4月からのてしまクリニック | 文京区小石川 もものマークのクリニック 院長ブログ

文京区小石川 もものマークのクリニック 院長ブログ

文京区春日駅最寄りの形成外科・皮膚科のクリニック。
湿潤治療、シンプルスキンケアのこと、もっと皆さんに知ってほしい♪


テーマ:

 

こんにちは。

 

もものマークのクリニック 院長てしまですもも

 

 

 

先日、子供部屋にこんなものが落ちているのを

息子が発見しました。

 

{052F8224-266F-42E5-8786-F30176509B2B}

 

 

飼い猫 寅丸さん(生後5か月)の乳歯。

 

さすが肉食動物。歯というより「牙」

 

 

体の成長に合わせて、歯も大人の猫にふさわしく変化していくのでしょうね。



{0B407221-23BE-4252-97F3-89842EE7B354}

でも紙袋はずっと好き

 

 

……という前ふりからのお知らせです。


 

 

4月からてしまクリニックは

 

金曜午後を、手術や自費の施術だけを行う

完全予約制に変更いたします。

 

金曜の一般診療、自費診療は

午前中のみ受け付けます。

 

4月1日より金曜午後は

オンライン受付

直接ご来院での受付ともに

診療対応いたしません。

 

 

患者さんのご不便も十分考慮に入れた上で

このような診療体制に変更することにしたのは

 

現在、平日午前の診療後に行っている

予約手術の枠が

町医者にはあるまじき勢いで

いっぱいいっぱいであること

が主な理由です。

 

また

ある程度広範囲のレーザー治療や

脇のボトックスや

ヒアルロン酸によるリフトなど

時間のかかる自費の施術を行う枠が

なかなか取れないこと

も理由のひとつ。

 

 

こうした不具合を解消するため

手術や自費施術の枠を増やす目的で

金曜午後の完全予約制導入に踏み切る決心をいたしました。

 

 

東京23区内、ふつうに皮膚科診療をしてくれるクリニックは

てしまクリニックでなくともたくさんあるけれど

 

大きな病院に行くほどではなくとも

放っておくのもどうよ?というデキモノを

取ってくれる町医者

 

しかも女医で形成外科専門医

 

っていうクリニックは

たぶん希少なんだと思います。

 

なので、

 

うちのクリニックだからこそ提供できるもの

を提供する機会を

もう少し、増やしたい。

 

限られた時間と場所と人員を考慮に入れて

出した結論が、今回のような形になりました。

 

 

患者の皆様から

ご理解とご協力を賜りますよう

院長手島より、切に、お願い申し上げます。

 

 

てしまクリニック 形成外科・皮膚科

院長 手島玲子

 

{5E9F6980-B4B6-4158-A996-E6F3F1C903F3}


 

 

てしまクリニック院長☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります