「オリンピックが終わったら、世界は激変する。」

と色んな人が言っている。


???

だったけど、なんかソレ本当な気がしてきた。

東京の街を歩いていて、

思ったことが1つ。



この街は、置いて行かれていたのか



日本で最先端の企業が集まり、

日本一の技術が集まり、

たっかいビルが集まり。

何もかもが、TOPをひた走る東京。



でも、TOKYOは置いて行かれている。

誰に?

時間にである。




この話しをする前に、

有名すぎる実験を紹介したい。

パブロフの犬。

①鐘を鳴らす
②餌を出す
③繰り返す

(数週間後)

①鐘を鳴らす
(餌を出さなくても)
③よだれが出る



この「よだれを出す」という行為は、

「表面意識」ではできない。

いま、あなたが頑張って「よだれを出すぞ!」

と思い、精神を統一して、

いでよ、よだれ!!!


と思っても、たぶん出ないはずである。

(出る人は連絡ください)


この作業は、「表面意識(自我意識)」では不可能なのだ。

自分の心臓は誰にも止められない。

(止められた人は連絡ください。僕にじゃなく救急に)




ところが、

梅干しを想像して、想像しまくって欲しい(笑)

すると、少しだけどベロの左右の下から唾液が出る。


ウィキペデイアより

言語を媒介とせず、周囲の現実(色、におい、味、触感)の直接的な作用に対して、
身体が反応する条件反射の総和を第一信号系という。
第二信号系の活動は、第一信号系と相互に密接に作用しあいながら、複雑な種類の心理活動、すなわち抽象的な人間思考の生理学的基礎をなしている




超絶ザックリ言うと、

第一信号系は、「言語以外」の入力感知において体が動く条件反射。

第二信号系は、「言語」の入力感知において体が動く条件反射。


で、これは200年くらい前のソビエトでの実験なので、

1と2の間に、

第1.5信号系が存在すると僕は思ってます。


「文字」のカタチを観た時の条件反射。

まぁピクトグラムも有名だけど。

『友達が書いた見慣れた文字だと納得しやすい』という⇒こちらの実験とか。



街を歩いていると、

無意識に「文字」があなたを襲い続けています。


視認しているかどうかに関係なく、

先方は、「俺は、もーじーだーぜー!」って圧をかけ続けています。




で、昨日TOKYOを歩き回って分かったんです。




TOKYO2020の文字が、いたるところに!

東京の街を1時間歩くだけで、300枚近くの「2020年」という文字を観ます(無意識に)。


そう、東京は時間の流れに置いて行かれているのです。

あの日から。

あのコロナから、東京の人たちは時間が止まっている。

「今はまだ、2020年だ」と思い込んでいる(無意識に)。


これ、ふざけてる話しじゃなくて、

パブロフの条件反射が凄いところは、

「表面意識」では、どうやっても「潜在意識」には勝てないってところ。

だれも心臓止めれないように。



「前に進むぞ!」と表面意識が思っても、

「2020年でステイだ!」と潜在意識が思ったなら、


新しい技術も生まれず、

新しいアイディアも生まれず、

新しい発展も生まれない。


これは、東京の人が顕著だけど、

日本全体でその影響を受けている。




東京オリンピック、パラリンピックが終わったら。

日本中から「2020」という文字が撤去されます。


日本人だけができる、「一瞬で片づける」パワー(笑)。


12月26日の街を知ってますか?

前日まで、クリスマスの文字だらけだった町が、

なぜか一瞬で、たった一日で、全撤去されて、

正月ムードへ向かいます(笑)


あんな芸当、日本人にしかできない(笑)





