今日は日曜日。日曜日は東山植物園散策の日としていますが、今日は雨降り予報。

しかしその「雨降り」の内容は、ずっと降り続けるものではなく、寒冷前線通過で一時的に降るものなので、仮に朝方は雨でも散策に行けるとの、私の予報で出発いたしました。

自宅最寄りバス停から名鉄バス~名鉄電車~地下鉄を乗り継ぎ、星ヶ丘駅下車。

しんどい6番出入口階段を昇ります。が、この6番出入口階段、最近はさほどしんどく無くなりました。

ただ日曜日にはこの辺りで右翼の街宣車が演説を行っており、それが煩い。

 

星が丘テラスイーストエリア2階。

 

奥三河蒸留所の店舗がオープンしていました。

 

フラワーポット。

 

小ぶりな蝶が留まっています。

 

 

坂道に戻り、植物園星が丘門。

 

門内のベンチで小休止。年パス用のゲートで障害者手帳を見せ、入園。

トンネルくぐって、星が丘門広場の案内板定点撮影。

 

右側の草むら。

 

トンネル左側。

上の画像、左に写っている人、腰掛けていますが、いわゆる通行量調査。地下街で時々見かけるアレ。カウンタが幾つか並べられ、人が通ると、該当のところをカチャと計測します。

 

案内板裏ヒトツバタゴ林。

 

炭焼き小屋。

 

星が丘門広場。

 

園内バス、12時00分発のお花畑を通るさくらルートが停車中ですが、お客さんいません。

先週は、障害のある方を優先乗車と謳われながら、私の乗車を断るほどの満員でしたが、今日はお客0。

 

あくまで「散策」なので、今日は園内バスには乗らない予定でした。

歩いて星が丘門道を進みます。

 

岩場のハマギク。

 

 

カツラの落ち葉が既に匂っていました。

 

お好み焼きソースのような匂い。今日は朝方の雨で多少湿り気があったので、匂いの伝播も良かったです。

 

 

カツラ。

 

鹿威しとクマザサ林。

 

あおもみじの日本庭園。

 

 

三叉路から日本庭園。

 

先ほどの園内バス。三叉路を左折してお花畑へ。やはりお客は0人でした。

 

左折して早春の小径へ。

 

私は合掌線を行きます。日本庭園。

 

 

日本庭園の池の前のベンチでTwitterやっていると、お幅畑から園内バスがやってきます。こんな時間Nいはバスは無いのですが。

動植物園事務所の電話番号を調べ、尋ねてみると、運休中の合掌造りの家を通るもみじルートが、土日祝は運休なので、その時間にお花畑を通る、さくらルートを走らせているとのこと。

 

それなら臨時便に乗ってみようと、星が丘門広場まで戻ります。

 

停留所には、もみじルートは走らない旨だけで、さくらルートの臨時運転のお知らせは出ていません。

 

そこで予定外の園内バス、さくらルートに乗車。星が丘門広場12時30分発です。

反対側の花園橋発12時30分発便とどこですれ違うのか、の興味もあって。

乗って直ぐに分かりました。お花畑停留所で行き違いだろうと。

こういうところに鉄道・バスの専門知識が活かされます。(笑)

 

予定外のお花畑の景色。

携帯カメラを落とさないように写したので、変な画角になってしまいました。

 

おそらく、このお花畑停留所で行き違いだろうと。

案の定でした。花園橋発の対向が先着でこちらの問着待ち。

 

 

花園橋停留所で下車。合掌線のカエデトンネルを行きます。あと1ヶ月半もすると、紅葉トンネルです。

 

 

 

也有園へ。茶室で立礼(りゅうれい)席の茶会が開催されていました。

 

也有園片隅の四阿で昼休止。

 

腰掛けた景色。

 

 

腰を上げて上のヒノキ。

 

 

アジサイ園を通り、カラマツへ。

 

カラマツ。まだ緑色。

 

 

 

カラマツは漢字で書くと「落葉松」。針葉樹なのに秋が深まると褐葉し、やがて落葉します。よって、落葉する松、落葉松と書いて、カラマツです。

 

名古屋営林局から贈られたもの。

 

クマザサ、

 

この先にナナカマドがありますが、完全に樹勢が無くなってしまいました。

ここまで来るのも久しぶり。2年ぶりくらい。

 

ツガ(栂)。

 

奥池畔へ降りて、一里塚横の、東山で早くに紅葉するカエデ品種。

 

 

 

奥池の水車。回転しています。

 

奥池。

 

 

湿地園。シラタマホシクサ。

 

 

まだ早いと思うけど、脇の危ない段路を登りリンドウのところへ。

そうしたら、もうリンドウが花を咲かせていました。

 

 

 

 

草むらから花を出したリンドウがこれだけなら、今年のリンドウはかなり寂しいものになりそうです。

 

リンドウは、漢字では「竜胆」と書くと、今年初めて知りました。

「りんどう」は私は「林道」なのですけどね。どちらも山繋がりです。

 

かんきつ類畑へ。カエデ林の苔に、チャンチンモドキの実が多数落下。

 

 

ダイダイ。

 

ユズ。

 

ウンシュウミカン。

 

カエデ林。

 

東山で早くに紅葉するカエデ品種。

 

合掌造りの家。

 

 

茅葺の屋根、これ傷んでいるような。キノコが生えているみたい。

 

 

 

コイ。

 

 

南園。メタセコイア。このメタセコイアも褐葉します。

 

モノレール。

 

動物園本園。上池門広場で大道芸。こういうのは好きで立ち止まります。

 

 

 

 

スマトラトラ。

 

アジアゾウ舎前のトウカエデがほんのり紅葉しかけています。

 

 

動物園正門から退出。帰路へ。

自宅へ着くころは、冬の空模様。

 

おしまい。

 

***今日の記念日

今日はカラオケ文化の日。

1994年(平成6年)全国カラオケ事業者協会が設立で、同協会が記念日として制定。

 

カラオケの思い出教えて!

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
カラオケの思い出教えて!ですけど、カラオケへ行った回数は、両手で数えられるほど。思い出、というほどのものもありません。
一応、韓国語の歌を歌えますので、トンムルウォン()동물원・動物園널 사랑하겠어(ノルサランハゲッソ・君を愛するよ)は私の定番です。
 

今日はボスの日。

1958年に米国在住のパトリシア・ベイ・ハロキス氏が、会社を経営していた父の為に提唱。

経営者と部下の関係を円滑にするため。

米国では、ボスに贈答品を行ったり食事に招いたりしているそうです。・・・どこか今の日本のお中元と似ていますね。

 

・・・ということを今朝のCBCラジオでの話題で触れていました。

米国ではボスの日ですが、日本では米国の習慣が広がりやすいですけど、このボスの日は、上司への忖度で、こういう習慣は日本ではお中元という形で広がっているので、ボスの日は普及しなかったのだそうです。

 

理想の上司の条件は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
理想の上司の条件は?ですけど、私は会社(法人)組織の中で働くことは無かったので、上司の存在はありませんでした。
しかしこれでは話が展開しませんね。理想的な上司は、部下の話をとにかく聞くこと。聞くだけでなく「理解できる」こと。
仕事の成果は、部下の成果とし、責任は上司が持つ。この上司が責任を持つことで、部下は活動しやすくなる、というものですが、理想論過ぎましょうか。
 
***今日、病院で
今日は午後の透析と午前の外来診察でした。午前の外来診察を終え、処方箋を隣の調剤薬局に出すと、薬が出来上がるまで小一時間かかります。そこでお昼を頂きがてら(と言ってもおにぎり1個)病院の裏にいました。
すると病棟の裏に、緑ナンバーのバン型の高級そうな自動車。一見して分かりました。霊柩車です。
その霊柩車は後部扉が開いています。そこでピン!ときました。
やがて裏口の方から人が数名出てきます。看護師の方3名、黒スーツの方2名でストレッチャーを引いて出てきました。
ストレッチャーには、毛布が掛けられ、人の形しています。
病院でお亡くなりになられ、御遺体を搬出(送り出す)ところでした。
黒スーツの方は霊柩車の運転士で、恐らく葬儀社の方でしょう。
看護師3名は、霊柩車に御遺体を乗せたらまず一例。霊柩車が動き出すと、深々と一礼でした。
えらいもの、見てしまった。正直な感想。
人の死は世の常であるものです。ましてや高齢者が多い病棟(実際に多かった)、こうしたお亡くなりになることもままあります。
しかしそんな場面に遭遇して、私の気持ちはとても複雑になりました。
見ていて、涙が出てきました。
 
どこの何方かは分かりませんが、哀悼の意を表します。

一宮市北部の旧木曽川河川敷に設けられた138タワーパーク。今、ここで赤くなったコキアが見れるということで、病院透析の無い今日、行ってきました。

自宅近くのバス停から市内とは逆方向のバスに乗り、138タワーパーク停留所で下車。

 

 

 

138タワーを下から。

 

パーク内を歩いて、コキアを探します。

この白緑色の松のような樹木が気になります。

 

 

 

ハロウィンのディスプレイ。これ、なんとなく、愛知万博のモリゾーに似ているような。

 

 

ハロウィン仕様。

 

 

 

この子、私が手を振ると振り返してくれました。

 

 

 

 

毎年思いますが、ハロウィンはお化けのお祭りなのですか?

 

 

 

ここまで一角、ハロウィンの雰囲気高め。

 

昔からの雑木林(ざつぼくりん)。御囲堤との間はこんな感じ。

 

紅いコキアありました。

 

 

これは紅葉途中。

 

 

 

 

黄色いコスモス。

 

アサギマダラではないですが、綺麗な模様の蝶がいました。

 

 

 

 

枯れ池。

 

コスモス畑で。

実はこの撮影者一行は中国人らしい。被写体の女性、コスモスの花を手にして撮影していた。

撮影に用いたコスモス花は自宅から持ってきたものならいいですが、ここに咲いていた花を切って、手にしていたら、それはとてもいけないことです。

日本人もやりがちなことです。

 

川(木曽川・南派川9の堤防へ出ます。

御嶽が見えるかな・・・薄く見えました。

 

金華山と河川環境楽園の観覧車。

 

伊吹山。

 

ズームしないとこんな光景。

 

 

 

岐阜駅前、シティータワー43。

 

 

 

 

 

堤防上を通る自転車の通行量調査をやっていました。

 

樹冠タワー。

 

昇ってみます。

 

鉄骨造りで静電気の発生がすごいらしい。静電気除去タッチパッド。

 

一番上はこんな感じ。

 

東側は深い森。

 

1時間に1本のバスの時刻が近づいてきました。バス停に戻ります。

先ほどの枯池。やすらぎの池だそうです。降雨時には湧き水で池になるみたいです。

 

コキア。

 

竹ぼうきにそっくり。

 

 

 

 

芙蓉。

 

バスに乗り一宮駅へ。一宮駅では次のバスに30分もあるので、ブラブラしたらこんな展示があるそうだ。

 

写真パネル。いろいろ複写したい写真がありますが、著作権もありますし、そもそも百貨店ですので撮影は控え、この表題の一枚に留めました。

 

出先での用を終え、帰りに一宮駅。丸亀製麺で遅いお昼。

ぶっかけうどんにわかめと天かす。

 

おしまい。

 

 

***今日の記念日

今日はきのこの日だそうです。

1995年(平成7年)、日本特用林産振興会が制定。

10月はきのこ類の需要が高まる月。

月の真ん中の15日を中心に椎茸を始めとするきのこ類の消費PRを行っていく。

 

好きなきのこ料理教えて!

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
好きなきのこ料理教えて!ですけど、きのこはどんな料理でも好きです。というよりスクな割にはあまり頂く機会がないので、好きなきのこ料理、といえるほどのものはありません。シイタケを焼いたもの、しめじをバターで焼いたもの、焼くものが好きですね。
キノコといえば、マツタケ。マツタケはいまだ頂いたことがありません。

昨日のナナちゃんの後です。

ゲートタワービルの市バスターミナルまで歩き、市バスに乗車。

久屋大通のテレビ塔下に、不思議な休憩所があるので改めて見にいきました。

9月17日のブログ記事で、テレビ塔下にアメリカのスクールバスがなぜか置いてあることを書きました。

その傍らに、樹木の中に人がいる不思議な光景を発見、最初何だろうか?と思いまして、よく見ると樹木の中に休憩所があるものでした。

 

これが不思議で、どんな構造なのか改めて見たかった次第です。

ちょうど昨日は雨上がりで外になるここには人はいないだろうとの予想。

 

 

こんな構造。

 

 

足元がかなり高い。

 

話は順序逆ですが、昨日ナナちゃんのところへ行く前、尾張一宮駅前のイルミネーション準備が進んでいました。

 

 

 

 

***今日の撮影画像

今日は木曜日で、尾西の病院へ透析です。今日は午前に外来診察があり、早くに出発。

バスを降りて、病院へ向かうと、尾西まつりの幟。今年は開催されます。10月23日24日。

 

画面右側のレンガ色の建物が、透析の病院、泰玄会病院の病棟。

画面左の建物が、今年の尾西まつり会場となる、尾西市民会館。

 

今日の診察は2日前の検査結果を聞くだけですので、実質30秒で終了。

それでも時間を引き延ばしても55秒で終了で、処方箋も発行されず、病院は早くに終わりました。

さて、午後の透析までどうしよう。一計を案じ、お向かいの市役所尾西庁舎6階からの展望に行こうと。天気も良いので、ひょっとしたら御嶽が見えるかも、で行ってみました。

見えました!今季初の御嶽。

御嶽に向けて遥拝です。

 

恵那山。

 

名古屋駅前の高層ビル街。

 

尾西の街並み。

 

西側の窓から。養老山系の低くなった向こうの山は、藤原岳。

こんなところです。

明日は明日で、画像紹介するネタがありますので、二つのテーマで1本にしました。

 

***今日の記念日

今日は鉄道の日。

 

1922年(大正11年)、当時の鉄道省が日本の鉄道開業50周年を記念して、「鉄道記念日」を制定。

当時の国有鉄道(鉄道省)の組織内での記念日で、鉄道(国有鉄道)の発展に寄与した車両や鉄道施設、さらに職員を表彰するものでした。

 

以後、国有鉄道の組織は運輸通信省、公共企業体日本国有鉄道と変遷しながらも鉄道記念日は受け継がれましたが、1987年(昭和62年)の国鉄分割民営化で、鉄道記念日は事実上の機能停止となり、細川連立政権下の1994年(平成)6年、鉄道記念日を廃止して、新たに鉄道の日を創設して、国鉄組織を引き継いだJR各社以外の私鉄をも含めた記念日となりました。

 

1872年(明治5年)に我が国初の鉄道が開業した日、ではありますが、実は厳密のところ、違います。

我が国で初めて鉄道が開業したのは、1872年(明治5年)5月7日(新暦では6月12日)の品川ステンショ~横浜ステンショ(現:桜木町駅)間の仮開業です。

新橋ステンショ(後の汐留駅)~品川ステンショ間は、海岸線から離れて海の中を築堤を築くため工期が伸び、一足早く完成した品川~横浜間で旅客営業を始めたものです。

「仮」開業とされたのは、当時は明治天皇の臨席を賜らないと、何事も正式とはなされなかったためであるとのことです。

 

ちなみに、新橋ステンショ~品川ステンショ間はその多くが海中(遠浅の海)に石垣を築き土を盛って線路敷設でした。

最近、高輪ゲートウェイ駅付近の発掘調査で、当時の線路石垣が発見され、大きなニュースになりました。

 

よく使う移動手段は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
よく使う移動手段は?ですけど、鉄道、と言いたいところですが、昨今は週三回の病院通いがあり、路線バスが週内で最も利用回数の多い移動手段です。
一宮駅に行くまでも路線バスです。

名鉄百貨店ナナちゃんです。火曜日のお着替えの翌日、見てきました。

近鉄ビルを出ると、白い衣装。

 

今日のナナちゃん。

 

全身縦方向。

 

接近縦方向。

 

横から。

 

真後ろから。

 

真後ろ接近拡大。

 

右横から。

 

マスクに何かのマーク。

 スマホで撮影。

 

シューズ。

 

 

壁面広告は無いですが、いつもの広告と共にのカット。

 

ナナちゃん全景。

 

 

今回の衣装スポンサー。愛知県薬剤師協会。10月17(日)~23日(土)の「薬と健康の週間」で、ナナちゃんは薬剤師に変身したものだそうです。

医薬品を正しく用い、かかりつけ薬剤師の普及PR。

かかりつけ薬局とかかりつけ薬剤師を持ちましょうと、PR。

私は事実上のかかりつけ薬局はありますが、かかりつけ薬剤師は有りません。先日、薬を頂いた際、かかりつけ薬剤師について「どうする?」と問われました。あれたしか別料金がいると思いますので、かかりつけ薬剤師まではいいですと、でてきました。

かかりつけ薬剤師を置く調剤薬局は、業務の負担は大きくなります。その分、診療報酬の上乗せが可能で、患者の個人負担額にかぶさります。保険適用なので私がかかりつけ薬剤師を指定しても、支払額はありません。(保険医療費個人負担分は公費負担)

調剤薬局の業務負担は患者からの即応が出来るよう、休業日も対応体制がとられます。その分が診療報酬の上乗せになります。

 

 

これら写して次の場所へ。それとここへ来る前と合わせて、続きは明日の更新で。(予定)

 

***今日の記念日

今日はサツマイモの日。

川越市の市民グループ「川越いも友の会」が制定。

10月はさつまいもの旬、江戸から川越までの距離が13里、そこから10月13日。

「さつまいもは、栗(9里)より(4里)美味い、13里」、うまい洒落です。

 

サツマイモのおすすめスイーツ教えて!

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
サツマイモのおすすめスイーツ教えて!ですけど、やっぱり大学芋です。スィーツとしてのサツマイモは、大学芋しか頂いたことが無く、他のものは名前を知っていても分かりません。