MM farm

MM farm

のどかな里山の風景と、庭先の野菜畑から

 

昨日の朝の富士山

 

小さな笠雲がちょこんと、可愛かったのですが…

 

 

 

今朝は未明から土砂降りの雨☔️

 

 

遅ればせながらようやく咲き、見頃だった百日紅が 花の重さで枝がポッキリ!

 

 

 

あー。 かなりがっかり😞

今が見頃で 庭を華やかに彩っていたのに。

 

雨は止みましたが 今度は強風

父さんが大事に育てているトマトの鉢植えは強風で倒されて

鉢は割れてしまうし、もう やんなっちゃう。

そのまま放置するわけにもいかず、違う鉢に植え替えたけど 

どうなることやら…

トマトは畑に食べきれないほど収穫できる本数植わっているので、私としてはどうでもいいんんだけど。

鉢植えにこだわっている人がいるから。

 

 

百日紅の根元に咲いている シュウメイギクは無事でした。

 

 

私のお気に入りのバラも。

 

 

 

田んぼでは稲穂が垂れて 収穫間近。

 

今年はご近所の田んぼではウンカの被害がすごい!

 

梅雨が長引き 猛暑と 今年の気象はかなり異常    

野菜は不作で高騰中

稲も不作でないことを祈りたいです。

 

新型コロナウイルスもまだ終息の兆しは見えないし、気がつけば 明日から秋のお彼岸。

 

彼岸花の咲き方も例年とはちょっと違うようで、いつもこの時期には 田んぼの畔にずらーっと先並んでいるのに 、今年はちらほら。

どうなっちゃってるんだろうか

 

 

 

朝 最初に目に飛び込んでくる景色

季節ごとに花が変わり  朝のひと時を和ませてくれてる。

 

こちらももう秋の花に移行し始めてるのに 暑さはまだまだ続いています

 

 

美しい青空だけど、太陽の光は突き刺さります

 

 

今年のこのサルスベリはあまり花が咲きません

 

 

フェンスの向こうに飛び出しているサルスベリは美しく咲いているのにね

 

 

 

その近くに カクトラノオが咲いてました。

物置の陰に隠れていて全く気づかなかった。愛でてあげられなくてごめん

 

 

暑い中庭を歩き回っていたら、セミの抜け殻大量に発見!

今年はよく見つける この抜け殻、蝉の鳴き声もここ2、3日 随分静かになった。

 

夜は涼しくなり、秋の虫の鳴き声が賑やかになってきたし。

 

 

バラが返り咲き

 

 

 

完全に落葉してしまったこのバラも復活

 

 

 

オミナエシは長く咲き続けています

 

ホトトギスも咲き始めました

植物は秋に移行し始めたようですが、気温がね〜

 

 

チェリーセージも再び咲き始めてました

 

 

 

 

数日前の朝の散歩の風景

稲の穂が垂れ始め  雀避けの案山子が賑やかになりました

 

 

 

 

こんなリアル案山子がいたりして…

 

 

 

8月ももう終わり、コロナは相変わらず落ち着かず、どこにも行けない日が続いています

暑さも尋常ではなく、家にこもりがちで 体重増加も止まらまい…

 

そろそろ 大根の種まきしなきゃ!

 

 

 

 

 

 

 

お盆も終わりました。

 

暑さは和らぎませんね。

 

16日は お盆最終日、朝のうちに 盆棚を片ずけて  

行ってきました海水浴場

 

マメちゃんファミリーがお泊まりで行っていて、誘われちゃったんでね。

私はエアコンの効いたお部屋で、のんびり過ごしたかったのですが、

父さんが 行きたくてウズウズ。

仕方ないので お付き合いしました。

 

西伊豆の戸田の海は渋滞していなければ1時間ちょっとでいける近場の綺麗な海です。

首都圏からの車が少ないので、道路はスイスイ。

 

 

ソーシャルディスタンスを保つために仕切られているエリア

ゆったりです。

マメちゃんたちが大きなテント設営してくれてあったので、日陰は 暑いけれど快適☀️

 

 

かき氷 美味しいし。

 

 

遠くに鳥居が見えたので そこまでお散歩

 

砂浜はビーチサンダル履いていても 熱いので、波打ち際をパシャパシャしながら歩きました。

 

この辺は人がいないので、海の水がきれい。

遊泳禁止区域です。

アオスズメダイ? みたいな青い小さな魚🐟が居たり、岩場が楽しい。

 

 

波打ち際には小さな他のお魚もいましたが、写ってませんね。

 

とっても暑い日だったけれど、若い人たちとじーさんは 海でプカプカしてたので、涼しかったらしい。

 

私は 足をつけただけだったけれど、まあまあなんとか過ごせました。

 

海はいいなあ。若かったらもっと楽しめるだろうけど…

 

私たちは3時間ほどの滞在で早々に退散しましたが、若者たちはその後も楽しんでいたようです。

 

 

戸田塩の工場と販売所。

こんな小さなところで作っていたのですね、戸田塩。

道の駅やお土産物屋さんによく売っていますが、こちらで買うのが一番安いようです。直売ですからね。

 

久しぶりの海水浴、父さん大変満足したようです。

帰りには  くるら戸田 の道の駅内の温泉でさっぱりして 帰路につきました。

 

 

 

 

畑のひまわり 順調に咲いています

 

やっぱり 雑草よりは花が咲いている方がいいですね。

 

車でここを通過する度に ヨシヨシと思います。

 

 

今日は立秋ということですが、梅雨明けしてからまだ1週間経ってないしねー

梅雨明けした途端、猛暑でバテバテ。

 

 

もう来週はお盆。

長男家族も次女家族も 首都圏に住んでいるので 今回は帰省中止…

もうずっと会ってないなあ

オンラインでお話はしてますが、やっぱり孫たちと直にお話したい!

特に、片言の会話でなんとかつながるようになった 2歳になりたてのいっちゃんが恋しい

一番可愛い盛りだもの😍

愚痴っても仕方ない。

早く特効薬なり、ワクチンなどできて  自由に往来できる日が来て欲しい。

 

 

連日の猛暑ですが、草木は元気に成長していて、ようやく梅雨明けしたので

気になっていたところを 少しずつ 綺麗にしなければ…

 

 

先ずは 玄関前のこのもしゃもしゃ

ずっと気にはなっていましたが、雨で濡れているときはやりたくないし、日中の炎天下の時は作業が危険だし。

ようやく重い腰を上げ 頑張りました

 

 

after がこちら

だいぶスッキリ。 作業は午前中2時間くらい、

猛暑なので 日陰とはいえ 汗は止まらず、痛んでいる膝をかばいながらの作業でヘトヘト。 午後からは何もできず…

 

 

 

そして 今朝は ここが気になり     朝の涼しいうちに作業開始

 

 

ツルソケイがスッキリ

 

足元のドクダミも抜いて 久しぶりに綺麗になった。

 

1時間ちょっとの作業、暑くなってきたので終了。

無理は禁物です。

膝痛が復活してからというもの 体の不調が続き 体が重く(これは体重増加のせい?)

思うように庭の作業ができない…

気になるところはたくさんあるけれど、無理せず ぼちぼちやるしかないな。

 

来週はお盆、お墓のお掃除もしなきゃなぁ

 

 

 

 

 

ようやく青空見れました!

 

玄関前のサルスベリも遅ればせながら咲きそろいました。

毎日雨に打たれながら 頑張っていました。

 

梅雨明けしたみたいですが、もう8月になりましたからね。

今年はどーなってんの? (片言の会話をはじめた2歳になりたてのいっちゃんの口癖)

 

 

 

 

 

雨に打たれながらもずっと頑張っていた オミナエシ

背高ノッポですが、倒れることもなく 軽やかに涼しげに咲いてます。

 

 

ヒオウギも咲いてました

 

 

アジサイは綺麗なアンティークカラーに。

 

 

休耕地に蒔いた 鳥の餌のひまわりの種  

背は低いけど 咲きはじめました!

沿道が賑やかになってくれると嬉しい😃

 

 

父さんのサトイモアート

中々いいじゃん

 

 

タカサゴユリも咲きはじめたし

 

 

 

ブラックベリーもやっと熟してきた。

 

そして 今朝のがっかりは、

 

何者かに食べ散らかされているブドウ

 

 

今年は実のつきがよくて、雨の合間に 防虫対策で袋をかけたのに…

 

これは どんな動物の仕業でしょうか。。。

ハクビシンは木に登る?

猿?

 

今年もブドウは私の口には入らないということでしょうか。

 

 

 

そして、我が家に新しく仲間入りした ブラーバくん

 

最近また膝の具合が思わしくなく、膝をついてする作業ができない私。

ジャパネットでお安かったので購入

先週は中々お利口さんにお仕事してたのですが、本日はイマイチ。

機械を使いこなすのは難しいです!

 

 

梅雨明けと同時に気温も上がり、今までは湿気でまいっていた身体が 今度は高温でまいりそう…

コロナも感染拡大が収まらず、自粛生活は継続中。

 

あー、北海道の大自然の中を歩きたい!

沖縄の海を眺めたい!

家族みんなで集まってワイワイしたーい!

 

 

 

梅雨真っ只中、激しい雨が降り続け お日様を見ることもなく過ごしていましたが、

日曜日(7月12日)ようやく晴れ間が見え、

前日の地方紙に 楽寿園の小浜池 満水  と掲載されていたので 、この目で確かめに行ってきました!

 

 

三島市の広報に着いていた無料券持って出かけたら、なんとこの日は入園無料でした。

 

なんで?  って聞いたら、開園周年記念だそうです。

昭和27年 7月15日に 開園したそうで、今回は68周年。

 

なんと!  父さんの生まれる10日前に開園したのですね!

父さんの誕生日ももうすぐです。

 

園内ではイベントも開催されていたようで、シャギリの音が聞こえ 家族連れも多く賑やかでした。でも、広い場所なので、ソーシャルディスタンスは余裕…

 

 

 

 

 

 

 

 

池の水は満水でした!

この日の水位は168センチメートル、満水の基準が150センチメートルだそうだから 余裕ですね。

曇り空でしたが時々日も指し、風がなかったので 池に映る風景が見れました。

9年ぶりだそうです。

 

この池はいつもならほとんど水は無く、枯山水の庭園と思って見た人は多数だと思う。

私たちはこの地に住み、幼い頃から慣れ親しんできた公園なので、水のある池を見たことが時々ありましたが…

 

 

 

池の隣のせりの瀬も 今年はこんこんと水が湧いています!

 

三島駅から徒歩1分ほどのここ、街中でこんな湧水が見れるのは 三島市の誇りですね。

 

 

せりの瀬から繋がっている源平川はというと、川の中の遊歩道は水没中。

 

 

ついでに 白滝公園に行ってみると、ここも例年にない湧水量

 

 

桜川も潤っています

 

 

子供たちは 楽しんでいますね、でもね、冷たいですよね、湧き水だから…

 

 

こんな親子も、どんな生物がいるのでしょうか…

 

久しぶりに雨の降らなかった1日で、午前中は楽寿園とその周辺の水辺を散策し

午後からは草刈りや芝刈りをして 庭も少しスッキリ!

 

 

 

山ではヤマユリが咲き、もう夏も本番のはず。

 

でも 雨がまた続き 湿度はmax  気温は比較的低い。。。

過ごしにくい日が今週も続く予定のようです。

 

 

野菜も順調とは言えず、気温が低いせいか ナスの勢いがイマイチ。

雨が降り続けているので、カボチャやズッキーニ、スイカの受粉もイマイチ。

 

トマトはというと、色づきが遅い。そして、なんと、今朝 雨の中収穫に行ったら、

大玉の桃太郎が収穫できるようになったと思いきや、

どなたか知りませんが、小動物に食べ散らかされていました… 

 

雨対策はバッチリだったけど、小動物対策も早急にしないと!

 

 

 

 

 

梅雨真っ只中、大雨の合間に畑を巡回

雨にも負けず、野菜たちは頑張っています!

 

父さんが頑張って 種から育てているズッキーニ、

梅雨の時期にいつも根元から腐ってしまってあまり収穫できなかったズッキーニですが 今年は順調!  小さなカマキリ居ましたねー

 

 

その隣のオクラ

ようやく実が生り始めました。

 

 

その隣は こどもピーマン   

肉厚でシャキシャキしてますが、苦味がないのかな?

ネーミングが気になって植えたピーマンです

 

 

その隣は モロヘイヤ

 

我が家の夏野菜の定番

絶対 失敗しないし…

 

 

そして 庭の片隅の畑ではないところに 坊ちゃんカボチャ

 

 

地に這わせないで、棚を作って 上に這わせます。

この方が除草も楽だし、収穫も簡単

場所もいらないし…

 

 

そして 別の畑では ナス、キュウリ、トマト

定番ですねー

 

ナスは三種類

 

 

普通のナス  葉を虫に食べられて ちょっと心配

 

 

 

緑の長ナス    これは煮て食べると柔らかくて美味しい。

お気に入りのナスです

 

 

そして白いナス  こちらも煮込み料理に最適

 

 

キュウリもたくさん収穫中!

 

台風のような風とお大雨にもへこたれずに頑張ってます。

 

採れすぎて消費に苦慮してます!

 

 

 

そして トマト

 

昨年は梅雨の時期に雨に打たれすぎて 病気になってしまったので、

今年は しっかりした屋根を 父さん製作。

大雨でも強い風にも負けません!

 

 

屋根に護られている 中玉トマト

 

 

 

同じく 護られている ミニトマト

 

 

大玉トマトはまだまだ。

大雨の中泥が跳ね上がって…

 

トマトは毎年 試行錯誤が続いています

雨が降り続いていますが、今のところ順調です!

しっかりした屋根のおかげでしょうか?

 

 

昨年は 虫にすっかりやられて無惨でしたが、今年は 今のところ順調です。

植えてから40日後に土寄せすると、家庭菜園の本に書いてあったので、今日 雨の合間を縫って土をかけてみました。

今年は虫にやられずに長い白ネギになりますように。

 

 

ワサワサしているこちらには

 

 

出ています!  ミョウガ

 

ムクゲの花が咲く頃にミョウガは顔を出します。 あちこちで ムクゲの花が咲き始めているので、探してみたら、たくさん出ていました!

まだ花はほとんど咲いてませんねえ、やったー、って感じ。

 

 

畑の片隅に ワサワサしている大葉

毎年溢れ種で育ち、食卓に変化を持たせてくれてますね。

 

 

 

そして、これ…

水菜の種を蒔いたのですが、見事に虫に食べられちゃいました!

やっぱり葉物は難しいです。

雑草は虫は食べないのに…

 

まだ梅雨真っ只中、水は十分ですが、湿気を嫌う野菜はダメージ受けるし、害虫も多くなってきて 野菜の成長は一喜一憂です。

 

今年は 新型コロナウイルスで ほとんど外出してないので、野菜のお世話は充分できます。が、耕作地が増えたので、除草が大変!

野菜畑と庭の手入れとで ヘトヘトの毎日です。雨が続くと 体は楽ですが、雑草の勢いが増すので どっちもどっちってところですね。

 

先週末 土曜日は生垣の刈り込みしたり、畑の仕事したり 家の周りを片付けて

日曜日も天気が良かったので ちょっと遠出してみた

 

 

遠州森町の可睡ゆりの園へ

 

移動自粛が全国的に解禁となった最初の週末

東方面より西への移動の方が安全かな? と思い県の西部へ

 

よくテレビのコマーシャルなんかで見ていて気にはなっていたけれど、

今行かなくても 歳をとってからでも行けるんじゃない?って感じで流していましたが、

このご時世 遠出はねえ…

少しずつリハビリでマイクロツーリズムがおススメということなので、

自家用車で移動できる範囲で

 

 

ちょうど見頃でした

 

 

色別に植栽されているところや

 

 

ミックスのところや

 

 

ボーダーになっているところと

それはそれは 百合ばかりでした。

 

 

 

紫陽花と一緒に咲いているところが私は一番良かった…

 

とても広く 山の斜面を百合で埋め尽くされていて 圧巻でした。

香りもすごいと思うのだけれど、マスクしてるので ほんのりマスク越しに香ってくるくらい。

歩く道は日陰が多かったので、暑さも感じることなく ゆっくり百合を愛でながら歩くことができました。

 

とはいえ、一周回っても 1時間ちょっと。

せっかく浜松方面に来たから ちょっと足を伸ばして 浜名湖ガーデンパークまで行ってみよう!

