12月1日@福岡

メルマガ「軍事情報」は早くも2回続きました!お読み頂いた皆様には心より御礼申し上げます!

 

さて、今日は経済評論家・上念司さんのイベントのおしらせです。以下、上念塾からの告知です。

 

12/1(土)は今年最後の上念塾!!!
前売りチケット、好評販売中!

2018年、世界情勢は大きく変わりました。
それに伴って経済の風向きにも異変が?
今年もいろんなことがあり過ぎた!
来年はどうなる?
ジョネトラダムスがリスクを取りまくって大予言!
録音、録画禁止の禁断のセミナーだからこそ行きます。
喜びも悲しみも25倍!
凄すぎてロスカット発動されないように気を付けてください。
投資は自己責任でお願いします。
今回もあの、サプライズゲストが登場か??
チケット売り切れ必至!者ども急げ!!
12/1( 土 ) 17:30 開場 18:00 開演 20:00 閉演
戦艦クレア ( 福岡市中央区今泉一丁目13−5 UMIBE今泉ビル4F )
料金:¥ 7,000( フリードリンク・おつまみ付 )
※今回よりチケット料金が変更されております。
ご注意ください。
お申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S84161410/
お問い合わせ 上念塾経済セミナー jyonenjyuku@gmail.com まで

先日、初めてコストコに行って来ました。非常に興奮し、帰ってからも夢に出て来て夜中から起きてしまうほど!所属事務所のマネージャーさん(女性)によれば、芸能人はトレイレットペーパーをコストコで買っている!とのこと。

 

 

なるほど、たしかにトイレットペーパーやキッチンペーパーのコーナーは人が多く、みんなこれらをまとめ買いしています。まとめ買い以前にひとつのパックがすでに「まとめ買い」と言える量で、しかも価格も決して安いわけではないので、私としては買うべきかどうかかなり悩みます。

 

 

そこで、大量のペーパーをカゴに入れていた夫婦とみられる男女に(ニュース的な言い回しですが)、一緒に行った奥様がインタビューを敢行!

 

「この紙はそんなにいいんですか?」「最高ですよ!なかなかなくならないし、もうこれ以外を使うのはちょっと考えられないですね」といった、まるで台本のような内容の回答を得て、購入を決定(奥様が、です)。私は、と言えば、どうしても勇気がなく断念!

 

 

でも、やっぱり、その時からあのトイレットペーパーのことが気になるんですよね。こういう時に思い切った決断ができるようになりたい!来年こそは!と思う初冬の頃です。

 

 

さて、時候の挨拶?はこれくらいにして、今年の10月というのは国際情勢にかなりの変化の兆しがあった月と言えるのではないでしょうか。

 

 

大きな地殻変動は10月4日のペンス副大統領の演説です。中国に対しかなり厳しい内容でした。すでにいわゆる「貿易戦争」が始まっているという認識は日本国内でもありますが、米国内のいわば「嫌中感情」は私たちの想像以上に拡大しているように思えます。この演説でもチベットやウイグル族のイスラム教弾圧について触れられましたが、聖書を燃やしたり十字架を破壊するといったキリスト教弾圧が決定的に米国の姿勢を方向づけたのではないでしょうか。

 

 

ただし、韓国の徴用工裁判の一件もそうですが、国内の不満を外に向けるといった、人権問題を国内の支持を得るための手段にならないよう目を光らせる必要はあるでしょう。因みに、求心力獲得のためのパフォーマンス性が否めない自衛艦旗問題や、今回の徴用工事案に日本政府として、また防衛・外務両大臣は正しく冷静な対応力を見せています。

 

 

いずれにしても、同盟国である米国の感情変化を日本国内でどれくらいの人たちが気付いているか気になるところです。

 

 

それと、米国の装備品の製造過程で何らかの中国製が使われている場合は、それらを排除する動きが進められているようです。最近は、人民解放軍から派遣された科学者が素性を隠して米国や豪州で共同研究を行っているという報告が出され、研究分野にも厳しい目が向けられそうです。

 

 

日本の場合は、このあたり着手されているとはとても言えません。実情を米国に聞かれたらどのように回答するのか?これから先は曖昧な姿勢は通らなくなるように感じます。ダメなものはダメという決心が、ますます求められてくるのではないでしょうか。

 

 

最後に重大な?おしらせです。

人気の無料メルマガのまぐまぐ「軍事情報」で、なんと、連載をすることに!!

こんなにブログの更新がなされないのに、そんなのできるのか??

そのような声が多数。

これはコストコのペーパー購入どころではない決断です。

事前に申し上げておきますが、内容は身辺雑記でほとんどお役に立ちません。

もしそれでもお付き合い頂けるようでしたら、ぜひ「まぐまぐ 軍事情報」でメルマガ登録をしてみて下さい!

 

以上です!