今日は、さっき決まった朗報を。

 

 

一瞬で売り切れてしまった、音の科学サイマティクス松下先生の7月の講演会。

 

「聞きたかったのに!」「みっちゃんのケチ!」「追加公演してよ!」と無数のLINEを頂いてまして、

 

あの男に相談してみました。

 

 

ご存知、みつろうTVプロデューサー、

 

『フィクサー』。

 

 

(写真中で一番存在感がある人)

 

みつろう

「7月の松下先生の講演会が一瞬で売り切れちゃって、

 

また動画販売してくれないかな?

 

ほら、去年の11月に伊禮先生の沖縄公演をライブ中継してくれたみたいに。」

 

 

フィクサー

「あの時は本当に大変だったのでもう嫌です。

 

心臓がいくつあっても、持ちません。」

 

 

 

 

説明しよう!

 

去年の「講演会動画販売」は、ネット環境のせいで何度も中継が落ちて、

 

放映責任者としてハラハラドキドキかなりな心労だったそうで、

 

マジで終わった後に「もう二度とやりたくないっす」ってLINEが来てたのは、

 

去年のブログに書いた通りです。

 

 

 

 

みつろう

「そこを、なんとかm(__)m

 

全国で待ってる人が、会場に入れなかった人が、

 

いっぱい居るのですm(__)m

 

ほら、わらわ~さんたちみんな優しいから、

 

去年もほとんど放送事故だったけど、

 

クレームゼロだったじゃん。」

 

 

 

何度もPUSHしてみるも、

 

最終的に。

 

 

 

フィクサー

「・・・。

 

じゃあLIVE中継なしだったら、良いですよ。

 

翌日以降に、その講演会の動画販売だけなら。」

 

 

 

 

ってことで、会場へ入れなかった皆さんへ朗報です。

 

フィクサーがやってくれました!

 

「やってくれました」と言うか、

 

やってくれます。

 

 

松下先生の講演会、翌日以降に動画販売してくれる事になりました。

 

これで、入れなかった人も聴けます!自宅で見れます!

 

 

しかーも、

 

6月30日にみつろうTVは引っ越してリニューアルオープンするのですが、

 

そのキャンペーンとして、

 

6月30日~7月14日までに新みつろうTVへ入会した方へは、

 

松下先生の講演会を無料で動画プレゼントだそうです。

 

 

 

 

みつろう

「え?フィクサー。無料ってどういうこと?

 

7,800円払ってチケットを買った人たちの暴動が起こるんだけど。

 

その一向一揆で殺されるのは、俺だけなんだけど??」

 

 

フィクサー

「会場で実際に聴くのと、動画で聞くのではやっぱり違うので、

 

当然ですが会場で生で聴く人たちの方が、料金が高くなりますよね?」

 

 

 

・・・。

 

なんだか、去年の仕返しをされてる気分ですが、

 

みつろうTVに入会した人は、なんと無料で聴けるそうです。

 

ただし、キャンペーン期間中(6月30日~7月14日まで)に申し込めば、です。

 

もちろんキャンペーン後も動画は購入できるそうですが、

 

7月15日以降は通常価格の5,000円での動画販売となるそうです。

 

 

 

てことで、まとめると!

 

7月の講演会をホールで聴く人たちは7,800円(既に完売御礼)

 

みつろうTV入会者(3,600円)は、キャンペーン期間中に申し込めば0円

 

キャンペーン終了後には、5,000円で講演会動画の購入が可能だそうです。

 

 

 

ちなみにキャンペーンは先着順との事ですので、

 

松下先生の講演会に売り切れで入れなかった人は、6月30日の申し込み開始をお待ちくださいね。

 

こちら⇒にメルアドを入れておけば、フィクサーから申し込みのお知らせが来るそうです

 

 

 

とにかく、これで奇跡のオトを「聴きたい人」はみんなが聴けるという環境になって、

 

よかった( ;∀;)

 

ありがとうフィクサー。

 

 

1 松下先生へのインタビュー①サイマティクス~「あなた」から鳴る音

2 松下先生へのインタビュー②「音のフォルム」とは?

3 松下先生へのインタビュー③「共鳴」とは気づけないモノには気づけない

 

 

 

 

 

 

いや~、今週の日曜日でもう39才かぁ~。

 

そうかそうか~。

 

6月30日㈰で、俺も、もう39才かぁ~。

 

へぇ~、今週末かぁ~。

 

5日後かぁ~。

 

そうかそうか。

 

 

デラックス「どうした、あからさまに自分の誕生日をアピールし始めて。

 

いったい何が欲しいんだ?」

 

 

先週のブログで紹介したら、一瞬で売り切れた「ばけたん」。

 

オバケを探せる、レーダー。

 

 

在庫不足で法外な値段まで付き始め、

 

公式サイトさんも「何があったの???」状態になる売れ行き。

 

 

そうか、そうかぁ~。

 

公式サイトさんも、気づいたかぁ~。

 

 

さとうみつろうさん(誕生日6月30日)のお陰で、

 

いっぱい売れたことに。

 

そうかぁ~。

 

バレちゃったのかぁ~、メーカーさんにも。

 

 

いやぁ、バレたくなかったなぁ~。

 

 

 

お世話になったあの人へ贈る

 

かぁ~。

 

へぇ~。

 

日本って、そういう文化なんだ。

 

 

おりづめ、かぁ・・・。

 

そうか。そうなんだ。

 

 

へぇ~。

 

 

まぁ仮に、だよ。仮に。

 

さとうみつろうさん(30,JUNE)のブログの効果で売れたのが300個だったとしてさ。

 

1個当たり、100円くらいあげてもいいなぁ、ってなったとして、

 

えーっと、300×100円=3万円

 

 

へぇ~。

 

 

待ってますよ!!!公式サイトさん!

 

 

 

 

 

って暗に要求してみました(笑)

 

 

 

デラックス「ぜんぜん「暗」じゃねーよ。

 

明白の「明」よ。」

 

 

 

どうしよう、明に要求しちゃったせいで、

 

「それでは、御礼です」って、ばけたんが家に100個贈られてきたら(笑)

 

「ばけたん、一年分です」って。

 

 

まじ迷惑(笑)

 

LINE送るたびに、いっせいに「赤く」点滅して眠れない(笑)

 

 

 

 

 

「ばけたん一年分です」って表現ウケる。

 

なんだそれ(笑)

 

 

 

プロ野球選手とかが優勝して、

 

「それでは協賛の日清さんより副賞のカップラーメン1年分です」とかよくTVで見るけど、

 

「あのイジメ、いったいなんなん?」っていつも思ってるタイプ。

 

 

 

「お前、よくそんなの笑顔で受け取れるな!」って、感心してるタイプ。

 

ソレ(ほぼイジメ)をもらう事が決定したその場で、その笑顔作れるんだ、

 

みたいな。

 

 

 

もちろん全部ジョーダンです。

 

ワイロは要らないんですが、

 

みつろうTVで取材させて欲しい!!

 

 

乱数の片寄りで、「異常」をお知らせするって仕組みとか、

 

取材したい!!

 

 

乱数の片寄りがみんなで分かったら、

 

「集団意識」の変化が読めるって事じゃん!(⇒ここ必読)

 

 

 

 

本気で待ってまーす、ばけたんの社員さんへ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓だって「乱数の片寄り」が知れる機械なんだよ?

 

取材したい!

 

その仕組みを。

 

原理はどうなってんの?って、教えて欲しい。

 

みつろうTVで、取材させてくださいm(__)mばけたんメーカーさん、

 

連絡待ってまーす。

 

(いまんとこ日清さんからの連絡は大丈夫です(笑))

 

ばけたんが光る仕組み⇒ここ必読

 

 

 

↓今日は下の2つのボタンを押す祭、

 

「今週日曜日はさとうみつろうさんの誕生日!」と言いながらポチ↓ポチ↓

 

 

応援人気ブログランキングへ ガラケー用  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ感謝

↑いつもボタンクリ応援・口コミ応援ありがとうございます↑

  

 

◆さとうみつろう2019イベント◆

札幌ワライメイト第2期(定期3回)

   1/27※満席 2/22※満席 3/31※満席

◆伊勢『平成の御陰参り』4/30※満席御礼

令和塾東京『食べモノが「あなた」を生きている』5/12※満席御礼

 

 

◆令和塾『東京アーシング』6月21日(金)

     ⇒ゲスト講師エハンデラヴィ先生

◆令和塾『あなたの音を作り変える』7月15日(祝)

     ⇒ゲスト講師松下先生※キャンセル待ち受付中

◆大阪令和塾『育てない子育て』8月17日(土)

     ⇒ゲスト講師船越先生

 

NEWビックリマーク初開催ビックリマーク

◆さとうみつろうトークショーin大分

    ⇒9月28日(土)ホルトホール

 

 

※現時点で決まっているイベントのみです

※詳細が決まり次第、順次優先案内メールにて流します

  

 

 

 

 

 

眠る何分前までスマホを触ってますか?

 

起きて何分後にはスマホを触り始めますか?

 

 

エハンデラヴィ氏&アーシングジャパンさんを講師にお招きして、

 

令和塾第2回目のテーマは『アーシング』。

 

 

 

 

アーシングと聞くとふわっとしたイメージがありますが、

 

とっても科学的。

 

何故なら、ただの「電気の流れ」のお話しだから。

 

電圧計を使えば、すぐに「数値」として計測されます。

 

 

 

靴を脱ぐ前の「人体」の電圧を測り、

 

その人が靴を脱いで、

 

「足の裏」が地面に触れた瞬間に電圧が下がります

 

電気は一瞬で地中へと流れるから。

 

 

 

人体を動かす仕組みは「電気」ですが、

 

その「人体」が1960年代からピンチを迎えているそうです。

 

 

何が起こったのか?

 

回路内でショートが多発している

 

 

 

 

「ショート」と言えば、

 

アニメとかでよく「煙が出ている家電」が映りますね。

 

でも、現実世界ではほとんどショートは起こりません。

 

煙が出ている家電製品って、見たこと無いでしょ?

 

友だちの家でも、無いでしょ?

 

久美子の家に遊びに行って、

 

 

久美子

「あぁ、これ?これはね、私の家の名物、ケムリが出るテレビよ」

 

 

とか言わないよね。

 

 

 

工場の↓耐久性実験で、わざと「ショート」させる以外に、

 

 

パソコンやテレビがショートする事はほぼありません

 

YES! JAS規格!

 

だいたい1つの家庭に25個くらいの家電製品があり、

 

 

部屋の数が日本に1億部屋くらいあるとして、

 

いま25億台の家電製品が、ショートせずに動いています。

 

それなのに1億人の国民が「ぜっさんショート中」って、

 

どういうこと?

 

 

 

実は、下克上が起きてるんです。

 

「家電さま」たちはぜんぶ、コンセントを通して地中に繋がっています。

 

だから、もしも回路内でオーバーヒートが起きても電気が地中へと逃げて行き、

 

ケムリが出ない。ショートしない。

 

 

 

一方の「人体」回路には、電気の逃げ場がない

 

この状況が1960年代ごろから起こっている、とエハンさん。

 

 

何が起きたかと言うと、石油から出来た合成樹脂のスニーカーの発売。

 

それまでは直接「足の裏」が地面に着いていたので、

 

人体回路内でショート(炎症)は起こらなかった。

 

 

ところがスニーカー(絶縁体)を履いた「人体」という家電製品は、

 

地球から切り離されてしまう(電気的絶縁)。

 

「はだし」になっても、アスファルトは電気を通さない。

 

家に帰って、ビニールで出来たフローリングの上に立っても、

 

電気は逃げない。

 

 

こうして、24時間365日、「逃がす回路」が確保されていない異常な家電製品、

 

「人体」が出来上がった。

 

 

最近、最後にあなたの素足が、

 

芝生や、土や、砂浜に触れたのはいつですか?

 

思い返してみて下さい、最後の瞬間の「足の裏」の感覚を。

 

 

その瞬間から、今日いままで、

 

「あなた」という電気回路は絶縁状態にあります。

 

 

ショート(炎症)しない方が、おかしいわけです。

 

 

 

これは、アーシングジャパンさんが当日スライドショーしていた資料ですが、

 

日本人の死因のほとんど全てが、ショート(炎症)だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

当然だわ(笑)

 

なんのツッコミも無いわ。

 

 

 

「あなた」という家電製品(電気回路)が、

 

最後に体内のプラス電荷を地中へ逃がしたのは、いつですか?

 

足の裏の感覚を思い出してみて。10月

 

それが3か月前どころか、1年前って人もザラに居る事でしょう。

 

 

逆に、病気(ショート)してないなら、

 

マジ凄いから。褒めてあげて、自分自身の「身体(電気回路)」の優秀さを。

 

 

しかも、「長期間絶縁状態」という過酷な耐久テスト中の家電製品「あなた」が、

 

それだけでも凄いのに、

 

さらに「電磁波いっぱい浴びる」挑戦にも、ダブルチャレンジ中!!

 

 

はい、江戸時代の人は

 

①足の裏から地中に電子逃がしとる

②周囲にスマホとか無いから、体内にそもそも「無駄な電荷」がかからない

 

 

に対して、

 

ダブル過酷テストチャレンジ中の家電製品「ANATA」は??

 

 

 

 

僕は、

 

眠る3分前までスマホを触ってますし、

 

起きて3分後にはスマホをいじってます(笑)

 

 

するとまぶしい光でコルチゾール(本当は昼間に出て欲しい体内ホルモン)が出るそうですが、

 

そんなのも、ちゃんと「アーシング」してたら正常に戻るそうです。

 

 

体内の全てが、電気的な仕組みだから。

 

 

てことで、さっさと足の裏を地面に着けに行ってください。

 

ショート(炎症=ほぼすべての病気の原因)する前に。

 

ばいちん。

 

 

ショートしそうな家電製品「TOMODACHI」とかが周囲にいっぱい居るはずなので、

 

シェアして教えてあげてね。


詳しい仕組みは↓


アーシングジャパンさんHPを

 

当日の写真は⇒こちらから

 


過去のアーシング必読記事の⇒「それでも地球はあなたを見捨てない」

 

 

  

 

◆さとうみつろう2019イベント◆

札幌ワライメイト第2期(定期3回)

   1/27※満席 2/22※満席 3/31※満席

◆伊勢『平成の御陰参り』4/30※満席御礼

令和塾東京『食べモノが「あなた」を生きている』5/12※満席御礼

 

 

◆令和塾『東京アーシング』6月21日(金)

     ⇒ゲスト講師エハンデラヴィ先生

◆令和塾『あなたの音を作り変える』7月15日(祝)

     ⇒ゲスト講師松下先生※キャンセル待ち受付中

◆大阪令和塾『育てない子育て』8月17日(土)

     ⇒ゲスト講師船越先生

 

NEWビックリマーク初開催ビックリマーク

◆さとうみつろうトークショーin大分

    ⇒9月28日(土)ホルトホール

 

 

※現時点で決まっているイベントのみです

※詳細が決まり次第、順次優先案内メールにて流します