 

 

睡蓮の池は 睡蓮が見頃でした。

 

が、

 

 

この辺りは やっぱりバラが咲いている時期が最高ですよねー

 

先月に来たかった…

 

まあ あちこち欲張っても仕方ない、熱海のアカオハーブ&ローズガーデンも行ったし、クレマチスの丘も行ったし。

 

コロナなどの心配がなければ、本当は高知県の北川村のモネの庭に行きたかったなあ

 

来年行けるだろうか…

 

まあ 何はともあれ こうして少しずつお出かけできるようになったことを喜ばなくちゃね

 

 

 

 

先週の木曜日に梅雨入りしてから毎日雨☔️

 

雨が降っているので 庭を徘徊してなかったので、クチナシが咲いていたのに気がつかなかった…

 

そして昨日  育てていた青虫が蝶々🦋になった!

ここからは虫嫌いの方は閲覧注意です!

 

 

5月30日 土曜日     草取りしていて これ発見。

 

小3の理科で蝶々の観察みたいのがあって 今年はモンシロチョウの蛹を羽化させたり、ばーばは理科の観察 にはまっています。

お出かけしないから 暇だし…  ちなみに小3の子は全く興味なし。

 

 

 

飼育箱に移し、発見した時にオルラヤの葉を食べていたので、それを餌にして

毎日観察

大きい方のアオムシが餌を食べなくなり 飼育箱の壁に付いた。

その翌日  6月3日に

 

 

蛹に変身してた。

 

その4日後にもう1匹も蛹に。

 

餌やりもなく 退屈な日々が続き なんか蛹が黒っぽくなってきたので ワクワクしてたら、昨夜 羽化して蝶になりました❣️

 

 

 

そのまま蓋を開けておけば飛び立つだろうと思って一晩が過ぎ朝見たら まだいた。

 

雨だし、と思ってそのまま蓋を開けておいたら、先程飛び立ったようで、もういませんでした。蝶になってからは短いらしいいので、充分に飛び回って欲しいものです。

 

 

 

 

西洋ワサビにはモンシロチョウのアオムシがいっぱい!あー⤵️

 

 

なんと、蛍もいたので そっとしておきましょう。

 

 

雨が降る前のアナベル

 

毎日雨が降っている今は 折れないように必死で頭を下げています…

 

これからしばらく 鬱陶しい梅雨が続きそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分 今頃が一番クレマチスの丘はいい頃だと思う。

クレマチスとバラが共演中なのでね。

 

 

クレマチスの丘は総称で、正確に言うと ヴァンジ彫刻庭園美術館の中にある クレマチスガーデン でしょうか。

 

ちょっと蒸し暑い曇り空の土曜日、人気のあるガーデンなので オープンちょっと過ぎくらいの時間だったのに、駐車場は混み合っていました。

他県ナンバーの車がチラホラ…  なんか気になりますが。。。

 

エントランスから広い空間が広がって、人影もまばら。

まず美術館で 彫刻を鑑賞して、

 

クレマチスガーデンへ

 

 

 

いろんな種類があるクレマチスですが、私の好みはこのベル型

 

プリンセスダイアナは 濃いピンクで華やかですね。

 

我が家にも一株あるのですが、まだ咲いていない…

 

 

綺麗に整えられたオベリスク に絡んだクレマチスと 下草の名前まで表示されていてとても参考になった。

 

 

そして 今回の一番は、この低く這っているコニファーに絡んで 咲いていたこれ!

 

 

こんな感じ、自然ぽくていいなあ

 

 

バラのコーナーはちょっと蜜な環境

華やかなバラは人気のようです

 

 

 

睡蓮も見頃でした

 

 

 

 

バラとクレマチスのコラボ

華やかですね

 

 

 

ガーデナーズハウスにあった 一輪挿しが 衝撃的な美しさ

 

 

出口に続くこちらも素敵

 

 

フェンスに絡んだお気に入りのクレマチス

 

何年かぶりに訪れたクレマチスガーデン、手入れが行き届いていて とてもステキなお庭でした!