うちの猫、ブラシ嫌い克服しました^^ | みゆきパーク動物病院からこんにちは!

みゆきパーク動物病院からこんにちは!

愛知県豊橋市の緑豊かな幸公園の側にある「みゆきパーク動物病院」。日々の動物たちとの触れ合いや、病院のこと、病気、予防、食事のことまで!飼い主さんに役立つ情報を定期的にお伝えします。


テーマ:

nikukyu 豊橋市の動物病院『みゆきパーク動物病院』ですnikukyu

 

予約不要日曜も診察しますクローバー

⇒ ホームページはコチラ

 

 

自宅でできる猫ちゃんの毛球症対策。

 

それは、

一にも二にも、ブラッシングです!!

 

と先日お伝えしましたが・・・

 

前記事はコチラ

⇒ 猫が食後30分で吐くのはどうして?

 

 

 

そうは言っても、

 

オッドアイ猫嫌がってやらせてくれない

三毛猫ブラシを見ると逃げ出す

黒猫やっても抜け毛にキリがない

 

・・・などのお悩みをよく耳にします。

 

 

じつは、

15歳のうちの猫ウッキーも以前は

大のブラッシング嫌いでしたアセアセ

 

そのため、過去には

様々なブラシを試しました。

 

 

まず、ノミ取りコームラバーブラシ

 

効率よく毛が取れず、

時間がかかるので逃げ出してしまいました。

 

 

次にスリッカー

 

地肌に当たると痛いし傷つくので

慣れるまでは扱いが難しいですね。

 

うちの猫は嫌がりました。

 

 

あとは豚毛のブラシ。

 

毛もある程度は取れるし

柔らかくて痛くないのは良いんですが・・・

 

ブラシ自体に毛が絡むため、

それを取る手間がかかるのが難点です。

 

 

いろいろ試してきた結果、

最後に行き着いたのが!!

 

高機能ペットブラシ

と呼ばれるものです。

 

 

その実力やいかに!?

 

コレ右下矢印一回のブラッシングで取れた毛玉です。

 

{D4A6E6C4-D71F-44DC-A349-FC47C59908B1}

 

死んだ毛だけを短時間に

ごっそり除去できるので

 

なんと、ブラシ嫌いだったうちの猫も

嫌がらずにお手入れさせてくれましたにやり

 

 

刃が少ないため、

ブラッシング後の面倒な作業、

 

ブラシから毛を取る必要がない

のも助かります。

 

{6C8BAEBC-C3A8-44A8-A528-8E05E7D1CA76}

 

放っておいたらコレが胃の中に!!

そりゃ吐きますよねびっくり
 

ちなみに、

愛用しているブラシは

フーリー』です。

 

当院では取り扱っていませんが、

ネットやペットショップで購入できますよ。

 

⇒ ペットブラシ フーリー

 

かなりヒットだったので

聞かれるとオススメしていますウインク

 


クンクン。

 

{DD381CC8-1A34-4521-B2E2-59AA2472F548}

 

 

あ〜スッキリした黒猫

 

{387BE6E4-758B-4689-8A26-9E50219D87B5}

 

 

ブログ見たよ!の応援クリックしていただけると
大変嬉しいです音譜

 

みゆきパーク動物病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス