「またまた ねえ、どれがいい?」 | 絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

☆ご訪問ありがとうございます☆
NPO法人「絵本で子育て」センター所属 絵本講師
絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト®
絵本とお茶の時間が大好きな 花梨と申します。
絵本のちからをお届けしています♪


テーマ:

 

作家 浅見帆帆子さんの講演会のことを、

 

ブログに書いたばかりですが

 

↓↓(こちら)

「浅見帆帆子さん講演会でした」

 

 

ここのところ

つらつらと考えていたことに対して、

 

またまた

帆帆子さんの言葉にピンときたことがありました。

 

image

 

こんにちは。

絵本の力を綴ります。

ひだまり絵本館の花梨です。

 

黄色い花絵本で子育て「絵本講座」

黄色い花大人のための「絵本セラピー」承ります。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

私も何度かブログに書きましたが、

 

 

まずは、自分を満たすとか、

 

自分の「好き」をたいせつに・・・

 

 

なんていうと、

 

 

そんなわがままでいいの?と、

 

 

まじめな方ほど思ってしまうかもしれません。

(あ、それわたし!)

 
 
もちろん、
他人を傷つけるようなことはできないけれど、
 
もちろん、
幼い子どもの事など優先順位はあるけれど、
 

 

自分で決めて、

自分で選んだことをするってことは、

なんて自由なんだろうって思います。

 

 

そしてそこには当然、責任も伴いますが、

 

その分 どんなことも

人のせいにはできないすっきり感があるな~

と思うのです。

 

 

同じように、

 

気の進まないことは「NO,」

 

できるだけやらない。

 

「できるだけ」・・・とか言ってるところが

まだまだ私 なんですけどね~爆  笑汗

(課題は多いです)

 

 

あ、勇気がなくてとか、

謙遜して、「NO,」というのとは違いますよ~。

 

 

そんな場合の返事は

「YES,」か「はい」かの二択って、

言いますものね~爆  笑

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

とか思っていたら、

 

浅見帆帆子さんが、SNSの

別のところで書かれてらした言葉が

 

とてもわかりやすかったです。

 

(前後の内容はここでは置いておいて・・・)

 

 

たとえば、

 

「世界を幸せにするための活動」を主催しながら、

 

本人は、自分の思い通りにならない人を批判したり、

 

自分の生き方をまわりに押し付けたりという

 

モヤモヤした生き方をし続けている人もいます。

 

「いいことをしている」を隠れ蓑にして・・・。

 

                     (青字引用)

 

 

 

どんな行動をしているかも大事かもしれませんが、

動機や思いの方がもっとたいせつですね。

 

 

たとえ小さなことでも、

たとえ、

ささやかな日常のあれこれでも、

わくわくはできますしね。

 

 

そして全く同じ状況でも、

 

「子どもが小さいからあれもできない、

 これもできない。」

と、いつもいつもそんな風に捉えているのと、

 

 

「こんなぺったり子どもと向き合える時間も

きっとあっという間なんだろうな・・・愛おしい時間だな。」

と 捉えられるのでは、(時々でもね)

 

 

全く同じ現実の前に、

全く違った世界が

おのおのに広がって行くんだろうなと思います。

 

 

どっちがいいとか、悪いではありません。

 

 

同じなのに、捉え方で違うというだけ。

自分でそれを自由に選べるということ。

 

 

状況は選べなくても、

捉え方は選べるのだなっていうこと。

 

 

周りのせいにしないで、

自分で選んで決めていきたいです。

 

 

自分の捉えかた次第で、

ほんとうに満たされるなあと思います乙女のトキメキ

 

 

そして、

 

それが循環していくと・・・

もう、

 

 

うっかり

平和な世の中に繋がっちゃいますね虹

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

 

 

究極の選択肢のなかから

どれがいいか選んでいく絵本です。

 

子どもたちの

「ええー!どれもヤダ~!!」という答えに

 

そ、そんな選択もあったか~。と

 

どれかを絶対に選ばないといけないと、

あせっていた私は、感心させられました

 

(真面目か!)

 

 

そしてなんと、

 

 

 

35年ぶりに、続編がでたそうです!!

 

「またまた ねえ、どれかいい?」

 

私もまだ読んでいません。

早く読みたいです~。

 

ジョン・バーニンガムさんの絵本は

ほんとにどれも好きなんです。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

 

 

な~んと、そしてね

 

帆帆子さんのブログにも

わたくし登場しておりました爆  笑むらさき音符

 

 

息子さんの、木?のおもちゃ??

でも・・・そしたら重いでしょうし・・・?

 

なんて思っていたネックレスのがとけましたよリボン

↓↓

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・・*:.。..。.:*・゚ピンク薔薇

 

 

こちらランチは満席となりましたナイフとフォーク

ただ、別フロアにてご相談に応じることもできるかもしれませんので

一度、お問い合わせくださいね。

↓↓

 

7月13日(金)11:00~12:30

 

「絵本と歌とお話し会」

~ママへ、そして子どもに関わるすべての方へ~

 

詳細はこちらから

 

お申し込みはこちらから

↓↓

お申し込みフォームへ

 

むらさき音符 むらさき音符 むらさき音符 むらさき音符 むらさき音符 むらさき音符 むらさき音符 

 

今日も最後までお読みくださって

ありがとうございましたハート

 

応援のクリック嬉しいですクローバー
励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 

【ひだまり絵本館】

『絵本講座』

『絵本セラピー®』

『お話会』など

お問い合わせはこちらから♪こちらをクリックして下さいね。

 

NPO法人「絵本で子育て」センター所属

クローバー絵本講師

絵本セラピスト協会認定

クローバー絵本セラピスト®

「プレゼントに絵本」推進委員会

クローバー会員

 

『絵本』

あかちゃんのくにから

作: 花梨 / 絵: 宮本さちこ

image
 
絵本のお問い合わせは
こちらからよろしくお願いいたしますピンク薔薇
↓↓
 
子ども(未来)の笑顔が輝くために
もっと絵本の世界が広がりますように・・・虹
 
ひだまり絵本館 花梨

花梨 ひだまり絵本館さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります