンに対応してくださったANAクラウンプラザホテル様に、心からの感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

誤食もなく、参加した人みんなが笑顔いっぱいで楽しんだパーティになりましたラブ

ご参加できなかった会員の皆さんにも、後日、パーティーの様子を会報誌にて郵送予定ですので、ゆっくりとご覧下さいね。
あっという間に10月ですね。
今年も年末を意識する季節になりました。

いつもアレルギー対応食品に力を入れてくださっている、石井食品さんから、おせち受注開始のお知らせをいただきました!

**********************************************************************************************

【おせちの受注を開始しました♪】
今年の「のぞみ」と「かなえ」は原材料が全て国産になりました!  
「のぞみ」には新規パーツを4品追加し、昨年とは違うお料理をお楽しみいただけます。
新規パーツであるかぼちゃと米粉で作ったかぼちゃケーキは、しっとりとした
食感でかぼちゃの優しい甘さが感じられる一品です。
その他、お煮しめや栗きんとん、黒豆煮などお正月のお料理から肉団子やハンバーグ、
唐揚げなどのお子様が好きなメニューを豊富に取り揃えました。

製造工場は京丹波工場内(京都府)のアレルギー専用施設で製造し、
特定原材料7品目のアレルギー検査(ELISA法)で、アレルギー物質1ppm未満を合格
したお重・袋トレー詰めおせちをお届けいたします。


数量限定のため食物アレルギー配慮おせち「のぞみ」「かなえ」を
ご検討中の方はお早めにご注文をお願い致します。

詳しくは弊社特設ページをご参照ください。

ぜひ、新年のお食事は石井食品の「のぞみ」「かなえ」をお召し上がりください!

************************************************************************************************





美味しそうですねー!

食べてみた方、ぜひ感想をお聞かせください!

アレルギーのお子さんのいらっしゃる皆さんのご家庭では、おせち、どうしていますか??

ぜひぜひ、教えてくださいね〜!

momotarouclub1988@yahoo.co.jpまで。
お待ちしてます。

遅くなりましたが、会報誌夏号を郵送しました!

今回は、簡易版8ページでのお届けとなりました。
(会報誌作成をお手伝いしてくださる方、いらっしゃいませんか?1ページで良いので、お手伝いいただけると嬉しいですルンルンぜひ、momotarouclub1988@yahoo.co.jpまでご一報ください!)



今年は、クリスマスパーティーの代わりに、30周年記念パーティーの開催となりますキラキラ
皆さんのご参加お待ちしております✨

毎日暑い日が続きますね。
夏休みに入り、外食や旅行、帰省など、いつもと違う食事になる機会が増える季節です。

誤食に気を付けて、常に、お薬やエピペンを持ち歩きましょう🎵

ももたろう倶楽部は、今年で30周年を迎えます。
ANAクラウンプラザにて、記念パーティーを開催します!

アレルギー対応のホテルランチを食べながら、楽しい時間を過ごしましょう〜!

ぜひ、ご参加くださいね!

お申込み方法などは、別途、会報誌と一緒に郵送します。


みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
会報誌「ももたろう」2018年春号を郵送しました。
おまたせしました!
6月10日の交流会の申し込み用紙を同封しました!
【〆切:5月末】


バリアフリーマップも同封しましたよ〜


新学期も2ヶ月が過ぎ、新入園・入学したみなさんも、落ち着いてきた頃でしょうか?

今回は、新学期の体験談や、学校や学童、園の先生と話し合いをする時に説明するための資料などを同封しました。

会報誌には、小学生の1年、2年、4年のアレっ子の体験談を掲載しました。

みなさん、いろいろなことを乗り越えアレルギー生活を送っていますね!
一緒に頑張っていきましょうね〜!

先生方に説明する時に使う資料として、いくつかわかりやすい資料を同封しました。


⬇︎エピペンやアレルギー発作時の薬と一緒に入れておくのも良いかも。


⬇︎すこやか「入学・進学の時に知っておきたいこと」の記事が良かったので同封しました。

入学の時は、思っているよりバタバタしますが、学校側も、ずいぶんしっかりした体制を整えてくださっています。

学童については、確認することや、説明用の資料があったほうが良いかと思います。
来年以降、入学される方は、ぜひ参考になさってみてくださいね!

※ももたろう倶楽部の会員さんで、届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、事務局(城北診療所小児科)までご連絡下さい。
(メール)momotarouclub1988@yahoo.co.jp

※住所変更された後、届かない方へ:
ダイレクトメールを利用していますので、宅急便のヤマト運輸に住所変更のご連絡をしないと届かないケースがあるようです。

※会報誌の内容は会員さんの個人情報が含まれるため、無断転載・コピーなどは禁止です。ご了承ください。


会報誌やアンケート等の印刷・封入・配送作業をしていただきました小児科スタッフの皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。

次回のテーマは、「アレルギーっ子の旅行」の予定です。

現在、役員がほとんどおらず、活動が厳しい状況です!
今後のももたろう倶楽部の存続のために、皆様にご協力をお願いさせていただくこともあるかと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


アトピッ子地球の子ネットワークさんが、作成されたポスターをいただきました。

職員室に貼ってもらうように作ったそうです。



ダウンロードして印刷ができます。
http://www.atopicco.org/topic/30.html


6月の交流会の時に持って行く予定ですので、欲しい方は参加申込の際に、お声かけくださいね。

先生方の意識を高めていただける一つのツールになるのではないでしょうか。