オリンピック、パラリンピックが終わったら。

日本は一気に変わるでしょう。

それは、文字「2020」が張り巡らされた呪縛から解放されるから。


そして、朗報も。

「反動力」というエネルギー。

2年分「待て待て、とまれとまれ」のエネルギーが蓄積してるので、

一気に、2022年くらいの技術まで飛ぶと思う。

オリンピックから解放された瞬間に。


7年前の記事より



みつろう
「神さま、早く幸せになりたいんですが。」

神さま
「じゃあ、いちどかがめ。」



みつろう
「どういうことです?」

神さま
「お前はヒザを曲げずに、ジャンプできるのか?」




みつろう
「いいえ、無理っす。中国雑技団の人でも無理じゃね?」

神さま
「じゃあ、幸せかて同じじゃろう。幸せになりたいなら、一度かがみなさい。

不幸を、恐れを、不安を、悲しみを抱えなさい。

それが、この世に生まれてきた楽しみじゃないか。

その段差を利用して、幻の幸せに到達しなさい。

どっちみち、すべて同じエネルギーじゃ。あぶくのごとく消えるんじゃよ。

でも、早く幸せになりたいなら。

早く、自分の恐れと、不安や心配と向き合い認めなさい。

お前が不幸であればあるほど、お前はあっという間に幸せになれる。」



 

 

 




誰にも、ひざをのばしたままでのジャンプなんて出来ない。

飛ぶためには、一度かがむ。



さぁ、バネは限界まで圧縮された。

後は、「びよーん」と伸びるだけだ。




あの日から2年間、時間が止まってしまった街TOKYO。


なんだか、あと1か月でこの状態から解放されると思うと、

逆に。

いかに、今この東京の街が置かれているレアな状態が、

大切な宝物なのかが分かる。

トキの流れに置いて行かれた、宝箱の中に宝石たちがキラキラ。


この町のすべてが、時間には置いて行かれたけど。

それでも、いや、だからこそ、キラッキラに輝いている。



なんて美しい街なんだろう、東京。

いつも、素敵な思い出をありがとう東京。

田舎もんは、もう沖縄さ帰ります。



 

 

 



もうすぐ、大ジャンプ。
セカイムラ(仮)のメンバーも大ジャンプ。
各県に合流したくなった人は↓こちらからお申し込みを。

 

 

 

 

 

 

インスタ、今さら始めました。
インスタやってる人は、フォローしてみて↓

https://www.instagram.com/mitsulow36/


 






 

 

↓今日は下の二つのボタンを押す祭、

「ジャンプしたければ、一度かがめ。」と言いながらポチ↓ポチ↓ 

応援人気ブログランキングへ   にほんブログ村 哲学・思想ブログへ感謝

↑いつもボタンクリ応援・口コミ応援ありがとうございます↑

 

▼この記事を書いた人 Writer's Info

さとうみつろう

日本の作家・ミュージシャン。中2の長男コクトウ君と、小4の長女ザラメちゃん、2才になった次女ミリンちゃんの3児のパパ。石垣島で生まれ中学は大分県、大学は北海道。社会を変えるためには「1人1人の意識の変革」が必要だと痛感し、大手エネルギー企業から独立。本の執筆や楽曲の発表を本格化し、初の著書がシリーズ累計30万部のメガヒットを記録。10代の若者を中心に多くの支持を集める。ところ…

詳しいプロフィール


この作者の記事をSNSでフォロー
everblog
   



 

 


 

⇒みつろうTV

 

 

 

 

ページいいねであなたのタイムラインにお届け↓


一番多く村民が決起した県へ行く。

とは言ったものの。




沖縄は台風で丸3日間ANA全便欠航中。

やべぇ。


ところーが、

マジで奇跡的に沖縄を飛び出せて東京へ。

まぁ、語るとウザイくらいに「奇跡」としか思えない状況が重なり飛び出せました。
航空関係者の皆さん、裏技ありがとうございました。





さすが、日本の首都TOKIO。

カメラ中継班とかまで分業されてて、色々と凄かったです。

こちらメカニックの人たち↓機材スゲ。



 

 

 


↑47都道府県で一斉蜂起。

各県とも素晴らしいDDPで、どの県にも行きたくなりました。



Facebookにも書きましたが、

昨日のシューマン共振第1次モード7.77Hzを使った「亜流」の集合意識の形成。


昨日のオリンピック開会式直前の地球の「シューマン共振」は、

第1次モードが7.77Hzでした。

人間は「同じモノ」を観測すると脳波が逆位相で統一されます。

それが「集合意識」と呼ばれるものです。

要するに100万人が同じモノを観測すれば、

その100万人の脳波は同じ波形を示し、

1つの「集合意識」になります。

当然、昨日の開会式を観た人たちに「1つの集合意識」が形成されています。

そんな昨日のNHKの放送が作り上げた「集合意識」とは別に、

地球のシューマン共振音をベースとした「亜流」の集合意識を形成するため、

昨日は全国で一斉にイベントを行ないました。

総勢約700人。

全国47都道府県(熊本県以外)が参加。

こちらに添付した動画1時間半の間、

ずーっと後ろで3つの共鳴音が流れています。

①シューマン共振7.77Hzの5オクターブ上の音

②第11倍音

③第3倍音成分(基本振動3分の1)

理論は難しいとは思いますが、

とにかく、この1時間半の動画をずっと観ていると、

その音波が流れ続けていますので

(トゥルトゥルトゥル・・・と聞こえる音です)

1つの集合意識が形成されます。

ZOOM会議、

当初は有料会員だけで流す予定でしたが、

人数が足りなかったので、無料で公開してますのでぜひご覧ください。

時間が無い方は、自分の県の部分を見るだけでも楽しいとは思いますが、

シューマン共振の音を認識するのが目的なので、

出来れば長めに聞いてもらえたらと思います。

ーーーーー

 



一番電波状況が良かったYOUTUBEをお借りしましたので、

こちらの動画を1時間半「聞く」だけで、

亜流の集合意識形成になりますので、宜しければどうぞ。

 

 

 

自分の県の部分だけでもご覧ください。

あと、ポテトチップスをおいしそうに食べてる女性も探してみてください。

昨日のMVPです。









 



また、当然ですがYOUTUBE配信を観た人から、

「楽しそう!」「今からでも参加したい!」という声が沢山LINEに入りました。



とりあえず村民さんたちに相談したところ、

「もっと村民が欲しい」という県が大多数だったので、

もう少し開いてもらってます。

熊本、高知、福井など特に募集中のようです。



東京は140人。

このくらいの人数が居たら、やっぱり動きも早いし、

何でもできる。

各県とも100人くらいを目指して、僕も頑張ることにしました。



 

 

 

↑動画を見終わった後、耳がトゥルトゥルという音の「消失」を感じるはずです。

無意識で「聞こえていた」証拠です。


 




昨日の配信を見て、各県に合流したくなった人は↓こちらからお申し込みを。
 

 

 

 

 

 

 

インスタ、今さら始めました。
インスタやってる人は、フォローしてみて↓

https://www.instagram.com/mitsulow36/


 






 

 

↓今日は下の二つのボタンを押す祭、

トゥルトゥルトゥル・・・」と言いながらポチ↓ポチ↓ 

応援人気ブログランキングへ   にほんブログ村 哲学・思想ブログへ感謝

↑いつもボタンクリ応援・口コミ応援ありがとうございます↑

 

▼この記事を書いた人 Writer's Info

さとうみつろう

日本の作家・ミュージシャン。中2の長男コクトウ君と、小4の長女ザラメちゃん、2才になった次女ミリンちゃんの3児のパパ。石垣島で生まれ中学は大分県、大学は北海道。社会を変えるためには「1人1人の意識の変革」が必要だと痛感し、大手エネルギー企業から独立。本の執筆や楽曲の発表を本格化し、初の著書がシリーズ累計30万部のメガヒットを記録。10代の若者を中心に多くの支持を集める。ところ…

詳しいプロフィール


この作者の記事をSNSでフォロー
everblog
   



 

 


 

⇒みつろうTV

 

 

 

 

ページいいねであなたのタイムラインにお届け↓



「毎年10月10日は、必ず晴れる日。

なぜなら、オリンピック開会式の日を選ぶため、

気象庁が過去の統計を調べまくって、必ず晴れる日を選んだ。

それが10月10日の体育の日だ!」

って学校で習った気がしたんだけど・・・、

あれ、神話だそうです。


一応、

何日かある候補日の中から「過去に晴れている日」を選んだそうですが。

365日から選んだわけじゃないそうです。

学校で習ったと思うんだけどなぁ・・・。



今日はそんな「体育の日」。

東京オリンピックは、3回目。


幻の1回目は日中戦争の泥沼化で中止。

出場予定だった選手たちは、多くが戦地で散った。

その後、太平洋戦争まで起こり、

第2回目東京オリンピックは、敗戦でボロボロに焼かれた国が、

わずか20年で「ここまで立ち上がったんだ!」と誇示するために。

 

 


そして3回目の「東京オリンピック」が今日、行われる。

どんな気持ちで見ているんだろうか。

第一回目に出場したくて戦地で散った選手たちは。

第二回目で「戦争では負けたけど、競技では負けん!」と国力を誇示した選手たちは。


とにかく「悲願の東京オリンピック」が、今日始まる。



僕も、普段はスポーツにあまり興味ないんだけど、

今日は記念に、

水泳にチャレンジ。

遠泳か。


 

飛べないなら、泳いで行くしかないので、

クロールかバタフライかで海を渡るしかない。





「明日は、飛べません!」

って、どんだけ占い師気分なん!

明日のことは、明日にならんと分からんべや!

なんで前日の段階で「明日は無理っす」って決めるの?

それでもオリンピック選手なの?



誰が?



まぁ、どこかの会場には顔出します。

皆さんも、自分の住んでいる地域のイベントを盛り上げてくださいね。

20時~zoomで全国の会場を繋いで、

同じ「集合意識」を形成します。



【同じモノ】を多くの人が観た時、

その人たちの脳内のレセプター(脳波)も全員同じになるので、

1つの「集合意識」になります。


動物たちも、集合意識を形成しています。

それも、種別を超えて。

世界中で。


どうやって?

動物界にも、24時間TVがあるの?

同じモノを、全世界で見れる???






月です。

月は、地球の生命体たちの「集合意識」の形成に寄与しています。


三日月のカタチ、

半月のカタチ、

満月のカタチ、

新月のカタチ。


刻々とカタチを変えながら、

全地球上から「同じ対象物」として観測され、

観測した側の脳内に同じカタチを結像します。






今夜のセカイムラ(仮)の全国一斉イベントでも、

同じモノ(正確には同じ音)を聴いてもらいます。


オリンピック開会式を観ながらでも大丈夫ですよ。
(TVが流れている会場があっても大丈夫です)。


「亜流」の集合意識を形成して、

本流とは少し違うタイムラインで盛り上がりましょう(^^♪



※昨日で各地の人数のカウントは終わりましたが、
セカイムラへの参加申し込みは今日まで出来ます
(各地のイベント人数にはカウントされません)

同じ流れに一緒に加わりたい方は、どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



※世界中に村づくりがスタート!!
『セカイノムラ(仮)』については↓

 

『セカイノムラ(仮)』って何???
→5日前から急に動き出した構想です↓




↓長い記事だけど、こっちを最後まで読めば、
『セカイムラ(仮称)』の熱い想いが分かる記事↓
離脱せず最後まで頑張って読んでみて↓




 

 

 

 

 

 

インスタ、今さら始めました。
インスタやってる人は、フォローしてみて↓

https://www.instagram.com/mitsulow36/


 






 

 

↓今日は下の二つのボタンを押す祭、

「毎日必ず変わり、毎日同じカタチを世界中に見せている」と言いながらポチ↓ポチ↓ 

応援人気ブログランキングへ   にほんブログ村 哲学・思想ブログへ感謝

↑いつもボタンクリ応援・口コミ応援ありがとうございます↑

 

▼この記事を書いた人 Writer's Info

さとうみつろう

日本の作家・ミュージシャン。中2の長男コクトウ君と、小4の長女ザラメちゃん、2才になった次女ミリンちゃんの3児のパパ。石垣島で生まれ中学は大分県、大学は北海道。社会を変えるためには「1人1人の意識の変革」が必要だと痛感し、大手エネルギー企業から独立。本の執筆や楽曲の発表を本格化し、初の著書がシリーズ累計30万部のメガヒットを記録。10代の若者を中心に多くの支持を集める。ところ…

詳しいプロフィール


この作者の記事をSNSでフォロー
everblog
   



 

 


 

⇒みつろうTV

 

 

 

 

ページいいねであなたのタイムラインにお届け↓