みやっちの「Freeliving」ブログ版
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

現役のノスタルジア 92(TN-7)

TN-7。

縦目だと一瞬で他の軽トラと差別化できる。

 

安佐北区安佐町久地で撮影。

軽商用車も昔は個性的なのが多かったけど

最近は奇抜なのが無いですよねぇ。

 

カメラデータ : スマートフォン サムスン Galaxy S7 edge SC-02H

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

マルデ、ユカイ。

2代目オートザムキャロル。

お、ナンバーが2桁。

 

羽なしグレードでシンプル。

 

とにかく丸い。

 

同時代のレビューに通じる意匠。

 

ファニーフェイス同士。

 

中区宝町で撮影。

平成になってすぐ、マツダが軽乗用車の販売を久々に再開。

中身はスズキだけど今風な単なるOEMじゃなくオリジナルボディが与えられ

少し力を入れた感じ。

マツダのお膝元の広島ではそこそこ売れた感じだけど

全国的にはどうだったのかな?

 

カメラデータ : スマートフォン サムスン Galaxy S7 edge SC-02H

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

実質的にネーミング終了となった車

N15型系5代目パルサーセリエ。

ヘッドライトがマルチリフレクターだと新しく感じます。

 

ボリューム感のあるルーフスポイラー。

 

3ドアハッチバックなんてもう普及しないだろうなぁ。

 

安佐南区相田で撮影。

自動車整備士時代にはこのモデルの2~3世代前のパルサーがよく入庫していました。

同じ日産の同クラスにサニーというビッグネームが存在し

パルサー自体も時代によってラングレーやリベルタビラなんていう兄弟車があったりで

メーカーの多チャンネル販売全盛期のちょっとは名が売れてた埋没車というようなポジショニングでした。

 

カメラデータ : スマートフォン サムスン Galaxy S7 edge SC-02H

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

さようなら広島東郵便局

解体される前に撮っておきましょう。

既にシートが掛けられていたのが惜しい。

 

南区松原町で撮影。

そこにあって当たり前のものがなくなるというのは寂しいですね。

2年ぐらいしたら立派なビルが建つようです。

 

カメラデータ : スマートフォン サムスン Galaxy S7 edge SC-02H

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

ノスタルジア 183(バモスホンダ)

TN360型初代バモスホンダ。

独創的という言葉がピッタリの軽自動車。

 

車に詳しくない若い人あたりだとゴルフカートと勘違いしそう。

 

この置き方だと風雨で車内が大変な事になってるでしょうね。

 

西区田方で撮影。

レストア用に置いているのか途中で諦めたのか

何にせよもったいない状態ではあります。

こんな車はこれから先出ないでしょうからねぇ。

 

カメラデータ : スマートフォン サムスン Galaxy S7 edge SC-02H

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

レトロデザインなトラックのイラスト

なかなか厳ついボンネットタイプの時代のトラックのイラスト。

ダンプの出入りが多かったのでしょうね。

 

西区田方で撮影。

昭和の高度経済成長期に活躍していたんじゃなかろうかというような

ダンプカーやトラックってこんなフロントマスクだった気がするんですよ。

縦目ってのが特にそんな印象。

 

カメラデータ : スマートフォン サムスン Galaxy S7 edge SC-02H

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

2020

ブログを訪問して下さる皆様にとって佳き一年になりますように

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

現役のノスタルジア 91(スカイライン)

R30型6代目スカイライン。

4ドアセダンでありながらこのスパルタンな雰囲気。

 

安佐北区可部で撮影。

この車が新車当時はそれほど好きな車ではありませんでした。

子供だったからというのもありますが、セダンで4気筒だとイメージがちょっと・・・。

しかし今になって見てみるとなんとも良いじゃないですか。

無骨なシルエットに攻撃的な赤黒カラー、そしてゴールドのデカール。

こんな雰囲気の車ってもう出てこないよなぁ。

 

カメラデータ : スマートフォン サムスン Galaxy S7 edge SC-02H

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

リアルテイストな案山子

農作業の合間の談笑タイムか?

リアルジオラマ的案山子でした。

 

安芸区上瀬野町で撮影。

道路工事の仮設信号で停車して畑を見たらこのような光景。

カラスなり猪なり猿なりの動物たちにどれほどの効果があるのか。

あるいは効果度外視で楽しんで設置しているのかな?

 

カメラデータ : スマートフォン サムスン Galaxy S7 edge SC-02H

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

現役のノスタルジア 90(セリカ)

ST165型4代目セリカGT-FOUR。

流面形、発見しちゃいました。

 

佐伯区海老園で撮影。

先代型の後期型にあたるブラックマスクを徹底的に洗練しましたというような

ペキペキカクカクのスタイルからツルんと生まれ変わったこのセリカ、

カリーナEDとコロナクーペとFFスポーティ3兄弟としてデビューしました。

なかでもカリーナEDは他社にも影響を与えた背の低い4ドアHTボディで一世を風靡し

歴史にその名を刻み込む事になりましたが

セリカはそうした影響もあってかちょっと割を食ったというか

この高性能バージョンのGT-FOUR以外は埋没してしまいましたね。

コロナクーペはもっと売れなかったか・・・。

クーペとしては同クラスではプレリュードが流行っていたし

モデルライフ後半はS13シルビアがFRを守って登場した事もあり

カッコよさの割に市場には受け入れられなかったよなぁ。

 

カメラデータ : スマートフォン サムスン Galaxy S7 edge SC-02H

 

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ミニバイクレース案内所

 

広島ブログ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>