朝の間引きと収穫と | 島くらしの手帖 瀬戸内海・周防大島編
2013年10月30日(水)

朝の間引きと収穫と

テーマ:
お日様が出てから子供が起きるまでの間の30分

下田の畑に様子見してきました。

$島くらしはじめました。

小松菜は虫に食われながらも勢いよく育ってます。

その奥は、ほうれんそう。

どこの畑でやってもあまり芳しくない感じ。

難しいんですね。

$島くらしはじめました。

空豆。

芽が出るまでずいぶん時間がかかりましたが、

ちゃんと育ってくれてます。

それほど好きな食べ物ではないけれど、

ちょっとした憧れ。

300円で種を買ったら、7粒しか入ってなくてビックリ。

お高いんですね。

空豆の周りに生えてる草が勢い良いなと思ったら、

この夏収穫したゴマがもう1回出てきました。

冬の寒さで枯れてしまうそうですが…。

$島くらしはじめました。

山東菜の間引き菜。

$島くらしはじめました。

小松菜はもう収穫と言っていいでしょう。

売ることはもちろん、人にあげるのも憚られる出来栄え。

小松菜ってこんな形してましたっけ?


オオシマアコースティックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス