パソコンでフランス語を入力する方法 | penのフランス語日記

penのフランス語日記

「虎と小鳥のフランス日記」でフランス語を学習中のpenの日記。独学です。トリュフォーの映画を字幕なしで楽しむのが目標。フランス語とフランス全般の情報を楽しくご紹介。初心者むけの文法、語彙、ディクテなどの学習法、フランス映画、フレンチポップスの話題もあり。

2013年7月21日:フランス語脳プロジェクトで、ブログマラソンをやっているせいか、最近、お問い合わせが多いので、この記事を前に出しておきます。何かのお役にたてば幸いです。

******************************************

フランス語を入力する方法を教えてほしいというメールをいただきました。文字で説明するのは難しいです。でも、キャプチャー画像つきで丁寧に教えてくれているサイトがあるので三つリンクを貼っておきます。

玉川大学eエデュケーションセンター
12.フランス語を入力するには


Windows7,XP, Vistaの場合
Windowsの基本操作、メンテナンス方法なども参照できます。
お問い合わせ窓口もあるので、わからなかったら、電話で聞いてもいいかもしれません。
 

◆長崎外国語大学の戸口民也先生のサイト

「フランス語とPC/多言語入力/漢字と文字コード」 → 「フランス語(カナダ・マルチリンガル標準キーボード)をインストールする」
長崎外国語大学 [戸口 民也]


Windows7,XP, Vistaそれぞれの方法が書いてありますが、詳しいです。

このサイトには、ほかにもおすすめサイト/参考図書など、丁寧な解説つきで紹介されており、更新もまめにされています。フランス語学習関係では、ここをブックマークしておけば、事足りるような気がします。
 

◆京都産業大学 フランス語学科 コンピュータとフランス語

Macでの入力、Windowsでの入力、MacとWindows間でのフランス語ファイルの交換など。
京都産業大学 外国語学部 フランス語学科/コンピュータとフランス語


 


どこも基本的に書いてあることは同じです。好みのものを参照してください。入力したい言語の追加ですから、ほかの言語でもやり方は同じです。

以前、友達にも同じことを電話で聞かれ「まずコントロールパネルで入力したい言語を追加する」と言っただけで、「え?、ダメダメ、私には無理っ」っという反応でした。

それは思い込みです。上記の説明を見て、順番にやっていけば、誰でもできます。





☆OSがWindows7の場合、「虎と小鳥のフランス日記」の受講生仲間のbird_birdさまが、こちらで画像入りで丁寧に解説されています。

フランス語を入力しやすくするために ~Windows 7の場合:フランス語、いつか小鳥のように…:So-netブログ






※2012-08-11追記:アクサンの場所をすぐに忘れてしまう方のために、フランス語(カナダ・マルチリンガル標準)キー配列のページ(Windows)に直リンクしておきます。2007年以降の配列。
プリントアウトしておくとよいでしょう。↑でご紹介した戸口民也先生のサイトです。

フランス語(カナダ・マルチリンガル標準)キー配列



※こちらも参考になるかも?
Windowsでの欧文入力関係の情報




最後まで読んでくれてありがとう。
よかったら私をクリックして読者登録してね。
penのフランス語日記 Ameba出張所-pig

pen (フランス語愛好中)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス