FIA-F4 Rd.5,6

テーマ:




鈴鹿ラウンドの結果報告です。


予選1:17位、レース1:14位
予選2:17位、レース2:13位
という結果になりました。





富士に続きポイントを取りたい想いは大きかったですが、思うように攻めきれず予選の順位を落としてしまったことが敗因だと思います。

レース1、2共に抜群のスタートを決めることができましたが、レース1ではペースが上がらず苦しい展開になりました。

レース2ではフィーリングも良く、手応えがあっただけに、SCフィニッシュは残念でしたし、レース1でのやるせない想いもあったので、自分としては戦いたかったですが、ドライバーの安全を考慮したら仕方のないことだなと思う大きいクラッシュでした。

なによりも、DRPメンバーである岡本 選手が無事で本当によかったなと思います。

レースは何が起こるかわからないからこそ、最後までドキドキするような楽しさもありますが、その反面、危険も伴うということを改めて認識しました。

相手を尊重しながらレベルの高いバトルが出きるように、技術面も考え方も磨いていきたいと思います。






チームをはじめ、スポンサー様や応援してくださった皆様には良い走りをお見せできず、悔やむ気持ちが溢れます。


力をつけてトップを走れるようになりたいと
改めて強く思ったレースでした。




沢山の応援ありがとうございました!!



次戦までに数ヶ月時間があるので、その間出来る限りのことをして、富士ラウンドでは前回富士大会の順位を上回れるように備えたいと思います。

次戦も応援、ご声援宜しくお願い致します。







夢のかけ橋プロジェクト

テーマ:



レースが終わった翌日も富士!
富士は富士でも初のカートコースです(*^^*)





初、初続きで、富士、富士続きです(笑)

「夢のかけ橋プロジェクト」というのを以前ブログでご紹介したと思うのですが、お邪魔させて頂いた際に
代表をされている山田 百合子さんに、
「夢を持った子供たちへお話をしてほしい」とのことで、お呼びしてもらい大変貴重な経験をさせて頂きました。



皆と同じく夢を追い掛けている段階で、まだまだ経験の浅い私ですが、夢を持った自分と年の近い中高生達へ、少しでも夢に向かって突き進む原動力になればと、これまでの生い立ちや、沢山の失敗談から学んだことなど(笑)、自分しか生きてない人生を少しだけお話させて頂きました。


やはり最後は自分次第であり、気持ち次第では大きく変化するということや人との繋がりの大切さ、そして、諦めない気持ち。

シンプルに″好き″という気持ちでやってきた私の人生談がその子達の心に響くかは、不安の塊でしかありませんが、何かしら伝わってくれていると嬉しいなと思います。


そんな不安の気持ちがいっぱいで居ましたが、
連絡を頂きました!

ーーーーーーーー
レース関係の仕事に就きたいと言っていた高2の男の子は 
その日の日記に「あきらめずに真剣に向き合って努力して行けば、 
道は開けると思ったので、この話の内容をしっかりおぼえて 
これから努力していきたいです。」と書いてありました。 

また、世界スーパーバイクロードレース選手権のチャンピオンになることが 夢だというバイクレースに参戦中の高1の男の子は、 
「とても良い話が聞けてよかったです。自分も共感する所もあって、 
あきらめずにやり続けるという事が大切なんだと感じました。」 と書いてありましたよ。 
美姫ちゃんの言葉は彼らのハートにグイグイ響いたようですね(^^

ーーーーーーー

といった内容で、素直に嬉しかったです(/。\)


この先のことを考えることも大事ですが、この先に繋がる今をどう過ごすかを考えて、今を大切にしてほしいなと思います!(自分にも言ってます。(笑))



言葉にすることで自分自身の中でも整理され、改めて感じたことや思うこともありますし、やはり一番は、「言ってただけのことはあるな」と皆に思って頂けるような生き方を出来るように、更に気を引き閉めて頑張っていかないとなと思いました。



成功したお話をいつか出来るように、
皆に負けないよう努力していきます(*^^*)



代表の百合子さん、そして夢かけスタッフの皆様、
貴重な経験をさせて頂きありがとうございました!!


また何か私にお手伝いが出来ることがありましたら
宜しくお願い致します!









FIA-F4 7位 初 入賞

テーマ:





FIA-F4 Rd.3,4の結果報告です。 

予選1、9位   レース1、7位
予選2、11位 レース2、14位

初ポイントGET!
皆様のお陰で初入賞出来ました!!







前回の岡山では悔しい想いをしたので、今大会の富士では走りなれていますしポイントは絶対に獲得すると決めていました。


5月1日から2日間走行があり、プライベートテストには1日も行っていないので、この時が今年の車で富士を走るのは初めてでした。
2日目の総合結果は8位でフィーリングも良かったのですが、、予選の天気予報は雨…



レインコンディションのF4富士…
確か2回ほどしか乗ってない…
そんなことを考えたら自信が無くなってきましたm(__)m

それでも、赤旗が出ることは予測出来ていたので、最初からプッシュしていかなくてはならないと思いながらも、最初のペースが悪く、慣れてきた頃には案の定赤旗になりました。

与えられた時間の中で掴みきることが出来ず、悔いが残りながらも、何とかシングルに入れたので、気持ちを切り替えて決勝に備えました。






前回はレース中の作戦もミスをし、
知能面や技術面でも未熟さを感じました。


今回はホームストレートが長い富士なのでかなりの駆け引きが必要になってきますし、前回と同じミスは許されないと自分にプレッシャーをかけ続けました。(笑)

レース1は初めてスタートでストールしかけ、最初から激しいバトルが続いた末、ペースが上がらず苦しみながらも何とか後方を抑えてゴールが出来ました。

課題はまだまだ沢山ありますが、今やれることはやったと岡山のレースとは違って悔いはありませんでした。








レース2は、11位スタートからでストールなどのミスはありませんでしたが、前の車両が接触し行き場がなくなり何とか避けれたものの順位を下げてのアウトラップとなり、その後10位争いをしている集団に追いつき、一台抜いたあと4台で絡んでいて1コーナーでスリーワイドになる場面があったのですが、そこでスピーンをしてしまいました。

順位が一気に下がったのはそれが原因でした。。


本当にすみません。
という気持ちのみです。






これもレースであり、経験だと思いますが、10位で戻ってくることが今の自分が出来る最大限のことだったと思うので、やりきれなかった思いでいっぱいです。


ですが、こんな気持ちになるのも、良い環境にいられているからこそで、贅沢な悩みだなと感じます。


良い環境なだけに、自分の未熟さを感じることが多く、
課題が沢山残りますが、成長できる環境に身を置かせて頂いていて本当に感謝の気持ちしかありません。



良いドライバーに成長して、表彰台を目指せるように頑張ります。





沢山のご声援、応援ありがとうございました!


表彰台に立ちたいと強く思った一日でした。





駅伝×JBL

テーマ:



昨日は横浜駅伝でした!


普段働かせて頂いている脳神経外科クリニックの皆さんと力を合わせて走りました(*^^*)






ゼッケンは194!イクヨー!…




私は4区でしたが、7区も走り合計13キロほど(^^)


今日からF4なので、ウォーミングアップに丁度いいということにして…最後まで全力疾走しました(笑)




川沿いをずーっと走っているとあまりにも退屈なので、
そんなときに、こちら!!(笑)

New Itemです(*´-`)



首回りが小さめで走っていてもずれません!!



周りの音も入ってこないので音がよ~く頭に入ってきて
いい気分で最後まで走れました(o^・^o)



「JBL」ますます愛用させて頂いてます♪
普段使いに、ランニング時に、レースの時にまで!

常に一緒です☆


仙台から帰って来たあと、初めて六本木の店舗に
お邪魔させて頂きました!



お?真ん中にいらっしゃるのは…?(・_・)(笑)




贅沢なルームにまで入らせてもいました。

デートでお越しになる方も多いみたいです!


私はそうですね、精神統一したい時に、いいなって
思いました。(笑)

是非皆様も六本木に来た際はお立ち寄り下さい(*^^*)






S耐 Rd.2

テーマ:




今回もS耐のお手伝いをさせて頂き、
29日まで仙台に行っていました(*^^*)





菅生は、昨年F4で追突され欠場することになってしまい、その後N-ONEのレースがあり優勝し、それ以来になるので、今年に入ってからははじめてになります。

色々な意味で思い出深いサーキットなので、
SUGOに来ると過去の記憶と共に多くの事が頭の中で動き回ります。









外からも学べることは沢山あります。


レースには色々なことが付き物ですが、
だからこそ熱くなれるんだなぁと改めて感じました!







勝者と敗者それは結果論であり、結果が全ての世界かもしれませんが、そこまでのプロセスはどのチームも濃いものですね。











そんなストーリーを見守って下さるファンの皆様がいてくれて、応援してくださるスポンサー様、車のメンテをしてくれているメカさん、車を操るドライバー、全ての方が揃うからこうして走れているんだなと実感します。





車が好き、レースが好き、ドライバーが好き、
色々な想いでサーキットに足を運んで来てくれる人がいると思いますが、全ては″気持ち″ですね!

ドライバーも、「走るのが好き!」そんなシンプルな
気持ちでいるのではないかと思います(^^)




レースって素晴らしい!(笑)



明日からF4で富士です!
今度はドライバーとして精一杯頑張ります!!