レッツ・チャット開発者のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年06月13日

北海道(函館)難病コミュニケーション支援講座

テーマ:展示会、セミナー

今年度も引き続き厚生労働省補助事業「難病患者サポート事業」としてコミュニケーション支援講座に参加させて頂いております。

7月には北海道の函館市で開催です。
 

お近くの方、是非ご参加下さいませ!

■名 称:平成30年度厚生労働省補助事業「難病患者サポート事業」
     重症難病患者のコミュニケーション支援者養成講座

■2018年7月14日(土)13時〜17時

■2018年7月15日(日)10時〜16時 
■会 場:サンリフレ(北海道函館市大森町2−14)
■主 催:一般社団法人日本難病・疾病団体協議会
■共 催:NPO法人ICT救助隊/NPO法人iCareほっかいどう
■内 容:別紙の案内をご確認ください。

■お申込:NPO法人iCareほっかいどう 函館研修会事務局 佐藤様まで

     FAX:011-676-9142

     e-mail:jimu@icare-h.org

     郵送:〒063-0826 札幌市西区発寒6条10丁目10番13号アイビル12−203

 

2018年05月12日

北海道 入力スイッチ研修会

テーマ:展示会、セミナー

今月の下旬に札幌で開催される入力スイッチ研修会で少しだけお話しさせて頂きます。

 

以下、今回の研修の事務局である「iCareほっかいどう」の告知内容を転記致します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:2018年5月27日(日)12時~15時
会場:ちえりあ 研修室3
  (地下鉄東西線宮の沢駅直結、駐車場2時間まで無料、その後30分毎に100円)
定員:先着15名
  (作成希望の品を1つ記載の上、必ず事前のお申込みをお願いします)
対象:医療者(OTPTST他)、養護教諭、ご家族、ヘルパー、ボランティア、電子工作に興味のある方などどなたでも
参加費:1,000円 
  (別途、スイッチやおもちゃを作製する場合は実費が必要)

内容
入力スイッチの分類と仕組みについて
入力スイッチにつなぐ機器ご紹介
ブザー、レッツ・リモコン、レッツ・チャット(意思伝達装置)など・・・
入力スイッチの選定と導入手順について
入力スイッチ、練習用ブザーなどの工作実習
質疑応答

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お近くの方、是非ご参加ください〜!

 

2018年04月08日

大阪 バリアフリー2018

テーマ:展示会、セミナー

しばらくブログの更新が出来ていませんでした・・・

さて、毎年恒例となりますが、4月大阪で開催される「バリアフリー2018」のご紹介です。

■名称
  バリアフリー2018(慢性期医療展2018/看護未来展2018/在宅医療展2018と共同開催)
■会期
  2018 年4月19日(木)~21日(土)3日間
■開場時間
 10時00分~17時00分
■会場
 インテックス大阪(〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102)
■入 場 料
 無料(入場者登録制:当日会場での登録又はインターネットによる事前登録)
■ホームページ

 バリアフリー2018/慢性期医療展2018/看護未来展2018/在宅医療展2018

 

 

 パナソニックのブースは2号館 No.503です。

 今回も私の担当するコミュニケーション機器はパナソニックブースのど真ん中で展示しています。
 私は毎年のことですが、3日間、ほぼ休憩無し(?)で説明員として立っております。
 興味のある方はもちろん、今、関係ないという方にもいつ必要な情報となるとも限らないのでひとりでも多くの方々に知って頂ければと思います。
ぜひお越し下さいませ〜!

(写真は昨年の展示会の様子です、二日目の展示修了後の様子ですが・・・)

2018年01月28日

大分 難病コミュニケーション支援講座

テーマ:展示会、セミナー

引き続き厚生労働省補助事業「難病患者サポート事業」としてコミュニケーション支援講座に参加させて頂いております。
今回は大分県大分市。
 

お近くの方、是非ご参加下さいませ!

■名 称:平成29年度厚生労働省補助事業「難病患者サポート事業」
     重症難病患者のコミュニケーション支援者養成講座

■2018年2月17日(土)13時〜18時

■2018年2月18日(日)10時〜16時 
■会 場:大分銀行宗麟館 5階会議室(大分市東大通1丁目9番1号)
■主 催:一般社団法人日本難病・疾病団体協議会
■共 催:NPO法人ICT救助隊
■内 容:別紙の案内をご確認ください。

■お申込:トクソー技研株式会社

     TEL:0978-33-5595

     e-mail:info@amor.co.jp

 

2018年01月08日

熊本 全国難病センター研究会 第29回研究大会

テーマ:展示会、セミナー

例年、全国持ち回りで開催されている2月の全国難病センター研究会が、今年は熊本で開催されます。

 

私も例年のように事務局のお手伝いと研究報告および機器展示の事務局お手伝いなどをさせて頂くため2日間とも参加致します。

■名称:全国難病センター研究会 第29回研究大会(熊本)
    参加申込他、案内ページ:(こちらをクリック)
■日時:2018年2月 9日(土曜)13時30分~20時00分(12時30分受付開始)
          10日(日曜) 9時30分~15時30分
■会場:くまもと県民交流館パレア

     〒860-8554 熊本県熊本市中央区手取本町8番9号テトリアくまもとビル
■主催:全国難病センター研究会

当日の内容などは全国難病センター研究会ホームページ・熊本大会の案内(PDF)をご覧ください。
当日の様子はU-Streamでも中継される予定です。(一部講演で放送不可のもの有り)
中継のURLは直前になりますが、またこのブログで紹介させて頂きます。

なお、研究大会の参加申込〆切は1月10日(木)となっております。

全国の難病支援に関わる方々が一同にあつまり、各地の課題や工夫を意見交換する絶好の場です。

患者さんの生活に役立つ機器のミニ機器展も開催します。

 

もちろん、難病患者ご本人の参加も大歓迎です!

ちなみに、くまモンも会場に応援にかけつけてくれるそうです!

 

ご興味のある方は、是非ご参加下さいませ〜。


 

 
2017年10月29日

レッツ・リモコンAD、STが2017年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」受賞!

テーマ:ブログ

昨年11月に発売したレッツ・リモコンAD、STが2017年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」に選ばれました!

 

受賞結果はこちら > (グッドデザイン   ベスト100 レッツ・リモコン)

 

応募総数が4千件を超える中、上位100件に入ったことは非常に名誉ある事だそうです。(私もそこまで凄い事とは知りませんでした・・・)

 

グッドデザイン賞の詳細はこちら>(2017年度|受賞結果概要)

 

そして、その企画展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」が今週、東京にて開催されます!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

GOOD DESIGN EXHIBITION 2017

受賞1,403件を東京ミッドタウンで紹介。「グッドデザイン・ベスト100」の特別展示やデザイナープレゼンテーション、期間限定ショップ「グッドデザインストア」などを開催します。

会 期:11月1日(水)〜5日(日)

会 場:東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9-7-1)

 → GOOD DESIGN EXHIBITION2017

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 2日目の11月2日には私と一緒に製品を設計したデザイナーのプレゼンテーションもあります。

 入場料¥1,000-が必要ですが、先行割引チケットを購入すれば半額で入場出来ます。

 

 このような場を通じて、重度の障害のある方の苦労や入力スイッチの意義を多くの方に知って頂きたいと思います。

 

 他にも高い評価を得られた製品の展示が多数あります。

 お近くの方はぜひこの5日間に足を運んでみて下さい!

 

 なお、当日会場近くの東京ミッドタウン コートヤードではパナソニックが「Panasonic Design 展」も開催されます。

 こちらでは「これからの豊かなデザイン」をテーマに、先行的に取り組んだデザインのプロトタイプを展示します。また、パナソニックのデザインの歩みを振り返る、製品も展示します。

 こちらは入場無料です。あわせてご来場くださいませ!

 

 パナソニックデザイン展

 

 

 

 

 

2017年10月13日

福岡 第19回 西日本国際福祉機器展

テーマ:展示会、セミナー

 長崎に続いて、西日本国際福祉機器展でもセミナーを開催させて頂きます。


 こちらでは「意思伝達装置レッツ・チャット」「レッツ・リモコン」に加え、ブザーやおもちゃなどを含めて、入力スイッチを使ったコミュニケーション機器の練習・導入方法を中心にお話しをさせて頂きます。

 

■展示会名称
  第19回 西日本国際福祉機器展 (機器展ホームページはこちら
■会場
 西日本総合展示場 新館(JR小倉駅北口徒歩5分)
   北九州市小倉北区浅野三丁目8番1号
■会期
  2016年11月16日(木)~18日(土)3日間
■開場時間
 10時00分~17時00分(最終日16:30まで)
■入 場 料
 無料
■コミュニケーション機器セミナー
 11月18日(土)10時30分~12時00分 (詳細は添付のチラシを参照下さい)

 セミナー会場B(無料)

 定員は40名です。参加希望の方は事前に弊社までFAXまたは電子メールにてお申し込みください。

 (定員に満たない場合のみ、当日参加も可能です)

 

 また、17,18日の空き時間、私は機器展のパナソニックブースにて機器展示の説明員もしております。セミナーに参加出来ないけど話を聞きたい、と言う方もブースで出来るだけ対応させて頂きます。

 是非ご参加下さいませ〜!

 

2017年10月11日

長崎 福祉情報支援(e-Atc)研修会

テーマ:展示会、セミナー

11月には長崎、小倉と連続してコミュニケーション機器セミナーを開催します。

 

日程の早い順番に、まずは長崎市内でのセミナーからご案内です。

特定非営利活動法人ながさきハンディキャプトサポートセンターが主催のセミナーでお時間を頂きます。

以下、事務局の案内を転記します。

お近くの方、ぜひご参加くださいませ!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月【福祉情報支援セミナー】

《福祉情報支援(e-Atc)研修会》

 11月16日(木)19:00~20:30 ※日付の変更に注意してください

 

 意思伝達装置「レッツ・チャット」と高齢者、障害者向けテレビリモコン「レッツ・リモコン」およびそれらを操作するための入力スイッチの適合ノウハウご紹介

   http://nponhsc.html.xdomain.jp/event/h29/1711.pdf

 

 講師:パナソニックエイジフリー(株) 松尾光晴氏

 場所:長崎市茂里町(ブリックホール隣) もりまちハートセンター 5階 パソコン室

 内容&対象者:

 パソコンやスマホを使ったコミュニケーション、家電操作は便利に思えますが、様々なトラブルがつきものです。意思伝達装置「レッツ・チャット」と高齢者、障害者向けテレビリモコン「レッツ・リモコン」はあえて、専用機器として作成することでトラブルも少なく、安定して使える機器として障害のある多くの方々に愛用されています。

本セミナーではこれらの製品の特徴およびその操作のための入力スイッチの導入手順などを判りやすくご紹介致します。

 

  参加方法など:参加費 500円 電話・メール・FAXにて受付

  申込期限:11月13日締切

 

【お問い合せ先】

 特定非営利活動法人ながさきハンディキャプトサポートセンター(NPONHSC)

  〒850-0045 長崎市宝町1番18ー701号

   TEL/FAX:050-3440-1346

   HP:http://nponhsc.html.xdomain.jp/

   Mail:nponhsc200604@gmail.com

   FaceBook:https://www.facebook.com/nagasakihandicapsupportcenter

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2017年10月06日

東京 全国難病センター研究会 第28回研究大会

テーマ:ブログ

今年も11月4,5日に、東京都内にて第28回全国難病センター研究会が開催されます。
私も事務局のお手伝いと研究報告およびコミュニケーション支援のコーディネーターなどをさせて頂くため2日間とも参加致します。

■名称:全国難病センター研究会 第28回研究大会(東京)
    参加申込他、案内ページ:http://n-centerken.com/
■日時:2017年11月4日(土曜)13時30分~17時00分(12時30分受付開始)
             5日(日曜)9時30分~15時10分
■会場:新宿文化クイントビル 18 階オーバルホール

     〒151-8589 東京都渋谷区代々木 3-22-7
■主催:全国難病センター研究会

当日のプログラムなどは全国難病センター研究会ホームページ・東京大会の案内をご覧ください。
当日の様子はU-Streamでも中継される予定です。(一部講演で放送不可のもの有り)
中継のURLは直前になりますが、またこのブログで紹介させて頂きます。

なお、研究大会の参加申込〆切は10月17日(火)となっております。

 (発表申込は10月10日が締切です!)
全国の難病支援に関わる方々が一同にあつまり、各地の課題や工夫を意見交換する絶好の場です。

 

もちろん、難病患者ご本人の参加も大歓迎です!

是非ご参加下さいませ〜。

2017年09月24日

鹿児島 コミュニケーション機器セミナー

テーマ:展示会、セミナー

10月の最初の土曜日、鹿児島で開催される福祉機器展会場にて、なちゅは鹿児島主催のコミュニケーションセミナーでお話をさせていただきます。
お近くの方、ぜひご参加くださいませ!

鹿児島福祉機器展はこちら
http://www.kakuix-wing.com/news/entry-258.html

 

以下、なちゅは鹿児島のFacebookの内容を転記させて頂きます。

 

===================================

 

急な開催となりました。

10月の鹿児島福祉機器展の会場をお借りして、なちゅは鹿児島主催でコミュニケーション機器のセミナーを開催します。
 講習の翌日からすぐに現場で実践できるノウハウをたくさん紹介してもらう予定です。
 またとない機会ですので、是非ご参加ください。
 なおご参加は予約優先となりますが、空きがあれば当日参加も可能です。
 事前の参加申込はなちゅは鹿児島にて受け付けます。

 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

<<コミュニケーション支援セミナー>>
入力スイッチを使うコミュニケーション機器の導入について
【日時】10月7日(土)12:30~14:00
【会場】5階 絵画制作室
【内容】手が不自由なためキーボードなどのIT機器を使ったり、テレビのリモコンを操作することが困難な方が増えています。
しかし、身体の状況に応じた様々な入力スイッチを使うことで、様々な機器を上手に使え、自立を促し、可能性をを広げることが出来ます。
セミナーでは入力スイッチとそこに接続する機器のご紹介に加え、導入までの練習方法についてもわかりやすくご紹介致します。

なお、14時以降も会場を確保しています。ご希望の方は個別に相談を受けたりスイッチの作成方法を教えて頂くなどの時間として設定しておりますので、お時間のある方はセミナー後もご参加ください。

 

【定員】40名(予約優先)
【講師】松尾光晴さん(レッツ・チャット開発者)
 パナソニックエイジフリー(株)
【参加費】無料

 

【お申し込み、お問い合わせ】 
なちゅは鹿児島
e-mail : natyuha.kagoshima@gmail.com
お申し込みは
表題「コミュニケーション支援」として
氏名、所属・職種(当事者、家族、一般の方は不要)をご記入の上、メールを送ってください。
受付順に返信致します。上記メールアドレスからのメールを受け取れるように設定お願い致します。
1週間以内に返信のない場合は再度お問い合わせください。

『どんな状態でもどこに暮らしていても人としてあたり前の豊かな生活が保障される地域を目指して』
 

担当 井﨑

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.